あなたのここが好きなんです。

good?bad? それとも??
--- 毎日を楽しくしてくれるステキなものたち。

韓国映画(オジサン俳優好き)と本と地元♡について。 
好きだー!!

にゃまげ@アジェニスト

NEW !
テーマ:

 

こんにちは。にゃまげです (*´∇`*)
わたしは学生時代から腸過敏性症候群とパニック障害に苦しんできました。
辛い毎日でしたが、そんな中でも好きなものと過ごす時間は症状を忘れることができ、『好きなもの』に力を貰い、少しず つ変わっていくことができました。

ちょっと大げさかもしれないけれど、辛い時に支えてくれ、今へと繋がる力をくれた『好きなもの』への恩返しになればと思い、このブログを書くことに しました。
そしてこのブログが、以前のわたしのように何かに苦しんでいる方の楽しいひと時の手助けになったら嬉しく思います。

 

メインは韓国映画。それ以外の映画や岡崎市についても書いています。

ちなみに アジェニスト アジェ(韓国語でおじさん)+ist の造語です。オジサン俳優 好き。

(韓国では30過ぎたらオジサンなので範囲広めヽ(^ω^)ノ)

俳優別記事リスト

 

自己紹介 

 

◆映画の感想のアジェ(オジサン)萌え度について◆

かっこよかったり、かわいかったり、ダメダメだったり。登場するアジェがどれくらい萌える かどうか。

★ きらりと光る萌えどころあり

★★ 要所要所で萌えあり

★★★ 主役なら釘づけ、それ以外なら主役そっちのけで萌えられる。

 

 

 

 

 

■STORY■

とある人物からの依頼で、横浜にできたテーマパーク『ミラクルランド』にある『レッドキャッスルホテル』にやってきたコナンたち。

依頼人は小五郎だけでなく、コナンにも捜査に加わるように良い、ある事件の謎を解いて欲しいと難解なヒントを残す。

そして、事件の真実を期日の時間までに明らかにできなければ、蘭や少年探偵団の命はないと、彼らを人質に取られてしまい……。

 

 

 

 

探偵が主人公の作品なのに、探偵への鎮魂歌。これいかに!?と思ったけど、本当にタイトルの通りだった……。

アジェ度★

 

 

 

 

何でこんなにオールスター、勢ぞろいなんだろうと思ったら10周年記念作品だったんですね〜。

 

 

小五郎さんと英里さんのラブラブっぷりが見られて嬉しかったです♡

ダメじゃない小五郎さんのシーンってあんまり出てこないからw

 

幼馴染だからなのか、あれほどのステキな人が愛してくれてるのに、だらしなさを改善しないオッサンが理解できないw

しかしそんなところも含めて英里さんには魅力的なんだろうと思います♡

(とはいえヒドすぎるオッサンw)

 

 

 

 

(ネタバレ)

 

 

 

『探偵たちの鎮魂歌』

冒頭、探偵業の男が殺されてしまうところから始まって、いやでも、自称探偵オッサンはともかく、東西の名探偵勢ぞろいして『鎮魂歌』ってどういうこと!?と思ったけど、

 

 

 

 

 

まさか。

 

 

 

 

本当に。

 

 

 

 

 

タイトル通りだったwwww

 

 

 

あんなに必死になって走り回って死ぬ思いまでして、

探偵は盛り上げ役でしかなかったwww

 

 

 

 

 

しかもコナンくんが「ずっと一緒にいたからな」というまで気づかなかったwww 

途中までコナンくん、平次くんと一緒に捜査してたのに、最後で姿を消してそのあと全然登場してこなくて「なんで?」って思ってたけど、

 

 

一緒に見ていた友人に「あの人誰?」って聞いたら後でわかるって言われて、名前以外の説明はいつあるんだろうと思ってたら。

 

 

 

わかるってそういうことか!

 

 

 

 

変装だったのか!

 

 

 

白馬探というキャラクターを知らなかったとはいえ、

ぼんやりしすぎwww

 

 

 

 

 

 

たくさんの人が登場して、ちょっと詰め込みすぎかな?とも思ったし、

犯人の関係者も、犯人の動機も行動も(今回も)理解不能だったけど、

 

 

 

(事件解決へと繋がる謎解きは譲ったけれど)

最後の美味しいところ、全部盗まれた♡

 

 

 

この上なく華麗に盗まれた♡

ついでにハートも盗まれた♡♡

 

 

 

ラストのあの鮮やかさに、それまでのモヤモヤが全部吹っ飛んでスカッとした〜!

 

終わり良ければすべて良し♡ 

キッド様ステキ!!!

 

 

 

 

地道な調査、推理(=マジックのトリック部分)は見せないで、

華麗なマジック(ラストの活躍)を披露してくれて、

 

 

 

名怪盗とマジシャンの姿を両方楽しめて、

 

 

 

 

探偵たちの活躍もあったけど、

 

 

 

 

心に残ったのは。

 

 

 

 

 

 

 

 

さようなら、探偵たち。

 

 

 

 

以上!

 

 

 

 

■□■□■□■□■□

★ ここが好き ★

 

◆小五郎さんと英里さん

キッド様の活躍を除いて一番印象に残っているのは、やっぱりこの二人のシーン。

一緒に暮らしてはいないけど、信頼と愛情で結ばれているんだな〜と感じさせてくれる会話がイイ♡

 

 

◆刑事たち。

仕掛けられた爆発物が爆発するかもしれない。

解除することができないなら、せめて側に……とその場に残る目暮警部と、一度は場を離れるように言われていたけど戻ってきた白鳥警部。

 

……日本の映画で描かれる警察はステキですw

 

 

◆意外な共演。

『迷宮のクロスロード』でコナンくん、平次くん、キッド様の3人が共演してくれたら嬉しいなって書いたけど、

探偵が怪盗を追いかけない共演は想像してなかった!!

ので、その意外性が面白かった。(変装して共演するなんてw)

 

 

 

★ ここが気になる ★

 

◆犯人

身勝手な理由で事件を起こす相手に何かを期待しても仕方ないんだけど、今まで見てきた作品の犯人の動機が「は?」ってなる理解不能な動機で、話は面白いのに、ラストでちょっとがっかりする……。

その人にとっては、犯罪を起こしてしまうほどの熱量なんだろうけど。

 

 

◆ふと思ったこと。

物語への関わり方、現れ方もあるけれど、キッド様がかっこよく見えるのは、

 

大切な人たちが人質に捕らわれ、時間も限られ、探偵たちがいつもの余裕を失いそうになる一方で、

全体を見渡せる場にいて、冷静に行動しているように見えるからじゃないかな。

(視点が高い)

 

なんて、ふと思ったり。

探偵たちが渦中の人として、慌てふためいて周りが見えなくなっているわけじゃないんだけど。

 

とにかくキッド様が思っていた以上にステキだったんです♡

 

 

 

 

 

そしてキッド様といえばこちら!!

 

 

 

空の青と、海の青

 

キッド様が大好きで大好きで大好きな、北山南・ふみさんのサイト。

 

キッド様への愛と萌えの他に、

人間の頭の中にあり、とっても大事な場所である脳幹を活性化させる、BSセラピーという施術とサウンドヴォイスヒーリングを提供されています。

(詳しくはふみさんのサイトで)

 

 

BSセラピーで脳幹活性+萌えって最強じゃないだろうかと思う……。

 

 

 

 

 

 

 

今日もお読みくださってありがとうございました(*´∇`*)

 

 

 

 

 

 

■推しアジェ 映画感想最新記事 ■
★ ソン・ガンホさん 『青い塩』   ★ チョン・ウソンさん 『私を忘れないで』 
★ イ・ビョンホンさん 『甘い人生』 ★ キム・ユンソクさん 『チェイサー』

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

応援ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

LINE@始めました。

 

韓国映画情報、思い出しツッコミなどヽ(^ω^)ノ

メッセージなど、お気軽にどうぞ~。

 

 

 

 

LINE@ ID @xui0855c

 

 

※登録の際、スマホからだとエラーになる場合があるようです。

その時はお手数ですが、 スマホアメブロ画面:タイトル横の地球儀のマークを押して登録する か、

Safariを開いて登録。 もしくはQRコード、ID検索登録でお願いします。

 

Instagram

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。