1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年04月08日

DVD講座:「住いの楽しさづくり」完成

テーマ:住まいづくり入門

 DVD講座:「住いの楽しさづくり」が完成して、届けてもらいました。 

 全体の長さは45分で、ちょうど聞きやすい長さです。

 語りと模型撮影と竣工写真がいい案配にミックスされていて、分かり易い構成です。

 私も頑張って喋ってiいます。

 皆様のお役にたてれば幸いです。

 出版・販売は住宅産業研究所です。


いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月03日

高崎で建物見学

テーマ:住まいづくり入門

 高崎に夫婦で花見を兼ねて建物見学に行ってきました。

 まずは、旧井上房一郎邸です。JR高崎駅から数分の高崎市美術館の敷地内にあります。井上邸は、有名な建築家アントニン・レーモンドの自邸のコピーです。設計者の快諾の元に、設計図を借り受けそして実測までして建てたそうです。質素な作りですが、志は高く、たいへん気持ち良い住いでした。この建物については近々に小文を書くつもりで、写真借用の願いも済ませました。

 次は花見で、市役所近くの城址公園に向かいました。井上邸から500m程で、すぐ近くです。街中に御花見が出来るところがあるというのは、うらやましい限りです。ピンクが少し濃いめの桜、香りも強く漂っています。良い花見が出来ました。

 その満開の公園の中を、群馬音楽センターに向かいました。レーモンド設計の建物です。折板構造のギザギザの外観は、よく写真で見た通りです。運よく中のホールへ入れ、中学合同のオーケストラ演奏を聞きながら、内部空間を見ることが出来ました。58年前の建物ですが、当時の熱い息吹に励まされる感じになりました。

 良い一日でした。

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月15日

大妻の教え子が突然来所

テーマ:住まいづくり入門

 大妻女子大の教え子二人が、突然我が事務所に現れました。

 とてもビックリしました。

 と言いますのは、ちょうどその時は大妻の次年度の授業準備で、かつてのゼミの教え子達のことも思い出していたのです。

 そんな時にまさに本人達が現れたというタイミングだったのです。

 互いにいろんなことを話しまして、たいへん楽しいひと時でした。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月28日

梅見

テーマ:住まいづくり入門

 梅見に行きました。

 今年は生越の梅林に行こうかという話もありましたが、結局毎年と同じ越谷梅林になりました。

 そんなに広くはありませんが、梅の香りが漂う中、夫婦でゆっくりと歩き廻りました。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月25日

DVD収録

テーマ:住まいづくり入門

 「住いの楽しさづくり」 DVD講座の収録日です。

 最初は、模型撮影をしながら話す予定でしたが、それぞれ別撮りということになりました。

 そこで、2時間半掛けて1時間分収録しました。

 後は編集ですが、どんなものになるか、たいへん楽しみです。


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月31日

初参り

テーマ:住まいづくり入門

 今年になってからの初参りです。

 住んでいる越谷の久伊豆神社に夫婦で行きました。

 長い参道、両側の出店、鯉のいる池、そして、本殿、・・・・。

 毎年ここで、決まり切ったことですが、それはそれで落ち着いた気持ちになるものです。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月28日

猪股邸を見学

テーマ:住まいづくり入門

 ある冊子に連載している「有名住宅散歩」で、次回は吉田五十八設計の猪股邸を取り上げることにしました。

 見学者は我々夫婦だけでしたので、静かにゆっくりと見ることが出来ました。

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月25日

住いの楽しさづくり

テーマ:住まいづくり入門

 住宅産業セミナーを開催する会社から、 「設計担当者・図面をつくる営業担当者」向けのDVD講座で、「住いの楽しさづくり」についての講座を依頼されました。

 かつて我が事務所で手掛けた住宅を例に、「楽しさづくりの大技・中技・小技」について語ってみようと思ってます。

 収録は2月25日と急な話です。さっそくシナリオを書き始めました。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月08日

展覧会:吉阪隆正+U研究室の建築

テーマ:住まいづくり入門

 友人の誘いで、湯島の国立近現代建築資料館に、展覧会「みんなでつくる方法 吉阪隆正+U研究室の建築」を見に行ってきました。


感じたことをいくつか列記してみます。

○計画の上手さ

・場所になじませること

・生活を提案すること

・人々を結びつけること

・小さな居場所をつくること 

○物足らなさ

・脇道から本道を覗っているいるようなところが・・・

・ママゴト遊び的に見えてしまう時が・・・

・仲間内的言動がどうも・・・



いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年12月30日

秩父で餅ツキ

テーマ:住まいづくり入門

秩父に餅つきに行きました。

息子夫婦と我々夫婦の4人、車で越谷から皆野まで約2時間でした。


一族と客人とで、約30人が集まりました。


餅は、いく臼も、みんなで交代でツキました。

切り餅用、アンコ餅用、ヨモギ餅、赤米餅(?)。


そして、昼の大会食です。

カラミ餅、アンコ餅、納豆餅、キナコ餅、ゴマ餅、キナコ餅、そしてトン汁と漬物。




いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>