おうち介護食は難しくない!簡単・はやい・美味しく作れる7つのポイント

おうち介護食は難しくない!簡単・はやい・美味しく作れる7つのポイント

介護現場23年の管理栄養士がおうちの介護食の様々なお悩み・対応方法を発信しています。小食・低栄養や脱水・床ずれ、噛む力や飲み込む力の低下による嚥下障害、認知症の食事まで。介護されているあなたのために寄り添う気持ちでお話します。

 

糖質制限なのに介護食は食べないんです、、、

 

おはようございます。厚美ミエです。

 

介護現場20年の経験から

おうち介護食を優しくサポートする

専門家です。

 

 

 

 

このタイトルをみて想像されましたね。

そう、糖尿病の方のお食事の量

 

 

食べたいのに

食べたいのに

いっぱいご飯食べたいのに

 

 

本当に悩んでしまいますよね。

血液検査のたびに、

HbA1cが上がって

お医者さんからも、注意をうけて

 

 

でも、本人はそんなことお構いなし

ごはんが大好きなんですものねてへぺろ

 

 

おかずは硬い物たべられないのにね・・・

 

 

ごはんを食べないと、

お腹がすいて、おやつを食べたくなる

百姓してたのに米が食べたい!!

 

◇◆

 

そこで、特別養護老人ホームにいる時は、

いろんなことを試していました。

 

 

例えば 

マンナンヒカリを使ってみました。

 

 

※マンナンヒカリは

お米と混ぜて炊くだけ。ごはんに比べて33%カット

糖質、カロリーカット

 

 

職員で食べてみて、

「これならいけるかも」ってお出ししました。

 

 

しかし、残念な結果に

 

 

 

パラパラしてる。

ごはん美味しくないと・・・

 

 

 

あぁお米が好きなんだよねえーん

 

 

今度は、

 

 

お米+マンナンヒカリ+もち米

 

でチャレンジ

若干もち米の味はするのですが

粘りが出ていい感じ照れ

 

 

朝食は、

お米100%のごはんを食べてもらうことも

説明して

 

何とかこれで落ち着き

このまま継続して食べていただいていました。

 

 

でもそのうちに

加齢に伴い

ご飯が食べられなくなり

お粥になってしまい。

自然と、食べる量も減ってしまいました。

 

 

その時、その時の問題も

コミュニケーションをとりながら

食事の前にお話ししたり、

お話しを聞いて

何かできることを模索していく

そんなことを教えていただきました。

 

 

何か、ヒントになれば嬉しいです。

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

 

厚美ミエ

 

【登録募集中】おうち介護食のお悩みが軽くなるメール基本講座

 

 

なんだか最近やせてきたみたいで心配です。
 

こんにちは。厚美ミエです。

 

介護現場20年の経験から

おうち介護食を優しくサポートする

専門家です。

 

 

今日は

なんだか最近やせてきたみたいで心配です。

についてお話します。

 

 

 

 


最近、やせてきたみたいで心配です。

 

食事も残すようになったし

 

もしかしたら

食事が口に合わないのかもしれません。

どうしたら良いでしょうか?

 

 

 

確かに

食べてくれないと心配になります。

 

 

料理が口に合わなかったり

食べにくいことも考えられます。

 

 

でも、

原因は他の所にもありそうです。

 

 

それは

お口の中です。

 

◇◆

 

高齢になると

歯周病などで

歯が抜け落ちたり

歯がグラグラして

噛みにくくなったりします。

 

 

今まで食べていたのに

今まで通りの固さでは

食べにくいかもしれません。

 

 

もし、入れ歯を使っている場合は、

自分の歯で食べる時とは違って

味がわかりません。

 

 

噛む力が若い時の

3分の1~10分の1に

徐々に減ってくるので

噛みにくくなってしまうのです。

 

 

前歯がないと

ものを噛み切ることが

できなくなっています。

 

 

奥歯がないと

ものを噛み砕けなくなっています。

 

 

そうなると

咀嚼が十分にできないから

次第に固いものは避けるように

なってしまうのです。

 

 

