ピアニスト 新居由佳梨 オフィシャルブログ 「con brio!」

ピアニスト新居由佳梨のオフィシャルブログです。ご覧くださってありがとうございます(^o^)/ 
ブログのタイトルは、イタリア語の音楽用語から ”生き生きと” という意味の「con brio」。 
音楽でも日々の生活でも、生き生きと前向きでありたいと思っています。

ひらめき電球ホームページはこちら
 「新居由佳梨オフィシャルウェブサイト
クリック

ひらめき電球WEBにて公開中♪
 東京ウーマンWEBサイト「音楽の世界を彩る女性たち」クリック

CD リリース情報 CD
♪「透明な風 ~ラヴェル作品集」  
クリック
  きらめく音のプリズム、精細な音の流動、たゆたうハーモニー...
 

CD その他のリリースCD CD

 音譜読売交響楽団テューバ奏者・次田心平さんとの共演CD(詳細はこちら  


音譜N響テューバ奏者・池田幸広さんとの共演CD (詳細はこちら


音譜伝説のヴァイオリニスト「イダ・ヘンデル」さんとの共演CD(詳細はこちら

 

テーマ:

12月・・・あせる

先日は11月で初雪、という寒さの厳しさを目の当たりにしましたが、皆さん体調など崩されていませんか。

周りではインフルエンザが流行っています。どうかお気をつけ下さいゲホゲホ

 

10月以降、休みなく色々なお仕事をさせて頂いておりますが、幸いにも今のところ体調は変わらず。いや、寧ろ元気すぎるくらい・・・(^^;)

気付いたらもう12月に入ってしまったので、溜まりに溜まったコンサート後の様子を整理してみます。

前回の記事は・・・10/12のカシオペアで止まっています汗ので、それ以降。

 

【10/15 :Sony Concert for KIDS】

@横浜・フィリアホール

 

大好きなこのシリーズを、ソプラノ鵜木さん、テノール上原さん、チェロ海野さんという素晴らしい皆さんと♪この日も、沢山の子供達の元気で可愛らしい笑顔に出会えました!(^o^)

 

取材撮影もあるのにネックレスを忘れた私に、予備のネックレスをサッと貸して下さった大好きな鵜木さんキラキラ

身長が0.1ミリ差という事も発覚し、衣装の感じも似ていて「姉妹みたいだね」と言ってもらえて、嬉しかったなぁ音譜

 

【10/24:サクソフォン奏者の大石さんと、埼玉県内小学校にてアウトリーチ】

写真は撮り忘れてしまいましたが、先日カシオペアコンサートでご一緒した大石さんと、小学校を訪れてアウトリーチ。

終わるやいなや、マッハの勢いで帰り支度をして電車に滑り込みセーフで乗り込み、翌日のコンサートの為のリハに向かいました。このリハは夜中まで続きました。

 

【10/25:池上亘さん & 池田幸広さん デュオコンサート】

@新宿・スペースDo

 

翌日のコンサートというのが、こちら。N響の低音域を支える素晴らしいお二方、トロンボーンの池上さんと、テューバの池田さんのデュオコンサート。

もう、圧巻の演奏でした! 委嘱作品が2つもあってドキドキ且つボリュームたっぷりのプログラムでしたが、ご一緒させて頂けて幸せでした。

 


委嘱作品の1つは、N響打楽器奏者の竹ちゃんこと、竹島悟史さんの新曲。

実は小さい頃からの知り合いで、今回久しぶりの再会でした。新曲はピアノにも華を持たせてくれる曲で(イコール難しい)、昔の仲間とこうやって同じ舞台を踏める機会がある事がとても嬉しかったです音譜

 


N響練習場でのリハの一コマ。池上さん、リハ中も移動中も楽屋でも、所構わず笑わせて下さってありがとうございました。笑。

 

【11/3:二人だけの為のコンサート】

@南麻布セントレホール

 

ランチタイムコンサートなどで、いつも大変お世話になっている南麻布セントレホールのオーナー・二郷さんの大切なご友人ご夫妻が、この度めでたく金婚式を迎えられたとの事で、この日はご夫妻二人だけの為のお祝いコンサートをさせて頂きましたキラキラ
実はサプライズ企画だったこのコンサート、ご夫妻は始めとってもビックリされたご様子でしたが、45分の時間を楽しんで頂けたようで、とても喜んで下さり企画は大成功!

