ピアニスト 新居由佳梨 オフィシャルブログ 「con brio!」

ピアニスト新居由佳梨のオフィシャルブログです。ご覧くださってありがとうございます(^o^)/ 
ブログのタイトルは、イタリア語の音楽用語から ”生き生きと” という意味の「con brio」。 
音楽でも日々の生活でも、生き生きと前向きでありたいと思っています。

ひらめき電球ホームページはこちら
 「新居由佳梨オフィシャルウェブサイト
クリック

ひらめき電球WEBにて公開中♪
 東京ウーマンWEBサイト「音楽の世界を彩る女性たち」クリック

CD リリース情報 CD
♪「透明な風 ~ラヴェル作品集」  
クリック
  きらめく音のプリズム、精細な音の流動、たゆたうハーモニー...
 

CD その他のリリースCD CD

 音譜読売交響楽団テューバ奏者・次田心平さんとの共演CD(詳細はこちら  


音譜N響テューバ奏者・池田幸広さんとの共演CD (詳細はこちら


音譜伝説のヴァイオリニスト「イダ・ヘンデル」さんとの共演CD(詳細はこちら

 

テーマ:
8/2~4は東京芸術劇場にて、毎年恒例の3日間の地域創造フェスティバルでしたクローバー



出演者は皆さんトップアーティスト。それぞれがアウトリーチをテーマとした演奏プレゼンを通して、全国のホール関係者の方々と情報交換をしながら盛大な交流ができる、夏の恒例行事です。

3つのリハ室で同時進行で行われるアーティストのプレゼンを、可能な限り拝見。皆さん演奏はもちろん創意工夫もすごくてとても勉強になりました。

プレゼンは毎年とても緊張するけれど、悩んだり気付いたり、反省したり発見したりしながら、自分らしく、そして自由で柔軟な発想力をもっともっと身に付けていきたいと思いました。



二日目はソロでの出演の他、マリンバ浜さん、トランペット高見くんと、そして3日目はサックスの大石くんと共演。大忙しでしたが、それぞれのプレゼンの特色が表れていてすごーく楽しかった!



スーパーテクニックの浜さん♪



ソプラノ・アルト・バリトン、三本のサックスを演奏した大石くん。

私は 「蚊」 という練習曲の演技でもお手伝いしました。笑。


このような素晴らしい企画をして頂けるのも幸せな事ですね。地域創造関係者の皆さま、ありがとうございますm(__)m


プレゼンは毎日夜まで続き、その後ホールの方々&アーティスト達との意見交換も兼ねての交流会。大いに盛り上がり、大声で喋らないと聞こえないほど!

その後、二次会、三次会… と続きましたが参加者の半分は、私も所属している音楽事務所・プロアルテムジケのアーティスト、というチームワークぶり?でした。笑。




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
少し前の週末、7/23~24日に広島でマスタークラス 「Steinway Piano Lesson」を行いました。



会場は、Steinway広島特約店の浜松ピアノ社ホールにて。


浜松という名前が付いていますが、ここは広島です。

オシャレな外観のお店ですが、何と外壁にはピアノのフレームが掲げられています。


もちろんフレームは本物!
テンションが上がるのはなぜだろうキラキラ

ホールのピアノは、戦後初めて日本に納入されたもので、日比谷公会堂で長らく活躍していた1953年製のニューヨーク・スタインウェイ(no.338864)でした。




ケンプやギーゼキングら著名なピアノストが弾いていた歴史的なピアノです!
う〜ん、幸せ♪(*^^*)

一日目は午後いちから、二日目は朝9時からのレッスンでした。
浜松ピアノ社のS社長は、6月に周南市で行った個人宅コンサートでも大変お世話になった方です。
S社長、そしてレッスンに参加して下さった皆さん、ありがとうございましたラブラブ



ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、関東学院大学にて、東日本大震災及び熊本地震へのチャリティーコンサートでした。
出演メンバーは、トランペットの高見さん、そしてお馴染のマリンバの浜さん。