その結果として

・噛むことが減って、唾液の分泌が減る

・食べることができるメニューが限られる

・濃い味を好むようになる

・面倒なので丸飲みする。⇒胃腸への負担がかかっていく。

・やわらかいメニューばかりで食物繊維が不足しやすい。⇒便秘になりやすい

 

 

などの問題が出てきて

体重減少につながります。

 

 

それでも、

入れ歯がよく合っていれば

かなり噛むことができます。

 

 

私が特別養護老人ホームに勤めていた頃

 

 

ずっと入れ歯をはずしている方の

入れ歯の調整を歯医者さんにお願いすると

 

 

歯医者さんから

「いつから入れ歯を外して食べているの?」

「はずした理由はなんだろう?」

聞かれました。

 

 

手術など

病院に入院したタイミングで

入れ歯をいれなくなった

これって

多いのですよびっくり

 

 

入れ歯をはずしている期間が

長ければ長いほど

 

入れ歯を調整しても

入れ歯がないままの

噛み方が習慣になってしまって

うまく噛むことができず

 

 

誤嚥(気管にものが誤って入ってしまう)の

恐れもあります。

 

 

歯茎もやせてしまって、

調整しても

入れ歯がすぐはずれてしまい

危険な場合もあります。

 

 

義歯があわずに痛いからと

 

ずっとはずしておくのは

もったいない

 

ぜひ、歯医者さんに

診てもらいましょう。

 

介護食の基本が学べる無料メール講座が人気です。

ご登録はこちらです。

 

【メルマガ登録募集中】

  ▼  ▼  ▼

 

おうち介護食のお悩みが軽くなるメール講座

 

 

お読みいただきありがとうございます。
 
 
厚美ミエ

 

介護食が必要なタイミング
 

おはようございます。厚美ミエです。

 

介護現場20年の経験から

おうち介護食を優しくサポートする

専門家です。

 

 

 

今日は

介護食が必要なタイミングについて

お話しします。

 

 

 

 

 

 

介護食とは

あなたも知っているように

食べ物を噛んで食べる咀嚼機能と

食べ物を胃の中へ送る嚥下機能の

ちからが弱くなってきた人のために

食べやすく調理した食事のことです。

 

 

 

では

介護食が必要なタイミングって

どうやって見分けることができるのでしょうか?

 

 

私は

最初に

簡単なテストをしています。

 

 

 

題して

食べる力をチェックしましょう!

です^^

 

 

あなたもやってみてくださいね。

 

 

【食べる力をチェックしましょう】
 

□お茶や水を飲むとむせる
 

□食べ物をしっかりかまずに飲み込むことが多い


□食べ物をなかなか飲み込めない


□硬いものや繊維質の食べ物を食べたからない。柔らかいものばかり食べる。


□食べ終わるのに時間がかかる


□食事をするだけで疲れてしまう

□体重が減ってきた

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

すべてに当てはまらなくても

いくつか

思い当たることはあると思います。

 

 

実は

介護食を始めるタイミングは2つ

 

●食べる量が減ってきた

●体重が減ってきた

 

もし

当てはまるなら

ぜひかかりつけの医師にご相談ください。

 

 

医師から

どんな介護食にするか指示があります。

 

 

よく柔らかければ良いとか

刻みが好きだから刻み食を

と個人の嗜好で決める方が多いのですが

まずは医師に相談してからにしましょう。

 

 

 

【メルマガ登録募集中】

  ▼  ▼  ▼

 

おうち介護食のお悩みが軽くなるメール講座

 

 

お読みいただきありがとうございます。
 
 
厚美ミエ

 

【簡単レシピ】ナンプラーを使った出汁いらずの簡単スープ

 

こんにちは!厚美ミエです。

 

介護現場20年の経験から

おうち介護食を優しくサポートする

専門家です。

 

 

ナンプラーって使ったことがなかったのだけれど

原材料を見ると

いわし、食塩、砂糖だけ

これを見ると、出汁作らなくっていいんじゃないと思い

使ってみました。


 

いわしが発酵されて、ちょっと癖があるものの

使ってみました。


 

 

