ゴーさんの日々アレコレ

銀座を拠点に様々なイベントのプロデュースを企画しつつ、

現代の素晴らしい万華鏡、絵画、クラフト、アクセサリー

なども全国行脚しながら紹介しています。

また、ギャラリーでの展示会、販売などの情報も

随時ご紹介しています。



気軽に銀座のギャラリーにも遊びにきてくださいね。

にこ


僕の会社

*銀座ヴィヴァン http://www.g-vivant.com

*僕の楽天店長ブログ   http://shop.plaza.rakuten.co.jp/g-vivant/
*ヴィヴァンオリジナル動画集 http://www.youtube.com/user/GalerieVIVANT


読者登録大歓迎です(^∇^)
コメントは受付ておりません。メッセージでお願いします。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-09 18:56:29

一年に一度限り! 九州最大規模の大万華鏡展 いよいよ!

テーマ:万華鏡展
お久しぶりです。
 
相変わらず、ドタバタしてます。(;^_^A
すでに、9月開催の渋谷Bunkamuraの万華鏡展の企画の詰めを練っております。
 
さて、いよいよですね
九州の皆さま! 12日、日曜から19日の日曜まで
九州最大規模にして、一年に一度きりのビックな万華鏡展を、銀座ヴィヴァンが
ジュンク堂丸善ギャラリーと共に、開催させていただきます。
銀座ヴィヴァン、一押しの国内外の現代のトップクラスの万華鏡作家を中心に、
新作、限定品などなど目白押しです。
 
もう、、、何年、開催してきたのでしょうか。。
 
一年、だけ開催できなかった年があるのですが、おそらく16、7年前から毎年
開催し続けてこれました。
ロングラン。 ですよね。
 
是非とも、現代の万華鏡の素晴らしさを体感してください。
 
、、、、と、まとめるつもりが
気になる新作をちょっとご紹介させていただきますね。
 
地元九州を中心に万華鏡ワークショップや、展示会など精力的に活動されている
林 和子さんの新作が入荷したわけですが、これまたグッジョブ!((´∀`)
以前、このブログで紹介させていただいた大好評のカラーハーモニーのオーロラバージョンが登場です。
先ずは、マジェンダカラーがオーロラとして登場。
 
光でがらりと多彩に変化してくれるマジック。 
 
例えばですね、光があるところでの画像は
背面を暗くしてみると、、
 
ふわーっと、色彩が優しく浮かび上がるようです。
 
というよりですね、僕の写真の撮り方がさささっとしすぎで、映像が肉眼でみるほど
よろしくありませんが、実物を機会があったらご覧になってみてください。
 
 
そして、
続いても林さんのですが
ステンドグラスのキャリアだけでなく、
押し花のインストラクターの資格ももっている林さん。
 
得意の押し花を綺麗にガラスに張り合わせているこのシリーズの繊細な映像ったら
たまりません。
内部画像いきます。
 
ナイスですねー。
 
そして、九州ということで
歴史ある小倉織の生地をあしらったこちらもまた美しい
 
内部映像いきますよー。
 
いやー、背面が透明なわけですから鏡の合わせや、黒い筋がもろにでやすいはずなのに、
真ん中の中心点からよーく、見てみてください。
 
全く無し。
凄すぎるレベル。
 
誤魔化しがきかないし、僕は万華鏡を見るときにこういうところもチェックさせていただく
わけですが、パーフェクトです。
 
皆さま、、、、林 和子さん。 凄いんですよ。
 
昨年、銀座ヴィヴァンからデビューして、今や人気も全国区。
今年も是非とも注目してくださいね。
 
はい、話かわって
前回の僕のブログで紹介させていただいた羽石さんの最新作「オリオン」ですが
羽石さんから、僕の言い方の間違いのご指摘メールが届いたのでお知らせさせていただきます。
以下↓
 
本体筒はイリディセントガラスでの製作です。
そしてオブジェクトセルの光を受ける部分はダイクロガラスではなく、
○○○とオーロラフィルムを使っています。
○○○は色数は少ないのですが、光の入射角の変化で色が変わるので
微妙な演出が加味されることを期待して使いました。

 

はい、上記で○○○とは

僕の配慮で?企業秘密とさせていただきます。

 

何故なら、せっかく羽石さんが試行錯誤を経て、やっとできた万華鏡で

いろんな素材をトライしてきているのに、僕がここであっさりと言ってしまうのは

何か気が引けちゃうんですよね。

 

、、、、、といっても? 親切な羽石さんのことだから、聞かれたら正直に言っちゃうかも

しれませんが。笑

 

昨年の渋谷Bunkamuraでも多くの万華鏡作家さん達が羽石さんにいろんな質問を

していました。 それだけ、羽石さんは万華鏡界でも大注目されている存在なんでしょうね。

 

また、話かわりまして、、、

 

さてと、、、、((´∀`))

 

福岡か、。 あの人の髪型、どうなんでしょうね。笑

今年は。

 

毎年、この時期の僕のブログで必ず、強引に登場させられる

その名もM氏!

 

 

このブログのおかげで?

彼の髪型は、万華鏡展なみに、注目されることになってしまった。 らしい。笑

 

 
僕に似顔絵かかせるくらいですから、相当な存在なんです。
似顔絵? とは言わないか。 笑
 
今年のレポートしますね。
 
はい、
まじめに!
今年も麻生 君枝さんによる、パステルアート講座を随時受け付けてますので
是非とも、皆さま体験してみてくださいね。
面白いですよ。
 
そして、、、
福岡の万華鏡展では、変態が出没するらしいので? くれぐも写真撮影は
 
お断りはしませんが? 気を付けてくださいね。笑
 
あら、怖いわ~
 
ということで!
3月12日から19日まで
福岡熱いですよ!
 
 
AD
2017-03-03 19:39:53

これまたすごい!羽石 茂&泉さんの最新作!!「オリオン」

テーマ:ゴーのお薦めの一本!!

えー、やっと少し春を感じるようになった昨今、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

 

なんて、僕らしくない前フリですが。 。。  お久しぶりです。笑

 

ヴィヴァンのFBで、福岡の万華鏡展の案内を出したら? リーチが凄くてびっくり嬉しいです。

皆さまの注目度がうかがえます。

 

さて、その福岡での万華鏡展ですが、我が銀座ヴィヴァンの今年の一発目の万華鏡展で、

いよいよ、今年も万華鏡展ロードが、開幕します。

 

ヴィヴァンとお付き合いのある万華鏡作家様、よろしくお願いします。

 

そして、本日は久しぶりのタイトル

「ゴーのお薦めの一本!」でございます。

 

銀座ヴィヴァン専属作家として、もはや知らない人はいないほどの人気も全国区の

羽石 茂&泉さんによる、最新作が入荷したのですが、、、。

 

これまた、凄い。。。。

 

というか、いつも凄くて毎度なのですが最新作「オリオン」をご紹介します。

先ずは、画像いきましょう。

非の打ちどころのない万華鏡。

 

とは、このことをいうんですね。

 

と、いいますが

羽石さんには申し訳ないのですが、時間がない僕がちゃちゃっと、スマホでほんの一瞬で

撮った映像ですので、デジカメやちゃんと撮影すればもっとクオリティ高いのと、

やはり、肉眼で見るとさらに凄さを感じてもらえます。

 

この作品の外観は

ちょっと、細く映ってしまってますが

キーは、ダイクロガラス。

 

高級なダイクロのガラスが光の加減でものすごくエレガントさを演出してくれています。

 

そして、ディープで深みのあるブラックホールが色彩をより、シャキッとしめて

美しさを集中して見ることができます。

これ、福岡丸善でデビューとなり、

以降、そんなにハイペースでは無理ですが、お作りいただけると思いますし、

 

コレクターの方も見れば納得「うーーん、流石 羽石さん」と言っていただけるでしょう。

これは、僕も欲しい。。。。笑

 

はい、羽石さんといえばですね

こういうたち型のタイプから

 

 

市川海老蔵さんもヴィヴァンで購入していただいたシリーズなどなど、

いろんな大きさ、形をお作りいただいておりまた

 

映像の良さは、カットと合わせのテクニックは超一流ですから抜群の安定感すら

感じさせてくれます。

 

最近では、お求めやすいシリーズとして

ピッコロシリーズがとても人気なのはもはや説明不要。

いろんなピッコロを見たい人はこちら

http://item.rakuten.co.jp/g-vivant/c/0000000445/

 

ですが、

ピッコロシリーズが人気になると、新たな問題が、、、

 

それは、ピッコロは銀座ヴィヴァンに来ていただくか出店している楽天でしかお求めに

なれない。

地方で、直に見たくても見れない方が増えてきて、、、、どうしよう。ということで

新たに、外での万華鏡展でしか見れない限定スペシャルピッコロがあります。

外観がウッドタイプになります。

 

是非とも、地方や東京でも万華鏡展の際にはチェックしてみてくださいね。

ちょっと、遅れると  すぐに売り切れになってますので、すいません。

 

今年の銀座ヴィヴァンの万華鏡展ロードに、

必ず羽石さんのも展開させていただきます。

 

最新作の「オリオン」もお薦めですが

  羽石 茂&泉さんから、今年も目が離せませんよっ。

 

皆さま、どうぞよろしくお願いします。

 

では、よい週末を!((´∀`))

 

 

 

AD
2017-02-27 17:24:18

いろんなお手紙があるわけで・・・

テーマ:ブログ

お久しぶりです。

といっても? 僕にしては更新率が良いと、自画自賛。笑

 

僕は普段、メールでやりとりしている方でもたまに? ここ一番ではお手紙をよく

書くタイプなんです。  意外だ。。。。 そう、言われそうですが。 笑

 

手紙を書くのは、どんな方でも。 です。

 

例えば、一年で10人くらいは毎年いらっしゃるのが

「僕の、わたしの万華鏡を見て、ゴーさんなりの感想を教えてくれないでしょうか」

 

または、

「自分の作ってみた万華鏡、売れると思いますか? 見てください」

 

こういった方がいらっしゃいます。

 

毎年10人ほどいて多い時はもっといらっしゃいます。

 

残念ながら、うちではお取り扱いと、万華鏡展での展示ができるには、もうちょっと。

という方が多いのですが、

でも、その人なりにものすごく頑張っている情熱みたいなものを感じるのです。

 

一生懸命におつくりになられた万華鏡を、一言でお返しするのは僕の性分として

できない。 なので、僕なりにここを、「こうしたらよいのではないでしょうか。」

 

といった感想をお伝えしてきております。

 

その一度きりで、やりとりが終わってしまう方もいれば何か月周期で、また作ってくれて

送ってくる方もいらっしゃいます。

 

僕に言われても、一度きりでなく再度工夫をされて作って「見てください」と、

送っていただく方には、本当に嬉しく思うのです。 

それと、送っていただく方の大半が言ってくれるのが

 

「ゴーさんは、全国の万華鏡好きな人とコミュニケーションしてきている人なので、

日本では一番、万華鏡の趣向を把握している人なので、そういう人に是非とも見てもらって

ご指導願いたい、、、」

 

こういっていただくと、僕も単純ですので? さらに真剣にお返事をしたくなるんです。

 

なので、たまにこういうお手紙を万華鏡を作って送ってくれた方には書いてます。

こんな僕に、万華鏡を見てもらいたくて一生懸命に作られて送ってくれる方へ、

 

やはり、僕もちゃんとお返事するのが筋だと思うんです。

 

「暇人だなあ。」 なんて、思われるかもしれませんが

いつか万華鏡を作ってくれて送ってくれる

方がものすごく、素晴らしい万華鏡作家になる可能性も十分にあるわけです。

 

そして、そういう方々が銀座ヴィヴァンから全国へデビュー。 という可能性もあるわけです。

 

なので、こういう方々とのコミュニケーションは、僕にとってはとても大切なことですし、

もし僕が邪険な態度などしたら?  万華鏡を取り扱うところは、みんなこうなのかな。

なんて、思われてしまうと他の万華鏡を取り扱っているところにも迷惑をかけてしまう恐れもあります。

 

なので、遠慮せずに万華鏡見せてください。笑

 

また、たまに耳にするのが「銀座ヴィヴァンさんの万華鏡作家さんて皆、レベル高すぎて

敷居がものすごく高そうで、とても自分の万華鏡なんか取り扱ってもらえそうもない。。。」

 

これも、また嬉しいようで残念でもあります。  確かに、レベルはもの凄く高い方ばかりですし、このレベルの高い作家が中心となるので、渋谷のBunkamuraの万華鏡展などでは、物凄い

人が押し寄せてくれます。 ですが、どんな方でもキラリと光る魅力は必ずあります。

 

その魅力をさらに、引き出せるようにさせていただくのも使命だと思っております。

なので、どしどし見せてください。

 

はい、話変わってですね

 

先日、うちのスタッフの山ちゃんがヴィヴァンを卒業していきました。。。。

 

山ちゃん。。。。個性的で面白い人でした。笑

 

例えば? 撤収作業中にこんなことしたり。

 

 

解ります? 彫刻台の中に、チャレンジ精神で入ってます。 笑

 

えー、僕はこういうの大歓迎な上司です。笑  やっぱり、仕事しながらもやることさえ

ちゃんとやってくれていれば、楽しくやってもらえれば。 笑

 

 

  空前の大ヒットシリーズになっているシャングリラシリーズも、山ちゃんが登場。

 

何年か前まで3年近くヴィヴァンで働いてくれて、一旦辞めて 去年再び、ヴィヴァンに

カムバック。 そして1年間、頑張ってくれてまた旅立っていきました。

 

いるときは、何とも思いませんでしたが

居なくなると? なんか寂しいもんですね。。  ヴィヴァンの万華鏡展や、お店に遊びに

来てくれた方ならご存知かと思いますが、明るく元気で、

きちんと仕事してくれた人でしたので、次の人生も山ちゃんの頑張りを発揮していってください。

といった内容の手紙を渡したんですが。

 

山ちゃんからもお返事の手紙が僕のデスクにありました。

嬉しいもんです。笑

 

ヴィヴァンのために、働く。。。というのは、イコール 万華鏡界の発展のためにも

頑張ってきてくれた。 という証でもあるんです。

 

これまでの銀座ヴィヴァンの歴代スタッフ達が引き継いできた頑張りが、

今の万華鏡界にも貢献している。といっても過言ではありません。

 

山ちゃんの次の人生を皆さまも暖かく、応援してやってください。

 

お手紙、、、いいですねーー!

ということで? ヴィヴァンスタッフ募集中です。 ではでは!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-24 18:29:41

色々お知らせ!万華鏡展やら、ホワイトデー!

テーマ:ブログ

お久しぶりです。

いやー、寒かったり気温の変化についていけません。

 

でも! 万華鏡展の情報には、皆さまついてきてくださいねっ。(少し、うまい!)

(画像は、羽石 茂&泉さんの万華鏡から)

 

えー、色々とお伝えしたいことはたくさんあるのですが、なかなかここに来れませんので、

省略して、まとめて色々と書きます。

 

先ずは、最近? 銀座ヴィヴァンにあまり不在なのは何かと? ちょっと見てみてください。

とある、中学校です。  でも、廃校した中学校です。  ここと、銀座ヴィヴァンが何か?

 

 

夜の校舎飛び回り、窓ガラス壊した。。。。そんな尾崎さんの歌詞が頭をよぎるシーン。

 

お化けの一人や、二人 いそうですね。 笑

 

えー、ふざけないで言いますと。

銀座ヴィヴァンの膨大な? おそらく世界一膨大に所有している万華鏡と、銀座で確実に

一番所有している絵画ポスターの山々。

これを、ですね この中学校を○○とって保管倉庫にしようと。というスケールのでかい

計画を今、進めているんです。

中学校の机って、こんなに小さかったんですね。。。中学生の時から身長止まったのに。

あーー、よく勉強ばかりしてたなあ。。。。と、懐かしむ人がいました。 

誰ですかね。。笑

 

ちなみに、? 寒空の中? グランドを一周してみましたが、、、、一周で走るのを止めたのは

ここだけのお話し。 恥。

 

他にも銀座ヴィヴァン2号店、、とかいろいろ物件見たりもしてるんです。

 

なので? スタッフ募集中ですので、お問い合わせください。

 

それと、いよいよ一年に一度きり!!

九州最大規模にして、九州ではまともにたくさん万華鏡見れるのはここだけ!!

 

ということで、今年も福岡に行ってきます。

3月12日(日)~19日(日) 

「魅惑の大万華鏡展」

ジュンク堂書店 福岡店 地下1階 丸善ギャラリーです。

同時開催で、毎年大好評の麻生 君枝さんによるパステルアートの展示と、体験教室も開催されます。

 

九州の皆さま! 現代の万華鏡って、テレビとかで見るけど本当の実物は見たことない

方! 銀座ヴィヴァンはそんな九州の皆さまに見ていただきたく、どっかーーんと

行きますから是非とも、この機会をお見逃しなく。

 

こんな機会、なかなかなかですよ。笑

 

えー、福岡の万華鏡展についてはまた来週にでも記事書きます。

 

 お次はですね、

現在ヴィヴァンでは万華鏡セールを開催してますが(詳しくは当社HPをご覧ください)

 

3月の14日までがセールですので、まだいらしてない方は是非ともお越しください。

また、電話でのご注文でもセール対象とさせていただきますので、何でもお問合せくださいね。

そして、銀座ヴィヴァンの楽天でも連日、賑わうほどご注文をいただいております。

 ホワイトデー用に、この時期は男性からのご注文が増えるので

新作もどしどしアップしてますので、要チェックお願いします。

 

万華鏡見れる楽天はこちら

http://item.rakuten.co.jp/g-vivant/c/0000000286/

 

そして、嬉しいことにたくさんのレビュー評価も頂いております。

ちょっと、ご覧ください。

 5.00 2016-12-01

  • 品揃え:5
  • 情報量:5
  • 決済方法:5
  • スタッフの応対:5
  • 梱包:5
  • 配送:5

 

 
お店からの返信メール(配送連絡)がすごく早かったです!
また、ラッピングが無料でそれをお願いしたのですが、ラッピングは全部同じ色しか指定できませんでした。
私は同じ商品を複数購入しており、そのうち1つだけ筒の柄違いの同じものを購入したのでそれだけ分かるように印をつけて欲しい、もしできれば、それだけラッピングの色を変えて欲しいとダメ元で要望を書いておいたところ、なんとその1つだけラッピングの色を変えてくださり、さらにちゃんと印もつけていただけました。
配送も早くて対応も早くてすごく良かったです!
ありがとうございました
 
よく、ありがちなパターンで、自社で自社に対してまるでお客様を装って?
褒めたりする口コミとかやっているところが、悲しいかな、、、、万華鏡を扱うところで
あるのも事実。  大抵、、そういうところの口コミって、物凄く過剰にオーバーなんです。
 
例えばですね
「万華鏡、大して期待してなくて見てみたのですが、見てみたら、、、
うわーーーーーーーー!!  すごいすごいすごいすごーーーーい!!
めっちゃ、めっちゃめっちゃきれーーーーーい!! ハンパなーーーーーい、 ものすごく綺麗だったので、
もう1本注文しちゃいました!!」
 
えーー、 こんな感じでして。
大体ですね、大人がそのお店に口コミを書く際に、しかも万華鏡好きな人がですよ、
バカみたいに?  すごいすごいすごいーーーーーい!! なんて、そんなに書きます?
 
おまけに、ほとんどの口コミ内容が、こういった感じ。 皆同じ人ですか?笑
 
その点、銀座ヴィヴァンの楽天での口コミと評価は当然、厳正な管理の元
ですので、やらせでもなんでもありませんので、ご安心ください。
 
自社で、自分のところをあたかもお客様の声のように装って言うのと、
アンケートと題して、架空の意見を述べるのはやめましょう。
 
ということで、色々でした。
ではでは、まだ寒い日が続きますが花粉、インフル、風邪、ばっちりガードして
頑張りましょう!  では良い週末を((´∀`)
 
(これ、最高に好きな傍嶋 飛龍くんのペイントシリーズです。
飛龍くん、メールしたから返事ちょうだいっ。笑)
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-21 13:34:12

万華鏡世界大会のチケット! 銀座ヴィヴァンで購入できますよっ

テーマ:ブログ

お久しぶりです。

最近、ドタバタしすぎてなかなか、銀座ヴィヴァンにもいません。

いても、奥でヤドカリのように引きこもってます。

 

万華鏡展では、ちょろちょろしてますが。

 

はい、話変わってですね

今年5月27日(土)、28日(日)に

京都で万華鏡世界大会が開催されるのは、既に皆さまご存知かと思われますが

この万華鏡展の入場チケットをですね、銀座ヴィヴァンで購入することができるんですよ。

という、ご案内です。

 

追加:ちなみにですね、上記の素敵なポスター&チラシですが 

(山見さんのご依頼で、ヴィヴァンデザイナーこと、タッちゃんがデザインしてくれたんですよ。

何度も手直しして、3か月くらいかけて相当頑張ってくれたタッちゃんを、少しでも皆様に知っていただきたくて。)

 

一般公開が27,28日ですので、チケットを購入された方はこの日に見ることができます。

 

ちなみに、僕はですね今のところ予定としては

25、26日に顔出してですね。 ついでに、京都ならびに大阪の取引先の方たち(万華鏡関連ではありません)と

仕事して27日は、ふらふら~っと顔出して

28日もふらふら~。

 

23日まで、一週間ちょい姫路で万華鏡展をやって、24日に一旦東京に帰り

25日にまた京都へ、、、、ですので、おそらく?

 

 

ふらふら~  というのは、ぶらぶら しているという意味でなく?

かなり、お疲れで  ふらふら~。 の意味です。笑

 

会場で、こんな顔してたら

シカトしてくださいね。 笑

 

ではでは、銀座ヴィヴァンにチケット購入に! よろしくお願いします。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。