その様子に、お二人に内緒で進めてきた二郷さんと思わず顔を見合わせてガッツポーズしました(笑)
私もこの日のプログラムを考えるのが楽しくて、ドキドキワクワクでした。ご夫妻の沢山の笑顔が印象的だった…(*^_^*)
ご学友思いの二郷さんのお気持ちにも感動しました。こんな素敵なプライベートコンサートをさせて頂けて私までhappyでしたし、私にとっても大切な想い出となるひと時でしたラブラブ

 

【11/8~9:トロンボーン加藤さんと熊本県内小学校でアウトリーチ】

 

二日間に渡って、トロンボーンのカトちゃんこと加藤直明さんと、熊本で小学校アウトリーチ。窓から熊本城が見える小学校で出逢った、真っ直ぐで元気で感性豊かな子供達には感動しました・・・。聴いている時のキラキラした目と、真剣な眼差しが印象的。いーっぱいの笑顔もありがとう♪( ´▽`) 給食もみんなと一緒にワイワイ頂きました。

熊本では、今年4月に起きた地震の影響で、まだまだ復興中の地域があります。 アウトリーチを通しては勿論、現地の方々と沢山お話をさせて頂き、色々と感じる事が多かった二日間でした。

 

【11/18:0才からのコンサート<キラキラ☆トランペット>】

@福山リーデンローズ

 

この日は、広島・福山で、トランペットのきゅうちゃんこと久良木さんと、「0才からのキラキラトランペットコンサート」でしたキラキラ

 


響き豊かな大好きなホールの福山リーデンローズは、元気な赤ちゃん・子供達でほぼ満席。

 

この飾り付け、実はきゅうちゃんの手作り♪

ご自身も1歳の愛娘さんのママなので、どうしたら来てくれたおチビちゃん達に喜んでもらえるかなぁと、色々考えてくれたんだそう。

この可愛い飾り付けが舞台を彩ってくれて、とってもあったか〜いコンサートになりました(≧∇≦)ご両親達もノリノリで楽しんでくれて、本当にキラキラしたHappyな時間だった♪

 


ゲストには、広島交響楽団のテューバ奏者・古ちゃんこと古本大志さんが駆けつけ、見事なテューバでの音楽を披露して下さいました!

 

【11/19~20:Steinwayレッスン in 広島】

 

今年7月にも開かせて頂いた、広島市の浜松ピアノ社さんでのSteinwayレッスンの第2弾。

3階ホールにて、Steinwayのフルコンサートグランドピアノを使用してのレッスンです。前回受けて下さった方、新規の方も来て下さったりで、緊張しながらも楽しい時間チューリップ赤皆さん、受けに来て下さってありがとうございます♪

今回も浜松ピアノ社のS社長はじめ、関係者の皆さんには大変お世話になりました!

 

【11/22:テューバ本橋くんリサイタル】@新宿スペースDo

写真を撮り忘れました・・・。

本橋くんとは、彼が学生の頃に試験やコンクール伴奏をしていて、この度初のリサイタルという事で楽しみに本番を迎えました。

もう何と言いますか、我が子を見守るような気持ちでした(笑)色々な方面で活躍中の彼ですが、ついにリサイタルを開くまでになったんだなあと。

人柄が伝わる温かい演奏、立派でした!おめでとうブーケ1

 

11/24:トランペット菊本さんコンサート

@静岡文化芸術大学ホール

 

この日も帰りの新幹線に乗るのにバタバタしてしまい、一緒の写真を撮り忘れた・・・。

N響首席トランペットの菊本さんのコンサート。こちらは、トランペットセミナーの一環として行われ、舞台には数々のトランペットがズラリ。

 

う〜ん惚れ惚れします、カッコイイなー!(((o(*゚▽゚*)o)))

実はこの翌日、翌々日とN響の定期演奏会でソロを吹かれるというのにこの日もコンサート。相変わらず素晴らしすぎて、共演しながらちょっと涙ぐんでしまいました。

なんて温かくて伸びやかな音楽なんだろう・・・。

そして、なんて面白いトークなんだろう・・・。 ←そこ?(笑)



会場の静岡文化芸術大学のホールも、よく響いて素敵でした。

今月8日にも、またお邪魔します。

 

そして実はこれらの合間に、10月の末から一カ月間に渡って、埼玉の東松山市にてアウトリーチ研修&打ち合わせ&ランスルー&実施コンサートなるものをしておりました。

これは地域の地元アーティストに学校での演奏などのアウトリーチなる活動をしてもらい、地域を活性化していこうというもの。

ただ、アウトリーチが初めての体験となる地元アーティストなので、経験者の私達がサポートという形で一緒にチームを組み、研修~コンサートまでの一連の流れを共にする、というコンセプトです。

今回は、地元のソプラノ歌手・内柴さんと利根川さん、それぞれとご一緒して11/30に最終日を迎えました。

 


内柴さんと♪柔らかい雰囲気がとても素敵でした。

黒板には、子供達が描いてくれた素敵な絵が!

 

こちらは利根川さんと♪とても頑張り屋さんでした。

オランピアのアリア、という曲で人形になって歌う曲があるのですが、その曲で使う小道具と共に。このネジ、利根川さんの手作りです!

 

最初は右も左も分からなかったお二人。

いっぱい悩んで、考えて、表現して…。あれこれ試行錯誤しながらの日々は本当に大変だっと思いますが、その先には、子供達の素直な心と沢山の笑顔が待っていました。音楽の大切さへの実感もきっと感じられたと思います。

その証拠に、一番最初の打ち合わせで出会った時の表情と最終日の表情、全然違いました!自信に満ちたお二人の笑顔、最高でしたキラキラ

人との出会いの中には、たくさんのヒントと感動がいっぱい詰まっています。私も今回、このような形で関わらせて頂けて、発見する事や勉強になった事がたくさんありました。

 

また今回の企画にお声掛け下さった東松山文化まちづくり公社の方々には、温かくサポートして頂きました。明るくて親身で、そして頼もしい皆さん。素敵なご縁照れ

本当にありがとうございましたドキドキ

 

地方へ行く時は、本番の日以外にも移動で日程がつぶれますし、この他にも、週一で大学でのレッスン(丸一日かかります)、プライベートレッスン、リハーサル、などでハワイ以降はほぼ休みなしでしたあせる

 

2016年もあと一カ月!

まだまだ頑張りますグー

 


ブーケ2 新居 由佳梨

 

家 http://yukariarai.com/

 

 

 

↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪
 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

なんと、すごい経験をしてしまいました!

電車好きの人なら、きっとこの興奮を共感してくれるであろう・・・と思っているのですが、先日10/11~12にかけて、長年の憧れのあの寝台列車、カシオペアに乗りながら演奏、というめちゃめちゃテンションが上がるお仕事があったのですアップ

 

カシオペアクルーズという旅程の中で、サックスの大石さんとコンサート×2ステージ。

 

私たちはまず上野から新青森まで普通に新幹線で移動し(笑)、そこから弘前駅までローカル線で移動し、そこからやっとカシオペアに乗りました。

この上の段の「臨時列車」というのが、カシオペアです。

 

カシオペアは残念ながら今年の春に運行終了してしまいましたが、このクルーズは特別企画。カシオペアには、今まで予約が取れずに一度も乗れなくて諦めていたけれど、こんな形で乗れることになるなんて!

 

演奏場所は、最後尾のラウンジにて。

お客様は、このクルーズに参加された30名様。沢山の応募の中から、抽選でご当選なさった限定30名様です。もちろんピアノはないので、持ち込みのキーボード。

 

列車の中での演奏は初めてでしたが(てか普通ないよね・・・笑)、何がすごいって、めちゃめちゃ揺れるということ!!

思わぬ時に思わぬ衝撃度合いで揺れが来るので、すごい角度で身体が左右に動きました。大石さんなんて、勢い余って一回転したくらい(笑)

楽譜を見なくちゃいけないのですが、あまり見すぎると思わず酔いそうに・・・アセアセ

 

でもそんな揺れも楽しく思えたほどで、電車のガタンゴトンの音も、流れゆく景色も、全てがクルーズ内だけの特別空間として色を添えてくれていました。

 

時々列車は駅に停車するのですが、隣のホームに普通の電車がいることも。

隣の電車の方々、カシオペアを特に気にする事なく普通に乗ってらっしゃる(笑)

 

40分間のステージ×2はあっという間に終わり、お客さまも大変喜んで下さり、私達も幸せな気分になりながら、その夜は客室に泊まりました。

 

客室は2人用がスタンダード。それを一人で使わせて頂きました。

この椅子が↓

 

こうなる。

寝台列車というのがあまりにも嬉しすぎて、寝るのがもったいなくて、横になりながらしばらく電車の揺れを身体に感じつつ、暗闇でボ~っとしていました。

 

弘前から秋田を通り、翌日は新潟周りで帰京。

私達は翌朝9時半頃、新潟でカシオペアに別れを告げ(悲)、そこから普通に新幹線で戻りました。

ええ、あくまでも演奏のお仕事だったのだから…。

 

本当に貴重な経験でしたキラキラ

ありがとうカシオペアドキドキ そして演奏のお声掛けをしてくれた大石さん、ありがとう!

 

 

 


ブーケ2 新居 由佳梨

 

 

家 http://yukariarai.com/

 

 

 

↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

帰国早々、リハーサルや大学レッスンが続く中、6~7日はユーフォニアム奏者の牛渡克之さんのCDレコーディングでしたCD

 

ホールは埼玉県のみずほ台にある、コピスみよし。響きもとても良いので、録音によく使用されるホールです。

 

牛渡さんと初めて共演させて頂いたのは確か4,5年前かな。

その時から毎年都内でリサイタルをされているのですが、毎回違うプログラムに加えて、あまりみんなが演奏しないような曲も積極的に取り入れらたりと、牛渡さんならではのコンサート内容になっているので、いつも楽しく共演させて頂いています。

(そうは言っても、中にはものすごーく難しい曲もあるので、ピアニスト的にはいつも割と大変あせる笑)

 

そんな牛渡さんが、今までにコンサートで取り上げた曲の中から選りすぐったものをCDに収めるというので、その選曲リストを頂いたら、「今回もか!」 という感じでハードな曲がやっぱりありました(笑)

 

 

このCDには私の他、豪華な共演陣アーティストが参加されています。

ピアニスト・作曲家・大学教授の山田武彦さん、バンドネオン・作曲・もはやマルチプレーヤーの啼鵬(ていほう)さん、パーカッショニストの萱谷さん。

特に山田さんの曲は、ユーフォ&打楽器、そしてなんとお能の声!という異色のコラボだそうですビックリマーク

一日目のレコーディングではその山田作品の収録だったそうですが、めちゃめちゃ面白くて、むしろDVDで見たい!という声が現場から上がったそう(笑)

 

二日間、ホールにこもりっぱなしのレコーディングでしたが、一番最後に録った曲は、啼鵬さんの曲で、バンドネオン&ユーフォ&ピアノのトリオ編成。

疲労が溜まってきていた身体と心に、バンドネオンの音色と曲の哀愁さが沁みてきて、とても癒されたのでした。

 

 

一日目の終わり、皆さんちょっとお疲れのご様子・・・の中で、一人はじけるような輝く笑顔の啼鵬さん(私のお隣)。

そのお隣は、コントラバス奏者・作曲の小室昌広さん(ピンクのシャツの方)。

今回、小室さんの「三つの風情」という素敵な曲も演奏させて頂きました。クラシック、ボサノヴァ、ブルース、という組み合わせで、元々はコントラバス五重奏の為に作られたそうです。