◆ナンプラーを使った出汁いらずの簡単スープ◆

お椀に、カットわかめ、ごま、青ネギ、三つ葉を入れて

ナンプラー1人小さじ1/2と熱湯を合せて

お椀にそそぎます。

 


 

薬味になるものを具にすると臭みは感じません。
 

 

普段使わない調味料を買ってしまうと

冷蔵庫の奥に押し込まれそうですが


 

原材料がわかっていれば

ラーメンのスープにちょい足し

うどんやにゅうめんのお汁にちょい足し

チャーハンにちょい足しすると

コクが出て、癖が旨味に変わります。

 

 

毎回参加していただいている

小規模多機能型の施設にお勤めのKさん


 

作ったものは、実習後、利用者さんのお食事作りに

必ず作っていただいているとのこと。


嬉しいですねウインク

 


 

介護食メールマガジンはこちら

  ▼  ▼  ▼

最期まで自宅で過ごしたい!を叶えるおうち介護食の基本講座

 
 
■information
やさしや
代表 厚美 美枝/管理栄養士・おうち介護食栄養アドバイザー
事業内容
・在宅介護食:栄養相談・パッククッキング
・健康・栄養・介護:関連講座・講演
・地域活性化事業:オリジナルジャムの開発・製造・販売
事業所所在地
兵庫県南あわじ市
お問い合わせはこちら
 
 

 

便秘で大変です。どうしたらいいですか?

おはようございます。厚美ミエです。

 

介護現場20年の経験から

おうち介護食を優しくサポートする

専門家です。

 

今日は便秘についてお話します。

 

 

 

 

便秘になると

たいへんです。

 

下剤を飲んで

しばらくすると

下剤が効いてきて

突然トイレへ

 

出てくると

おなかが

まだまだ

キューって

 

またトイレへ・・・

 

便器が大変なことに

 

本人は、羞恥心から

下着が汚れてしまっても

出したがらずに

隠してしまったりするし

 

なんとか

下剤を飲まずに

すまされないものかしら?

 

 

わかります

大変ですよねショボーン

 

 

さらに便が出るまで

お腹がはって

食欲がなかったり

 

落ち着かず

そわそわしたり

していますよね。

 

 

下剤の中にも

大腸を刺激して

便を出すお薬と

例えば、〇ーラッ〇

 

便を軟らかくして

便を出しやすくする

例えば、〇マグ

 

 

種類は、色々あります。

 

 

お薬に慣れてくると

量を増やさないと出なかったりも

 

 

 

 

できるだけ

自然に出したいですものね。

 

 

 

朝起きた時にコップ1杯の水を

飲むと腸の刺激にもなります。

 

飲む水分の量が減ると

便が硬くて出ないので

こまめな水分補給が

大事ですね。

 

 

朝食にしっかり

ごはん粒を食べるのも

腸に刺激を与えてくれます。

 

 

私のまわりの

高齢者は

便秘にはバナナ!

「バナナを食べると

便通がよぉなるわぁ」

と言って

バナナ食べてますね。

 

食物繊維をとる

これも一つですよね。

 

 

 

腸内の善玉菌を増やすために

発酵食品を食べる。

 

納豆(消化する力が落ちている方は

ひき割り納豆にするといいですね)

 

お漬物(糠漬け・キムチ)

 

日本の伝統的な調味料も

発酵食品なのですよ。

(醤油、味噌、酢など)

 

 

ヨーグルト・チーズ

 

 

善玉菌を増やすために

善玉菌のエサとなる

オリゴ糖を使う

 

 

ほかに

腹部のマッサージをしたり

散歩するなど・・・

 

 

ご本人にあった

便秘解消の方法が

見つかればいいですね。

 

 

ただ、

便が出ずにいると

吐いたりすることも

あります。

腸閉塞の恐れもありますので

そんな時は

 

かかりつけのお医者さんに

連絡してくださいね。

 

今日は

「便秘で大変です。どうしたらいいですか?」

についてお話しました。

 

 

【メルマガ登録募集中】

  ▼  ▼  ▼

 

おうち介護食のお悩みが軽くなるメール講座

 

 

お読みいただきありがとうございます。
 
 
厚美ミエ