大阪 肥後橋 加圧トレーニング・ピラティススタジオB&B 美脚・姿勢改善・肩こり腰痛改善・パーソナルトレーニング

大阪でパーソナルトレーニングを受けるならココ!!
肥後橋駅徒歩4分 加圧トレーニング・ピラティススタジオB&B
パーソナルトレーナーのブログです。

◎PHI PILATES JAPAN ゴールド認定スタジオ◎


大阪で唯一のPHIピラティスゴールド認定スタジオ


ピラティススタジオB&Bは大阪市内に2店舗(肥後橋・昭和町)運営しております。


原則として、パーソナルでのピラティスをメインに、シェイプアップ、姿勢改善、ゴルフやスポーツ競技のパフォーマンスアップから、マタニティ・産後・トップアスリート指導まで。

あらゆる方の健康や幸せのため、B&Bのピラティスインストラクターが全力を尽くします。



★スタジオの様子を、動画でご覧いただけます★



★スタジオHPアクセス★


スタジオB&B肥後橋


http://www.pilates-bb.com/osaka/


テーマ:

こんにちは!

大阪西区の肥後橋にあるピラティススタジオB&B肥後橋の木村です。

 

今日から12月ですね!寒くなり、身体の硬さやこりを感じることもあるかと思います。

 

皆さんはマッサージなど行かれることはありますか?

 

肩周り、腰、脚などが疲れた際に誰かの手でほぐされる。気持ち良いですよね。

 

 

当スタジオでもセッション前に各関節や過剰に短くなっている筋肉などに対して、トレーナーの手技でほぐすことがあります。

 

しかし、これだけで終わるのは要注意!!

 

そもそも、なぜ筋肉が短く、硬くなってしまったと思いますか?

 

今起きているこりなどは結果に過ぎません。そこには原因があります。

 

そこでよくある原因の1つが姿勢や癖です。

 

猫背や反り腰などの姿勢や癖により、1ヵ所の筋肉が過剰に短い、硬くなっているのです。

 

それをほぐすだけで終わるとどうなると思いますか?

 

原因は解決せず結果だけにアプローチしても問題は解決しません。むしろ、場合によっては逆効果になることも考えられます。

 

悪い姿勢や癖になると、重力の受け方が変わります。そのままでは歩けない、活動できないなどから、バランスを取る為に筋肉を過剰に使わせていることもあるのです。つまり最後の砦状態ですね。

 

それを取っ払うだけで終わらせるとどうなると思いますか?痛みが増す可能性もあります。

 

重要なのは原因を解決すること。せっかくマッサージなどで筋肉をほぐして使えるようになったのであれば、正しく動かして原因である姿勢や癖を改善することで、根本的な改善に繋がります。

 

ピラティスは姿勢改善や身体の使い方を正す方法としては抜群の効果を発揮します!(たった30分のエクササイズで、立ち方が変わることもよくあります)

 

是非一度ご体感くださいね(^^)

 

トレーナー 木村


 

★★大阪の肥後橋にあるB&Bは『パーソナルトレーニング』で、あなたの姿勢やカラダのお悩みに対して結果を出すスタジオです★★

 

【加圧・ピラティススタジオB&B 大阪肥後橋スタジオ】 〒550-0003 大阪市西区京町堀1-7-12京町堀パートナーズビル3F コース・料金表受付時間アクセス

大阪市内で、パーソナルトレーニングを受けるならB&Bへ!!

スタジオ風景はこちらからご覧ください。

http://www.oospo.net/kaatsu-bb/movie

 

大阪・梅田★パーソナルトレーナー杉直樹のブログ

●加圧トレーニングのホームページ http://www.kaatsu-bb.com/osaka/

●ピラティスのホームページ http://www.pilates-bb.com/higobashi.html

●twitterアカウント https://twitter.com/higobashiBB ●Facebookページ https://www.facebook.com/KaatsuBBosaka

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

大阪西区の肥後橋にあるピラティススタジオB&Bの木村です。

 

先週末のお休みに、南森町のピラティススタジオDTSへお邪魔してピラティス合宿をしてきました!

 

夏に行ったアメリカツアーの同期生と、いつもお世話になっているDTSの代表小田島マスター、竹口トレーナーと一緒にピラティスをやり抜き極める合宿です(笑)

 

 

とはいっても、日程から内容まで、すべてDTSの小田島マスターと京都のスタジオ703代表の多田マスター(あねごと言われています笑)が考えてくださりました。(ありがとうございます!!)

 

内容としては、エクササイズの修正の修正の修正、ピラティスマシンの実践方法、動きにつなげる為のキューイングや筋肉のポイントetc…盛り沢山でお腹いっぱいになりました(笑)

 

集まったメンバーは、とにかくピラティスやパーソナルトレーニングが大好きな面々!休憩時間も、移動時間も、常にピラティスやトレーニング、スタジオの話などなど…話が尽きません!

 

何より教えていただいた内容は、本当に即現場で使えるものばかりで楽しい上に非常に勉強になりました。

 

私たちトレーナーが学ぶ理由は、目の前のお客様の身体に関する悩みや問題を解決する為です。

 

これからも専門家として学び続けます!

 

 

トレーナー 木村

 


 

★★大阪の肥後橋にあるB&Bは『パーソナルトレーニング』で、あなたの姿勢やカラダのお悩みに対して結果を出すスタジオです★★

 

【加圧・ピラティススタジオB&B 大阪肥後橋スタジオ】 〒550-0003 大阪市西区京町堀1-7-12京町堀パートナーズビル3F コース・料金表受付時間アクセス

大阪市内で、パーソナルトレーニングを受けるならB&Bへ!!

スタジオ風景はこちらからご覧ください。

http://www.oospo.net/kaatsu-bb/movie

 

大阪・梅田★パーソナルトレーナー杉直樹のブログ

●加圧トレーニングのホームページ http://www.kaatsu-bb.com/osaka/

●ピラティスのホームページ http://www.pilates-bb.com/higobashi.html

●twitterアカウント https://twitter.com/higobashiBB ●Facebookページ https://www.facebook.com/KaatsuBBosaka

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

大阪の西区の肥後橋にある加圧・ピラティススタジオB&Bの石堂です。

 

 

本日は四十肩や五十肩など、肩の関節に起こりうるあらゆるトラブルがなぜ起こってしまうのかについて記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

結論から申し上げますと…

肩の関節は『とても不安定』な関節だからです!!

 

 

下の画像は肩の関節の図です。

 

 

上腕骨骨頭に対して、臼蓋は浅く大きさは骨頭の1/3程度しかありません。

そのため上腕骨骨頭の露出面積が広くなり、多方向に骨が滑りやすく可動性にとても優れています。

しかし、肩関節は股関節と比較して臼蓋が浅い構造となっており、靭帯など関節を包む組織による安定性を供給されておりません。

よって、肩の関節はその動きの自由度の高さ故に、安定性をも犠牲にし動きを与えてしまうのです。

 

そして肩関節は胸骨、鎖骨、肩甲骨、肋骨及び上腕骨より構成される複合体です。

この複合体には肩の動きに関連する関節があり、筋肉や靭帯などの軟部組織が付着していてそれぞれが適切に働くことにより正常な肩の動きを実現します。

しかし、これらの複合体に関連する筋肉は、姿勢や日常生活での習慣などが原因となり、肩の動きに制限をかける因子ともなりえるのです。

 

 

例えば、社会人となり学生時代に比べると明らかに運動習慣がなくなってしまったAさん。

Aさんの仕事は長時間のパソコン業務を余儀なくされるデスクワーカーです。

 

背中は丸くなり、頭の位置は前のめり。

肩の位置は前に出てしまう巻き肩の状態がずっと続いている姿勢が日課となり、肩周りを積極的に動かす習慣もなくなり首や肩周りの筋肉はだんだん硬くなり、本来の肩の複合体としての働きが維持出来なくなってしまいます。

 

 

特に、肩の関節は胸骨、鎖骨、肩甲骨、肋骨及び上腕骨から構成される複合体が適切なタイミングでの動きを獲得する為、関連するそれぞれの筋肉が協調して働くことが要求されます。

 

しかし、Aさんの様に普段の姿勢や肩の周りをあまり動かすことがない習慣により、それぞれの筋肉の柔軟性などのバランスに影響を及ぼし、理想的な肩の動きからの逸脱を繰り返し負担を掛けることによって肩の挙げにくさや痛みを誘発してしまう可能性が多いにあるのです。

 

 

勿論使い過ぎることでも肩を痛めてしまう事もあります。

今回例で挙げたAさんのように継続的に同じ姿勢が続いてしまうデスクワーカーの方など、少しでも仕事の合間に肩を回したり背中の筋肉を伸ばすようなストレッチを行うことが出来ればリフレッシュにもなりますし、肩のトラブルの予防にも繋がっっていきますね。

 

 

本日のまとめ

・肩関節は多方向への動きにとても優れている関節である。

・しかし、自由度が高い分安定性を犠牲にその可動性を獲得している。

・肩関節は胸骨、鎖骨、肩甲骨、肋骨及び上腕骨から構成される複合体である。

・肩の動きに関連する筋肉は、姿勢や日常生活の習慣により、動きの制限因子となりえることもある。

・複合体がそれぞれ適切なタイミングで働き、正しい動きを獲得することで安定性及び可動性の両立を実現することが出来る。

・適切な肩の関節の動きからの逸脱を繰り返し行うことによって、周辺組織を傷つけ肩の挙げにくさや痛みを引き起こしてしまう。

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

トレーナー石堂


 

★★大阪の肥後橋にあるB&Bは『パーソナルトレーニング』で、あなたの姿勢やカラダのお悩みに対して結果を出すスタジオです★★

 

【加圧・ピラティススタジオB&B 大阪肥後橋スタジオ】 〒550-0003 大阪市西区京町堀1-7-12京町堀パートナーズビル3F コース・料金表受付時間アクセス

大阪市内で、パーソナルトレーニングを受けるならB&Bへ!!

スタジオ風景はこちらからご覧ください。

http://www.oospo.net/kaatsu-bb/movie

 

大阪・梅田★パーソナルトレーナー杉直樹のブログ

●加圧トレーニングのホームページ http://www.kaatsu-bb.com/osaka/

●ピラティスのホームページ http://www.pilates-bb.com/higobashi.html

●twitterアカウント https://twitter.com/higobashiBB ●Facebookページ https://www.facebook.com/KaatsuBBosaka

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。