ピアニスト 新居由佳梨 オフィシャルブログ 「con brio!」

ピアニスト新居由佳梨のオフィシャルブログです。ご覧くださってありがとうございます(^o^)/ 
ブログのタイトルは、イタリア語の音楽用語から ”生き生きと” という意味の「con brio」。 
音楽でも日々の生活でも、生き生きと前向きでありたいと思っています。

ひらめき電球ホームページはこちら
 「新居由佳梨オフィシャルウェブサイト
クリック

ひらめき電球WEBにて公開中♪
 東京ウーマンWEBサイト「音楽の世界を彩る女性たち」クリック

CD リリース情報 CD
♪「透明な風 ~ラヴェル作品集」  
クリック
  きらめく音のプリズム、精細な音の流動、たゆたうハーモニー...
 

CD その他のリリースCD CD

 音譜読売交響楽団テューバ奏者・次田心平さんとの共演CD(詳細はこちら  


音譜N響テューバ奏者・池田幸広さんとの共演CD (詳細はこちら


音譜伝説のヴァイオリニスト「イダ・ヘンデル」さんとの共演CD(詳細はこちら

 

テーマ:
亀山でのコンサートの余韻を残しつつ・・・

バレンタインより一日早い2月13日夜は、南麻布セントレホールにて、ソプラノの岩見真佐子さんとのバレンタインコンサートでした音譜
バレンタインということだけあって、プログラムは全て「愛」がこもっている曲でお送りしましたよ~♡

セントレホールではもう数えきれない程のコンサートに出演させて頂いていますが、昨日はいつものおじいちゃんピアノがより豊かに響いて、音楽に潤いを与えてくれていました。
機嫌が良かったのかな?(笑)

岩見さんとの呼吸も、もうバッチリ!
いつも素敵な選曲をされるので、知らなかった曲をたくさん知ることができて、私もとっても嬉しいです。

終演後にいわみんと、おじいちゃんピアノとパチリカメラ
バレンタインらしく、2人ともピンク系のドレスでまとめてみました。

バレンタインコンサート

ありがとうございましたラブラブ

♪ プログラム ♪

リスト          愛の夢
グリーグ        我、汝を愛す
ベートーヴェン    我、汝を愛す
シューマン       献呈
クララ・シューマン  美しさを愛するのなら
サティ         あなたが欲しい
エルガー       愛の挨拶 (ピアノソロ)
プーランク      愛の小路 (ピアノソロ)
マルティーニ     愛の喜びは
ジョルダーニ     カロ・ミオ・ベン
ヴェルディ      オペラ 「リゴレット」より 『麗しい方の名は』
グノー         オペラ 「ロミオとジュリエット」より 『私は夢に生きたい』



ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
三重・亀山市でのリサイタルが終わりましたキラキラ

先月末の小学校訪問アウトリーチから繋がるコンサートで、子供たちに描いてもらった絵が280点ほどホールに集まりました。
一般公募からもたくさん応募して下さったようで、ありがとうございます!
嬉しい限りでした♪

絵

その絵の中から何十点か選んで↓


演奏中にスライドで写したり、今回は朗読も入れてみたりで、絵とお話、音楽、朗読でお送りしたコンサートは、とてもとても印象深い内容になりました!
大勢の子供達がホールに聴きにきてくれて、また去年のコンサートにも来て下さった方がたくさんいらしたのも、とても嬉しかった♪

その様子を、伊勢新聞に掲載して頂いたようです。

伊勢新聞

そして何よりも、亀山文化会館の担当の方々が本当に親身になってコンサート作りをして下さったことに、心からの感謝です。
割と、直前に「あ、これもやってみたい」と思いつくことが多い私(笑)
会館の方は「それいいですね」と快くノッて下さるのですが、前日の仕込みも遅くまでして下さり、本当に恐縮の限り…。
でも、皆さんのご協力のお陰で、やりたい事が全てできた感じです!

また、朗読をして下さった森さんは、市内で絵の教室を開いてらっしゃる先生ですが、またまた私の急な思い付きにより(^^;;、前日に朗読の依頼お尋ねしてみたところ、すぐにご快諾下さり、素晴らしいナレーションをご披露して下さいました。

亀山市文化会館

亀山市文化会館は、とても地域に密着している会館です。
地元の方々と作り上げたコンサートは、私の中で大切な大切な宝物となっています。

コンサート後

関係者の皆さま、そしてご来場下さった皆さま、本当にありがとうございましたラブラブ


♪ プログラム ♪

ショパン     幻想即興曲

モーツァルト   幻想曲 ニ短調 K.397

サン=サーンス  動物の謝肉祭

ベートーヴェン  ピアノ・ソナタ 第14番「月光」

リスト      ダンテを読んで


ブーケ2 新居 由佳梨
家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪


人気ブログランキングへ




AD
いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

先週、三重県亀山市の4つの小学校へアウトリーチをしに行って来ました。

亀山市は、昨年の地域創造おんかつ事業でできたご縁で、嬉しいことに今年もまたお声を掛けて頂きました。2年続けての訪問ですヽ(^o^)丿


文化会館の担当の方々が本当に熱心で、また教育長さんや校長先生も音楽に非常に関心を示して下さる方々ばかりで、充実した三日間を過ごさせて頂きました。

今回の子供たちも、純粋で明るくて、楽しかったな~音譜


その時の模様が、中日新聞に掲載されましたキラキラ


中日新聞
鍵盤ハーモニカ吹いてますが、一応ピアニストですヨ。。。


そして11日には!

アウトリーチの集大成として亀山市文化会館大ホールにてリサイタルがあります。訪問先の小学校のみんなに描いてもらった絵、そして、こちらのブログでもアナウンスさせて頂き一般公募で募った絵の数々が、コンサート当日ホールに飾られる企画付きです♪


お近くの方、宜しければぜひ遊びにいらして下さいませ\(^o^)/


■「新居由佳梨 ピアノコンサート ~音楽の宝箱~」
https://mobile.twitter.com/…/sta…/558854516087349250/photo/1




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:

私にとって、音楽と同じく大好きで欠かせない「食」ナイフとフォーク

食べることはもちろん、一緒に食事をする人や場所との時間も大好きです。


先日の日曜日、そんな「食」と「音楽」のコラボという素敵な機会に出演させて頂きました。

パパ料理研究家の滝村雅晴さんと、東響チェロ奏者の西谷牧人さん。会場は、ミューザ川崎シンフォニーホール内の市民交流室。


滝村さんは、お嬢さんが誕生されたのをきっかけに30代後半で料理人になることを決意された、「パパ料理研究家」さんです。それまではお料理はほんとんどされなかったとか。

でも、家族を想う心でグングンと腕を上げ、今では会社まで立ち上げるほどに!


コンサートでは、滝村さんがどのようにパパ料理研究家になっていかれたかを色々な視点からスライドで映し出しました。それになぞらえて、音楽では色々なシーン別に西谷さんが素敵なセンスで選曲された色とりどりの曲を、滝村さんとの軽快なトークと共に披露。

2時間越えのコンサートがあっという間に感じた、とても楽しいひと時でしたキラキラ


また、食と音楽の共通点を再発見し、そのどちらとも、共有する人との時間や空間を大事にしていきたいとしみじみ感じた瞬間でもありました。

更に、三人全員が関西出身のB型トリオという偶然も、何だか嬉しかった(^^)♪


食と音楽のコラボ
演奏後に、皆さんとの1枚音譜

皆さん、ありがとうございました\(^o^)/


■ 第1回 MUSA 音楽サロン 「川崎発信 世界の架け橋」
  - 東響メンバーの室内楽演奏と共に- 『志』


 プレゼンター : 滝村 雅晴 (パパ料理研究家)
 チェロ      : 西谷 牧人 (東響首席チェロ奏者)
 ピアノ      : 新居 由佳梨

  2015/2/1(日) 14時開演 @ミューザ川崎市民交流室

 ♪ プログラム ♪

 バッハ       無伴奏チェロ組曲第1番より 「プレリュード」
 サン=サーンス  白鳥
 ポッパー      ハンガリアン・ラプソディー
 ピアソラ      リベルタンゴ
 ボッケリーニ   メヌエット
アイルランド民謡  ロンドンデリーの歌
 ハイドン      ディベルティメント
 ベートーヴェン  ヘンデルの「見よ、勇者は来た」の
             主題による12の変奏曲
 ラヴェル      なき王女のためのパヴァーヌ



ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
新年のご挨拶コメントを下さった皆さま、ありがとうございます!
瀕死状態のブログで恐縮ですが、時々でも覗いていただき嬉しいですm(_ _)m

さて、この場をお借りして、皆さまにお知らせですひらめき電球

来月2/11(水・祝)、亀山市文化会館大ホールにてリサイタルをさせていただきます。
亀山は昨年にも、小学校アウトリーチ&リサイタルで伺った想い出いっぱいの所。会館の方も熱心に取り組んで下さり、みんなで一緒にコンサートを作っていく雰囲気がとても好きです。

今回、そのリサイタルに皆さまにも参加していただきたく!
『新居由佳梨さんの演奏を聴いて絵を描こう! 作品募集♪』
というような企画を行っています。

昨年のリサイタルでも実施させていただきましたが、皆さまが描いて下さった絵が、リサイタル当日に大ホールの客席に並べられ、音楽と絵と共にコンサートを聴いて頂く企画となっています。

募集に使用する曲は、サン=サーンス「動物の謝肉祭」より 『象』 です。
mp3録音なので音質は悪いのですが(汗)、この曲を聴いて、自由にイメージする象を描いていただけたらと思います。
また絵と共に、イメージを言葉でもいただけたら更に嬉しいです(どんな場所で…象の表情や気持ちは…象は何をしているか…など)

皆さまからいただいた言葉も、コンサート中にある方法によって披露されることになります!

絵を描くのはちょっとムリ~ダウン な方は、言葉のみでもOKです。
その場合は、文化会館宛てにメールでお願いします。
kamebun@za.ztv.ne.jp


ぜひぜひ参加して下さいませ\(^o^)/
皆さんと、素敵なコンサート作りができることを楽しみにしております♪


詳しい募集内容はこちら↓
『新居由佳梨さんの演奏を聴いて絵を描こう!作品募集♪』 クリックマウス

演奏の音源はこちら↓
http://kameyama-bunkakaikan.com/mp3/R09_0032.mp3  クリックマウス

亀山市文化会館HPからもご覧いただけます↓
http://kameyama-bunkakaikan.com/index.html  

宜しくお願い致しますm(__)m



ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

大変遅まきながら、新年おめでとうございます鏡餅


昨年は、ほぼ休みがないまま突っ走った一年でした(毎年こう言っているような)。

そのおかげで色々な方々とのご縁も増え、演奏活動にも一層熱が入って、大みそかまでコンサートをして新年を迎えましたが・・・

年始早々に体調を崩してしまいました。珍しく。


その後ほぼ活動停止状態が続いて、先週末からようやく元の調子に戻りました。

今年もソロにアンサンブルに、アウトリーチに、とたくさん活動していく予定です。

本年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m


体調復帰後は、今週の頭。関係者向けのクローズドコンサート。

自由が丘にある旧園田邸にて、ロシアのチェリスト、アレクサンダー・ブズロフさんとのミニコンサートでした。


旧園田邸ミニコンサート

ブラームスのチェロソナタ1番、チャイコフスキーのノクターン、

パガニーニのロッシーニの主題による変奏曲、など。


最近はアンサンブルと言えば金管楽器との共演がほとんどだったので、久々のチェロとの共演は新鮮で、そしてブズロフさんのダイナミックでスケールの大きな演奏に大きな感動を頂きながら、至福の想いで音楽を紡いでいました。
チェロの響き、やっぱり良いですね(*^^*)


ブズロフさんと


アンコールは、ヴィオラの大山先生がヴァイオリンを弾かれ、メンデルスゾーンのピアノトリオ第1番から2楽章を。


トリオ
こちらはリハの模様。

幸せに満ち溢れた、優しい音楽。大好きな曲です音譜


短いひと時でしたが、旧園田邸の素敵な空間と、ロシアのお料理が並ぶ立食パーティー、そして色々な方々と出逢いお話をさせて頂いた時間はとても楽しく、年始早々の暗~い幕開けを吹き飛ばしてくれるほどのキラキラしたひと時でした!