ウイリアム・テル序曲で華やかに始まり、それぞれのソロあり、浜さん十八番の世界最速の「剣の舞」や、ノリノリでのリベルタンゴなど、高見さんの軽快なトークに乗せてトータル約1時間。

関学の学生さんほか、集まって下さった方々も最後は手拍子で参加して下さったりと、あっというまの1時間でした。


みんな同じ事務所という事もあってか、最近一緒に演奏する機会が増えつつありますキラキラ

ありがとうございましたラブラブ

ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/





↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪


 人気ブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまたお久しぶりの更新になってしまいましたあせる
最近はfacebookへの投稿が増えつつあります・・・(コンサート告知は公開、コンサート後の様子などはお友達限定の非公開記事になっています)。

新しいものから記憶をたどりつつ、今までを振り返ってみます。

まずは7/20(水)、東京・宝くじドリーム館にて 「プレミアム・クラシック」 コンサート。
この宝くじコンサートは月に一回、大阪と東京で開かれていて、私はソロ・アンサンブルを併せて今回が5回目の出演となりました。
20日は、「パリ社交界の貴婦人方を魅了した2人の貴公子 ~ショパン×リスト~」。

弾きたい曲を詰め込んでいったら、気が付けば、お昼なのに本格プログラムで重量感たっぷりの1時間コンサートとなりました。


最後は、グノー/リスト編曲のファウスト・ワルツで音の洪水のようなド派手な曲で締めましたが、アンコールに、しっとり系のショパンのノクターン第2番か、これまた派手なリストのラ・カンパネラかのどちらかを会場の皆さまに挙手で選んで頂いたところ、圧倒的にラ・カンパネラが多かったです。

やっぱりカンパネラって人気なんですなぁ。

さすがに腕は乳酸が溜まりまくりでしたが、心身共に燃焼した1時間でした。



会場には、どんどん立ち見のお客様が増えていき・・・最終的に250人くらいの方がいらして下さったそうです。情熱的な拍手もたくさん頂きました。

ありがとうございましたラブラブ



その前の週の7/14(木)は名古屋音楽プラザにて、名古屋フィルハーモニー・チューバ奏者の林くんと、広島交響楽団・テューバ奏者の古本さんとのロビーコンサートでした。



林くんは、彼が芸大に入学した時からずっと伴奏をしていますが、その成長ぶりはオケに入ってますます磨きがかかったように思います。

今年は3年に一度の大きなコンクール、管打楽器コンクールに出場されるので、どんな結果になるか非常に楽しみです!

広響の古本さんはよくお仕事でご一緒しますが、豪快かつ楽しい演奏でみんなを魅了する方です。この写真の笑顔そのまんまで、めっちゃ明るくて大きなクマさんみたいな人(笑)



こちらも一時間のコンサート。楽しかった~音譜

それにしてもテューバってやっぱり大きいな!



更にその前の7/11(月)は、都内の小学校の体育館にて朝から音楽鑑賞会でした。

ソプラノ・大森さん、マリンバ・浜さん、トランペット・菊本さん、私の4人で、幼稚園、小学校低学年、高学年に向けてそれぞれコンサート。

リハスタートは何と、8時から(@_@;) そして本番は9時20分から。今までで一番早いー!

起きられるかどうかが本当に心配で、前日は遠足の前の日のようにドキドキしてあまり寝付けませんでしたがな。



メンバーとの写真は残念ながら撮る時間がありませんでしたが、皆さん本当に素晴らしくて、楽しくて、終わってみればあっという間でしたキラキラ

ちなみに終わったのは12時過ぎ。こんなに早く一仕事が終わるのも珍しい(笑)



更にその前の週にさかのぼりまして、7/6(水)は台東区ミレニアムホールにて、大好きなシリーズ・Sony Concert for KIDS でした♪ 今回のメンバーは、ソプラノ・鵜木さん、テノール・吉川さん、マリンバ・浜さん、トロンボーン・加藤さん、というお馴染&素晴らしい方々。

いつもは大体、土日に行わるのですが、この日は平日のお昼間ということもあって、とっても可愛い赤ちゃん達たくさん来てくれていました(*^_^*)

みんなもう、元気元気ー!!


