• 13 Nov
    • 歴史教科書

      思へば學校の歴史教科書は本當に役に立たなかつた。例へば日本人の作る組織は何故、往々にしてトップが形骸化するのか。米國發の經營手法は何故、多くの場合は失敗するのか。基本的に飜譯學問は何故、日本では機能しないのか。さうした問題に日本の學校の歴史教科書は答へてくれない。これらの問題は、本當は歴史を理解しなければ分らない事なのである。歴史教科書が此の爲體なのは、本職の歴史家が歴史を理解してゐないからだ。日本人の理解する世界史は、支那史と歐米史といふ國史の寄せ集めであり、本當の世界史ではない。世界システムは少なくとも紀元前から存在したが、その中心のハートランドを支配した民族の多くは、獨自の文字を持たなかつた。だから世界史はモンゴル帝國誕生後に書かれる事になるのである。ただし、世界システム自體は紀元前から存在した。僕にそのことを氣づかせてくれたのは、栗本慎一郎の著作等だつた。あとは熊澤蕃山の「水土論」とかが飜譯理論の限界について示唆してくれた。あと十年生きられるか疑問だが、遺言としてできる限り僕の理解した學問の全貌を賦録に少しづつ書いて行きたい。

      21
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 心臓地帶(ハートランド)

      地政學には、心臓地帶(ハートランド)といふ言葉がある。恰度、現在のロシヤが占めてゐる位置である。昔から心臓地帶(ハートランド)を制する者は世界島を制す、と言はれて來た。岡田英弘によると、モンゴル帝國から世界史が始まつたのださうだ。文字に記された歴史といふ事ではさうなのだが、世界システム自體は紀元前から成立してゐた。さうでなければ日本の銅鐸文化や支那の青銅器文化は成立しない。あれはメソポタミアの非食用の蜜蝋が無ければ築けない文化だ。つまり世界システム自體は紀元前から存在した。それは世界の東西を交流させた本當の世界システムだつた。その本體がハートランドである。支那やヨーロッパは世界システムの邊境世界、周邊地帶(リムランド)にすぎない。但し、モンゴル帝國成立まで、ハートランドに獨自の文字は無かつた。だからモンゴル帝國の成立まで世界史が記述されなかつたのである。ヨーロッパに大航海時代が始つて、世界システムに大きな異變が起きた。それまで東西の情報や文物はハートランドのステップ地帶で主に交換されて來た。これは絹街道(シルクロード)ではなく、それより北にある大街道である。それが大航海時代以後、物と情報との移動は海が主役になる。これが第二の世界システムの仕組である。馬車で運べる物品など、大型船に比べれば僅かなものである。例へば現在の支那の海外貿易の九十五パーセント以上は海に頼つてゐる。そして今日では情報交換のメインロードは假裝空間になつた。所謂、インターネットの時代である。世界システムの主軸は二度転換したのだ。もつとも物の移動の主軸は海の儘である。これが今日の世界システムの姿である。かうした世界システムがわからなければ、歴史も理解できない、いまやハートランドを制しても世界島は支配できない。世界島の支配自體がモンゴル帝國でさへ不可能な事だつた(惜しい處までは行つた)ましてソ聯ごときに世界島が支配できた筈がない。そのときの世界システムの主軸はユーラシアの大草原ではなく海なのだ。

      2
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 十月の讀書

      2016年10月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1704ページナイス数:0ナイス呉越春秋: 呉越興亡の歴史物語 (東洋文庫 873)の感想昔、海音寺潮五郎の『孫子』を讀むだときから、その元ネタとなつた此の本を讀むでみたかつた。読了日:10月30日 著者:趙曄,佐藤武敏日本人は戦略・情報に疎いのか読了日:10月23日 著者:太田文雄気候で読み解く日本の歴史―異常気象との攻防1400年読了日:10月18日 著者:田家康中国の海洋戦略にどう対処すべきか読了日:10月16日 著者:太田文雄,吉田真「地政学」は殺傷力のある武器である。読了日:10月9日 著者:兵頭二十八イスラエル情報戦史読了日:10月2日 著者:アモスギルボア准将,エフライムラピッド准将読書メーター

      1
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 國語の負擔

      日本の國語假名文字論者の論據の一に、國語の負擔を減らす、といふものがあつた。あれはどういふ根據に本づいたものなのだらう。表音文字を國語に使用してゐる歐羅巴諸国の多くは、基礎教育に於る國語の授業時間はだいたい日本の倍である。かうした事實をもとに推論すれば、結論は逆になるのではないか。つまり國語の假名文字化を推進する事により、國語の負擔は倍化する。能く考へていただきたい。漢字假名交り文を假名だけで書いても普通は意味が通じない。古典の假名文學も漢字假名交り文で書かれてゐるのであつて、假名文字だけで書かれた假名文學など存在しない。實際、假名だけで書かれた文を讀むでも、何處までが名飼で何處から助詞や動詞なのか判然としない。だからといつて、膠著語である日本語を歐米語のやうに分ち書きするのが合理的とも想へない。假名文字だけの文章は讀むだけでも漢字假名交り文の倍以上の時間を要するだらう。つまり、假名書きだけの文章は國語の負擔を増大させるのだ。かうした事態に對應するためには、歐米語のやうに正書法を嚴密にさだめ、國語教育の授業時間を倍増して教へ込むしかない。こんなことは、少し現實を調査すれば誰でも分ることだ、それとも別に國語の假名文字化が國語の負擔を減らす根據があるなら、是非、御教示いただきたい。

      4
      テーマ:
  • 09 Oct
    • 戰爭の革命

      兵藤二十八の地政學の本を讀むで驚いた。鐵道革命以來の軍事に革命を起こす可能性がある兵器があるらしい。それはズバリ機雷である。リムランドは機雷によつて無力化できる、といふ。例へば支那、港に機雷をバラ撒かれれば海外貿易の九十パアセント以上は封鎖される。さうなれば自給自足などとうてい出來ないから、早晩崩壊の運となる。あの國の貿易は海に依存してゐるのである。それは島國の日本も同じと想はれるかも知れないが、日本の周辺の港全てに機雷をバラ撒く能力のある國はせいぜい米國くらゐだらう。支那の港を全て使へなくする事は、例へば臺灣あたりでも造作無く出來るだらう。それで支那には、ロシヤ経由でしか石油も這入らなくなる。まあ、高値をふつかけられるのは目に見えてゐるが、それがなくとも鐵道での輸送は費用がかさむ。建設中の原発も燃料不足で稼働しなくなる。原発が稼働しても、陸海空の軍隊は使へなくなる。石油無しで稼働する軍隊など、北朝鮮でもあり得ない話だ。まあさうなれば、支那が生き殘るためにはロシヤに頭を下げて屬國化するしか無ささうだ。それでもロシヤの資源で十億人を養へるのか。日本もマラッカ海峡が封鎖されれば似たやうなものでが、それでも迂廻して中東の石油を運ぶことは可能である。それに數年後には、擴張されたパナマ運河から頁岩石油や瓦斯が太平洋ルートで輸入可能だ。民主黨政權下で原發を止められエネルギー危機に陥つた日本の問題は將來的には解決に向ふ方向にある。日本にはメタンハイドレートもあるのだ。資源の無駄としか想へない太陽發電も、一時しのぎにはなるだらう。つまり鐵道は輸送に革命をもたらし獨逸を軍事大國にしたが、機雷は輸送と軍事に逆革命を齎す兵器なのである。

      2
      テーマ:
  • 02 Oct
    • 九月の讀書

      <a href="http://bookmeter.com/u/270789/matome?invite_id=270789">2016年9月の読書メーター</a>読んだ本の数:3冊読んだページ数:829ページナイス数:1ナイス<a href="http://bookmeter.com/b/4899774486"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51N9mbPoQ9L._SX100_.jpg" alt="ラズベリー・パイで遊ぼう!" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4899774486" title="ラズベリー・パイで遊ぼう!">ラズベリー・パイで遊ぼう!</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/59238899" title="ラズベリー・パイで遊ぼう!の小澤 泰裕さんの感想">感想</a>御蔭でラズパイ本體を衝動買ひしてしまつた読了日:9月24日 著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E6%9E%97%20%E5%92%8C%E5%AD%9D">林和孝</a><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4000070185"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51s-93KH9HL._SX100_.jpg" alt="即興詩人 (上巻) (ワイド版岩波文庫 (18))" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4000070185" title="即興詩人 (上巻) (ワイド版岩波文庫 (18))">即興詩人 (上巻) (ワイド版岩波文庫 (18))</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/59199459" title="即興詩人 (上巻) (ワイド版岩波文庫 (18))の小澤 泰裕さんの感想">感想</a>鷗外の文語文を堪能できる読了日:9月22日 著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%B3%2C%E6%A3%AE%20%E9%B4%8E%E5%A4%96">アンデルセン,森鴎外</a><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4003003519"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51FURiGkkLL._SX100_.jpg" alt="古語拾遺 (岩波文庫 黄 35-1)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4003003519" title="古語拾遺 (岩波文庫 黄 35-1)">古語拾遺 (岩波文庫 黄 35-1)</a>読了日:9月22日 著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E8%A5%BF%E5%AE%AE%20%E4%B8%80%E6%B0%91">西宮一民</a><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/">読書メーター</a> 

      3
      1
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 失はれた文明

      四大文明といふものを、皆様は微存知だらうか。昔の歴史教科書の最初の方に出て來た古代文明である。埃及文明、メソポタミア文明、黄河文明、インダス文明である。人種的なことを言ふならば、埃及文明はネグロイドの文明、メソポタミア文明と黄河文明とはコーカソイドの文明、インダス文明は恐らくモンゴロイドの文明である。これらの古代文明はそれぞれが獨自の文字を持つのだが、インダス文明のインダス文字だけが解讀されてゐない。印度には後にコーカソイドが侵入し、現地民を奴隷化して新しい文明を作つた。それによつて文化の斷絶が起きたのである。日本にもかうした文化の斷絶らしきものが見られなくもない。例へば大和三山は幾何學的に意味のある圖形(メソポタミア文の聖三角形を組合はせた二等邊三角形)として配置されてゐる。つまりあの三山の幾つかは人工的に作られた可能性が高い。だが、記紀には該當する土木工事の記録が無い。つまり神武以降の九州から侵入した新な大和の支配者によつて文化の斷絶が起きたのである。彼らにとつては大和三山の幾つかが人工的に作られたなど、想像の範圍外だつた。だから記紀には、それらしい記録など書きやうがないのである。我々はいつの日か、かうした失はれた文明の概要を知り得るのだらうか。

      1
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 七月の讀書

      2016年7月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1178ページナイス数:0ナイス逆説の世界史 2 一神教のタブーと民族差別読了日:7月31日 著者:井沢元彦逆説の世界史 1 古代エジプトと中華帝国の興廃読了日:7月31日 著者:井沢元彦古典和歌解読―和歌表現はどのように深化したか読了日:7月20日 著者:小松英雄イエスはいかにして神となったか読了日:7月4日 著者:フレデリックルノワール読書メーター

      4
      2
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 血糖値

      本日は月に一度、病院に行く日。最近、毎朝吐き氣を催す不快感に襲はれて、会社へ通ふのが苦痛なんですけど、と相談してみた。簡單な検査の後に醫師の曰く、それは血糖値が下がりすぎてゐるんだよ。へ。實は僕は昨年、血糖値が上がりすぎて治療を受けはじめた。ヘモグロビンA1Cとかが13で、本當は9以上で即、入院だよ、と醫師が言ふのをなだめて自宅治療を始めた。現在では7か6.5くらゐに下つてゐる。それで樂になつたかといふと、とんでもない。十九時頃夕食を取つて血糖値を下げる薬を飲み、あとは朝まで何も食べないのだが、これで最近は朝に血糖値不足になる。苦しい。あたりまへの事だが、血糖値は高すぎても低すぎても駄目らしい。かといつて寝る前にものを食ふと別の理由で朝が氣持惡い。本當になんとかならないものか。早起きして朝食を早目に取る、とか。睡眠時無呼吸症の僕がそんなことしたら、本當に睡眠不足になるわい。噫、世の中儘ならぬ(嘆息)

      1
      テーマ:
  • 01 Jul
    • イイスス(イエス)の兄弟

      イイスス(イエス)の兄弟については、日本人には餘り知られてゐないやうだ。だつて、マリヤは永遠の處女なんだろ。日本正教會では「童貞女」と呼んでたし。しかし新約聖書には、イイススの兄弟の名前まで明記してゐる。まづ僕の愛用してゐる日本正教會(ニコライ譯)の「マトフェイによる聖福音」第十三章五十五彼は木工の子なるに非ずや、其母はマリヤと名づけらるるに非ずや、その兄弟はイアコフ、イオシイ、シモン、イウダなるに非ずや。其姉妹は、、、これは別に日本正教會の聖書に限つた記述ではない。他の聖書にも同じ記述があるよ(例へばヘボン譯とか)。次に「マルコによる聖福音」第六章三、彼は木工にしてマリヤの子、イアコフ、イオシア、イウダ、シモンの兄弟に非ずや、其姉妹は、、、マトフェイのイオシイがマルコではイオシアになつてゐるが、大した問題では無いだらう。それに、男兄弟だけでなく姉妹もゐる。マリヤが處女といふ事になつたのは、キリストは若い女から生まれる、とかいふ預言書の言葉に合はせる都合から生まれた教義である。ヘブライ語では「若い女」だつたがギリシャ語に譯された時に「處女」と誤譯された。ただ、それだけの事である。カソリックではイイススの兄弟の事を從兄か遠縁の子を意味する、と教へてゐるのだが、マルコには「マリヤの子、イアコフ、イオシア、イウダ、シモン」と書かれてゐる。これがどうしてイイススの從兄になるのか。どう見てもマリヤはヤリまくりの子澤山女としか想へない。

      6
      テーマ:
  • 19 Jun
    • ぜう

      織田信長の出て來る漫画を昔讀むだとき、彈正忠の「忠」の字に「ちゆう」と振假名がしてあつて驚いた事がある。「忠」に限らず判官を意味する職名には色々な字が使うはれるが讀方は必ず「ぜう(發音はジョー)」である。その色々な字を擧げてみよう。神祇の判官は「祐」、八省の判官は「丞」、職の判官は「進」、諸寮の判官は「尤」、臺の判官が「忠」、衞府の判官は「尉」、國の判官は「掾」、諸司の判官は「佑」てな感じである。これらは全て「ぜう」と讀む。「祐」を「ゆう」と讀むだり「進」を「しん」と讀むだり「忠」を「ちゆう」と讀むだりすると恥ずかしい。これは日本の常識です。他に長官を意味する字には「伯」、「卿」。「大夫」、「頭」「尹」、「督」、「守」、「正」、「首」などがあるが讀は全て「かみ」である。大蔵卿なんてのは卿は「きやう」でも「けい」でもなく「かみ」です。これも日本の常識。因に次官を意味する字は全て「すけ」、主典を意味する字は全て「さくわん(發音はサカン)」と讀む。さくわん(主典)て要するに記録掛ね。簡單でせう。これが日本の官職の讀方の常識です。詳しく知りたい方は伊藤東涯の『制度通』(岩波文庫)を讀みませう。お父つあんの仁齋の本はつまらないけど、息子の東涯の本はどれも面白いです。

      2
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 本當の支那史・其一

      本當の支那史といつても、現在の支那人の歴史は百年程度しか無い。それ以前の支那史は、違ふ民族の別の歴史なのである。基本的に地史としての支那史は有得ても、民族史としての支那史はとても短いのである。此の賦録では地史としての支那史を扱ふ。因に「中国四千年の歴史」といふのは啻(ただ)の與太話である。こんな論理が許されるなら、アメリカもインディアンか住著て以來の長い民族の歴史を持つ事になる。扨、地史としての支那の歴史の話をはじめよう。科學雑誌ニュートンの最近の記事によると、新人が十萬年以上前から亞細亞にゐた痕跡が發見された、といふ。それまでは五萬年前にアフリカを北上して紅海を渡つた百人程度の人たちが、全ての歐羅巴人や亞細亞人の先祖と想はれてゐた。五萬年前、白子化した人類(コーカソイド)は暑さに耐へかねて北上し、南シベリアのあたりに集結したあと、世界中に分散した。歐羅巴には、新人はゐなかつたが舊人類がまだ殘つてゐた。そして亞細亞に進出したコーカソイドは、十萬年前から亞細亞に住著いてゐたモンゴロイドと接觸する。現在、古代支那史はカ系とイ系の民族の爭として整理されてゐるが、イ系がすなはちモンゴロイドで、カ系が新參のコーカソイドである。そして黄河文明はカ系のコーカソイドによつて作られた事が知られてゐる。つまり黄河文明は、現在中國人を自称するモンゴロイドとは無關係な文明なのである。

      3
      1
      テーマ:
    • 五月の讀書

      2016年5月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:525ページナイス数:0ナイス保元物語 (岩波文庫)読了日:5月15日 著者:近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本 (朝日文庫)の感想阿部謹也は單なる飜譯學問に飽足らなかつたのだらう。異質な文化を研究してゐるのだから當然の事だ。読了日:5月8日 著者:阿部謹也危機を覆す情報分析 知の実戦講義「インテリジェンスとは何か」読了日:5月7日 著者:佐藤優読書メーター

      テーマ:
  • 07 May
    • 四月の読書

      2016年4月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1253ページナイス数:0ナイス西洋中世の罪と罰―亡霊の社会史 (叢書 死の文化)読了日:4月20日 著者:阿部謹也山家鳥虫歌―近世諸国民謡集 (岩波文庫)読了日:4月4日 著者:浅野建二歴史を歩く 深掘り神奈川 (PHP文庫)読了日:4月4日 著者:泉秀樹詩経雅頌〈1〉 (東洋文庫)読了日:4月2日 著者:読書メーター

      2
      4
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 朝鮮民族と朝鮮史に就ての誤解

      韓流ドラマで一時期、朱蒙などの歴史ファンタジーが量産された事がある。あれを歴史と呼ばないのは、水戸黄門のドラマよりもいい加減な内容だからだ。朝鮮人はああいふ歴史ファンタジーを作成する事により、自分たちも日本人の樣な長い歴史を有(も)つた民族だ、と言ひたいらしい。しかし、それは明らかな嘘である。勿論、古い時代にも朝鮮半島に人はゐた。だが其の人達は今日の朝鮮人とは何の關係も無い人達なのである。珉日の日本人が繩文人の子孫である事と同じ樣に考へてはいけない。支那史だけでなく朝鮮史も、地史ではあつても民族史ではない。例へば黄河文明はコーカソイドの文明だつた。今日支那人と呼ばれるモンゴロイドとは無關係な文明なのである。朝鮮史も似た樣なものだ。古代の朝鮮人は日本語の方言の樣な言葉を話した。それは通譯が不要だつた事と、朝鮮南部には倭人が多數住むでゐたといふ支那の歴史書から分る。古代の朝鮮人(特に南部)は今日の日本人と近い遺傳子を有(も)つてゐた事も分つてゐる。彼らは日本人と同樣に繩文人の子孫だつたりだる今日の朝鮮語は、比較計量言語學によると七千年以上隔てた言葉であるさうだ。本の千ほど前までは日本語の方言だつた朝鮮語が何故、七千年以上も隔つてゐるのか?それは住むでゐる人の中身が入替つたからである。遺傳子を確認すればすぐに分る事だ。現代の朝鮮人は繩文人のミトコンドリアを受繼いでゐるがY染色體は全く別のものだ。新しく支配者となつた民族が男は皆殺しにし女を犯しまくつたのだらう。だから遺傳子も言語も入替るのである。繩文人の子孫である現代日本(やまと)民族には想像もつかない世界だが、むしろ世界には朝鮮人の樣な民族の方が多いのである。朱蒙のテレビドラマなんかで、朝鮮人が古い歴史を有(も)つた一貫いた民族だと妄想してはいけない。妄想で異民族を理解する事は出來ないのである。

      1
      1
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 三月に讀むだ本

      2016年3月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1299ページナイス数:1ナイス戦争文化論 下の感想この本は新しい戰爭(サイバア戰)の文化を豫測する上で貴重なヒントを與へて呉れた。新しい戰爭は、從來の戰爭文化を根柢から變へるかも知れない。第一、サイバア戰でイライラはしてもワクワクはしないだらう。読了日:3月24日 著者:マーチン・ファン・クレフェルト戦争文化論 上の感想戰爭は文化的な行爲なのである。読了日:3月22日 著者:マーチン・ファン・クレフェルトEffective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目読了日:3月20日 著者:BrettSlatkin読史余論 (岩波文庫)読了日:3月8日 著者:新井白石読書メーター

      1
      テーマ:
  • 02 Apr
    • 一休禪師と後小松天皇と

      林羅山の『梅村載筆』には、以前、天皇家が伏見宮家の嫡子には必ず親王宣下をしてゐたといふ話を載せてゐる。林羅山の説明によれば皇統を維持するための慮(おもんばかり)といふ事なのだが、實は此の話にはもつと複雜な事情(歴史的經緯)がある。南北朝時代、南朝が京都を征壓して北朝の皇族方を拉致された事がある。此の時、ただ一人、命懸けで逃げ戻られた皇族がゐた。勿論、いま逃げ戻れば足利尊氏は自分を天皇に即位させて擔ぐしかない、と見越しての事である。此の知惠と勇氣にあふれた皇族は目論見通り後光厳天皇として踐祚それた。その後の北朝の天皇は、此の系統から即位された。ただ此の系統は嫡流ではないので、嫡流の系統には憚があつた。嫡流の系統といふのが伏見宮家である。だから伏見宮家の嫡子には必ず親王宣下が行うはれた。そして此の慣例が皇統を危機から救ふ事になるのである。後小松が上皇の時、稱光天皇が崩御され後光嚴天皇の系統に適當な天皇候補がゐなくなつた。後小松上皇は世に知惠者と評判の息・一休禪師を召して御相談なされた。一休禪師は和歌で皇統を伏見宮家へ返す事を示唆した。かうして皇統は、また正嫡に戻つたのである。一休禪師は今日でも知名度が高く色々な逸話が知られてゐるが、此の話に觸れる人は少ない。何か意圖があるのだらうか。因に一休禪師は後小松上皇の實の息子だが、母親の身分が低い爲か親王宣下どころか王にも成れず出家させられた。同じ出家するにしても、普通は天皇の實の息子なら法親王とかそれなりの格式が與へられる筈だが、一休禪師の場合はそれもない。丸で私生兒の扱ひである。天皇家に多大な貢献をした皇族なのだから、もう少し扱ひを何とかしたら、と僕は思ふのだが、悟を開いた一休さんには餘計な世話かも知れない。父親が相談に呼んでゐる程だから、親子の仲も惡くは無かつたらうに。それでも父親や弟の天皇よりは餘程、知名度が高いのだから不思議な人である。