 

牛渡さんならではの、バリエーションに富んだ個性的な一枚となりそうで、出来上がりが今から本当に楽しみ♪

この発売を記念してのミニコンサートも、12/10(土)に開催されます。

アーティストの皆さん、そして支えて下さった関係者の皆さん、ありがとうございましたドキドキ

 

最後に、自分では見られない後方からのショットを頂きました(笑)

 

 


ブーケ2 新居 由佳梨

 

 

家 http://yukariarai.com/

 

 

 

↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ようやく、1週間ほどのまとまったお休みが取れました。

こんなに長いお休みは、今年初めて。

 

その休みを利用して、遅まきながらの夏休みで旅行に行ってきましたキラキラ

人生初の・・・ワイハ!! 笑。

前回の広尾でのコンサートが終わった翌日、誕生日の夜に出発でした飛行機

 

正直、今までハワイには興味がありませんでした。

やっぱり歴史や文化があって、風景も食も素晴らしいヨーロッパが良いなぁなんて思っていたけど、行ってみたら全日程をフルに楽しんでいる自分がいたウシシ

 

私は普段、何をしていても常に「あれやらなきゃ、これもしなきゃ」と考える事が多くて、心底リラックスするという感覚があまり持てないのですが、日々の忙しさから逃れて、な~んにも縛られずにひたすらリラックス出来る時間、それがハワイでした合格

ひたすら遊んだ、とも言う。。。

 

↓ホテルからは美しい海が見えました。

 

↓ホテルの朝食に飽きた頃、近くのお店でアサイーボウルのセット。美味しいラブラブ

 

↓定番の、ワイキキビーチ。青い空に白い雲、なんて言葉がぴったりです。

 

出発前は、ハワイ行って何しよかな~、ビーチでまったりくらいかな?なんて思っていましたが、結局毎日色々な海に行っていました。なぜかというと、新しい楽しみを発見したから。

それは・・・シュノーケリング!

自分でも予想以上に、めちゃめちゃハマってしまいましたビックリマーク

 

二日目に車でちょっと遠出をして、偶然見つけた岩場。

シャークス・コーヴという所らしのですが、ひっそりとしていてあまり人もおらず、初心者の私にはちょうど良いやと思って水の中を覗いてみると。

 

おおっ、水族館でしか見た事がないカラフルな魚たちが、目の前にいっぱいおる~!

 

一人で興奮しまっくていました。物事を知らない時というのは、純粋に感動するものですね(笑)

前にアウトリーチで伺った小学校で、ヴァイオリンの楽器体験に初めて挑戦した男の子が、音が出た瞬間、「うわっ、音が出せた!やったー\(^o^)/」とすごくいい笑顔で喜んでいたのを思い出しました・・・

 

 

あまりに楽しかったので、次の日はシュノーケリングで有名なハナウマ湾に行ってみました。

 

息をのむような美しさです。火山が噴火した後に出来た湾ということで、山の方は溶岩が流れた形跡があります。

 

が・・・。確かに美しいのですが、思ったほど魚はおらず、水もそこまで透明でなく人も多くて、何というか全てにおいて観光地的な印象でした。

そしてこんなに美しく見えるのに、波が結構荒くて疲れましたあせる

一番最初の経験があまりに素晴らしかったので、この有名なハナウマ湾での感動は思ったほどではなく、逆にまたシャークス・コーヴに行ってみたくなりました。

 

ということで、その次の日は車を飛ばしてまたやって来ました、シャークス・コーヴ音譜

 

やっぱりこっちの方が、断然面白い!と時間も忘れてひたすら潜る。

すると、、、

ウツボに出会った~ニョロニョロニョロ。

 

水族館での魚たちを観るのも好きでしたが、生き物というのは、自然な環境での生活がやはり一番なんだろうな・・・なんて考えてしまったりもして。

そんなわけで、滞在期間中はひたすら色々な海で戯れていました。

 

