人生の転換期に最高の選択を キャリアリメイクブログ

人生の転換期に最高の選択を キャリアリメイクブログ

いまより自信が溢れる生き方、未来があってもいいですよね?
3年後の自分の姿がイメージできなくなったら、簡単な方法で楽しく軌道修正。
就職氷河期世代の底力を信じています!
転職、田舎暮らし、健康生活。
キャリアリメイクで笑顔あふれる豊かな人生を手に入れよう。

仲良し猫のイメージ

 

今日も機嫌よく過ごせましたか?

人生の転換期を感じた時のパートナー石黒ですよ。

 

 

ショックな出来事

 

ぼくは普段、コンタクトレンズを使っているんです。

 

ワンデイの使い捨てのやつです。

 

先日、コンタクトを追加購入するために、

眼科へ行ってきたんですね。

 

そうしたら、大ショックなことが・・・。

 

 

ほんの数ヶ月前までは、

コンタクトをしていれば両目の視力は1.2以上あったんです。

 

それが・・・、

 

今回測定したら、

右目の視力がガタ落ちしていたんです。

 

どうやら、右目だけ近視が進んで、

左目は老眼が進んでいると・・・。

 

 

だから、左目は遠くまですごくよく見えるのに、

右目は近くしか見えないと。

 

 

どうりで最近、パソコン作業が辛かったわけだ。

 

ぼくも、働き方改革しなきゃいけないのかも。

 

 

と、一杯やりながら思っていましたとさ。

 

 

 

日本酒尾瀬の雪どけイメージ

 

 

 

個人主義の国が心配していること

 

さて、 BBCニュースでこんな記事がありました。

 

 

The housing project where young and old must mingle

 

 

 

スウェーデンは、

世界でも若い年齢で一人暮らしを始めることを推奨している、

個人主義の文化なんですって。

 

でも、それが若者が病気になりやすくしているかもしれない。

 

と心配しているんですって。

 

 

それはスウェーデンに限らず、

世界中で若者の健康問題として考えられているんですって。

 

 

 

そこで、いまスウェーデンで始まっている住宅実験が、

 

 

サルボ

 

 

簡単にわかりやすく説明すると、

 

ゲームやスポーツ設備などの

みんなで使うレクリエーションルームのついた

ワンルームマンションで、

一人暮らしの若者や老人に住まわせるんです。

 

 

そのマンションに入居する条件として、

 

義務として、週に2時間みんなで過ごすこと。

 

 

そうやって暮らした人が、

コミュニケーションがない人に比べ、

幸せを感じて、病気になる回数が減るか?

 

ということを調べているんですって。

 

 

実験の結果は、いまのところ上々のようで、

週にたった2時間、みんなでゲームをしたり、

料理をする時間を持つだけでも快調のようです。

 

 

差別のない関係イメージ

 

 

面白いのは、宗教や考え方など、

バックグランドの異なる様々な人と2時間過ごすだけでも、

差別意識がなくなっていくんだそうです。

 

 

 

当然ですが、趣味などが合う人と繋がることで、

生活が楽しくなりますよね?

 

 

そういうことが重なって、

心の健康も体の健康も、どちらもよくなるわけです。

 

 

日本では、ギークハウスというシェアハウスが

一時はやりましたが、それもおそらく同じような効果が

あったんだと思います。

 

 

ぼくは正直、シェアハウスは苦手なのですが、

スウェーデンのサルボ方式なら大歓迎ですね。

 

 

 

人にとってコミュニケーションは、

本当に大切なんだとわかる記事でした。

 

 

 

 

さて、3月14日からスタートのメール講座ですが、

 

良好なコミュニケーションができるようになる方法、

5日間で学べるのですが、興味ありますか?

 

 

興味がありましたら、

名前とメールアドレスを登録するだけで、

無料で受講できますので、よろしければどうぞ~。

下矢印下矢印下矢印

メール講座のご案内イメージ

 

 

 

講座の内容を動画で説明しています。

 

 

姿勢と心の健康の関係についてお話ししました。

 

 

 

セッションのご希望やご質問などはこちらからご連絡くださいね。

 

 

 

ぼくのプロフィールはこちらからどうぞ。

 

 

 

 

 

 

フォローしてね! ペタしてね

 

ブロトピ:アメブロを更新しました。

ブロトピ:ブログ更新しました

 

 

 

 

好評につき、

次回の受講者の募集をスタートします!!

 

 

 

あなたは、仕事やプライベートで目標や夢があるのに、

いいパートナーと出会えなくて悩んでいませんか?

 

 

いいパートナーって、

 

いい仕事をするためにも、

 

趣味を充実させるのにも、

 

心を豊かにするためにも、

 

やっぱり欲しくないですか?

 

 

 

最高のパートナーと出会うには、

ちょっとしたコツがあるんですよ。

 

 

そんなコツを知って、

人生を好転させたいあなたに、

5日間メール講座をご案内します。

 

 

 

最高の出会いを

すぐに簡単に引き寄せる方法がわかる

5日間メール講座

 

 

 

 

メール講座登録用バナー

 

 

プロフィールはこちらです。

 

 

 

こんなことでお困りの方が対象です。

 

 

 

・仕事のことでワクワクする話ができる友達、パートナーがいない

 

 

・相性ぴったりなビジネスパートナーが見つからない

 

 

・仕事も趣味もモチベーションが上がらない

 

 

・恋活中だけど、なかなかいい人に巡り会えない

 

 

・何か新しいことを始めたいけど、何をしていいかわからない

 

 

・若い頃は新しい環境に飛び込めたのに、最近はためらってしまう

 

 

・この3年間、同じ人とばかり付き合っていて新しい友だちはいない

 

 

・人生が枯れてきた気がする・・・

 

 

 

 

 

今回、このような悩みを抱えている人へ向けて、

5日間のメール講座をお届けします。

 

 

 

 

 

あなたが出ないに恵まれない原因は何なのか?

 

本当はどんなパートナーと相性がいいのか?

 

 

 

そこが分かってくると、

 

ビジネスはもちろん、プライベートも、

心が豊かになって充実した日々が過ごせるようになりますよ。

 

 

・営業職

 

 

・技術職

 

 

・事務職

 

 

・公務員

 

 

・主婦

 

 

・恋活中の方

 

 

・趣味を探している方

 

 

・移住に興味がある方

 

 

・定年退職した、もしくはもうすぐ定年の方

 

 

・個人で仕事をしている方

 

 

・将来起業を考えている方

 

 

 

 

上記いずれかの仕事をされていて、

いい出会いに恵まれなくて悩んでいたのが、

 

 

 

 

⇒ 周りから明るくなったと見られるようになる

 

 

 

⇒ 人から好かれやすくないる

 

 

 

⇒プラス思考になる

 

 

 

⇒仕事のアイデアがどんどん湧くようになる

 

 

 

⇒ 協力者が集まるようになる

 

 

 

⇒ 同僚やお客様とのコミュニケーションが楽しくなる

 

 

 

⇒新しい情報がどんどん入ってくるようになる

 

 

 

そして、

 

 

 

毎日がワクワクする充実した生活が送れるようになります。

 

 

 

 

 

 

[こんな方にオススメ]

 

 

 

・コミュニケーションが苦手な方

 

 

・人間関係で悩んでいる方

 

 

・パートナーを探している方

 

 

・マイナス思考に陥りやすい方

 

 

・相談相手がいなくて困っている方

 

 

・人生の転換期だと感じている方

 

 

 

 

 

 

[参加条件]

 

 

人生が好転するきっかけをつかんでいただきたいので、

メール講座の問題に毎回お答えいただける方。

 

コミュニケーションの練習にもなりますよ。

 

 

 

 

 

[講座概要]

 

日時: 2020年3月14日(日)~18日(木)

 

当該期間の21時頃にメールにて配信

 

 

場所: あなたのお手元のスマホ・携帯やPC

 

 

 

価格: 参加無料

 

 

 

定員: 20

 

満席になり次第、

募集は終了致しますのでご了承ください。

 

 

 

お申し込み方法

 

以下のフォームより入力頂き、

登録完了をもって参加申し込みとなります。

 

 

 

お申し込みフォームはこちら

メール講座登録用バナー

 

 

早めの申し込みをおすすめします!

 

一緒に人生が好転するきっかけをつかみましょうね。

 

 

 

 

プロフィールはこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォローしてね!

 

 

 

ぼくが書いた電子書籍です。

 

 

 

 

 

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:更新しました

 

 

 

 

 

今日も機嫌よく過ごせましたか?

人生の転換期を感じた時のパートナー石黒です。

 

 

先日、ポートメッセなごやで

働き方改革EXPO

という展示会があり、見学してきました。

 

 

展示会の詳細などは、

後日改めて書こうと思っていますが、

今回は、一番気になったことだけ、

少し書いちゃおうと思います。

 

 

 

働き方改革

 

とういう言葉を聞いたことありますよね?

 

その中でも、

これからの働き方の1形態として

 

テレワーク

 

という方法が取り上げられるじゃないですか?

 

 

このテレワーク、ぼくとしては、

 

子育て中の人や

メンタル不調で会社に1日いるのが辛い人

 

そんな人たちの生活を劇的に変える

 

と思っているんですよ。

 

 

 

でもね〜。

 

 

これまでに、

調べたり、話を聞きに行ったりしても、

 

国や自治体は、

テレワークという方法をPRするけど、

その働き方が誰を助けられるのか?

 

というところが全く抜け落ちてるんですね。

 

 

どういうことかというと、

 

テレワークの

企業にとってのメリットにばかり目がいって

働く人の選択肢としての整備が遅れている。

 

 

というか、全然できていないんです。

 

これは、担当省庁の人と話したり、

労働支援系の社団法人の担当者と話していても、

話が噛み合わないんですよ。

 

 

もちろん、

熱心に話を聞いてくださる方もいます。

 

 

でもおそらく、

国の計画自体が労働者に向けたものではない。

 

何よりも、

世代間ギャップみたいなものがあって、

 

「若ければ働く場所なんてあるでしょう?」

 

「労働の機会を作らなきゃいけないのは、

65歳以上の高齢者世代でしょう?」

 

と本気で思っているようなんです。

 

 

だから、ぼくが相談おいただいたケースなど、

一生懸命説明しても、

話が噛み合わなくて伝わらないんですねえ。

 

 

 

 

これは、

 

現代社会の働き方にかんするニーズのズレ。

 

だと思うんですよね。

 

 

このズレに本気で取り組めば、

 

就職氷河期世代の仕事も、

 

子育て中の人の仕事も、

 

たくさん作ることができて、

景気も多少良くなるはずなんですけどね。

 

 

このズレが起きているのは結局、

20代~40代の政治への発言力が劇落ち

しているからなんでしょうね。

 

 

あなたは、今日のこの話を読んで、

どう感じましたか?

 

 

 

 

さて、メール講座ですが、

また近日中に始めますよ。

 

自己肯定感をあげて、

最高の仲間を引き寄せるマインドとテクニックを、

5日間で学べるのですが、興味ありますか?

 

 

5日間メール講座の説明はこちらです

 

 

次回は3月14日(日)スタートです。

 

興味がありましたら、

名前とメールアドレスを登録するだけで、

無料で受講できますので、よろしければどうぞ!

下矢印下矢印
 
 

 

 

 
 

 

 

 
 
フォローしてね