多賀城市 塾「YST進学研究会」のブログ

多賀城市 塾「YST進学研究会」のブログです。

中間テスト・期末テスト1週間前は毎日特訓!

宮城県の公立高校の入試情報や勉強方法、当YST塾の情報などを公開しております。


テーマ:

塾に来てから、まずは1日20分と決めて掃除をしています。

 

教室・事務所内の目に見える部分は、昨日で一通り終わりました。

 

第1ステージのラスボスは、攻略できたといったところです。

 

昨日の後半から、見えない場所(引き出しや押し入れ)に突入し始めました!

 

この、見えない場所には、なかなかのボスどもが居座っています。

 

冬期講習の始まる直前まで、格闘が続きそうです(笑)。

 

 

写真は、掃除が一段落したので、今朝参拝した際のものです。

AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日から塾を「大大そうじ」中!

 

【大掃除=年末】

 

というのが一般的だと思うのですが、塾業界(?)というよりも、少なくとも私のところでは、「冬期講習で忙しいから」と言い訳をして、いつも年末に大掃除をしないでおりました。

 

また、世間一般では「受験生にお正月はない。お正月は春、受験が終わったら来る」なんていうのも、まことしやかに言われたりします。

 

そして、それを口実に、いつも大掃除をせずに年末を過ごしておりました。
(ついでに白状しますと、春先にも大掃除はしていませんでしたドクロ

 

これではいけないと思い、昨日から「大大そうじ」を行っております。

 

一旦、手をつけ始めると、単なる「掃除」では終わるわけもなく、「ここの書類を整理して」、「あそこの引き出しの中を整理して」、「せっかくだから、いらない書類は廃品回収に」となってきました。

 

 

当初は「まあ、多めにみても3時間もあれば終わるか」なんて軽いノリで始めたのですが、なかなか終わりません。

 

大大そうじ。終わるまで、もう少しかかりそうで~すキラキラ

 

【多賀城市の学習塾】

YST進学研究会

http://yst-juku.com/

022-366-9415

AD
いいね!した人

テーマ:

今日は単発で数学Ⅲの個人指導を行いました。

 

この生徒さん(高3生)は、既に大学の推薦の目途が立っているので、塾を「卒業」していたのですが、来週からの中間テストの数Ⅲがヤバいということで、急遽、今日ともう1日、個別指導を行うことになりました。

 

試験範囲は定積分。

 

 

積分とひとことで言っても、数Ⅲの場合には置換積分や部分積分をキチンと理解する必要があります。

 

時には「目で解く」ということも必要になってきます。
(微分してその関数になるものを導出するというものです)

 

数Ⅱの積分法は、3次関数やせいぜい4次関数だけしか出てきませんので、ある意味、暗記的な要素が多くなります。

 

パターンを覚えればそれで十分です。

 

それに対して数Ⅲの積分は、言ってみれば「パターン」が無限にあります。

 

それだけに、しっかりと理解するには奥が深いのですが・・・

 

それを2回の授業で集中レッスンしていくことになりました。

 

今日のところは、教科書の例題・練習問題を解き進んで時間となってしまいました。

 

次回は、置換積分と部分積分をメインに進んでいく予定です。

 

 

さて・・・

 

多賀城中学校の期末テストが来週の22日に控えています。

 

ということで、昨日から塾生・モニター生には毎日塾を開放しております。

 

中学生の中間・期末テストは、まずは学校のワークを終わらせることが大切です。

 

理想を言えば、「ワークは、テストの1週間前には終わらせる。そして理科・社会は、ワークを最低でも3回は繰り返す。数学・英語は範囲内の問題を数多くこなす。」

 

いわば、攻めの学習 を実践していくことになります。

 

現実的には、部活で忙しかったりしますので、なかなか理想どおりにはいかないと思いますが、毎日塾に通ってくれば、1冊また1冊とワークも終わっていくことになります。

 

さっきも数学のワークが終わった中1生がいました。

 

そこで私の弁・・・

 

「おぉ、終わったね。まずは、おめでとう! でもここからがスタートだからね。ワークが終わることはゴールではなく、ここからがスタート!」

 

【多賀城市の学習塾】

YST進学研究会

http://yst-juku.com/

022-366-9415

AD
いいね!した人

テーマ:

今日は、年に1回の人間ドックの日でした。

 

毎年同じ項目を検査するので、「慣れ」もあり気になることは特にないのですが、前日夜8時以降は飲食できず、当日の朝も何も食べてはいけないのが結構苦痛です(笑)。

 

お陰で、人間ドックが終わった日の夜は毎年「爆食い」してしまうんですね。

 

ということで、今も夜食をついばみながら、ブログを書いています。

 

 

 

さて・・・

 

昨日は、中3生の模擬テスト(新みやぎ模試)がありました。

 

業者が推奨する実施日は11月3日だったのですが、先週はほとんどの中学校で(中3生の)期末テストがあったことと、11月6日が多賀城市の防災訓練の日に当たっていたため、当塾では、昨日の実施となりました。

 

今年の塾生は、中学校の中間・期末テスト対策は熱心にやっているのですが、模擬テストや入試レベルの問題になると、手薄な感じがします。

 

特に数学と英語で、この傾向が如実に出てきます。

 

もっとも原因は分かっています。

 

演習量が足りないんです。

 

今年は週1回の中3塾生が多いので、塾でやれる内容がどうしても中学校の復習・中間期末テスト対策でいっぱいいっぱいなんですね。

 

模試レベルの問題まで手が回らない。

 

理想を言えば、週2回通ってきて頂いて、「少なくとも週1回はどっぷりと受験勉強に費やす」ことができればベストということになります。

 

多くの中学校で期末テストが終わり、これから三者面談が実施されることになります。

 

これを機に、多くの中3生が本格的に受験勉強を意識することになります。

 

これからは「週2回では足りない」というのが本音ですが、こればかりは強要できるものではありませんので、頭を悩ませているところです。

 

【多賀城市の学習塾】

YST進学研究会

http://yst-juku.com/

022-366-9415

いいね!した人

テーマ:

私は自宅が泉区にあります。

 

東北学院大学泉キャンパスの近くに住んでいるのですが、今朝、車に乗ろうとしたところ、空から白いものが降りてきました。

 

粒はとても小さいのですが、今年初めて見る「雪」でした。

 

もう、そんな季節なんですね。

 

そんな中、朝食に豚汁が出てきました。

 

 

ありがたいことです。

 

体の芯まで温まり、栄養も満点!

 

「今日も1日頑張ろう!」と気合いが入った瞬間でした。

 

 

さて・・・

 

今日は中3の授業の日だったのですが、体験授業の申し込みがありました。

 

聞けば、今日、期末テストが終わったばかりとのこと。

 

授業の前、本人といろいろとお話をしましたが、昨日は夜遅くまで頑張っていたそうです。

 

テスト明けですので、「ちょっと休みたいな」という気持ちもあったと思うのですが、彼女は頑張って体験授業にやってきました。

 

エライ!

 

因みに授業は夕方6:50から夜10:00までみっちりありました。

 

今日はぐっすり休んで下さいね!

 

 

さて、いきなりですが、高校入試をフルマラソンにたとえてみましょう。

 

ある方から聞いた話ですが、フルマラソンに参加する場には合、次のような事前準備が必要なんだそうです。

 

○3ヶ月前・・・体を動かす時間を長くする・基礎体力をつける
○2ヶ月前・・・これまでの成果を振り返り、練習量を増やす・ペース感覚を身につける
○1ヶ月前・・・練習量をキープし、コンディションを高める・ベストな状態へ調整
○当日 ・・・本番(フルマラソン)

 

いきなりぶっつけ本番で42.195kmの長丁場は走れませんので、事前に入念な準備が必要なのですが、3ヶ月前は何々に重点を置き、2ヶ月前は何々、そして1ヶ月前は何々、という具合に調整していくんだそうです。

(勿論、この辺の調整の仕方は人によっても違ってくると思いますので、1つの例としてとらえて頂ければと思います。)

 

高校入試の後期選抜は3月8日(水)にあります。

 

この日に向けて、中3生はこれから調整をしていく必要があります。

 

フルマラソンの場合ように、「何ヶ月前に何をやって」というスケジュールを考えてみましょう。

 

○11月末まで・・・勉強量を増やす・毎日受験を意識した勉強する環境をつくる
○12月~2月末・・・とにかく実戦形式をドンドン取り入れる・習うより慣れろ
○1月末~前日・・・勉強量をキープしつつ、本番に向けて徐々に調整

 

既に、受験勉強モードに入っている人はいいのですが、そうでない人は、今の時期は、とにかく勉強する習慣を身につけることから始めるとよいでしょう。

 

そして、遅くとも来月からは、実際の入試問題をドンドン解いていく。同時に模擬テストの復習も行う。ここからは演習量がものを言います。

 

期末テストが終わった中3生は、これからが「本番に向けた準備期間」に入っていくことになります。

 

「まだ何もやっていない」からといって焦ることはありません。

 

まずは勉強時間を確保し、受験を意識することから始めるようにしましょう。

 

【多賀城市の学習塾】

YST進学研究会

http://yst-juku.com/

022-366-9415

 

いいね!した人

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。