魂が200%輝くカラーリーディング ~自分らしさを高める~

女性は何歳からでも自分らしく輝くことができる!
魂レベルからあなたらしさを高めるメンタルカラー診断、あなたの中でまだ眠っているキレイを引き上げるパーソナルカラー診断で、あなたの潜在パワーを引き上げるセッションをしています。


テーマ:

パーソナルカラーの説明を順にしています。


5回目の今日は

『あなたの魅力を色で引き出します!
肌・頬の色編』

です。



参照記事:

1.自分の魅力を知るパーソナルカラー診断

2.『似合う』とは?

3.私の魅力を教えてくれる赤色は、どの赤色?

4.配色にはゴールデンルールがある。



 

   
  

ご自身の外面的要素が、

イエローベース なのか

ブルーベース なのか

具体的な見分け方に入ります。



その見分け方は、

肌の色、頬の色、髪の色、瞳の色・輝き

唇の色、パーツからと全体の雰囲気を

トータルして判断 しています。



その中でも、一番重要な部分は

肌の色 です。


理由は、面積が大きいからです(笑)



「黄色人種だから
温かみを感じるイエローベースでしょ?」 

とかじゃないんです。


白人、黒人、黄色人、全ての人種が

イエローベースとブルーベースに

分けられるんです。



ブルーベースの肌という表現は、

よくわからないかもしれませんね。


黄色っぽい肌
 に対して ピンクっぽい肌

という表現をしたほうが、

分かりやすいかもしれません。



 =====
 


見分け方:あなたはどちらのタイプ?


◆ 
肌  


日焼けをしたら

肌が茶色く焼けてしまうというのは、

メラニン色素の働きが良い

ということなのですが、

そういう人は、

イエロー系の傾向があります。


反対に、

茶色くならず、赤くなって、

しばらくしたら元に戻ってしまう人は 

ピンク系の傾向があります。



◆ 頬


暖房が効いた部屋に入ると、

顔がほてってしまうタイプの人は、


皮膚が薄いため

血液中のヘモグロビンという

赤の色素が肌から透けて見え、

頬が赤く見えるのですが、

そういう人は、ピンク系の傾向があります。



ところで、

チークの色って悩みませんか?



私は悩みましたよ。


何色を選んでいいのか、

全然わかりませんでしたね。


似たようなピンクがいっぱいあるし(笑)



パーソナルカラーを学んで

良かったことのひとつに

チークの色選びに迷わなくなったことが

あります。



チークカラーの選び方で

悩んでいる人はけっこう多いです。



基本的には、チークの色は

決定したシーズンの色に

合わせたほうがいいですね。


統一感があって、

キレイな印象を持たれます。



決定したシーズンが


イエロー系 の人は

・コーラルピンク
・サーモンピンク、
・アプリコット
・ピーチ
・ヘルシーオレンジ
・テラコッタ、

など、が似合います。



ピンクっぽい肌の ブルー系 の人は

・ローズピンク
・ストロベリー
・ベビーピンク
・シクラメンピンク

などが似合います。




いかがですか?

次回に続きます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

トータルカラーアナリスト美穂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります