ITコンサルタントの汚名を返上するブログ

見事、うさんくさい職業No. 1に輝いたコンサルタント。
そこで、1人の男が汚名を返上するために立ち上がった。
すぐに実践できる仕事術をまとめたコラム、以前から書き続け自身のスキルアップにも繋がっているビジネス書評にて、コンサルタントのイメージ回復に貢献する。

このブログの特徴

ビジネス現場で日々実践したノウハウや、IT業界の動向、コンサルタントとしての目線や考え方など、HPに書けないことを自由に更新していきたいと思います。


こんな方にオススメ


1. ITコンサルタントにスキルアップしたい方
2. ITコンサルタントに悪い印象をお持ちの方
3. ビジネス書のお好きな方(業界不問)




本を読んで(インプット)、実際のビジネス現場で実践する(アウトプット)のサイクルを回し、一流企業で通用するビジネススキルを獲得。

営業→SE→コンサルタントへキャリアアップし、大手企業のコンサルティング、プロジェクト支援を手掛ける事業を立ち上げるまでに至った、ビジネス力の磨き方や思考方法などについて、公開しております。

テーマ:


久しぶりに成功法則のカテゴリの投稿ですが、Facebookで反響が良かったのでブログにもご紹介します。





今の奥さんと結婚した当初は、独立したてで全然お金に余裕が無かった。


しかも、そのタイミングで子供も出来、養育費もかかるし、その前に安定期に入ってバクバク食べまくる妻を見て、内心ハラハラしながらお金を工面していたのです、今だから言えることですが(*^_^*)



何度、月末で財布の中が残り数千円になったことがあったことか。


でも、その度に遅らせられる支払いは(半ばムリやり)遅らせ、何とかやり繰りしながら乗り切ってきた。

自分のためにお金を使う余裕なんて、全く無かったし、家族のために使えるお金も最低限で済ませるしかなかった。



{2926E064-5C5D-4A7D-95D9-C5E2A78A2A19}






でも、そんな時でも自分の未来への投資は怠らなかった。将来のための月々の投信の積立は元より、毎月数冊はビジネス書や専門誌にお金を確保し、稼げる自分を作ることは続けて来たのです。




あれからもうすぐ5年経ちます。


今は、お財布の中身を確認して、「いくら残ってるか」を確認することも無くなりました。


何かを買う時も、値段を殆ど見ることなく即決し、安いものではなく、自分が買いたいもの、必要だと思うものを気軽に買えるようになりました。


月々の支払いに頭を悩ませることもなく、お金に対する心配も殆ど無くなりました。


タクシーもベビーシッターもハウスクリーニングにも、気兼ねなくお金を使えるようになりました。




すると、どうでしょう。
益々、お金が残るようになるではありませんか。



別に、ガツガツ稼いでるわけではありません。
フツーに自分の好きなこと、やりたいことをやってるだけです。


感情的にも、我慢はせず、言いたいことを言い、考えた通りに行動してます。


なんと言うかな、全く自然体。
ありのままの僕、って感じ?




僕だけでなく、妻も「どうやってお金を確保してるのか?」と思うくらい、毎月自分の未来への投資をしています。



{C20CA517-5BD3-48F4-BB71-E5F1CFFDD920}






これを経験して、豊かさの本質というものに少し触れることが出来た気がします。



お金だけではありませんが、心配してるだけで何もしないうちは、何も変わらないんですよね。


今の僕は、お金がなくなる心配しない代わりに、お金のことをよーく考えながら、「どうやったら効果的に使えるか?」を常に考えています。


これが、成功法則で言うところの「受け取りの法則」なのかな、と思います。


これからは、もっと多くの方と豊かさを分かち合えるようになろうと思い、更に日々精進するであります!







本日も最後までお読み頂き、誠に有り難うございました!


皆様との良きご縁に深く感謝申し上げます m - - m



読者登録してね



有料メルマガ初月無料ですのでお試しください^ - ^



【弊社のHP】



【弊社のFacebookページ】 ICT Solution合同会社
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




日本で恐らく一番誤解されてる言葉ではないか、と思います。




三波春夫さんが「お客様は神様です」
松下幸之助さんが「お客様は王様です」


と言ったのが発端だが、これは別に「客は売り手よりエライ」ということを言わんとしたことではない。





三波春夫さんは、「お客様とは、自分のステージを見に来てくれる人のこと。(見に来ない人はお客様とは呼ばない)

来てくれた方を神様と思って、最高のパフォーマンスを発揮したいという考え。」というのが、言葉の真意。



{D4C29C60-2526-4208-BAEC-00A515C31CAE}







松下幸之助さんは、「王様と同じでお客様を絶対視して何も言わないのではなく、むしろお客様がよくなるためには時に苦言も必要。」というのが、真意。

だから、顧客の方が売り手より上という考え方は元よりない。


{A73D40A3-B6A0-41FB-ABFE-3D57108550F3}









「オレは客だ!客の言うことは絶対だ!!」



・・・どこのヤ◯ザですか。。
マジ、イタイですよ(−_−;)





まず、顧客は売り手が定義するものであり、選んで良いということ。イヤな客に売る必要はない。


加えて、顧客と売り手は対等の立場であり、売り手は常に顧客の満足と幸せを考え、言われるがままでなく、積極的に提言すること。





そもそも、売買というものはどうして成立するかというと、売り手と買い手のメリットが一致した時に成立する。それだけのこと。



買った方は「安いから」が全ての理由じゃないし、売る方も「儲けたいから」が全ての理由じゃない。



日本は、殆どの値段が決まっていて、外国の露店街のように「価格交渉」というものに慣れていない。



本来商売とは、「買いたい人から買う」「売りたい人に売る」というシンプルなもの。







だから、顧客にモノが言えず言いなりになってる人は、単なる勘違いだよ、そりゃ。



顧客は決して神ではない。


言いなりにならずに、プロとして確り価値を伝えればいいじゃない。



客が間違ってるなら、堂々と指摘をしよう。
分からない客には売らなければいい。


反対に自分が客の時も、エラそうにするのではなく、売り手の提案を引き出す質問をしよう。



勿論、売る努力と貢献マインドは大切だけどね。





本日も最後までお読み頂き、誠に有り難うございました!


皆様との良きご縁に深く感謝申し上げます m - - m



読者登録してね



有料メルマガ初月無料ですのでお試しください^ - ^



【弊社のHP】



【弊社のFacebookページ】 ICT Solution合同会社
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




世の中、相変わらずマーケティングブームである。

「集客コンサルタント」に近しい肩書きの人たちが、巷には溢れている。





確かに、駆け出しの起業家にとって代表的な悩みは、集客か資金繰りが大部分を占める。


そこをクリアできるか否かによって、「採算ライン」に乗るか否か、つまり、ビジネスを続けられるか強制終了するかが決まるので、当然優先度の高い問題ではある。





{28B23EBB-6AC7-4B95-A58F-6777DE2ABAAE}







ところが、これが経営の全てではない。

採算が取れるようになった先には、長い長い「組織運営」という課題が目の前に現れる。



集客出来るまでも大変だが、集客出来るようになってからが、本当の経営のスタートなわけで。





でも、多くの駆け出し起業家は、昔の僕を含め、集客出来れば儲かり続ける、と勘違いする。


どんなに儲かっていても、1人で稼げる額には限界がある。「儲かる仕組み」をつくって、自動的に儲かるようにしていかなければ、ある程度の売上利益で捕まってしまい、「ラットレース」に巻き込まれる。





こういう話の流れになると、ネットビジネスやネットワークビジネスの人たちが出てきて、「だから、金持ち父さんは権利収入〜(以下略)」という説明を始めるが、それが絶対的な解決法ではない。


確かにレバレッジは効かせられる方法の一つではあるが、勿論ビジネスに万能なんてないし、完全に労働から解放されることはない。







{120C4B5E-4DE1-4237-8BA1-C56A0C80052D}


*よく彼らが引き合いに出す、ESBIモデル。




セミナー開いたり勧誘したりと、権利収入を増やすための「労働」が、当たり前のように必要になるわけで、ここを強調して彼らが説明することはない。

その労働との費用対効果を説明出来る人もいなければ、説明しようともしない。



そもそも、提唱者であるロバートキヨサキ氏は、権利収入のみを強調してるのではなく、ESBI全ての領域から収入を得ることが、安定するための秘訣である、と説いているだけに過ぎず、権利収入の中でもネットワークビジネスはオススメの一つとして紹介しているに過ぎない。


この「権利収入」の部分が、ネットワーカーの中では、勝手に一人歩きしてるだけだ。


数限れないほど、ネットワークビジネスに誘われた僕だから、その本質は理解出来ている。





一方、金融や不動産投資はどうか?

これも専門知識が必要になるのと、分散投資が基本であり、尚且つ初期投資額がまとまって用意出来ないと(最低1000万以上)、本当の意味でのリスク分散型投資は実現出来ない。


世の中で一般消費者向けに出回っている投資物件は、元々元本割れリスクが高い商品であることを、殆どの人は知らない。


つまり、有り体に言えば、投資は金持ちにならないと効果が薄いということだ。

金持ちになる手段としてではなく、金持ちになった後に、更に効率よくお金を働かせてより安定的にお金を増やす方法が、投資の本質だ。


だから、まかり間違っても、生活資金の中から投資にお金を回すなんてことはしてはいけない。


飽くまで、余剰資金が潤沢に入ってくることがある程度保証出来る状態になってからでも、全然遅くない。







結局、劇的に収入を上げていくためには、人を採用して教育して組織化すること以外に、安定的なビジネスモデルは存在し得ないと僕は考える。



ネットビジネスもネットワークビジネスも金融投資も、環境変化によって幾らでも変動要素がある。

ある程度のストック要素はあるものの、永遠ではない。



世の中の前提条件が変われば、今までのやり方はすぐに通用しなくなる。(ただし、今は時代の流れには乗ってるけどね)





だから、安定的に収益を得るためには、やはり組織化が必要条件だと、僕は考える。


だから、プロジェクトマネジメントのコンサルティングの一環として、最近は組織化のコンサルティングも行っているのです。



人に投資をすることが、最終的には一番リスク分散型の投資なのだと思っています。







本日も最後までお読み頂き、誠に有り難うございました!


皆様との良きご縁に深く感謝申し上げます m - - m



読者登録してね



有料メルマガ初月無料ですのでお試しください^ - ^



【弊社のHP】



【弊社のFacebookページ】 ICT Solution合同会社
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。