徒歩・野宿・自炊の旅を続ける歩き人ふみ (50才)とあゆみ(45才)の二人歩き旅。

1995年から西ヨーロッパ・南米・オセアニア等の海外徒歩一人旅を続けてきたふみが2005年8月
北海道知床からスタートした
日本徒歩縦断旅の途中、
札幌在住の明るく天然だけど、ちょっと病弱で潔癖気味なOLあゆみと出会った。

2年後あゆみは17年勤めた会社を辞め、長野まで進んでいたふみと合流し、そこからは二人で歩き始めた。
日本徒歩縦断ルート図 ふみあゆみ 徒歩の旅 足跡

日本最西端までを歩き終え、最後は四国を横断し、2013年12月15日徳島県阿南市のふみ実家にゴールインと同時に入籍!!

二人の旅は次の海外ステージに突入。まずはお隣の国台湾を徒歩で縦断した。

結婚後もふみは徳島、あゆみは札幌でそれぞれ働いて、2017年2月からのキューバ・カナダ横断徒歩旅への出発準備中

ふみのホームページ→→歩き人ふみの徒歩世界旅行 Fumi's trek around the world on foot
   あゆみのブログ→ただ歩いてゆく旅

ご意見・感想はメールアドレスarukibitofumi@yahoo.co.jp まで
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月16日

歩き人のyoutube動画

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
 
{505F5A08-A889-416D-B02F-306F393598DE}
会社で「雇用保険被保険者資格喪失確認通知書」という長い名前の書類をもらってきた。
出国までの短い間だけど、国民健康保険に加入するためだ。
明日は市役所に行って健康保険や住民税、転出届などの手続きをするつもりだ。
 
 
 
ウェブサイトの方は相変わらずない頭を絞っている。
サーバーからの返事はきたんだけど、書いてあることの意味がよく理解できずなかなか
先に進まない。
 
ウェブサイトにはとりあえずこれから旅先で撮る動画の整理をしたいと思っている。
ブログでも普通に動画は載せられるし、youtubeのサイトでも見ることはできるんだけど
できればそれを整理してどこかに残しておきたいと思うので。
 
ところで日本の旅中、youtubeには何度も動画を投稿しているが、私の動画チャンネルが
あるのを知ってるだろうか?
「arukibitofumi」というユーザー名で50回くらいの動画をアップしてる。
どれも一度はブログに出てるけどね。
日本と台湾の旅が終わってからは全くアップしていないけど、そろそろ練習も兼ねて
新たに動画を上げてみようかと思ってる。でも明日以降ね
 

こちらがそのウェブサイト。まだ動画は一つも上げてない

→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるみたいなので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

今週中ならまだ徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月15日

歩き人の本が書店から消える日

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
さあさあ晴れて無職の身となった訳だが、決して暇になる訳ではない。
むしろ忙しくなる。徳島での準備期間はたった10日ほどしかない。
会社に離職票もらって、社会保険切れるから出国までの2ヶ月だけ国民健康保険に入ったり、
出国時に住民票を抜けるように転出届を出したり、等々の手続き、運転免許証の更新と
国際運転免許証の取得(アメリカ合衆国での移動やトレッキングで必要になるかもしれない)、
後はウェブサイトを完成させるのとネット環境を整えること。
他にも銀行口座やクレジットカード等の整理、さらに細々した調べもの、そして実家の部屋も
引き払っていくので、身辺の整理や掃除もしなければならない。
 
それから、実は出版した本についても整理が必要だ。
 
{1E5488FC-5EF6-4196-8A8D-51B7B4222FCC}
 
1年少し前に自費出版した本は1,200部のうち約半分くらいが売れて、半分在庫で残っている。
投入した資金も半分くらいが戻ってきた(協力・協賛していただいた分は除いて、あくまで
私個人で出した資金のうち)。
効果的に宣伝する手腕もアイデアもないため、本を置かせてもらってるのは自分で回って
お願いして置いてもらってる徳島県内の書店くらいで、後は自らの手売りかメールで注文を
受けての発送、そしてamazonでのネット販売だ。
でもこれから数年徳島に帰ってくることもないので、徳島県内の書店を回って一旦清算する
つもりだ。
次にいつ戻るかわからないのに続けて本を置いてくれる書店は少ないと思われる。
つまり歩き人の本は全ての書店から消え去ることになる可能性もある。
 
 
幸い、発行元のアニバ出版はアマゾンでの注文は引き続き受け付けていただけるとの話だ。
良かった~。ありがたい、感謝です!!坂田さん
 
でも、日本を出るぎりぎりまでは、こちらにメールで注文してくれれば歩き人が自分の手で発送するよ~~
arukibitofumi@yahoo.co.jp
1冊1,620円で送料は無料。ゆうちょの口座があれば振込手数料も無料
サイン付き(字は下手くそなんで、必要ない場合は「要らね~よ」と書いてね)。
本の売れ行きはそのまんまこれから始まるカナダ徒歩横断の旅資金に直結してます!
どうかよろしく!!
 
ということで、明日からとりあえず運転免許証の更新と書店回りと市役所での手続きから
始めようっと
 

ウェブサイト→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるみたいなので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

一月中なら徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月14日

友に感謝

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
私が昨日まで3年間(実質2年8ヶ月)働いていた会社で働くことになったのは日本縦断の旅のゴール数日前のこと。

高校の同級生であり、その会社の社長でもある友人に誘われたのだ(ゴールの時もきてくれていた)。

8年に長きにわたった日本の旅が終わり、
さあ次はどこに行こう。
その前にまずは働かないと。
とは思っていたけど、具体的にどうするかまでは考えていなかったところに飛び込んできた話だった。

実家から通える距離に会社があり、父が昔同じ職種の会社を経営してた(潰れたけど)
こともあって少しは馴染みもある仕事だ。

実家から通えるなら資金を貯める分には一番都合がいい。

ただ私は彼もよく知っている通りの放浪者だ。
そう遠くない将来旅に出るに違いないことを伝えた。
それでも構わないと言ってくれたのでありがたく申し出を受け、働かせてもらうことになったのだ。

入籍したばかりの妻あゆみは、母親が札幌で一人暮らしをしていることもあって札幌に戻って仕事を探すことになった。
この時点では次の旅がいつ頃になるか、どこになるか、いつまで働くか、何にも決まってなかった。

とりあえず決まったのは入籍して1週間で当分の間別居することになったことくらいだ。

その年の5月から2人で台湾徒歩縦断3ヶ月+ベトナム・カンボジアのバックパック旅行、計4ヶ月間の旅行に出ている。
それだけの休暇をとらせてもらったということだ。
これだけでも普通は考えられないことだろう。

あゆみのカフェの仕事が決まったのがその年の秋、その頃から真剣に次の旅の行き先を考え始めた。


最初に考えていたのは東ヨーロッパだったが、その後ヨーロッパでの難民の移動が度々ニュースに出るようになり、
私が最初に漠然と描いていたルートは難民の移動ルートとほぼ一致していた。

さすがに今は時期が悪すぎる。
次に考えたのが北米カナダだった。

カナダは広い。歩くには半年ではとても足りない。
社長は夏場になら毎年数ヶ月の休暇をとってもいいと言ってくれている。
なんて寛大な話だろう。

それなのに私はどこまでもわがままな放浪者だ。
期限のある旅はできない

だから会社を辞めて出ることを決めた。

今回の旅の資金を貯めることができたのはこの会社で働けたおかげだ。

2冊目の本の自費出版も会社員じゃなきゃ踏み切れなかったかもしれない。
アニバ出版の坂田さんを紹介してくれたのも社長だ。

ブログを見てくれてる人は察しがついていると思うが、私はとうてい「できる」男ではない。
物覚えは非常に悪く、要領も悪いし、すぐテンパるし、ミスも多い。
真面目は真面目だが、言ってみれば
「一生懸命空回りしてる」
感じか

体を使う仕事は得意だが、この仕事は体を使いつつ頭も使わなければ仕事であり、何より数字が重要なのに私は数字にめっぽう弱かった。
こんな私を雇う方もだけど一緒に働く人も大変だったと思う。

社長は「ギブアンドテイクだ」とは言ってくれてるけど、こんな私でも応援してくれている、と勝手に受けとっている。


3年間どうもありがとう。
おかげでまた夢の旅が続けられるよ



 

ウェブサイト→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるぞ。なので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

一月中なら徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月13日

会社員最後の日

テーマ:徳島測量の仕事

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
今日が会社への最後の出社日だった。
 
 
{873809D8-CDE7-4E0F-AD8D-71F17F6C0F2C}
昨日提出した退職願
 
もう私の人生で2度と会社の正社員になれることはないかもしれない。
 
客観的に見れば、もうすぐ51歳になろう身で無職になって、数年間の旅に出てお金を
使い果たして帰ってきた時に仕事を見つけるのはかなり難しいだろうと思われる。
 
まあでもそんなことは心配しない。
困るならその時に困ろう。
私達二人は幸せになるために旅に出るのだ。
それだけで充分。
 
 
歩きの旅を再開すれば、まず確実に最近下降気味だった健康を取り戻せる。
例えばそれだけで大きな幸せじゃなかろうか?
 
