かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓





女性の方であれば、

「小鼻の毛穴」

を気にされたことが、少しはあるかと思います。


毛穴の黒ずみや角栓、毛穴の広がり… 



女性の方は特に気になりますよね。 

お化粧をするとかえって目立ってしまったり、

手を加えれば手を加えるほど醜くなってしまいます…。



毛穴の広がりというのは 

「皮脂」の分泌に深い関係があります。 


ちなみに

皮脂の分泌は主にホルモン分泌によって

管理されていることをご存知ですか。



「プロゲステロン」とは女性ホルモンの一種ですが、 

月経周期における排卵期から多く分泌されます。

実はこの女性ホルモンは構造上は男性ホルモンである

「テストステロン」と非常によく似ています。 



つまり女性は月経周期と共に 

女性らしくなるのと 

男性らしくなるのを 


何度も繰り返すわけですね。 


これはホントは男性も同じで 

周期がまるまる逆になるんですが… 

どういうことかはご想像ください(笑) 



男性ホルモンが過剰分泌されると皮脂分泌が促進されます。 

つまり女性の場合

プロゲストロンが生成されると皮脂が活発に分泌されてしまいます。
 



皮脂分泌が増えることで、

毛穴が広がり、

溜まった皮脂が角栓となって詰まり、

それが酸化されて黒ずむ …



という現象が、常に毛穴では起こっています。



この角栓や黒ずみ、

非常に醜く、女性であれば絶対に取り去りたいものですね。


しかし毛穴ケアというのは簡単ではなく、

それはみなさんもよくご存知かと思います。


今日はそんな毛穴ケアで絶対にやってはいけないことを

いくつか紹介いたします。



◎「毛穴パック」は絶対にしない 


毛穴パックという商品が発売されていますね。 




濡らした鼻に貼り付けて、 

時間を置いてから剥がすと 

驚くほどたくさんの角栓が取れる! 


という商品です。 


すごく手軽に大量の角栓が取れるので、

毛穴パックは大人気です。


しかし、


毛穴パックで角栓を抜くのは絶対に禁止です。 



毛穴パックには大きな弱点があります。 


それは、毛穴の角栓だけでなく、 

正常な角質なども一緒に剥がしとってしまう
ことです。 


実は角栓ができるのは皮脂の分泌とは別に 

もう一つ大きな理由があります。 


それは、毛穴周りの角質が硬化してしまっているということです。 

角質が硬化してしまうと皮膚の柔軟性が衰え

通常排出されていたはずの皮脂も毛穴に詰まり、 

角栓や黒ずみを助長してしまうのです。 



毛穴パックなどにより正常な角質が傷つけられると、

角質がどんどん硬化していき、

角栓はどんどん溜まりやすくなってしまうのです。



◎角質が傷つくことは絶対にしない 



と、いうわけで

角質を傷つける危険性のあることは絶対に避けてください。 


例えば 

・毛穴吸引機 



・毛穴すっきりスティック/ニキビ取り 



・爪で引っ掻く 


などの

物理的にこすったり引っ張ったりするようなことは

絶対にしてはいけません。 


機器から毛穴内部にバイキンが入ったり、 

角質を傷つけてしまったり、 

腫れてしまったりする原因になります。 


毛穴のケアはけっして物理的な手法で行わないでください。 



◎角栓除去ジェルのような怪しい商品は試さない 




効きません。 

絶対に効果がないです。 


角栓というのは単なる皮脂の詰まりではありません。 

簡単に溶かし出してくれる製品というのはなかなか作れないのです。 

本当に角栓をドロドロ溶かすとなれば、

同時にお肌に甚大な被害が出ます。


もしこういうものを試すと、逆に皮膚がかぶれたり 

取り返しのつかない失敗の原因になります。 


また「ピーリング」



もいけません。

皮膚の角質のターンオーバー

つまり体の持つ自然のバランス

を外的要因でで均衡を崩すことは、

肌本来のシステムを自ら壊しているようなものです。




◎毛穴ケアの鉄則→下手にいじらない 


詰まるところ

最終的にはこれに尽きます(苦笑) 


毛穴はいじればいじるほど悪化します。 

正しいケア法を知らないのであれば、 


もう下手にいじるのはやめましょう。 


悪化することだけはそれで避けられます。 



皮脂というのは 

取れば取る程でてきますし、 

あるもの全てとったら良いということではありません。 


よくあるのですが、 

吸引機などで「こんなにいっぱいのこっていた!」 

という風に出してしまうなど…。 


毛穴の内部は皮脂が満たされることで

菌やウイルスの侵入を妨げています。 

もしそれが無くなれば、

重大な病に犯される危険性もあるのです。 



生体の仕組みを考え、

「今自分の身体に必要なメンテナンスは何か」

それを深く考えられるようになれば、


毛穴の角栓であろうがニキビであろうが

驚くほど簡単に治せるということを

みなさんも気づくでしょう。

実はそのヒント、この記事中に隠れていますよ。


毛穴ケアの正しい方法については、


角栓はとっちゃダメ?~正しい毛穴のお手入れ法~ にて。






プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ



かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント