ケイスケの時計ブログ

時計修理にたずさわるブログ。いろんな情報を発信していきますのでよろしくお願いします♪
日本鉄道時計株式会社

★★★★★★★

大阪駅地下ショッピング街

しあわせ発見専門店街 「クロスト」 よろしくお願いします♪

★★★★★★★


テーマ:

皆さまこんにちは!

 

本日は大晦日ということなのですが、当店は営業しております!

本当に今年一年間、お客様に支えられての一年でした。

----------------

今年一年を振り返ると、時計ベルトが大きく伸びた年でした。

≪時計ベルトの年≫

時計好きの私からしたら、消耗品でもある時計ベルトはとても重要な割合を占めておりました。(商売的にも、ネット販売とは一線を隔した「色」「素材感」「肌さわり」、五感で判断するアイテムということもあり、力を注いできた部門でもあります)

 

ベルトを変えると、時計自体の雰囲気が一変する楽しみがあります。

 

更に時計ベルトをいろいろ突き詰めていくと、実に奥が深いです。

 

素材によって見た目は変わる上に、メーカーによってその発色や裏材の質に特徴があり、千差万様なのです。

 

来年も当然、真新しいベルトを取り揃える予定なので、是非一度お立ち寄りください。

(ガガミラノやスウォッチ、スカーゲンのベルトも取り揃えております)

---------------

≪未来へ向けて≫

将来、それこそ5年先10年先は時代はどうなっているのでしょうか?

おそらく急速なデジタル化が進む中で、誰でもできる仕事は淘汰される傾向にあると思っています。

他人ごとではないのです。

 

私たちもまた、自らの仕事に置き換えるとすれば、

私にしかできない仕事、私だからできる仕事、

この店にしかできない仕事、

「人」「人間性」に力点を置いた仕事に徹しないと、将来は明るく晴れないと思っています。

 

おかげさまで、たくさんのお客様の声からお力を頂き、

今年もまた良い年を迎えられることとなりました。

 

来年もまた、よろしくお願い申し上げます!

ありがとうございました!

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

みなさま、いつもありがとうございます。

そしてこれからも末永くお付合いできればと思っております。

 

先週末、私は兵庫は日本海、香住に行ってまいりました。。。

そう、カニ刺し&但馬牛です♪

毎年、香住にある「いまご荘」さんにお世話になっています。

小さなお宿なんですが数年前に改装されてとっても素敵な民宿です。

 

香住には柴山港があり、

ここのカニはとっても甘みがあって、最高です。

 

焼きカニ、ゆでカニ、カニ刺し、カニすき・・・

それはもう量も食べきれない位あり、リーズナブルなんです!

とってもオススメですよ♪

 

-------------------

 

私は時計修理というお仕事の中で、ふと感じることがあります。

私たちの求められている仕事とは何か。

 

私たちのお店に来て下さるお客様は、

何かしらの個別事情を持って来店されています。

 

結果から見れば「時計修理」という言葉で済まされてしまうことでも、

お客様一人にとってみれば、どうしても大切にしたい理由があるということ。

たとえば

・お父さんやお母さんから譲り受けたもので、使いたい。

・友人から贈って頂いたものなので、どうしても直して使いたい。

・自分で初めて購入した時計なので大切にしたい。

私のお店で時計修理のお困りのお客様のほとんどは、このような理由があって相談に来られます。

 

それを私たち時計修理やサービスに関わる人たちが、どのようにサポートできるか。

御力になれるか。その内容が非常に重要だと思います。

 

近年、ありとあらゆることがオートメーション化され、大変便利な時代になりつつあります。

自動車の自動運転に始まり、お買いものやスーパーの袋詰めなど等、

かんたんな作業は今やすべてロボットがしているという有様。。

今後もこの流れは加速していくでしょう。

 

こんな便利な時代なのに、私が危惧するのは、ロボット化、オートメーション化により、

「人間の仕事」が奪われてしまう。ということです。

 

ただ、私は悲観的には思っておりません。

「オートメーション化できない仕事」「ロボットができない事」があれば、

それこそ「人間の求められる仕事」ではないかと。

 

私たちの仕事に置き換えれば、

目の前のお客様が

どのような理由やお困りごとがあっておられるのかを聴きだす「ヒアリング」であったり、

その内容に応じた的確な「アドバイス・提案力」や機械には真似できないような「技術力」・・・

 

これらは立派な人ならではの仕事であると。

この仕事、質を上げていき、研ぎ澄まさなければならない。

 

そのためには、

今までの経験の蓄積をいつでも引き出せるように頭にまとめていく作業であったり、

今のトレンド、新しい情報にアンテナを立てておく必要があります。

 

時計修理はよくよく、お医者さんに例えられます。

診断や治療はお医者さんという人がされます。

 

お医者さんも一人の人間で個性があります。

私たちもまた、一人の人間で個性があります。

個性こそ、機械には真似のできない「仕事の要素」なのではないでしょうか。

 

最後まで、読んでくださり、ありがとうございました。

--------------------

JR大阪駅徒歩3分

阪急梅田から徒歩5分

阪神梅田から徒歩5分

 

※大丸梅田店からほど近い

「フォルクス」日本鉄道時計(株)

をよろしくお願いします。

 

★電池交換20%引き(当ブログにクーポンあります)

★時計バンド充実させてます!

 

※なんでもご相談ください♪

※時計ベルトのことなら私たちにお任せください♪

 

年中無休で営業しております。

9:30~20:30

 

いつもありがとうございます!

スタッフ一同

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セイコー鉄道時計の「ゼンマイ交換」

 

時計の「ゼンマイ切れ」は修理の中では比較的起こりやすく、

機械的に深刻ではない故障にあたります。

この症状に陥った方は是非とも前向きに、ゼンマイは消耗品である。

ゼンマイが切れたということは、内部輪列および脱進器等に「力」が掛かっていないストレスフリー状態なんだと、安心してください。

そしてゼンマイが切れたのは一種に安全装置が働いたんだ、と考えて頂ければと思います。

例えるなら、燃料切れの自動車です。(ガソリン=ゼンマイ=燃料)

 

【機械式時計のゼンマイ切れの症状】

 

※原因(ゼンマイが切れる原因)

不運にしてゼンマイが切れてしまった時計。

なぜ切れてしまったのか、一番の原因は「金属疲労」です。

 

一般的に金属、例えば「細い針金」を想像して頂ければと思いますが、この針金を一方に曲げ、次に反対側へ曲げ、更に同様に同じように変形させていくと、いずれ折れます。これを金属疲労といい、金属にある一定以上の負荷をかけ続けると組織自体が破断し分裂してしまいます。

ゼンマイに使用される素材は主に鋼、これを熱処理の際、高温で焼戻すことで弾性の優れたゼンマイに仕上がります。現在は更に加工性と弾性に富んだ、「合金ゼンマイ」が主流となっています。

切れた原因に熱処理の際の「熱ムラ」が原因で一部が脆くなっている可能性もあります。

 

※具体的症状

機械式時計はゼンマイを動力としているので、ゼンマイが切れると、

「止り」や「すぐ止まる」といった症状で現れます。

一言にゼンマイ切れと言っても、「切れ方」というのがあるため、

ゼンマイが切れたら必ず「止まる」とも限りません。(後述)

 

※ゼンマイの「切れ方」

機械式時計を使う際に必要なリューズによるゼンマイの巻き上げ。

ゼンマイの切れ方は大きく2種類あり、それぞれ特徴があります。

 

①リューズが軽く幾らでも巻け、ゼンマイのテンションを感じない「内端切れ」

(この場合いくら巻いても秒は動かず、テンションフリーの為、軽く振れば秒針がわずかに前後に振れたりする。)

 

②リューズを巻き上げ時、ある程度のゼンマイのテンションを感じるが、幾らで巻けてしまう「外端切れ」

(この場合、完全には止まりません。ただ幾らでもリューズが巻けるため、ゼンマイが滑る音「シュッ」という音が聞こえてきます。)

 

上記写真はゼンマイの外端の写真(見辛いですが・・・)

(写真左)は正常なゼンマイ。先端に「返り」がわずかに確認できると思います。

(写真右)は「外端切」のゼンマイ。「返り」が途中で無くなっています。

 

 

※ゼンマイ式の時計の使い方(対処法)

 

対処法は、しっかり巻いて使用すること!

この一点に尽きます。恐れないでください、巻き上がり以上に巻こうとすれば故障の原因になりますが、巻終わりの感触が分かると思いますので、是非とも巻終わりまで巻いての使用をお勧めします。

 

お客様の中には、ゼンマイが切れるのが怖いので、

完全には巻かずに使用される方がおられますが、オススメしません。

理由はいくつかあるのですが、一番の理由は「コンディションが分かる」からです。

 

手巻式時計のゼンマイは一杯に巻いた際の駆動時間は約 36時間~40時間

自動巻時計のゼンマイは一杯に巻いた際の駆動時間は約 48時間~52時間

(ゼンマイを2個持つツインバレルや特殊なものを除く)

 

上記駆動時間はあくまで参考ですが、例えば明らかに「持続時間が短くなった」とすれば

何らかのトラブルを抱えている可能性があります。

つまり、内装の状態が悪い場合、抵抗が大きくなるので、設計値の駆動時間再現できていないことになるのです。

ゼンマイ切れを恐れて使っていると上記のようなことが把握できないということです。

 

以上、簡単ではありますが、「ゼンマイは全てを語る」的なお話でした。

 

 

---------------

 

JR大阪駅徒歩3分

阪急梅田から徒歩5分

阪神梅田から徒歩5分

 

※大丸梅田店からほど近い

「フォルクス」日本鉄道時計(株)

をよろしくお願いします。

 

★電池交換20%引き(当ブログにクーポンあります)

★時計バンド充実させてます!

 

※なんでもご相談ください♪

※時計ベルトのことなら私たちにお任せください♪

 

年中無休で営業しております。

9:30~20:30

 

いつもありがとうございます!

スタッフ一同

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。