パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:
こんにちは、PCインストラクターの川上です。


ある記事のURLを貼ろうとしたら、


http://kawakamitakehiro.com/%E3%81%A6%E3%81%99%E3%81%A8%E6%8A%95%E7%A8%BF/


といった感じで、なが~~くなってしまう場合ってありませんか?

ま、この場合は、元々のURLに日本語が入っている場合が多いんですが^^;

(↑そもそも、アドレスに日本語は入らないように、パーマリンク設定をしておくとよいですが^^;)


そういったときは、

アドレス(URL)を短縮するサービスを利用するとよいですね!


で、その短縮するサービスはたくさんあるのですが、

今回はこちらの「bitly」をご紹介しますね。


 ■bitly  

https://bitly.com/


英語のサイトなのですが、右上の
「Paste a link to shorten it」と書かれた入力ボックスに、



短縮したいアドレスをコピペして、



右にある「SHORTEN」ボタンをクリックするだけでOKなのです!



すると、

http://kawakamitakehiro.com/%E3%81%A6%E3%81%99%E3%81%A8%E6%8A%95%E7%A8%BF/



http://bit.ly/20NI3nJ

にURLが短縮してくれます。


140字制限のTwitterにはとても便利なツールですね!


特に、アメブロの記事URLであれば、

例えば私の囲み枠の記事URL

http://ameblo.jp/sumitak1329/entry-11593572421.html




http://amba.to/1GXWxL6


に短縮してくれます。


そうそう、アメブロの記事は、ちゃんと


http://amba.to/~~~~

となってくれるので、

あ、アメブロの記事なんだ、ってわかりますからね(^^♪



もちろん、他にもたくさんURLの短縮サービスもありますよ~

そう、Googleのもね↓

 ■Google URL Shortener

https://goo.gl/


私の囲み枠の記事URL

http://ameblo.jp/sumitak1329/entry-11593572421.html



http://goo.gl/1HMjye

に短縮してくれます。




以上、bitlyの利用方法でした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

川上雄大・パソコンインストラクターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります