※ 2024年5月16日更新


遊んでいて、運動会やスポーツ教室で、子供の走っている姿を見て、
「うちの子の走り方がおかしいぞ」って感じたのなら、そのままにしておくよりも、走り方を改善していくための練習をしたほうがいいですよ〜。

よくない走り方では、膝や腰などに負担が大きくなり、このままスポーツを続けてしまうと、怪我をするリスクも増えていきますし、無駄な動きも増えてきてしまいます。
なので、スポーツパフォーマンスも下がってしまいます。
実際に小学生から、外反母趾や腰痛、膝痛、筋肉の痛みを抱えている子供が多くいます。

そうならないために、走り方の練習をする必要が出てきます。

走るということは、色んなスポーツの基本です。

小学生のころから、走り方の練習をすることをオススメします。



5月26日(日)、グンゼスポーツクラブ富山市民プラザ店でかけっこ教室をします!


11時15分〜12時15分まで
富山城址公園にて
(地震の影響で工事になった場合や雨天の場合は、グンゼスポーツのスタジオで)
参加費は、1,100円
定員 15名
集合は、グンゼスポーツクラブ富山市民プラザ店です。

電話番号 076-424-8801