新潟 長野 富山 石川からモチベーションカンパニーを!

新潟ではたらく社長江口勝彦のブログ~暮らしたいところで思い切り働く~を自ら実践する日々を綴ります!


テーマ:
「成功ではなく成長に囚われろ」



by本田圭佑@金沢大講演



凄く良い言葉だと思った



自分自身つい「成功」に囚われてしまいがち



成功するために失敗する要素を排除し、



より最短で成功することにフォーカスし



勝てる勝負のみを選択し、



結果、何だかこじんまりしてしまう



一方、「成長」に囚われると



目の前の二択は成長する方を必ず選ぶ



失敗するかもしれない、



しかし成功しようが失敗しようが、



必ず成長する、



もれなく成長がセットでついてくるのだ



今の自分はアグレッシブな言葉を求めている感じがする



「成功ではなく、成長に囚われろ」



良い言葉だ



目の前の二択、迷わず成長を選びたい
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

1979年の古い雑誌の記事に、34歳の永守さん(日本電産社長)のことがこう書かれていた。

 

「その計画性は、同社長の自宅に貼ってある大きな張り紙を見ると、ひと目でわかる。

 

20歳代から75歳を過ぎるまでの自分の人生設計と、会社の規模、事業計画まで書き込んである」

 

 

この記事を読んでから、自分も改めてより具体的に思い描いてみた。

 

 

すると、想像以上に時間がないことに気づく。人生、あっという間だ。

 

 

私も来年40歳。一旦、社長を60歳までとすると。

 

 

あと20年が全速力で経営する期間だ。

 

 

ちなみに、稲盛塾長は54歳で京セラの社長を退任され、会長へ

 

65歳で会長を退任され、名誉会長へなっていらっしゃる。

 

継続する会社にするために、それくらい事業承継は時間と手間暇がかかるということ。

 

 

エンリージョン創業から8期目をあっという間に迎えてしまった。

 

 

この調子だと10周年を迎えるのもあっという間だと思う。

 

 

そのあっという間の10年が、

たったのあと2周分。

 

 

現在、お蔭様でメンバーに恵まれ、

会社は考え方も財務も健全ないい状態だと思うが、

 

 

まだまだ思うような事を全く成していない。

 

 

まだまだモタモタしている感覚だ。

 

 

夢や希望を描き、語ること。

 

 

そこに集う仲間が生き生き働ける環境を作ること。

 

 

社長はそこしかない。どう描くかで決まる。

 


 

大ぼら吹きといわれるような、ビックピクチャーを描いていきたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は面談トレーニング初開催@長野支社



東京のクライス&カンパニー社の丸山社長を講師にお招きし



富山、松本からもメンバーが集まり、新潟からはSkype参加



必死に一流のフィードバックを皆で学びました



丸山社長が転職希望の求職者との面談にこだわってやり続けていらっしゃる25年の積み重ねは流石、学びの連続でした



我々の仕事はひとつの出会いやひとつの言葉で
人生が変わるきっかけになるかもしれない



コミュニケーションの機微



その一言、声の大きさ、抑揚、



間合い、雰囲気、纏うオーラ、



受け取る側の表情、温かみ、正確さ



突き詰めれば突き詰めるほど生身の人間がする仕事だと


そして、決してAIには置きかわりきれない仕事だと



7年必死にやってますがやればやるほど面白い



改めてこの環境に感謝



一流のサービスを、手の切れるサービスを
新潟、長野、富山、石川に



地域を熱く。人生を熱く。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前取材同行させて頂いたコルクの佐渡島さん



エージェント自ら漫画家を育成、支援していらっしゃり、
中でも佐渡島さんイチオシだった羽賀さん作
(取材終わりに手渡しで前作ケシゴムライフを頂くくらい熱が込もっていた)

{7E4F11A4-ECE6-46EC-89B8-99E5019674C1}


私自身、大学時代に倫理の授業で文庫本を手にして以来



難しかった印象だったが、
歴史的名著がスッと入ってくる



一気に読み切り、そして小6の子供へプレゼント



親子共有は漫画というコンテンツの強みだ



元々素晴らしい作品だが、
今回、沁みるように入ってきた



佐渡島さんの取り組みに心から感謝



歴史的名著×漫画家   を結びつける



リソースと才能   を引き合わせる



エージェントならではの真骨頂だと感じ入る



放っておいたら出会うことがない



お引き合わせの掛け算



人材エージェントも全く同じ



素晴らしい仕事。心してかかりたい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年に何度か参加している森のリトリートで聞いた話だが、

 

 

ネイティブインディアンは問題や、課題がその部族内であると、

 

 

集まってサークル・円になり、火を囲んで話し合いをするのだそう。

 

 

その際にトーキング・スティックという棒を使い、

 

 

その棒を持っている人が話すことができて、

 

 

周りの人は耳を傾けるのだそう。

 

 

話しきったら次の人へ。

 

 

そうして、それぞれが思うこと、考えることを夜通し話し切るという。

 

 

そう、何か問題を解決するのではなく、思っていることを全員が話し切る。

 

 

お互いの思いを知って、それで終わる。

 

 

お互いの思いを知ることが始まりであり、そして終わりでもある。

 

 

それを思い出し、今日は試しに課題を感じる子供のことがあったので、

家族でそういう時間を持ってみた。

 

 

不思議と、自分の思いを話し切って、相手の思いを聞き切って、

 

 

やっぱり、それが始まりであり、終わりだった。

 

 

対話の力はすごい。問題はその人や、事柄にあるのではなく、

 

 

人と人との間、事柄と事柄の間、気持ちと気持ちの間にある。

 

 

だからこそ対話が大事。耳を傾けること。思いを伝えること。

 

 

ただそれだけで、問題である(と思っていた)間が埋まっていく。

 

 

キャリアカウンセリングは対話自体が仕事だが、

 

 

この仕事は人にしかできない。人がやるべき仕事だ。

 

 

対話。

 

 

家族との対話、職場での対話、クライアントとの対話、求職者との対話。

 

 

一つ一つ大切にしていきたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。