こんにちは(^O^)

ペーパークイリング講師の

Ririka(リリカ)です

 

明日は横浜市南瀬谷の

布のお店オレンジクローバーで

春のワークショップ最終日です

お時間のある方はぜひいらしてくださいね(‐^▽^‐)

 

 

詳しくは下の画像をクリック↓
image
 

お問い合わせ・ご質問
メールフォーム
⇒☆

090-9819-6399 Ririkaまです

 

 

明日はこの間

委託販売をさせてもらったブースが

まだ少しスペースが残っているので

商品の方を追加納品させていただきます

 

そちらの方も見にいらしてくださいね

 

 

オレンジクローバーは

月曜日~金曜日まで営業しています

※都合により休みになる場合もあります

直接お店にお問い合わせください

 

布のお店orangeclover 
横浜市瀬谷区南瀬谷2-2-23

Tel&Fax:045-442-7087

info@orangeclover.com

 
 

さて、今日はクイリング基礎パーツ

タイトサークルのご紹介です

 

タイトサークルと次回ご紹介する

グレープロールが作れるようになると

立体の作品作りができるようになります

 

 

今までのルーズサークル、ティアドロップ

マーキーズよりもきれいに作りやすいパーツ

たくさん作って早くコツをつかんでくださいね🎵

 

 

タイトサークルの作り方です

 

①・スロットにペーパーをはさんで

クルクルと巻いていきます↓

 

 

 

写真のように

スロットの反対側に紙が出ないように

注意してください↓

 

 

 

②・最後、5㎜程度ペーパーを残し

のり付けをする↓

 

 

 

③・できたパーツを1度ピンセットではさみ

ギュッと力を入れる 

こうすると、タイトサークルの表面がキレイになる

 

 

 

④・タイトサークルの出来上がり↓

 

IMG_20160808_115216723.jpg

 

 

横から見るとこんな感じです↓

 

IMG_20160808_115219131.jpg

 

 

※タイトサークルを巻くときの注意点!

 

タイトに巻くからといって

力を入れて巻きすぎない!

 

かといって、ゆるく巻きすぎると

中心の穴が大きくなってしまうので

普段自分が巻く、普通の力で

均等に全部巻いてください

 

 

タイトサークルもアレンジいろいろできますが

 

タイトサークルができると

文字を簡単に作ることができるようになります

 

作品の一例↓

 

 

 
 
{6331B9EE-5F5C-4E32-8927-F386F24C6EC0}
 

 

皆さんも、ぜひタイトサークルを使って

いろいろ文字を作ってみてくださいね(‐^▽^‐)

 

 

 

RirikaのSNS

毎日更新しています

友達申請やフォローお願いします

 

Facebook→☆☆☆

 

Twitter→☆☆☆

 

Instagram→☆☆☆

 

 

応援の1ポチお願いします

 

Ririka

 
 
AD

こんにちは(*^^*)

ペーパークイリング講師の
Ririka(リリカ)です
 
今はクリスマスローズの季節
寒くて家から出たくない気持ちはあるけれど
キレイなクリスマスローズの花を見るには
そこは我慢
 
家にあるクリスマスローズの花も
昨年はあまり世話ができなかったので
咲かないだろうと諦めていたら
3~4鉢のお花が咲きました
 
そうすると、クリスマスローズ熱が
フツフツと湧いてきます
 
ちょうど今あちこちで
クリスマスローズ展がやっているんだろうな~と
見に行きたい気持ちを抑えながら
キレイなお花を想像している今日この頃です
 
 
さて、昨日は相模大野にじのいろ
継続コースのレッスンでした
 
今年から参加の2名の生徒さん達でしたが
どちらの方も平日はお仕事をされています
 
普段、お仕事をされているのだから
お休みの日はゆっくりおうちで過ごしたいと
思う方は多いと思います
 
でも、このお2人のように
月に1、2度自分の好きなことに時間を使う
そうすると、普段の生活がいつもよりも
少し楽しくなったりします
 
 
実際に、お2人はレッスンに来るたびに
お話が弾み笑い声も多くなってきています
 
さらに作品を作れば誰かにプレゼントをしたくなって
もらった人に喜んでいただけたりします
 
 
自分でオリジナル作品を作るのが
大変と思っている方は
レッスンをしたキットに関しては複数購入OKなので
練習も兼ねてお世話になった方にプレゼントも
いいですね🎵
 
 
普段、チョッとつまらないな~と
思っている方はまず私の教室で
クイリング体験をしてみてくださいね(‐^▽^‐)
 
 
昨日の生徒さんの完成作品↓
お2人とも手際よくキレイに作ってくれました❤
 
{AA4D2124-C316-45C6-9D9D-9B404E8A58B8}
 
 
 
見本は縦型なのですが
少しアレンジをして横向きに
貼り付けをしてくれました
 
横型も違和感がなく
ステキな作品に仕上がっています↓
 
{14A8A4F9-EE54-4C24-A6C2-BB2022B8F55D}
 
 
 
私の教室に来ていただいている生徒さん達は
とてもやる気のある方が多いです
 
そんなやる気のある方たちの中にいると
私も元気をいただけます(≧▽≦)
 
 
お教室の見学はいつでもOKです!
 

RirikaのSNS

毎日更新しています

友達申請やフォローお願いします

 

Facebook→☆☆☆

 

Twitter→☆☆☆

 

Instagram→☆☆☆

 

 

応援の1ポチお願いします

 

Ririka

 
 
AD
こんにちは(^O^)
ペーパークイリング講師の
Ririka(リリカ)です
 
明後日の22日(水)
季節のワークショップ最終日です
場所は横浜市南瀬谷のオレンジクローバー
 
22日を過ぎるとキットを
購入していただくこともできますが
 
折角ならポイントを押さえたレッスンをしてから
自分でクイリングを楽しんではいかがですか?
 
 
そして、この間オレンジクローバーで
委託販売を再開したのですが
 
少しスペースが空いたので
商品も22日に持って行きます
 
これからは入学入園などもあったり
贈り物をするのが多くなる季節
 
チョッとした贈り物をするのに
ピッタリな商品もあるので
見に来てみてくださいね(‐^▽^‐)
 
 
さて、昨日に引き続いて
パーツの作り方のご紹介です
 
 
今日はマーキーズの作り方です

 

 

下の写真のような二股に分かれている

道具(スロット)を使います↓

image

 

 

①・スロットにペーパーをはさんで

紙を端の部分までもってきます↓

 

 

 

決して下の写真のように

スロットの反対側に紙が出ないように

注意してください↓

 

 

 

②・①の状態で紙をクルクル巻いていく↓

 

 

 

③・巻き終わったら、手を放し

スロットから紙を外す↓

 

 

④・紙の巻き終わりにのりを付け

その形のままでとめる↓

 

 

 

のり付けの時に先の細いピンセット等で

のり付けした部分を1度はさむと

しっかりとめることが出来ます↓

 

 

 

⑤・ルーズサークルの両端を両手で持ち軽くつぶす

(目玉を作るイメージで)↓

 

 

この時の注意点としては

折れ目のつくところ(右端か左端)に

巻き終わりがくるとパーツがキレイに見えます

 

 

⑥・完成パーツです↓

 

 

 

マーキーズも基礎パーツになるので

アイデア次第でたくさんの使い方があります

 

 

マーキーズでお花を作るのは一般的ですが

花びらの数を変えて作ると雰囲気が変わって

楽しいですよね♪


 

 

黄色いペーパーで花びらを沢山作り

お花の中心に茶色いペーパーで巻いたパーツを

付けると向日葵が出来あがります↓


 

 

もう少し高度になると

こんなお花も作れるようになります↓

 

 

クイリングは基礎パーツがたくさんあります

 

それをまず1つずつ覚えてもらいますが

そのあとは、自分の好きなように

パーツを組み合わせて

いろいろ作品作りをしてほしいです

 

 

その時にアイデア次第で

いろいろな形を作ることができるので

どんなものが作れるか

チャレンジしてみるのも楽しいと思います

 

 

作った作品を見てくれる人がいない・・・

 

そう思ったら、私のところに

見せに来てくださいね🎵

 

 

 
 
 

RirikaのSNS

毎日更新しています

友達申請やフォローお願いします

 

Facebook→☆☆☆

 

Twitter→☆☆☆

 

Instagram→☆☆☆

 

 

応援の1ポチお願いします

 

Ririka

 
 
AD