衣装の色は、かぶらないように事前に打ち合わせ。トロンボーンの加藤さんだけは、ほぼいつも定番の黄レンジャーです(笑)



そして連チャンとなるその前の日7/5(火)は、とてもとても心に残るコンサートでした。

ノルウェーのソロテューバ奏者、エイスティン・ボーツヴィックさんとのリサイタル共演@ルーテル市ヶ谷。

ヨーロッパで唯一、オケに所属せずソリストとして大活躍されている本当に素晴らしいアーティストで、テューバ界ではスーパースターのような方。当日も多くの方で会場は満員御礼となりました。





全てが凄すぎて夢のような時間でした。パワーも音楽魂もスケールの大きさもリハの時より遥かに超えていて、楽器の可能性の制限も遥かに超えていて… 本番中は一緒に演奏しながらも驚きの連続でした。
素晴らしいアーティスト。世界の凄さ、広さを知りました。



その他、コンサートはまだまだ続きますが、長くなるので一旦これにて。

明日からはSteinwayレッスンというマスタークラスで、広島に向かいます飛行機




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
6/7(火)は銀座にて、シャネル・ピグマリオンデイズ室内楽シリーズ。ブラームスのピアノ四重奏曲の3番でした。



最初の一音から最後の一音までものすごいエネルギーを必要とするこの曲を、素晴らしいアーティストの方々と共に紡いでいくひと時はこの上なく幸せなものでした。



2007年にピグマリオン・アーティストとなってから、幾度も幾度もこのネクサスホールでコンサートを重ね、その度にたくさんの経験と出会いに恵まれ、CHANELの方々及び関係者の方々にもとてもお世話になってきました。様々な想いが溢れた、本当に素敵なひと時でした。



ヴィオラの大山先生、チェロのスティーブンさん、そして美しきヴァイオリンの清加ちゃん♪
皆さん、ありがとうございましたドキドキ




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週に引き続き、今日も山口県。


広島のスタインウェイ特約店・浜松ピアノ社さんから、

「新築の御邸宅に新しいスタインウェイピアノが入ったので、そのお披露目のコンサートをお願いします」

というご依頼を頂き、山口は周南市にある御邸宅にて1時間のコンサートをさせて頂きました。

ホールでの杮落し、というのはたまにあるけれど、個人宅での杮落としとなるコンサートは初めてだったので、ちょっと珍しいご依頼でした。


上品なアンティーク家具に囲まれた豪邸に、木の温もりが溢れるサロン。

お招き頂いたご夫妻はとっても素敵な方々で、30名のお客様と共に、贅沢で楽しくて心温まるひと時を過ごさせて頂きました。
何より、皆さんがとても喜んで下さり、たくさんの笑顔を見られたことがとても嬉しかったです。



こんな素敵なサロンがもし自分の家にあったら、引き籠って一日中弾いていたいわぁ…(´-`).。oO

新しいピアノは、スタインウェイのO型。

弾けば弾くほど目を覚ましてくれて、コンサートが始まった時と終わった時では、音の輝き、表情、パワーがまるで違っていました。やっぱりピアノって生きてる!こちらが気持ちを込めると、必ずそれに応えようとしてくれます。そのやり取りが本当に楽しい音譜



二階からの眺め。


二階には、ご夫妻の姪御さんでガラス作家のAYAさんの素敵な作品が飾ってありました。


壁に映る影が、これまたとっても素敵!


