peace

テーマ:

今年も多くの音楽を聴きました。

音との出会いは常に一期一会だなと思うこの頃。

何に出会うかわからないからこそ、常にアンテナを張っておく必要があって。

それは、日々の生活なんにでも。

大晦日。

今日も繰り出しました。thanks to disk union 淵野辺。

今年も本当にお世話になりました。

今日も出会いました。

クラブplayは去年より数は減りましたが、

去年まであったもやもやした感覚がありません。

程よく距離を保ててるというか。

だからこそ、今は愛情を持って接する事ができる。

色々な事に挑戦できる。

そんな感じです。

ブログを読んでくれた方、ありがとうございます。

来年もよろしくお願いします。

頑張って更新します。

では良いお年をw


今年最後の締めはこの曲で。



「get up and dance] freedom


僕の中のお約束。

今年もよく聴きました。

来年もよろしく。








AD

2005年

テーマ:


[ now you are not here] (special remix) swing out sister


newグラウンドビートmix搭載。これが完全体。

常盤貴子も喜ぶremix。

これでクラブ仕様になったね。

オリジナルの出来も最高だけど、これはかけたいじゃん。

ほんとによかった。

年明け買いに行ってきます。


2005年も残りあとわずかですね。

毎日忙しかったので、いつのまにか後1日っていう気が。

音楽面に関しては、また明日書くとして、

私生活では今年も頑張れる事は全力でやってきたつもり。

3年になって環境も変わって、資格の学校にも行き始めて、バイトもあったし、

毎週月から金までは常にフルだった。

なかなか慣れるのに時間はかかったけど、やっと色々軌道に乗ってきた(自分なりに)。

就職活動もこれからだし、

生徒も絶対大学に受からせてあげたいし、

後期テストも始まるし、

レポートも書かんといかんし、

やる事はまだまだたくさんある。

目に見える結果はそこまで出てないけど充実してた。

後はブログ。

大学1年の2月末から書き始めたから、もうすぐ2年。

初めは自分の好きな音楽のレビューを書きたいって思って書いてたけど

今は音楽で人が幸せになって欲しいと思って書くようになった。

こんなに続くとは思ってなかった。何事も続ける事が一番大切なのだという事を実感してる。

5月にアメブロに移ってからは、多くのブロガーさんと交流できるようになった。

視野が広がった。

嬉しすぎる。

書いてくださるコメントを励みに、更新をしようって気になる。

本当にありがとうございます。

これからも仲良くしてください。


また明日も色々書いていきますw





AD

癒し

テーマ:


[break down] de la soul

昨日は高校の同窓会でした。

やっぱ6年も一緒にいたやつらは気心が知れてる。

ほとんどが4年だから、来年からは来れなくなったりする人もいるかもしれないけど、

毎年やっていこうよw

楽しかった。

カラオケオールはどんどんしんどくなるけど。

カラオケとか行くと、普段自分が聴かない曲を多く聴けるから、いつもなんか新鮮。

みんなこんな感じの好きなんだなとかわかったり。

僕もレパートリ増やさんと。。

ラップ担当(笑)

「今夜はブギーバック」歌ったし。

シュガーソウルの「garden]もラップのパート熱唱。

リクエストされたダパンプはさすがに無理。歌えないというか知りませんですた。

次行く時はミスチル歌えるようにしてきます。

AM5:00松屋で牛丼食って解散。

今日は夕方からバイト。

今は「break time]。

hiphop的癒し。要はmellow grooveであること。

今日のテーマ。

「friends] biz markie

一般的には目を伏せてしまいたい程、癒しのかけらもないジャケですが。

でもぽちっと押してください。

きっとにんまりしますよ。

誰も認めるヘタウマ大御所はいつまでもヘタウマなんです。

「world is yours] (remix) nas

これはnas「illmatic]10周年記念盤から。

名曲「world is yours]のremixを。

「imajin] nu-mark&pomo

jurassic5のdjのソロ。

みなさんは速攻7インチは買いましたよね。

発売したその瞬間にクラッシク殿堂入り。

元が元だから、当たり前。

AD

first lady

テーマ:

Faith Evans
The First Lady

2 [again ]

11 [until you came ]    ←全部きけます

12 [lucky day ]

昨日は忘年会。

去年に続いて今年で3回目。帰る時は死ぬほどだるかったけど、楽しかった。

僕の方も恒例の頭痛も起こる。

不定期だけど、この飲むと頭痛が起こる癖は痛い。

特に昨日は。結局あの後飲んでないけど、ほんとは飲みたかったんだよ(悲)

鼻水は垂らさなかったけど(笑)

アメブロ仲間でもあるつよし~っと君 鍋くそうまかったし。

ありがとう。

また来年だね。

今年を代表する1枚になったfaith evansの4枚目。

SOUL。熱い。

今年に入って遅まきながらkanyeさんにもはまり~のでこの手のトラックにやられっぱなしだ。

去年と比べたら、音の聴き方が180度変わってきている。

好きな物は好きだから、以前好んで買っていたものももちろんだけど、

自分なりに開拓していくのって刺激になるし、やめたくないね。

雑食。

レコードだけで考えるとせまいかもしれないけど。

根にHIPHOPが好きってのがあるんだけど、

好みってどんどん変わっていくもんだなと常々感じるこの頃。

来年の今頃には一体どんなのが買いたいのか全くわからないし。

それはそれでいいわ。

これからもレコードは買い続けていくんだろうし。

掘っても掘っても底が見えない。

ここが醍醐味なんだろうな。

たまらん。

こんな日には

テーマ:


[because of love] janet jackson (def mix)


今日はクリスマスですね。

僕も彼女がいるんでおでかけしてきます。

そんなことでクリスマスに聞きたい曲をいくつか。。。


クリスマスと聞いて、まず聴きたいなと思うのはjanet。僕は歌物で一番好きなartistがjanetでもあるので推さないわけにはいきません。

「because of love]のこのmixではhouseでは有名なクラシックmixだそうで。R&Bと一緒に混ぜるにはBPM上ちょっと頑張らねばならないところではありますが、そんなことはどうでもよくて。

素晴らしい完成度。



「got till it's gone] janet jackson (mellow mix)

本当にmellow mix。極上。たまらん。たまらん。

この曲にはpromo盤にはjaydeeのremixがあったりと、値段にばらつきがあるのですが

個人的にはこのversionが入ってたらまず買いだと思います。


「i'm still waiting] coutney pine


最後はあれこれ悩んだあげくこの曲。

クリスマス仕様の曲はreggaeにも多いし、やっぱ昔に立ち返ってダニーハザウェイ「this christmas]なんかどうかなとも。ベタだけど、クラシックだからwhamなんかでもいいかとか。

ラップも入れたいから、カーティスブロウとか。run dmcとかでも。

しかし、個人的にall time favoriteに入るこの曲を外す事はできません。

夏のむさ苦しい日でも、寒くてしょうがない冬でもいつでもこのLPはうちのターンテーボに乗っかっています。もちろんクリスマスにも。




本日2つ目

テーマ:


「still telling lies] cuban link


レコード棚を漁ってたら出てきますた。

うん。くらしっく。

あのdjの方にはお馴染みの[ghetto jiggy vol1](party tracks)の。

もう5年?6年も前か。

もうクラシック認定ですよね。

使いすぎて、家にあるのは磨り減って盤質CいやDくらいボロボロ。

みなさんそうじゃないですか?これに関しては。

哀愁系パーティシットの定番。



JUST ANOTHER CASE

テーマ:


[ just another case] cru


昨日はいいお話をきけました。

連れて行ってくれた、大学のm-tex君、ryo君感謝。感謝。

仕事はいかに情熱を持ってできるかという事。これを再認識した。

間違いない。

情熱が根っこにあれば、どうにでも適応できるわ。

就職活動は理想を追い求めがちだけど、現実と理想のバランスは大切。

そこの現実の話を聞けたのはものすごく有意義な事。

感謝。

これからは現実にも耳を傾けていかないと。

勉強にもなるし。


[just another case] cru


アルバム一枚を残して消えてしまった不遇のグループ。

この曲は日本人のために作ったといっても過言ではないほど、日本人好み。

今だどこいっても2000円台をキープするのも頷ける。

この時代は最近になってまた再評価が著しいから、値段も上がっていくかもね。

去年、一昨年はミドル再評価。今年は90年代中盤、後期再評価。

my menのyamatoも言ってたけどさ、dj kiyoの力は偉大だな。

kou-gくんもこの時代のmix出してたね。

あとklockも。

みんな大好きなんだよ。




relax

テーマ:


[electric relaxation] a tribe called quest


昨日の夜はなぜかやけにテンション低かったので、

これは早く寝ようと思い、寝たら回復しました。

いらいらすると、一人テンション高くなって親にしゃべり倒したり,愚痴ったりする(ガキ)ので、昨日はおかんに迷惑かけたかも。

うざかっただろうな。仕事あるのに。悪い。

思うのは疲れた時は、風呂に浸かって早く寝る。

これが王道ですね。

あとこの曲も一緒に。


もうすぐ年末だけど、なんか年が終わるっていう感じがしない。

あっというまに12月22日。

後2日でクリスマス。

今日で年内学校終わり。

まだ来月テストあるけどほぼ3年も終了か。

早かったのかわからないけど、あれこれしてるうちに終わっちゃったっていう感じかな。

振り返ってみます。

hiphop

テーマ:


[ how i could just a kill man] cypress hill

むしょうに聴きたくなるこの曲。

タイトルが物騒です。男汁丸出しのfunky middle。

一昨日遊んだスクラッチキモのdj yamatoがこの頃を総称して

magicだ!!

魔法がかかってたんだ!!

と連呼してました(若干盛)

確かに、その言葉に偽りなし。

男は獣だ。

では。



always there

テーマ:


1 [always there] incongnito

2 [ night over egypt]

talkin loud再発12”がリリースラッシュされたのは半年程前だったかです。

持ってないのだけ買い揃える感じで少しづつ補充してきました。

omar..young diciples..urban speicies... など。。。

再発とはいえ、一枚に代表曲がA面、B面とも外れなく収録されているのは嬉しい限り。

買っていって気づいたのは、僕は「always there]のincongnito orijinalを聴いた事がなかった事でした。いつもどのversionだったのかな。カバーはたくさんあるけど。。

ま^いーや。あぐれっしぶ。揺れる。

もう1曲載せときます。

3 [don't you worry bout a thing]  incongnito

高校2年のとき、どっかのレコード店で話した当時大学生のdjの方にもらったテープの1曲目がこれ。

選曲のリストが入ってなかったから、なんだろうこれって気になってた。

その年の冬にinner visionを買ってカバーだったんだと知るんだけど。

思えば、あのテープが始まりなんだな。

really into youもyou are the universeもright hereもeveryone fallinも全部入ってた。

名前も知らずに、あーいい曲だなって思ってた。

歌物のお手本的なmix tapeだった。

あの人は今もdjやってるのかな。

やっててほしいな。

あのテープはあげちゃってもうないけど、ものすごく感謝してますよ。