長崎 不動産会社アンビシャス のブログ

仕事(北部九州、長崎県、不動産の、任意売却、売買仲介、賃貸仲介)とボクシング(おやじファイター)と勉強(資格試験)、「日々、新た」。
競売手続とは別の方法である任意売却の内容が、少しでも知れ渡ればと願う、吹けば飛んでいく会社を営む私の、たわいない話です。


テーマ:

朝からセミの甲高い鳴き声は、うだる日中を覚悟するには十分な昨今。

久方ぶりとは、とうに言えぬほどの、10ヶ月ぶりです。

その間、福岡県、佐賀県、もちろん長崎県、多々ご縁いただき、その町々を訪れました。

その間、高校受験に専念するためボクシングを休み、その後、希望校に合格した息子は、

いまだ、ジムを訪れない。

連絡も、また、会うこともなし。

日々忙中でも、気にはなるし、車中、通う高校の男子生を沿道に見れば、見渡すし。

一緒にジムでの練習が、家庭を離れた父親としての負い目を、少なからず軽減させていただけに、

一人練習は、様々な葛藤との戦いで、修行僧ごとき、苦しき練習です。

が、それが、なんと!

ジムの会長「今日、けんゆう、来ましたよ!」

さすがに、久しぶりで、この暑さにかなりバテテいたそうですが、頑張っていたとのこと。

今日の練習が、何とはなしに楽しめました。




わが父から私への手紙。

6月、心筋梗塞で緊急入院し、大事には至りませんでしたが、そのことさえ忘れ、認知が進行するおやじ。

エレベーターなしの建物に住んでいたため、無理やり、私の近所のマンションへ引越しさせる。

その引越しの際に、親が保管していもののなかにありました。

私が、今の息子と同じ、高校1年生とときに、下宿先に送ってきたもの、
連絡も、また、会おうともしたかった私へ。


離れた息子へ父は、どんな事よりも、先ずは問う。

「元気にしているか?」

いつの時代でも変わらぬ想い、

手紙

です。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

秋晴れが続くことは、晩秋の時期のはずが、

太陽のまぶしさは、春のような、うららかさ。

昨日は、遠賀郡へ。

お客様宅から、車で10分。

私にとって、少なからず、いや、深い意味を持つ

玄界灘

です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

訪れる行く先々の風景


佐賀県小城市
  

 福岡県遠賀郡 波津海岸

      

佐賀県唐津市
  

  福岡県嘉麻市  

  


自然が大きく変化する秋は、五感を楽しませてくれます。

各地でお会いする縁を、心に感じながら。

昨日の福岡県久留米市でも、甘い芳香を漂わす木犀の小さな花軍がお庭に。

仕事に結びつくか否かにかかわらず、大切にしたいご縁。


先般、ボクシングの練習帰りに息子と。

「彼女が、できたっさ。」

(えー!そっか!そっか!!」

「何を話したらいいか、わからんとさね」

(別に、無理に話す必要はなかと。黙って笑顔で聞いとけ。男はぺちゃくちゃ話すもんやなか。まあ、何かあったら、女性のことは、お父さんに聞きなさい!)

「・・・・。でも、離婚したやん。」

。。。。。。。。。。。。

出会い、そして、別れも、縁。

大切にして欲しいと、こころより願った、

先日の

です。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
花が咲き、小鳥さえずれば、心弾む春。

なのに、なんとなく気持ちがふさぎ、訳も無くふと感じる寂寥感。

そんな時、



ホームページがリニューアルされていました。

わたしも、やらねば!高揚感が、ムクムクと。

「ただのおやじか」「戦うおやじか」と言うより、わたしは

戦う、ただのおやじ、です。

そのためには、仕事も、ボクシングも

眼前の、今できることを

実行する。

ただ

ただ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


先だってから、福岡県内でのご縁をいただく。

連休中は、前原市内、写真は遠賀郡。

有り難いご縁が多くなれば、おのずと書類作成も多くなり、昨日のみ仕事のお休み。

たまりにたまった家事を済ませ、大腿骨骨折のため入院中のおふくろを見舞う。

すると、「あっ、おばちゃん、久しぶり!」

おふくろの兄の嫁である、御年90歳のおばちゃんが、お見舞いに来ていた。

「ワタルくんも、おおきゅう(大きく)なって!けーなくのーて(注:頭が禿げて)つとむしゃん(注:わが父の事)に似てきたばい!!(一人で勝手に爆笑)」

・・・・・・・・・。(おばちゃん、俺、20年前から禿げとっけど・・。)

シャキシャキ元気なおばちゃんを見送り、私も新緑眩しい沿道へ。

祖母が生きていれば、おばちゃんより少しだけ上の100歳。

誰一人かけても、わが存在はあり得なかった祖先の重みを感じながら、脈々との血筋が、わが子供たちまで続いていることに、感謝するこどもの日。

わが部屋に戻り、植物を眺めながら思う。

これが欠ければ、人類の存在はあり得なかった自然界の重みを感じながら、日々のその活動が今現在まで続いていることに、感謝する

光合成

です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。