また、サロンには100年程前のオルゴールもあったのですが、そのゴージャスかつ美しい音色にビックリでした。


お久しぶりにお会いした広島特約店の柴田社長は、今日の調律も担当して頂き大変お世話になりました。



相変わらず、オシャレでダンディ~キラキラ


素敵なご縁に心をほっこりさせながら、先ほど23時頃ようやく帰宅。

明日は、明後日7日に銀座シャネルで行われる 「ピグマリオンデイズ室内楽シリーズ」 のリハです。

今日の軽やかなプログラムとはうって変わって、重々しく悲愴感漂うブラームスのピアノ四重奏曲第3番。

素晴らしいアーティストの方々との共演で、こちらもとても楽しみです!





ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
少し前の事になりますが、5/22(日)に、スタインウェイ・ジャパン社にて関係者向けのクローズドコンサートがありました。



塗装前のシステム・ピアノ(材質や構造、木目などが分かるピアノ)で、ラ・カンパネラやプーランク、カプースチン他を弾いてきました。このスペースでピアノはフルコン。ど迫力!ですキラキラ






ジャパン社は様々なモデルのスタインウェイピアノの宝庫で、今回は弾いていませんが 「ルイ15世モデル」 や、高級クリスタルブランドのラリック社とのコラボ 「ラリックモデル」 とのツーショットを撮ってみました。

何だかお金持ちになった気分でした(笑)



※ルイ15世モデル




※ラリックモデル


コンサート後には最古のシャンパーニュ・メゾン「ルイナール」を頂き、お世話になっているスタインウェイ・ジャパンの後藤社長ともパチリとご一緒させて頂き、非常に贅沢なひと時でした♪



ワインキラキラ




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

GW最終日の5/5は、毎年恒例になりつつある 「わくわくピアノコンサート」でした。
横浜の吉野町市民プラザにて、ファミリー向けのソロコンサートです音譜



この企画に声を掛けて頂いてから、今年で3年目。
毎年たくさんの方にご来場頂いていますが、今年も会場は子供たちとご家族の皆さんでいっぱいに!


(写真 ©某若夢話)

0才から聴けるクラシック、というコンセプトなので、毎年子どもたちにも楽しんでもらえるような内容を考えていますが、その為には会館のスタッフの皆さんのご協力が欠かせません。

この4月からは、今までにお世話になっていたスタッフさん達が異動され、新しいスタッフさんとのコンサート作りになりましたが、皆さん今年も私の数々の無茶ぶりに快く応えて下さいました!!



子供の日なので、手作りのかぶとをかぶってらっしゃいます。
私もかぶりたかった(笑)
皆さんのご協力のおかげで、ご来場頂いた方々にはとても楽しんで頂けたようです音譜
良かったー!!ありがとうございましたキラキラ


そして、ご来場下さった方々も、ありがとうございましたラブラブ

さて、今日はこれからリハーサル。
明日から、N響テューバ奏者の池田さんと岐阜に行ってきます。
久しぶりの共演、楽しみですヽ(^o^)丿♪




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の新潟に続き、東京でもラ・フォル・ジュルネ。

エリアコンサート公演で、今年は東京駅すぐそばのKITTEで、チェロの西谷さんと。

サン=サーンス 「白鳥」、ヴィラ=ロボス 「黒鳥」、カザルス「鳥の歌」などを朗々と歌う素晴らしいチェロとのアンサンブルは幸せでした。キラキラ







ちゃっかり弾かせて頂いたソロ曲、音楽仲間の作曲家・石川亮太さんによる、2か月前に生まれたばかりの新作 「さくら幻想曲」は、さくらさくらをモティーフに、まるではかない桜の物語を見ているかのような情景が広がる、まさしく幻想的な素晴らしい曲でした。

恐らく世界初演、になるのかな?

これからも機会があればたくさん弾かせて頂こうと思いますので、いずれ皆さんのお耳にもお届けできるかもです音譜


そんな余韻をもって、明日は横浜・吉野町でのファミリー向けのソロコンサート、そして週末は岐阜にてN響テューバの池田さんとのコンサートが続きます。

素晴らしいアーティストさん達からキラキラしたエネルギーを沢山もらっているので、感謝感謝の毎日が続いていますヽ(^o^)丿♪




ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今、各地で絶賛開催中の「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」。
元々はフランスで毎年行われている音楽祭で、一日中色々なホールでコンサートが開催される、文字通り音楽三昧のフェスティバルです。
日本では「ラ・フォ・ル・ジュルネ・オ・ジャポン」として、ゴールデンウィークに東京駅近くのエリアで開催されていますが、近年は金沢や滋賀、新潟など、各地でも同時期に行われるようになってきました。

昨日4/30は、そのラフォルジュルネ新潟に、大好きなマリンバ奏者の浜まゆみさんと出演させて頂きました音譜
会場は、音楽文化会館ホール。りゅーとぴあホールの敷地内にあります。


室内楽専用のホールとの事でしたが、500席ちょっとある素敵なホールでしたキラキラ

今年のテーマは 「ラ・ナチュール」。自然、という意味です。



桜や竹林、祭り、プリズムなどを情景豊かに、しなやかに、情熱的にマリンバで演奏される浜さんは、やはり凄かった!!
曲ごとにマレット(鍵盤をたたくバチ)を持ち替え、「祭りの太鼓」では、祭りマレットと呼ばれる四角い形をしたマレットで演奏されましたが、いやあ超絶技巧が満載で、あんな小柄な身体のどこにあんなにエネルギーが・・・という程の熱演でした。
全て素敵な曲でしたが、特に竹林という曲が心に沁みて、聴き入ってしまいました。

しかも何と浜さんは、昨日の朝に東京で別のコンサートに出演されてからの、新潟に移動してリハ、からの本番。まさかの一日別地域での2公演!!
恐るべし体力と集中力…(*_*) いやはや、ホント素晴らしいです。ご一緒させて頂けて、幸せなひと時でした。
ご来場下さった皆さんも、ありがとうございましたm(__)m



ちなみに、私が持っているのがその「祭りマレット」。
これを始めて見たとき、一瞬「高野豆腐か・・・??」と思ってしまったアルヨ。

そんな新潟からの帰り、少し離れたホームに新しい新幹線を発見!ひらめき電球



車両のラッピングが美術的なデザインで、車両の中に絵画が飾られていたりと、現代美術と融合した「現美新幹線」。二日前にデビューしたばかりだそうで。
出発前なのに、わざわざホームを移動して先頭車両まで行って撮影しました。ハイ、おのぼりさんです目


さて、そんなラ・フォル・ジュルネですが、現在も東京で絶賛開催中。
私は3年ほど前から、エリアコンサートというのに出演させて頂いていますが、今年も出没します!

実は毎年、東京駅すぐそばのBMWショールームと、KITTE1階アトリウムという二か所で、BMWさんではソロを、KITTEではアンサンブルを、という形で出演させて頂いていたのですが、今年は残念なことにBMWさんの会場提供がなくなってしまったとのことで、出演はKITTEのみになってしまいました。
うーん、本当に残念(>_<)

そのKITTE、去年は浜さんとのステージでしたが今回は、先日のチャイコのトリオでご一緒した東京交響楽団の首席チェリスト・西谷牧人さんと、5/4の15時よりキラキラ
http://www.lfj.jp/lfj_2016/event/article_09_02.html

サン=サーンスの白鳥や、平井康三郎さんの「さくらさくら」によるパラフレーズなど30分のステージですが、私も一曲ソロを弾かせていただきます。
なんと、2か月ほど前に出来あがったばかりの新曲!
音楽仲間である石川亮太さんという素晴らしい作曲家による「さくら幻想曲」という曲です。
とっても素敵なので、ぜひ多くの方に聴いて頂けたら嬉しいです音譜



ブーケ2 新居 由佳梨

家 http://yukariarai.com/



↓意欲upに向けて!1日1回クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。