竹富島の静かな時間

テーマ:

チューリップオレンジ瞑想歴22年、瞑想セミナー主催・北山裕子の 

ブログ「前向き気づき日記」です。


チューリップオレンジ次回の瞑想セミナーのご案内は下記をご覧くださいませ。

(12月に東京、大阪で開催いたします。)

…………………………………………


昨日は16日から滞在していた石垣島の旅行記でしたが、

今日は石垣島から足を伸ばして訪れた竹富島のお話を。

今日も軽く読んでくださいね(^_-)☆

{4CE7E082-0393-4162-86D1-87F1C1DBEA86}
(竹富島にて。)

実は今回一番楽しみにしていたのが竹富島で、
竹富島へは石垣島から船で10~15分ほどで行くことができます。

石垣島から竹富島はよく見え、近いですが、
行ってみると石垣島とはまた全然様子が違います。

石垣島は八重山諸島の島々へ渡る船のターミナルとなっていて、
竹富島行きの船も20~30分おきくらいに出ています。

私は船酔いするので普段は海で船には乗りたくないのですが、
(川や湖なら波がないので大丈夫です。)
今回は時間が短いので乗ってみることに。

久しぶりに海の船にドキドキでしたが、
乗ってみるとどうしてこんなに海の色がきれいなの!と、
釘付けでした。

{22AEE05E-70D4-469E-91AC-A639F25E44D4}
(ゴミ一つ浮いていない海。本当にエメラルドグリーン!)

考えてみると、海で船に乗るのは20年以上ぶりで、

海の上に自分がいることの不思議さや、
周り全部が海に囲まれ、目の前には水平線が見えることの新鮮さに、

たった15分の船旅の間からもう感動の嵐でした。


あっという間に竹富島に着き、
何も調べていなかったのですが、
到着したところに水牛車のお店のバスがあったので、
それに行ってみることに。

{0CCE558D-E792-4EC2-96DE-83BB87BA5EDB}
(水牛車。)

竹富島は一周約9km、人口約350人の小さな島で、
昔ながらの赤瓦の屋根の家が立ち並び、
白砂の道がどこか懐かしいのんびりとした島です。

まずは水牛車で集落の中を三線と歌を聴きながら回り、
それからレンタル自転車で島を散策しました。

{DA6E6848-59E8-4F36-9E91-7A4B50AE089F}
(水牛車から。ガイドさんが三線を弾きながら歌ってくれるのが
雰囲気があって素敵でした。ベニスのゴンドラみたいです!笑)

集落の中の道はすべて白砂で、葉っぱなどゴミ一つ落ちておらず、
とてもきれいでした。

土とは違う白砂が太陽の光で反射し、光っているようでした。

舗装されていない道、木の電信柱、
平屋建ての家々、家を囲む台風に強い珊瑚の塀…。

ハイビスカスの花は年中咲いているそうです。

{ECB74725-833A-4671-83C7-AF02FD688E00}

昔ながらのままで統一され、警察も信号もない町は、
派手な広告や看板などなく、

色とりどりの花がアクセントとなり、
なんとも穏やかで平和な島です。

自然の色だけで、広告や標識などの文字もないと、
こんなに脳もハートもリラックスするのだなぁと感じ、

それを私の魂が伸び伸びと喜んでいるのを感じました。

{C8512F45-652C-46CC-AF2E-D9545349F1E9}
(時々自転車で島を回る観光客とすれ違いますが、
島は本当に静かです。)

海の方へ行ってみますと、
今までに見たこともないような景色が広がっていました。
{B1336D70-6CD2-4ABD-8A50-C390B85273A8}
静かに波打つ海に大きな夏雲が映り、
夢のような景色が。

{27ACB0C4-D93D-4BC5-AB8F-729B2C7D2769}
(コンドイ浜にて。)

まさに楽園でした。
日本にこんな場所があるなんて…!


この日は28度あり、自転車に乗っていると暑くて、
汗がポタポタ落ちました。

{15036514-3664-4FA7-9411-48932BB9B5A3}
島にはカフェや食堂があり、途中何度かひと休み。

{047661FB-5D6F-4EB6-9CBD-140FCA9887D9}
(マンゴースムージー。とてもおいしかったです!)