今年も頑張るぞーグー


2015年が、皆さまにとってキラキラとした素敵な年でありますようにキラキラ




ブーケ2新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/




↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
例の如く、ギリギリのお知らせですが・・・

今週末の13日、六本木にて、ベートーヴェンの三大ソナタのリサイタルをさせて頂きます。

普段はフランスものが多いのですが、今回はベートーヴェンの精神性にどこまで迫れるか…超大曲に挑みます。


三大ソナタは、恐らく4,5年前にコンサートで2度くらい演奏したのですが、いやはや、いつ取り組んでもものすごいエネルギーと精神性が必要です。

苦悩と葛藤、交錯、激動・・・

音楽に乗せてどこまでお伝えできるか、今からドキドキです。


年末、師走、そして翌日は選挙…という慌ただしい時期ですが、宜しければお運び頂けると嬉しいです♪(^-^)


「ベートーヴェン 三大ソナタ コンサート」

http://k-eventcenter.com/?pid=77166640




↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
記事アップができていないコンサートが多々ありますが・・・細々と更新していこうと思います。
とりあえず、直近に終了したものを。

11/30の日曜日は、シャネル・ピグマリオンシリーズの10周年記念コンサートでした。


久しぶりのシャネル・ネクサスホールでの演奏!

ドキドキワクワクでしたキラキラ


2007年に一年間お世話になったこのシリーズで、色々な出逢いと貴重な経験をたくさんさせて頂き、それが今の私に繋がっています。
シックなホールと大好きなピアノ、そしてヴァイオリンの依里ちゃん、チェロの玲ちゃん、ヴィオラの大山さんという素晴らしい皆さんと、シューマンのピアノ四重奏曲を演奏できて幸せだったなあ\(^o^)/


スタッフの方々も、変わらず気さくで温かくて、皆さん本当に素敵でした!


シャネルコンサート



このコンサートへの入場は、応募者多数を見込して抽選制となっていました。

予想通りたくさんの応募があったそうで・・・

応募して下さったけど残念ながら漏れてしまった方々、すみません(>_<)


このシリーズも、もう10年目。

毎年6,7名のアーティストで構成されますが、最近では、すでに活躍されているアーティストさん達が参加されていたりで、どんどん知名度もアップしているようです。


私は、このピグマリオンシリーズから、色々なことを考えさせられたり、自分の気持ちに向き合ったり、たくさんの喜怒哀楽も経験しました。貴重で有り難い時間を過ごさせていただいたことに、感謝しています。


これから参加されることになるアーティストはどんどん増えていきますが、きっとこのシリーズも、それぞれの音楽人生の大切な足跡の一つになるんじゃないかな、と思ったりしています。


関わって下さった全ての方々に、たくさんの感謝を込めて星



ホール




↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

  人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
またまたご無沙汰しておりますが・・・
お知らせです。

この度、ホームページが出来ましたひらめき電球

あまりの忙しさと時間のなさに、スケジュール更新もままならない今日この頃あせる

ホームページにて、スケジュールや演奏会写真、ディスコグラフィーなどの情報を管理していただくことになりました。
(まだそんなに載っていないのですが)

ブログは更新が瀕死状態ですが、細々と続けていこうと思っております・・・


HPにもまた遊びに来て下さいませヽ(^o^)丿
宜しくお願い致します。


♪新居由佳梨オフィシャルウェブサイト
  http://yukariarai.com





↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
東京ウーマンWEBサイト、「音楽の世界を彩る女性たち」のコーナーにてご紹介して頂いております(^^)

大好きなラヴェルについても語っていますので、宜しければご覧下さいませ♪

https://www.tokyo-woman.net/theme1411052422.html




↓意欲アップに向けて!クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード