富山県で「足が速くなる」「スポーツ上達する」「身体を整える」ならトータルボディーサポートの出張トレーニング指導!!

富山県でスポーツ上達指導や運動指導をしているパーソナルトレーナー松木陽康のブログです。
かけっこ教室、スポーツ上達塾、ランニング教室、トレーニングのヒントや健康、日頃のことについて更新していきます。

出張スポーツ&健康運動指導。

トータルボディーサポート



■個人指導、団体指導

スポーツ上達、健康増進のための個人から団体指導をしてます!
希望があれば全国どこにでも
http://www.totalbodysupport.net/
 
 

■スポーツ上達塾
ほぼ毎週月曜日18時30分~
走ることを中心にしています。
http://www.totalbodysupport.net/スポーツ上達塾/
 
 

■富山新聞文化センタージュニア陸上教室
第1、第2、第3水曜日 18時30分~20時
http://www.totalbodysupport.net/富山新聞文化センター陸上教室/



テーマ:
びわ茶です。
疲労回復などに。



肌にもいいみたいです。
私は、風呂にも入れることがあります。




子供の遊び。

年代別にみた子供の遊びベスト5



外で身体を動かして遊ぶ子供の姿を見ることがあまりなくなり、外に出てもスマホゲームやカード遊びをしている子供が目立ちます。


また、習い事が多いため遊ぶ時間が少なくなっています。


スポーツチームに入っていても、サッカーしかできない、野球しかできない、バスケットボールしかできない、そんな子もいます。


遊びは自由にすることで、子供たちでルールを作って遊ぶこともあるし、身体の動きも発想が豊かで色んな動きをします。

また、怪我をして学ぶこともあります。



何かスポーツをしている子供が監督やコーチがいなくなったときの自由に遊びだす姿はいいものです。


サッカーでも野球でもバスケでも自由にして色んな動きが出る。

それが意外にも流れるような動きで力感も少なくなります。



ただ、遊び慣れてないせいか、公園の使い方が悪かったりしますけど・・・
(周りを見れてないとかね。)


習うということも大切ですが、子供が自由に遊ぶということは、体力の向上だけでなく、ストレス発散や脳にもよかったり身体の発育にも大切なことです。



今の時代、遊ぶ時間を作ることや環境を作ることは、大人の力も必要になると思います。

そろそろ地域連携しないといけないんじゃないでしょうか?






■スポーツ上達塾
走る練習が中心です。
http://www.totalbodysupport.net/スポーツ上達塾/



■ジュニア陸上教室
http://www.totalbodysupport.net/富山新聞文化センター陸上教室/



■出張スポーツ指導
トータルボディーサポート
http://www.totalbodysupport.net/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

膝を伸ばして歩くというけど、

私は、今日も膝を曲げて歩く。



膝を伸ばして歩くと

床反力が使えるというが
意外と使えない。



反力が少ないということは、
筋力を大きく使っているということです。


筋力をたくさん使うから
力感が出てやっている感があるが
それほど大きい力は伝わってないのです。


だから、

筋肉や関節の負担が増える。



身体の都合が悪くなる原因です。




だけど、日々の歩き。

習慣化されてなかなか気がつかない。



気付くには、

よく動き、感じ、考える。



たくさん動きたいですね(^^)







■スポーツ上達塾
http://www.totalbodysupport.net/スポーツ上達塾/


■ジュニア陸上教室
http://www.totalbodysupport.net/富山新聞文化センター陸上教室/


■出張スポーツ指導
トータルボディーサポート
http://www.totalbodysupport.net/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
腹圧。


力の入れ方によって、


関節が動きやすくなる方向と

動きにくくする方向があります。



だから、


「お腹に力を入れよう!」



と、

単にお腹に力が入っていればいいというわけではありません。



お腹に力を入れるときは、

どの方向に力を入れますか?



だいたいは引く方向(収縮)へ、

お腹をへこませます。


そうして、体幹を固めてしまいます。




力が入っているから、

腹圧がかかっていると錯覚してしまう。



でも実際は、

力が入っているだけで

腹圧が抜けてしまっているので

関節を動かしにくくなってしまう。



なので、

腹圧をかけようと思ったら

引く方向の逆へ。



お腹を膨らませる

お腹で押す感覚。



この感覚で関節を動きやすくします。



お腹を押すといっても

お腹を出すのではありません。

これでは、反り腰になってしまいます。



だから、

お腹は胸よりもでないようにしたい。




注意をしながら

色々と動いてみて下さい。






出張スポーツ指導
トータルボディーサポート
http://www.totalbodysupport.net/























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
走っているときのふくらはぎパンパン。

立ち仕事をしているときのふくらはぎパンパン。

身体にブレーキがかかるとパンパンになりやすい。



骨盤は後傾。

膝は伸びる。

股関節は内旋。

足首は底屈。



この状態の反対をしてみると
パンパン状態が楽になる。



骨盤は立てる。

膝を少し曲げる。

股関節は外旋。

足首は背屈。



身体の反応は、色々あって面白いけど、


ふくらはぎが張るような使い方をしていれば骨盤にも影響しているし、


その反対もあって、

骨盤が悪いからふくらはぎが張る。



身体は、やっぱり繋がっているんだな~って感じるわけです。



単なるふくらはぎの張りだけで見るのではなく、別のところから見て身体で感じて動いていくことで、


健康増進にもなり

スポーツの上達にもなっていきます。



張っているからって、

その場所のマッサージやストレッチだけじゃ改善しないですね。






1人で考えないで
一緒に身体の改善しましょう。


身体のサポートします!




出張スポーツ指導
トータルボディーサポート
http://www.totalbodysupport.net/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スポーツ指導をしている松木陽康です。


このブログに来てくれて、

ありがとうございます!





「よく周りの目が気になって練習ができない」

って言われることがあります。



周りが気になって練習をしないということは、それだけ上達をする機会を減らすということです。



できないから練習をします。

少しでもレベルアップしたいから練習をします。

目的があるから練習をするのです。



子供が恥ずかしいって言うんです・・・



じゃあ、いつ練習しますか?


このまま放っておきますか?




練習をする場所は、探せばどこにでもあります。




本当に子供のためになることはなんでしょうか?



やらないこと

やらせないこと



最後に大変になるのは子供です。










出張スポーツ指導
トータルボディーサポート
http://www.totalbodysupport.net/












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。