あとは、まず地元の人しか寄らないだろうという珈琲店に行ってみたり。

珈琲は大好きですコーヒー

 

↓ビーチでのサンセット。

 

最終日は出発まで時間があったので、モアナルア公園に寄ってみました。

ここには、かの有名な大木があります霧

♪この~木なんの木気になる木♪でお馴染の、モンキーポッド。

 

風が通るたびに枝葉がさわさわと音を立てて、その音がとても気持ち良くて、いつまでも傍にいたくなるような存在感でした。

 

↓枝の先には、こんなお花が。

 

 

ということで、今回こそ心底リラックスできたバカンスとなりましたブーケ2

心身共にリフレッシュ出来たので、これから続く怒涛の日々も気分新たに頑張れますドキドキ

 

 


ブーケ2 新居 由佳梨

 

 

家 http://yukariarai.com/

 

 

 

↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ミュージック&ワインシリーズ、生憎のお天気でしたが、お運び下さった皆様ありがとうございましたキラキラ

 

コンサート後は、アットホームな雰囲気の中で懇親会

20人ほどだったので、何となく自己紹介的な感じで皆さま一言ずつお話して下さいました。

これまでにも何度かコンサートにお越し頂いている方々がほとんどだったのですが、中にはもう10年程前からずっと応援して下さってる方達もいらして…。

 

終演後のお見送りタイムはいつもご挨拶程度という感じになるので、このような時間を設けて頂き、皆様とゆったりとした時間を過ごせてとっても楽しかったです♪\(^o^)/ 応援して下さる気持ちが本当に嬉しく、私に更なるパワーを与えてくれます。

 

実は私は今日が誕生日。

毎日が慌しく、誕生日が近づいてくるのもすっかり忘れている程でしたが、昨日の懇親会で「明日は誕生日ですね」と言って下さった方の声により、その場で皆様がバースデーソングを歌って下さいました!コンサート後で興奮していた心も、

ほんわか温かくなりました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

最近は地方での演奏会やアンサンブル出演が多いですが、また皆様と音楽のひと時を共有出来る日を楽しみにしています音譜

 

最後に、今回主催して下さいましたSMS(サポートミュージックソサエティ)様、色々とサポートして頂きありがとうございました。

Happyな温かい気持ちで過ごせた至福の時でしたキラキラ

 

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

9/24(土)、南麻布のセントレホールにてコンサートがあります♪
セントレホールは今までに何度も出演させて頂いている所で、サロンのようにアットホームな雰囲気と、90歳近くになるニューヨーク・スタインウェイのおじいちゃんピアノが出迎えてくれますキラキラ

 

今回のプログラムは名曲で組んでみました。チラシ掲載の曲の他、ショパンやカプースチンも弾く予定です。

更に更に、昨年ピアノデュオコンサートで共演させて頂いた劇伴作曲家・岩崎琢さんのオリジナル曲も一曲演奏させて頂きます!

作曲家さんの目の前でご自身の曲を演奏するという緊張感。。。


「ミュージック&ワインシリーズ」というサブタイトルの通り、コンサート後にはワイン片手に交流会がありますので、お時間の許す方、気軽に遊びにいらして下さいませ(*^^*)

 

 

 


ブーケ2 新居 由佳梨

 

 

家 http://yukariarai.com/

 

 

 

↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

あっという間に9月。。。ガーン

気まぐれな更新になってしまっていますが、久々に投稿を。

 

昨日は掛川市の美感ホールにて、トロンボーンの加藤直明さんとの「0才からのファミリーコンサート」でした。

静岡だからてっきり「みかんホール」だと思っていたら、会場に着いて「びかんホール」だったという事に、地味にびっくりする。

 

 

会場は、すこぶる元気な子供達と大人の方々でほぼ一杯!