      テーマ:
  • 28 Mar
    • 死刑のない野蠻な國

      昔、日本では死刑が廢止された事があつた。檢非違使が強盜を掴まへても、死刑がないので結局は放免される。此の流れを變へたのが北條時政だつた。京都の治安を受持たされた時政は、盜賊を掴まへるといふ面倒な事をせず、その場で切り捨てたのである。隨分、野蠻だと想はれるだらうか。だがこれは死刑を廢止した歐羅巴の諸國などで現在、起きてゐる現實でもある。イスラエルはベルリン五輪で自國の選手が殺された時、暗殺部隊を組織して犯人を追ひ詰め鏖(みなごろし)にした。勿論、イスラエルの刑法に死刑はない。歐羅巴諸國も似たやうなものである。彼らはテロリストを捕縛せずに殺すやうになつた。捕縛して終身刑にしても、テロリストは刑務所内でリクルートを始める。外部のシンパに司令を出す事も可能だ。第一、犯人が刑務所で國民の税金でのほほんと暮してゐれば、殺された人達の遺族がたまらんだらう。それやこれやで、歐羅巴諸國はテロリストを生きた状態で逮捕できなくなつた。もう兇惡犯罪者には、裁判を受ける權利すら無い。これが死刑を廢止した國で普通に起こつてゐる事である。麻原彰晃を法で裁いてポワした日本は、死刑を廢止した野蛮な國々とは對稱的な眞の文明國である。

      3
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 交通事故防止策に學ぶ平和實現の方法

      『頭の體操』で高名な心理學者の多湖輝がかつて交通事故防止の講習會について書いてゐる。其處では交通事故の悲惨さなどを教へたり語繼いだりはしない。無駄だからだ。素人考へでは交通事故の悲惨な現場寫眞などをみせれば效果がありさうに想ふのだが、人はそこまで合理的には行動しないらしい。といふか效果が無い事は統計的に明らかださうだ。だから交通事故防止の講習會ではそんな無駄な事はせずに、ひたすら交通事故防止の爲に必要な事を叩込む。例へば酒を飲むだら運転しない、とか。勿論、それで交通事故がなくなる譯ではない。しかし、こちらは明らかに交通事故を減らす效果がある。講習を受けた人と受けない人の事故率を比較すれば明らかだ。つまり交通事故の悲惨さを幾ら教へても交通事故は減らないので、具體的にどうすれば良いかだけを教へる。多湖輝によれば此の方法は心理学的にも正しいのださうである。これは何を意味するか。つまり、戰爭を防ぐ爲に戰爭の悲惨さを語継ぐのは心理學的には無意味だ、といふ事だ。心理學の専門家は皆、知つてゐる事なのに、マスゴミなどに智識として報道されないのは何故だらう。學校で戰爭の悲惨さを生徒に教へても戰爭は抑止できない。だから無駄な教育者の自己満足的行動はやめて戰爭を抑止する方法だけ教へればよいのだ。例へば軍事力の弱い國はクウェートのやうに侵掠の對象になりやすい。逆に過剰とも想へる武装をしたスイスのやうな國は數百年に亙つて平和を享受してゐる。武装も核武裝できれば萬全である。今まで核武裝した國で大規模な侵掠を受けた國はない(國境での小紛争ならある)しかしこんな實效的な方法を主張したらきつと、貴方は軍國主義者のレツテルを貼られるだらう。我が國では現在でも、平和の爲に無意味な方法しか大目に見られないのである。冷静に科學的に言葉の遊びではない眞實の平和を希求する事さへ許されないだらう。

      2
      4
      テーマ:
  • 06 Mar
    • 二月の讀書

      2016年2月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1259ページナイス数:2ナイス漢文法基礎 本当にわかる漢文入門 (講談社学術文庫)の感想義務教育では國語ではなく國漢を教へるべきだ。漢文の素養のない人の國文は變な文ばかりだ。読了日:2月22日 著者:二畳庵主人,加地伸行隣の大国をどう斬り伏せるか (PHP文庫)読了日:2月15日 著者:兵頭二十八漢字―生い立ちとその背景 (岩波新書)読了日:2月11日 著者:白川静パワーライティング入門: 説得力のある文章を書く技術の感想米國はコミュニケーションのツールとしての國語の教育に、眞劍に取組んでゐるのだ、といふ事が能く分る本。読了日:2月7日 著者:入部明子読書メーター

      テーマ:

廣告

AD

プロフィール

プログラマーのやす

性別:
男性
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。