 
二人して健康になって自然の中を歩いて。
じゅ~~~~~~~~ぶん!!
 
充分過ぎるくらいだ!
 
 
 
 

ウェブサイト→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるぞ。なので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

一月中なら徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年01月12日

あああ、やっちまった!!

テーマ:徳島測量の仕事

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
やっちまった・・・
 
 
なんか最近同じような文面で始まるブログ書いたような気がするなあ。
 
 
でも今回のは旅の準備の話ではなく、昨日の会社の仕事中の話。
 
この日はパトロールの仕事で会社の車を一人で乗って行って、集合場所に駐車し、
別の車に乗り換えてからの作業で、私の主な仕事は運転手だった。
 
午後になって戻ってきて、車に荷物を置きに行って、鍵を開けようとすると・・・
 
ない!
鍵がない!
 
なぜだ?
朝、会社の車にしっかりロックしたことは覚えている。
普段はよく忘れるのだが、この日は助手席側にあった荷物をわざわざ助手席側に回って下ろし、
再び運転席に戻ってロックするという面倒な過程を経たのでたまたま覚えていた。
 
そしてそれ以降、その鍵のことは一切記憶にない。
普段から忘れっぽいので車の鍵は必ず後ろポケットに入れるという習慣を付けるようにしてた。
昼間の作業中に車を離れる時もロックして、鍵を後ろポケットに入れたけど、他の鍵はなかった。
もしあったら出す時にどちらの鍵か確認するはずだ。
しかし会社の鍵に触れた記憶がない。
 
服のポケットというポケットを全部裏返して、持ってたザックの中身を全部出して、
トイレで服を脱いで一人身体検査をしてみたけど、どこにもない!

 
鍵は忽然とどこかに消え失せたのだ。
 
駐車場に落し物がなかったか聞いて回り、服やカバンを3回通り探して、もうどこにもないと観念してから会社に連絡すると、
わざわざ社長が車のスペアキーを届けにきてくれた。
会社への帰りに合鍵を作った。

 
{DFDF99BA-E877-488A-856C-A17132FA0219}
犯人はこの人です!
やったのは風邪気味で死んだような目をしてるこの人に間違いありません!
 
 
今週で退社する会社。
つまり今日を含めて残りたった2日しか出社しない会社。
2ヶ月前には作業中に鎌で手を切って労災も使ってしまっている。→→→二人はいつも一緒?
せめて最後くらいは問題を起こさず、ひっそりと、円満に辞めるつもりだったのに・・
 
もし皆の記憶に残るとすれば
「ああ物覚え悪くて、仕事中に鍵失くしたり、怪我したりしてた奴ね」
って感じだろうな
 
 
どこかに消えて失くなってしまうなんて、本当になんと始末の悪い鍵なんだろう・・
 
 

ウェブサイト→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるぞ。なので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

一月中なら徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月11日

あああ、やられた!

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
 やられちまった・・・
 
 
昨日、ESTA(アメリカ電子渡航認証システム」の申請が簡単にできた、と書いた。
だからこの先を書くのはちょっと恥ずかしい。
 
ESTAの申請はネットで検索して出てきたページに「ESTA申請を開始」と出てたので特に
迷うことなく進み、入力フォームが出てきたのですぐに入力に取りかかった。
思ったより簡単だな、という印象はあった。
その前にカナダのeTAの申請やキューバのツーリストカード申請もしてた、という油断もあったと思う。
 
「規約」もよく読まずに「申請」ボタンを押した。
すぐに「確認メール」が届き、数十分して「ESTAが許可されました」というメールが届いた。
この時点でも「早いな」という印象しかなかった。
続いてあゆみの分も申請した。
 
異変に気付いたのは翌日「カードの利用お知らせ」が届き、覚えのない同じ金額の支払いが
2件あるのを見た時だ。
 
あれ?ESTA申請料はそんなに高くないはずだぞ。
確認してみると一人14ドルとなっている。一人あたり5千円ほど高い。
あれっと思って、調べてみるとすぐにわかった。
 
私が申請したサイトは申請代行業者のサイトであり、代行費用として一人に付き5千円がひかれていたのだ。
 
これにはがっくりきた。
 
いかにも公式のサイトのような作りで、検索結果の2番目に出てたけど、よく見ると下の方に
小さな字で「代行サービス」だと書いてあった(さらによく見たら一番上にもあった)。
 