加藤さんは、子供に対してのアプローチが素晴らしい。プログラム構成やトークの仕方など、とても勉強になりました。

トロンボーンの曲はもちろん、楽器体験や手遊びなどのコーナーも取り入れ、約1時間半のコンサートはあっという間でしたキラキラ

 

私は、アウトリーチではお馴染の鍵盤ハーモニカもちょこっと披露しましたヨ。

私がメロディーを吹いて、加藤さんがトロンボーンで伴奏する…という形で会場を練り歩きました。

ピアニストの伴奏をする、というのが加藤さんの長年の夢だったみたい(笑)

 

 

黄レンジャーの加藤さん(大体いつもテッカテカの黄色の衣装を着用)、お世話になった関係者の方々、そしてご来場下さった皆さま、ありがとうございましたドキドキ

 

 


ブーケ2 新居 由佳梨

 

 

家 http://yukariarai.com/

 

 

 

↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/2~4は東京芸術劇場にて、毎年恒例の3日間の地域創造フェスティバルでしたクローバー



出演者は皆さんトップアーティスト。それぞれがアウトリーチをテーマとした演奏プレゼンを通して、全国のホール関係者の方々と情報交換をしながら盛大な交流ができる、夏の恒例行事です。

3つのリハ室で同時進行で行われるアーティストのプレゼンを、可能な限り拝見。皆さん演奏はもちろん創意工夫もすごくてとても勉強になりました。

プレゼンは毎年とても緊張するけれど、悩んだり気付いたり、反省したり発見したりしながら、自分らしく、そして自由で柔軟な発想力をもっともっと身に付けていきたいと思いました。



二日目はソロでの出演の他、マリンバ浜さん、トランペット高見くんと、そして3日目はサックスの大石くんと共演。大忙しでしたが、それぞれのプレゼンの特色が表れていてすごーく楽しかった!



スーパーテクニックの浜さん♪



ソプラノ・アルト・バリトン、三本のサックスを演奏した大石くん。

私は 「蚊」 という練習曲の演技でもお手伝いしました。笑。


このような素晴らしい企画をして頂けるのも幸せな事ですね。地域創造関係者の皆さま、ありがとうございますm(__)m


プレゼンは毎日夜まで続き、その後ホールの方々&アーティスト達との意見交換も兼ねての交流会。大いに盛り上がり、大声で喋らないと聞こえないほど!

その後、二次会、三次会… と続きましたが参加者の半分は、私も所属している音楽事務所・プロアルテムジケのアーティスト、というチームワークぶり?でした。笑。




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
少し前の週末、7/23~24日に広島でマスタークラス 「Steinway Piano Lesson」を行いました。



会場は、Steinway広島特約店の浜松ピアノ社ホールにて。


浜松という名前が付いていますが、ここは広島です。

オシャレな外観のお店ですが、何と外壁にはピアノのフレームが掲げられています。


もちろんフレームは本物!
テンションが上がるのはなぜだろうキラキラ

ホールのピアノは、戦後初めて日本に納入されたもので、日比谷公会堂で長らく活躍していた1953年製のニューヨーク・スタインウェイ(no.338864)でした。




ケンプやギーゼキングら著名なピアノストが弾いていた歴史的なピアノです!
う〜ん、幸せ♪(*^^*)

一日目は午後いちから、二日目は朝9時からのレッスンでした。
浜松ピアノ社のS社長は、6月に周南市で行った個人宅コンサートでも大変お世話になった方です。
S社長、そしてレッスンに参加して下さった皆さん、ありがとうございましたラブラブ



ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、関東学院大学にて、東日本大震災及び熊本地震へのチャリティーコンサートでした。
出演メンバーは、トランペットの高見さん、そしてお馴染のマリンバの浜さん。

ウイリアム・テル序曲で華やかに始まり、それぞれのソロあり、浜さん十八番の世界最速の「剣の舞」や、ノリノリでのリベルタンゴなど、高見さんの軽快なトークに乗せてトータル約1時間。

関学の学生さんほか、集まって下さった方々も最後は手拍子で参加して下さったりと、あっというまの1時間でした。


みんな同じ事務所という事もあってか、最近一緒に演奏する機会が増えつつありますキラキラ

ありがとうございましたラブラブ

ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/





↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪


 人気ブログランキングへ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。