集落の中には小学校や中学校もありました。

{1C6F062C-6A09-4937-9E4F-A14CEEA2DC59}

そして道で出会った猫ちゃんの、このリラックスぶり。笑

{7A709F3E-C7BE-4D01-9110-43DF2E134938}

白砂が気持ちいいのか、背中をゴロゴロしていました。

夕方になると船も終わり、島から観光客も減り、
明るい街灯もないので、更に昔ながらの島の様子に。

こんな小さな島に、年間50万人も観客が訪れると聞き驚きましたが、
私もその一人で、

そしてまたぜひ行きたいと思う島でした。


オフシーズンで空いていたのか、
いつもこんな感じなのかは分かりませんが、

船も水牛車やレンタル自転車も、カフェや食堂も、
予約などなしで当日適当に行って待つことなく楽しむことができました。

水牛車や海辺で聴いた三線の音と歌が今も頭に浮かびます。

コンビニや夜にオシャレなレストランやバーなどに行きたい人には
向かない場所だと思いますが、

自然のままのリズムを感じたい人にはとてもおすすめの場所です。

私も今度行く時は竹富島で数日のんびり滞在したいなと思います。

このまま変わらないで欲しいなと思う島でした。



チューリップオレンジ次回の瞑想セミナーは

2017年12月3日(日)東京、(残席1席)

12月10日「日)大阪 残席1席) にて開催いたします。

詳細・お申込みは→コチラ


セミナー「幸せを生きる」は、

12月2日(土)東京満席

12月17日(日)大阪 (残席2) にて開催いたします。

詳細・お申込みは→コチラ


 

…………………………………………

 
2つのブログランキングに参加しています音譜
ランキングが上がると、
より多くのかたに読んでいただける機会が増えますし、

励みになるので、

お手数ですが、ぜひよろしくお願いいたしますヒマワリ
(アメブロのアカウントがなくてもクリックしていただけます。)
 
クリックするとこのブログが今何位か見られます(^_-)☆
 
 
 

 

 

プロフィール

北山裕子 (きたやまゆうこ)
瞑想歴22年。和歌山市在住。
 
摂食障害を治すため、藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、
自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と会話ができるようになる。
 
その後も続けていくうちに、宇宙とつながり、
次元を超越した体験や不思議な体験を重ねる。
 
 
「瞑想セミナー」、「幸せセミナー」のご案内
チューリップオレンジ瞑想セミナー

2017年12月3日(日)東京

12月10日「日)大阪にて開催いたします。
詳細・お申込みは→コチラ


セミナー「幸せを生きる」は、

12月2日(土)東京  満席

12月17日(日)大阪にて開催いたします
詳細・お申込みは→コチラ  

 


*セミナー「幸せを生きる」は、

波動アップの具体的な方法や自分らしく生きること、心を開くこと、

夢の叶え方など、普段このブログでお伝えしているような内容を
更に深く具体的にしたセミナーです。
 
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
セミナーについての情報は
最新記事セミナーのご紹介ページ (写真あり) でチェックしてくださいね。
 
瞑想セミナー 
過去のセミナーの様子や感想↓
2016年10月仙台 瞑想セミナーご感想

 
セミナー「幸せを生きる」 
普段このブログで書いているようなお話しで、
ブログでは書ききれないことがギュッとつまったセミナーです。

*このセミナーの参加者の方のご感想は↓
 

*このセミナーの様子などは↓

セミナー「幸せを生きる」2016年10月

セミナー「幸せを生きる」2016年4月  

セミナー「幸せを生きる」2016年7月                                                         


 


◆瞑想に興味のあるかたへ。過去の記事のおすすめです。
やり方やコツを書いています。
 
瞑想を楽しむ (軽めのお話です。)

(瞑想に入りやすくなる波動が入っています。)       
 
 
その他、瞑想の記事は→コチラ からどうぞ。
 
私が瞑想を始めたきっかけはこちら。
初めて瞑想ができた時のお話です。 
↓ ↓
 
  
エネルギー・ヒーリング
 
レイキと独自のエネルギーヒーリングを組み合わせた
遠隔ヒーリングついてはこちらから。↓
世界中どこででも受けていただけます。
波動を上げたいかたにおすすめですo(^-^)o
 
 
 
 

読者登録してね


…………………………………………

Yuko Kitayama


バナーを作成

星フォロー、友達申請はお気軽に星

乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)



AD