後から考えると、そのことに気付ける機会は何度もあった。
そもそもカード支払い前に規約の確認さえしておけば気付けた。
オレオレ詐欺やアダルトサイト詐欺に引っかかるのと同じだな。
信じこんでたら、いくらヒントが出てたって気付けないもんだ。
 
2人分で1万円。
代行料1人5千円を払うのが嫌で、自分で申請してたのだから悔しい。
はああ~~
まだそのくらいの授業料で済んで良かったと思うべきか。
 
 
長いこと旅をしていれば「旅の達人」になれるかと言えば、そうではないことがわかって
もらえただろうか?
旅に出る前でこれだからなあ。旅中は推して知るべしだ。
 
何年も歩き旅人をしてるからといって、歩きのエキスパートかというとそういう訳でもない。
他の人に歩き方や荷物のことをアドバイスできる訳でもなく、特に装備についてはいまだに
よくわからない。
 
だから私が歩く旅人として他人に誇れることはほとんどないと言っていい。
もし何かあるとすれば、旅が他の何よりも好きなこと、歩き続けることを懲りないこと、
それが全てかな。
 
 
はあ、でもやっぱり悔しいな
 
 
ちょうど昨日申請してあったキューバのツーリストカードが届いてた。
これでとりあえずこれから向かう主要三カ国の申請は完了したことになる。
皮肉にもESTAも含めてこの日2つが完了したのだ・・・
 
 
 

ウェブサイト→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるぞ。なので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

一月中なら徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年01月10日

会社員最後の週

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
ついに来た。最後の週!
今週あと3日行けば仕事は終わりだ。
 
来週からはとても忙しくなる。
2週間後にはついにあゆみと合流。
1ヶ月後には札幌のみんたるで出発前最後のスライドトークをする。
→→→みんたる
そう、一ヶ月後は雪の街札幌にいるということだ。
そして1月半後にはキューバだ!
 
昨夜ESTA(アメリカ電子渡航認証システム)を申請した。
カナダのeTAは5年間有効だけど、アメリカのESTAは有効期間が2年間だからちょっと遅めに
申請した。フォームに入力して送信してしばらくしたら許可が届いてた。簡単だ
 
 

これがその新ウェブサイト→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるぞ。なので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

一月中なら徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?

あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月09日

ネット悪戦苦闘

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
次の旅での使用を検討中の一品
{A6E1477C-1665-44A6-AFC9-8152F7F4BBD2}

 
なんだかわかるかな?
知ってる人はよく知ってるはず。
日本歩き旅の終わりにおっさんバイカーさんにいただいたものだ。
おっさんバイカーさんには旅中いろいろと役立つものを差し入れてもらっていて
中には今後の旅にも使えるものもある。→→→さらば九州、ただいま四国!
その一つがこれだ
 
蓋を取るとこんな感じ
{654B4F70-C0EA-4FE2-94E1-3FAAE1DD68C2}
 
 
大きさ?
 
{BD0AE342-F55E-4083-8129-295A51DE80E3}
これくらい
 

仕事終わったら試してみよう。

これでご飯炊いてみよう。

ついでに動画をアップする練習もしてみよう。

 
 
 
だいぶ前から大変苦労していることがある。
ブログはほぼ日本語で書いてるから、外国の人でも読めるよう、以前からブログと別に
ウェブサイトを新しくしようと頑張ってきた。
ある程度の体裁が整ったところでパソコンが突然逝ってしまって、以来思ったように
更新できなくなったから放ってあるのだが、
「独自ドメインをとってみよう。そんで旅先の動画なんかもそちらにたくさんアップしよう」
と考え、やってるんだけどあまり知識がないのでしょっちゅう引っかかってしまう。
そのたびにネットで解決法を探し回って、少しずつ進めてるのだが、なんか難しい。
まず用語がよくわからん。
 
駄目だ。
頭を使う仕事は駄目だ。
 
地図でも眺めよう。
地図はいいなあ。
余計な用語はないし。
 
もういいや、ウェブサイトなんてどうでも。
 
と思うんだけどもうサーバにお金も払ったし、もったいない。
いくら頭ひねってもわからんものはわからんのでサーバに質問してみよう。
 
いったん旅に出たらその時点でいろいろあがくのを止めるんだけど、日本にいるうちは
なんだかんだ考えてしまうな。
 
 
 

これがその新ウェブサイト→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるぞ。なので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

一月中なら徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?

あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月08日

世界最長!トランス・カナダ・トレイル

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
このところ毎日のようにビデオ通話であゆみと旅の装備等のことで話をしてる。
こんなのが無料でできるんだからありがたい。
 
既にネットで購入したものもいくつかある。
 
話してて、たまに意見が合わないこともある。
例えばカナダのトレイルについて
 
 
カナダにはトランス・カナダ・トレイルというとてつもなく長いトレイルがある。
 
「トレイル」とは長距離自然歩道のこと。
カナダを縦横に走るトレイルで、現在90%の21,400kmほどが通じているのだが、
完成後には24,000km超の世界最長のトレイルになるそうだ。
主に鉄道の廃線跡地や既設のトレイルなどを利用して整備されているようだが、
川や湖沼を使う水上ルートもある。
 
あゆみはこれを歩いてみたいという。
調べてみたところ悪くないとは思う。
それどころか面白そうだ、とも思う。
 
ただここで私の病気が出る。
誰かが決めた道を歩きたくない
定められた道筋を行くならそれはもう旅ではない、と思っている。
(あくまで私個人の私的な解釈だけど)
私がすぐ地元にある「四国八十八ヶ所」を歩こうとしない理由でもある。
旅ならば、旅だけは、自分の好き放題に進みたいのだ。
 
でも例えばオーストラリアではダーウィンからアデレードまでほぼ決まった道筋を歩いてる。
それは他に道がなかったからだ。
自分で選べる道がたくさんあるのに決まった道を歩くというのはそれだけでもう
モチベーションが下がってしまうのだ。
 
もう一つ、カナディアンロッキーには素晴らしいトレイルが数えきれないくらいあるのに、
そのうちのたった一つだけのトレイルしか歩かないのはもったいないと思う。
 
さらに、このトレイルのうちのバンクーバーからケベック辺りまでをそのまま行くと長すぎる上に
歩いては通れない水上ルートもある。
 
 
まあでもこのトランス・カナダ・トレイルを基本に持ってきて、途中で自由に別の面白そうな
トレイルを歩いたり、状況に合わせて歩きやすいルートをとるのはいいかもしれない。
 
実際二人してこんなに歩けるのかどうか、という問題はとりあえず考えないことにして・・・
 
 
 

ホームページ→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

   にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

まだ旅に出てないけどじりじり上がってきてるぞ。なので、場所をちょっと上に上げてみた

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

今だけ徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?

あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月07日

日常と非日常

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ+キューバ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
今日は午前中、今の会社で最後となるだろう休日出勤をしてきた。
 
もう来月には旅立ちだ。
「もうわかったから」
と言われそうなくらいにしつこいくらいに繰り返してるけど、2年半の間こればかりを
楽しみにしてきたから許して。
 
 
 
旅とは始まったとたんに「日常」というものがすっかり入れ替わってしまう時だ。
 
 
私の旅はいったん始まるとだいたい数年は続く。
現在は毎日会社に通勤して仕事して夜に帰ってきて、という会社員生活が「日常」であり、
心待ちにしてきた旅の生活はなんだかとても遠く感じられる「非日常」だったのだが、
一旦日本を出ればそれは突然、完全に、劇的に逆転する。
 
旅を続ける日々が「日常」となり、会社に通勤していた日々はすぐにあまりにも遠い
「非日常」へと変わるだろう。
 
会社員をしていると、やはり考え方までだんだんと会社員ぽいものとなっていく。
私は結構まわりの環境に左右されやすく、どうしても考え方まで影響されていくのを
止められなかった。物の見方が固定化されていくのも感じた。
もちろん仕事は精一杯真面目にやるが、私にとっての最優先事項は常に「旅」だということは
1ミリも変わらないのに関わらず、だ。
まあ信念というものがかっちり固まってないからかもしれない。
 
 
旅の生活に一歩踏み出した時、その考え方や、常識までもがガラッと変わる。
 
その逆転の日がすぐそこまで近づいてきている。
 
 

こちらがホームページ→→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行

 ***************************************************************************

歩き人ふみが自費出版した本は半分売れて、投入した資金の半分が戻ってきました。

購入していただけたら、次の北米徒歩横断二人旅の資金とさせていただきます!

歩き人の本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいです。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

現在、徳島県内だと平惣(ひらそう)、紀伊國屋、小山助学舘、キダブン等各書店で売ってるよ。

もしくは最寄の書店で注文してね。

でもまあアマゾンでも注文できるよ。↓↓↓

歩き人ふみの徒歩世界旅行2 ニュージーランド オーストラリア編
児玉文暁
アニバ出版 (2015-11-27)
売り上げランキング: 365,504
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。