人生は「下半身」で決まる!1,533


ウォーキングで毎日のモヤモヤを吹き飛ばし、運気も元気も才気も鷲掴み!


「開運ウォーキング」家元の猪狩大樹(いがりまさき)です。


今朝の浅草はとっても涼しく歩けました(^O^)/
************

第56回開運ウォーキング!皇居一周の巻、6/4(土)開催!

朝10:30に出発、約1時間半かけて皇居を一周、終了後は懇親会で乾杯します(^O^)/

ご案内、ご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1TVipqq

Facebookにアカウントをお持ちでない方のご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1Me2TaW
************

人生は「下半身」で決まる!1,533 


帰ってきて玄関先の花と植木にお水をあげていたら、昨年もらってきたキンシバイ、蕾が大きくなっていました(^O^)/


さて先日、産業革命以前は2回に分けて睡眠をとるのが普通だった、というお話をご紹介しました→ http://amba.to/1NRXaJG


だから夜目が覚めるのは普通のこと、特に悩む必要はありません、ということなのですが、


5月は新しい年度に入り生活環境が変わったりして、夜の寝付きが悪くなる方が多いようです。


眠れない夜のお供に最適な方法は飲酒と読書とどちらでしょうか?


正解は読書です(^O^)/


なぜなら、アルコールには、催眠効果のあとに覚醒効果が発現するため、


結果的にかえって眠れなくなり、疲れも取れないのだそう→ http://amba.to/1NRXaJG


そういえば営業時代、接待で飲めないお酒を飲んでいると、一旦は眠くなるものの、その後俄然、目が冴えてきたことを覚えています。


仲間内では峠を越える、と表現してました(^^ゞ


ということで睡眠導入剤としては読書に軍配です。といっても仰向けになって読むのはオススメしません。


顔に本が降ってきて、痛くて目が覚めることが(^^ゞご注意あそばせ(^^ゞ


明るく楽しく、安全でアクティブな週末を(^O^)/

**************

 

「下半身」を鍛えれば人生は必ずうまくいく
amazonからのご注文は
→ http://amzn.to/14yPjFa

amazon kindle版も発売中!
→ http://amzn.to/Pwtxyj

iBooks版、iPhone、iPad版はこちらから
 http://bit.ly/YA01ct
**************

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/hinodewalking

ツイッターのフォロワーさん現在9,856人です!
http://twtr.jp/user/hinodewalking/

ご意見・ご質問やテーマのご希望はこちら
http://form.mag2.com/wouslelias

メルマガをご紹介下さる時のアドレスはこちら
http://www.mag2.com/m/M0092195.htm

AD

人生は「下半身」で決まる!1,532


ウォーキングで毎日のモヤモヤを吹き飛ばし、運気も元気も才気も鷲掴み!


「開運ウォーキング」家元の猪狩大樹(いがりまさき)です。


今朝の浅草は霧雨、傘なしで歩いてきました。
************

第56回開運ウォーキング!皇居一周の巻、6/4(土)開催!

朝10:30に出発、約1時間半かけて皇居を一周、終了後は懇親会で乾杯します(^O^)/

ご案内、ご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1TVipqq

Facebookにアカウントをお持ちでない方のご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1Me2TaW
************

人生は「下半身」で決まる!1,532 身体の不思議11


先日、会社の春の健康診断がありました。仕事がら時間に不規則な人が多いこともあり、


法定の年一回を超える、年二回機会が設けられています。血液も3本、たっぷり採りました(^O^)/


さて、HDL(高比重リポたんぱくコレステロール、いわゆる"善玉"コレステロール)は、心血管疾患(CVD)に対し数が多いほど保護作用がある、


と永年言われてきましたが、それにはある一定条件を満たしていることが必要なことが明らかになりました(^^ゞ


米国メリーランド大学医療センターのマイケル・ミラー教授によると、


重要度は、トリグリセリド、LDL、HDLの順であると考えるべき、とのこと
http://bit.ly/1OQnKh6


1987年から2011年に、心血管疾患がない男性と女性 3,590人を追跡調査したところ、


・ HDLは、心血管リスクを一様に予測することはなかった

・ トリグリセリドおよびLDLにより、HDL低値とHDL高値いずれにおいても、心血管疾患の発症率が変化した

・ LDLとトリグリセリドのいずれか一方が高濃度、または両方が高濃度で存在すると、

HDL低値による単独のものの作用と比較し、心血管疾患リスクは30~60%高くなった

・トリグリセリドおよびLDLが100 mg/dLを超えている場合には、HDL高値は心血管疾患リスクの減少とは関連していなかった


ということです。検診結果が出たらトリグリセリドおよびLDLの値を注意して見たいと思います。


何でもそうですが、物事は総合的に判断しないといけないということですね。


明るく楽しく、安全でアクティブな週末を(^O^)/

**************

 

「下半身」を鍛えれば人生は必ずうまくいく
amazonからのご注文は
→ http://amzn.to/14yPjFa

amazon kindle版も発売中!
→ http://amzn.to/Pwtxyj

iBooks版、iPhone、iPad版はこちらから
 http://bit.ly/YA01ct
**************

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/hinodewalking

ツイッターのフォロワーさん現在9,856人です!
http://twtr.jp/user/hinodewalking/

ご意見・ご質問やテーマのご希望はこちら
http://form.mag2.com/wouslelias

メルマガをご紹介下さる時のアドレスはこちら
http://www.mag2.com/m/M0092195.htm

AD

人生は「下半身」で決まる!1,531


ウォーキングで毎日のモヤモヤを吹き飛ばし、運気も元気も才気も鷲掴み!


「開運ウォーキング」家元の猪狩大樹(いがりまさき)です。


座り仕事の方は、座り過ぎにならないよう、積極的に立つことを考えたほうが良いようです。
************

第56回開運ウォーキング!皇居一周の巻、6/4(土)開催!

朝10:30に出発、約1時間半かけて皇居を一周、
終了後は懇親会で乾杯します(^O^)/

ご案内、ご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1TVipqq

Facebookにアカウントをお持ちでない方のご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1Me2TaW
************

人生は「下半身」で決まる!1,531 アクティブな日常生活57


英スポーツ医学誌「ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・スポーツ・メディシン(BJSM)」は今年に入り、


専門家の国際パネルから出された「座ることに関する指針」を公表しました。


指針は一日の労働時間を通して、合計2~4時間立つことと、軽い運動を取り入れるよう推奨しています→ http://on.wsj.com/1j1tnA8


米航空宇宙局(NASA)の調査でも、仕事中に一日16回、2分間ずつ立つと骨や筋肉の密度を維持する上で効果的であることが分かっています。


さまざまな研究で、定期的な運動でも日中に座り過ぎていることから来る悪影響を相殺できないことがわかっています。


座ることで身体の生理的変化が引き起こされ、炎症のほか糖尿病や心疾患といった慢性疾患に関連する


いくつかの遺伝的要因が誘発される可能性があります。


対照的に、立っていると筋肉が活動的になり、血糖の超過量が血流にとどまらず、筋肉から吸収されるということです(^O^)/


また、立っていると、座っているよりもエネルギーが1分当たり0.5~1カロリー多く消費されます。


よって4時間では、最大240カロリー多く消費されることになります。


1時間以上座っていると、リポタンパク質リパーゼという酵素の水準が低下し、


筋肉よりも脂肪蓄積のほうにカロリーが回ることになるとのこと。


私は昨年の8月から立って仕事をしていますが、立っている方が、さっと動きやすいと感じています。


座って仕事の方は、仕事の区切りでなく、時間を区切って立つ、社内の連絡は電話ではなく直接出向く、などの工夫を擦ることをオススメします。


今日も明るく楽しく、安全でアクティブな一日を(^O^)/

**************

 

「下半身」を鍛えれば人生は必ずうまくいく
amazonからのご注文は
→ http://amzn.to/14yPjFa

amazon kindle版も発売中!
→ http://amzn.to/Pwtxyj

iBooks版、iPhone、iPad版はこちらから
 http://bit.ly/YA01ct
**************

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/hinodewalking

ツイッターのフォロワーさん現在9,856人です!
http://twtr.jp/user/hinodewalking/

ご意見・ご質問やテーマのご希望はこちら
http://form.mag2.com/wouslelias

メルマガをご紹介下さる時のアドレスはこちら
http://www.mag2.com/m/M0092195.htm

AD

人生は「下半身」で決まる!1,530


ウォーキングで毎日のモヤモヤを吹き飛ばし、運気も元気も才気も鷲掴み!


「開運ウォーキング」家元の猪狩大樹(いがりまさき)です。


今朝の浅草は風もあり、久しぶりに涼しく歩けました(^O^)/
************

第56回開運ウォーキング!皇居一周の巻、6/4(土)開催!

朝10:30に出発、約1時間半かけて皇居を一周、
終了後は懇親会で乾杯します(^O^)/

ご案内、ご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1TVipqq

Facebookにアカウントをお持ちでない方のご参加表明はこちらから→ http://bit.ly/1Me2TaW
************

人生は「下半身」で決まる!1,530 ウォーキングの効用45


ハーバード大学は、1938年から約78年間、大人の発達に関する疫学調査を継続しているそうです→ http://bit.ly/1WgYgkQ


簡単に言うと、健康と幸せの関係を明らかにしようとする試みです。


この調査の対象は、268人の当時ハーバード大学2年生と、456人のボストンの最も貧しい地域で暮らす12~16歳の男子で


38年から、参加者は生活アンケート(結婚、仕事や社会活動など)やインタビュー、2年ごとの健康調査や5年ごとに身体検査


(胸部X線、血液検査、尿検査、心電図など)を受けてきました。


参加者は様々な人生を歩みましたが、その1人は大統領に。その人の名はジョン・F・ケネディ!


約78年も続く調査で、より健康で幸せに年を重ねるための、最も重要な予測因子は


「家族、友人や配偶者との関係の強さ」ということが示されました。つまり人間関係が鍵であり、孤独は命取りになるということです(^^ゞ


03年からこの研究の4代目研究責任者に就いているロバート・ウォールディンガー医師は、
「USA today」のインタビューに対し、


「運動が幸せにとって重要な役割を果たす」ともコメント(^O^)/


運動を通じて仲間とのコミュニケーションを取るのが最良のようです(^O^)/


6/4(土)、皇居一周ウォーキングです。是非ご参加を(^O^)/→ http://bit.ly/1TVipqq


今日も明るく楽しく、安全でアクティブな一日を(^O^)/

**************

 

「下半身」を鍛えれば人生は必ずうまくいく
amazonからのご注文は
→ http://amzn.to/14yPjFa

amazon kindle版も発売中!
→ http://amzn.to/Pwtxyj

iBooks版、iPhone、iPad版はこちらから
 http://bit.ly/YA01ct
**************

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/hinodewalking

ツイッターのフォロワーさん現在9,856人です!
http://twtr.jp/user/hinodewalking/

ご意見・ご質問やテーマのご希望はこちら
http://form.mag2.com/wouslelias

メルマガをご紹介下さる時のアドレスはこちら
http://www.mag2.com/m/M0092195.htm

人生は「下半身」で決まる!1,529


ウォーキングで毎日のモヤモヤを吹き飛ばし、運気も元気も才気も鷲掴み!


「開運ウォーキング」家元の猪狩大樹(いがりまさき)です。


もう半袖短パンで歩きたいところですが、日にあたるので長袖、長ズボンがベストです。
************

人生は「下半身」で決まる!1,529 運動の効用18


アメリカ国立癌研究所、ハーバード・メディカル・スクール、その他アメリカ・ヨーロッパの研究者らによる研究チームは、


144万人の参加者を対象に運動が26種類のがん発症率へどんな影響を与えるのかを調査した長期的な観察研究結果を発表しました。
http://bit.ly/1THNUbx


それによると、10年以上にわたってさまざまながんと運動の関連性を観察した結果、


運動は13種類のがんの発症リスクを軽減させていることがわかったとのこと(^O^)/


運動により発症リスクの減少が確認されたのは乳・肺・結腸・肝臓・食道・腎臓・胃・子宮内膜・血液・骨髄・頭頸部・直腸・膀胱の13種類のがん。


運動量が少なくても、ほとんど運動をしない人よりは運動する人の方が、これらのがんの発症リスクが減少する傾向にあり、


最も運動を行っていた上位10%のグループと、最も活動的でなかった下位10%のグループを比較すると、


発がん率になんと20%もの開きが確認されました。


ただし、この2つのグループによる比較から、運動をよくするグループは悪性黒色腫(メラノーマ)や


成長の遅い前立腺がんの発症リスクが高いこともわかりました。


研究を主導したアメリカ国立癌研究所のスティーヴン・ムーア氏によると、運動をよくする人は外に出る機会が多い傾向にあり、


日焼けによって悪性黒色腫になる危険が増加していること、また、よく運動する人は健康診断を受ける回数が多い傾向にあり、


無痛性で発見されづらい前立腺がんが発見されやすいためであると推測しています。


ウォーキングの際は、暑くても上下長袖長ズボン、つばの広い帽子をかぶり、肌が露出している部分には


日焼け止めを塗ってでかけましょう(^O^)/


今日も明るく楽しく、安全でアクティブな一日を(^O^)/

**************

 

「下半身」を鍛えれば人生は必ずうまくいく
amazonからのご注文は
→ http://amzn.to/14yPjFa

amazon kindle版も発売中!
→ http://amzn.to/Pwtxyj

iBooks版、iPhone、iPad版はこちらから
 http://bit.ly/YA01ct
**************

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/hinodewalking

ツイッターのフォロワーさん現在9,840人です!
http://twtr.jp/user/hinodewalking/

ご意見・ご質問やテーマのご希望はこちら
http://form.mag2.com/wouslelias

メルマガをご紹介下さる時のアドレスはこちら
http://www.mag2.com/m/M0092195.htm