三日月と山 その3

テーマ:

さてさて
今回の旅のメインイヴェントである
「山のホテル」

20年以上前から
芦ノ湖に行くたびに
ここのティールームでコーヒーを飲むのが
楽しみの一つ 音譜
念願かなっての「宿泊」です ラブラブ





お庭の散策もゆったり
やっぱりね
お泊りするとなると
全てが違って見えます









「長生きするもんやねぇ」
と母と叔母
ふたりのばば様にも喜んでもらえて
私も連れてった甲斐があるというもの ラブラブ!

夕食のフランス料理も
ばば様たちは
残すかなぁと思っていたら
ばっちりお腹の中へ

母がワインを飲みたいというので
彼女にはちょいと奮発して高めのシャルドネを
私にはリーズナブルなソーヴィニヨンを

ワイン ワイン

・・・なのに
私のをちょいと飲んだ母は
「こっちのほうがさっぱりしてええやん」

ソーヴィニヨンを取られ

ショック!

ま・・・高級シャルドネが飲めたからいいかな 音譜

叔母といとこたちは一滴も飲めませんので
どうやら
私が酔わないのは
母から受け継いだようです あせる

その代わりというか
なんというか

「あんた食べへんのやったら
ちょうだい」

デザートはすべて
母が私の分までペロリ !!





す・・・すごいなぁ



というわけで
山のホテルの夜は

楽しく更けていったのでした


ホテル三日月
山のホテル
どちらも大変お世話になりました









おしまい ドキドキ



AD

三日月と山 その2

テーマ:

さて日曜日は 早起きして
朝ごはんをおいしく食べ 割り箸

9:00過ぎには荷造りも終わり
いざ出発 !!

車

昨日入れなかった
「海ほたる」へ 晴れ
気持ちよく晴れ渡り
さすが 晴れ女5人組 音譜

パワー全開です


9:30には着いて
並んでなくて入れました チョキ

初海ほたるのいとこたちは、大喜び~~




思わず買ってしまった
「クマ焼き」


朝ごはんいっぱい食べたのにね・・・・


海ほたるをあとにして
次の目的地
「足柄山」
ここの 地蔵堂(じぞうどう)というところには
とても美味しい
「万葉うどん」
という手打ちうどんのお店があるのです
(写真撮るの忘れた~ 汗
ここでおうどん&おでんのランチ

次の目的地は
いとこのリクエストで
「マイセンアンティーク美術館」強羅へ

足柄山から山道をくねくね~~

同乗の4人の口数が極端に少なくなり・・
なんでやろかぁ ドクロ



それでも無事到着
ありがとうナビくん 合格




元日本銀行総裁の
一萬田尚登(いちまだひさと)氏の邸宅を
改造して美術館にしたようです

すごく贅沢なひとときを
過ごしました ラブラブ

カップを買いたかったけど
いち・・じゅ・・ひゃく・・せん・・まん・・じゅぅまん・・
桁が・・・多いので ちょっとねぇ

マイセンのティーカップで
優雅なティータイムをするだけにしました ドキドキ





つづくーーー
AD

三日月と山

テーマ:

土曜日から月曜日
大阪から叔母といとこ達が上京し
母も加えた女性5人でちょっとしたお出かけを
してきました

5人で移動するからには
車でしょう !!
ってことで今回は少し大きめの
1800CCのプリウスをレンタル
てっきり5ナンバーだと思っていたら
あれあれ?
3ナンバーでした あせる



なんか大きいなーと



叔母は免許を返してしまっており
いとこ達はもともと持っていないので
私は「運転手」 音譜
運転大好きなのでいいのですーーー ラブラブ

さてさて
どこへ行こうかと
話し合った時に
「海ほたるわたって木更津方面」
「箱根・芦ノ湖」
っていう意見が出て
どちらにする??
てなったとき
我が母の鶴の一声
「そんならどっちも行ったらええやん」

ショック! 汗 目


・・・そ・・・そう?
別にいいけどーーー
ってことで
お宿を取りました
土曜日は
「木更津温泉竜宮城ホテル三日月」
日曜日は
「山のホテル」(芦ノ湖畔)

ま・・・まぁね
アクアラインを使えば大丈夫でしょうが・・・

そんなわけで
まずは新横浜に
3名様御一行様をお迎えに上がり
一路アクアラインを通って木更津へ
けれど・・・
海ほたるは超混みで入れませなんだ 叫び

ホテル三日月は海岸線にあって
晴れていれば富士山も見えますが・・・
うーーーむ
晴れてはいるけれど
この季節は無理のようです



潮干狩りもできる遠浅~~の海




このホテルは
水着で入れる温泉ゾーンもあり
みんなパスしたので
一人で入ってきました
ちょいと寂しかった・・・・・です・・・ハートブレイク

ホテル三日月の夜は更けゆくーーーー ドキドキ




つづく・・・
AD

李湘潭パーティー

テーマ:

昨日は
錦糸町の李湘潭(りしょうたん)湘菜館(しょうさいかん)
という「湖南料理」のお店でパーティーがありました





「いろいろな職業の方たちが集まって
楽しく美味しいものを食べて飲む」
なんて良い会でしょう ラブラブ

二胡奏者の方もいらして

いつも何度でも(千と千尋の神隠し)
さんぽ(トトロ)

などを演奏





私は二胡とともに
夜来香(イエライシャン)
大海啊故シャン(海は我がふるさと)
(ターハイアグーシャン)

を歌いました

お酒もいっぱい棚に並んで・・・・・

音譜 クラッカー





主催のN川さん
ありがとうございました
お疲れ様でした ドキドキ



29日の日曜日は
おかあさんコーラス 東京支部大会でした





私がヴォイトレしている
みたかブルーコーラスは
50年以上の歴史を持つ
由緒ある団です


今日は自分が歌わないので
気が楽な反面
みなさんができるやろかーぁと
ドキドキもの あせる



リハーサル風景




今回の衣装はJazyな曲もあるので、かなりラフな感じですね



いざ本番 ビックリマーク




やっぱりドキドキ ショック! 汗 ドンッ

みなさん とても楽しそうに歌って
リズムにもノリノリで
周りのお客様が
「あんなに楽しそうに歌えていいわねぇ」
とお話ししているのを聞いて
私も嬉しかったです~

指揮の齋藤先生
ピアノののばらちゃん
ブルーコーラスの皆さん
お疲れ様でした ドキドキ