パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…

NEW !
テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

お!以前書いていた記事、

2014年10月11日(土) 00時24分13秒に書いていた記事にコメントいただきました!

 

 

フェイスブック文章中の名前を太字に…と調べたら一番に川上さんが!
自分でいくらやってもわからなくて…
バッチリ出来ました‼️
ありがとうございました

 

 

 

 

ん?

 

 

フェイスブック文章中の名前を太字に」というキーワードで?

 

私も実際に試してみました(笑)

 

あ、確かに(笑)

 

 

 

 

 

記事タイトルは「Facebookの文章中にタグを埋め込むには」なのですが、

 

ぴったり同じ言葉でなくても、検索結果が1位にくることもあります、ね!

 

 

私の場合、ノウハウ記事の記事タイトルは、2種類の付け方をしています。

 

 

1つは、正式な言葉(用語)としての記事タイトル。

もう1つは、知りたい方の言葉をそのままにした記事タイトル。

 

 

ま、できれば、その2つをつなげた記事がいいかも、です。

 

 

今回は、昨年の11月、大阪セミナーでお手伝いをしていただいたこの方の言葉をそのまま記事タイトルにさせていただきました!!

 

 

 


以上、フェイスブックネタでした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。


今年の5/24からアメブロで導入された「リブログ機能」。

 

あ、このアメブロの記事いいな!なんて思ったら、下にある「リブログする」ボタンを押せば簡単にシェアできてしまいます。

(自分で、リブログされることを拒否することもできますが)

 

 



そして、リブログされたら、自分のマイページで、お知らせが@@!

 

 

 

 

あなたの記事がリブログされました」をぽちっと押して見ると、

 

リブログ履歴」が表示されます!

 

 

で、あれ?昨日の記事「いい記事とそうでない記事の違いとは」がリブログされてました。

 

 

さらにそこから飛んでみると・・・

コレ、私に言ってくれてる???

涙が出ます(涙O涙)ありがとうございます<(_ _)>(三つ指ついて御礼申し上げます。)

 

 



以上、アメブロ運営テクニックでした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

 

最初に言っておきます。

ひとりごとですので(笑)

 

よく、ブログを見て、あ、この記事はいい記事だ、と思うことがあります。

 

または、同じネタなのに、そうでもない・・・、とも。

 

 

その違いはいったい何なのかな、と。

 

 

もちろん、色んなご意見、考え方があると思いますが、ここでは私が思うことを。

だって、ひとりごと・・・なんですから(笑)

 

 

私がいつも言っていることは、

 

5W1H、または5W2Hになっているか、なのですが^^;

 

5W1Hとは、いつ(When)、どこで(Where)、誰が(Who)、なぜ(Why)、何を(What)、どのように(How)、でして、2Hになるとそこには、いくら(How much)が入ります。)

 

 

それよりも何よりも、

 

ただ単純に事実を並べるだけよりも、そこにその書いた人の主観だったり、思いだったり、気持ちだったりが入っているかいないか、

 

かなと。

 

 

とてもいい視点で、惹きこまれる文章力で書かれた記事であったとしても、

 

最後に、

 

 

あれ?で、何を言いたいの?結局タイトルの答えは何だったの?

 

となっては「いい記事」とは言えないんじゃないのかな、なんて・・・

 

 

そう・・・

 

いい記事とそうでない記事の違いとは、

 

最後まで読んだ時に、「なるほど、この記事を書いた人はこう思うんだ」、という

 

結論がきちんとある


ということなのかな、と。

 


たとえその結論が読んだ人にとって、「それは違うだろ」と思われたとしても、です。

 

 

きっと、この記事自体にも、「いやいやそうでないです・・・」といった方もいらっしゃるでしょう(笑)

 

 

でもね、

 

私はそう思うのだから、違うと思われても仕方ないかな、と^^;

 

読む人は、何を食べた、どこ行った、ということよりも、それを食べてどう思った、そこに行ってどう思ったか、

 

を知りたいんじゃないのかな、

 

なんて思ったわけですので^^!!

 

 

 

あ、最後にお伝えしておきます。

 

決して、この記事はいい記事の例、なんかじゃないですからね(苦笑)

その辺のところはお間違いのないよう、お願い申し上げます<m(__)m>

 

 



以上、ひとりごとでした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)