数霊セラピスト 吉野内聖一郎

数霊の法則を使って波動測定を行っています。
日々の仕事や生活の中で、見たこと感じたことをアップしてみますので
宜しければ時々訪ねてみてください。


テーマ:

波動測定器で測定できる情報には、二種類の情報があります

 

一つ目は、どこの箇所に波動の乱れがあるのかを調べることができます

 

たとえば、基本部位、血液、脊椎、など体の情報や毒素、感情など

 

細かいエネルギーの情報まで調べることができます

 

そして二つ目は、それらの乱れを修正していくための情報を

 

測定して拾い出すことも出来るのです

 

その乱れを修正して行くための情報を「修正コード」と呼んでいます

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

数霊システムⅡの測定で拾い出している情報は、修正コードであり

 

気本的に数霊システムⅡは、エネルギーの乱れを修正するための装置なのです

 

    【数霊システムⅡ】

 

修正コードは、数学でいえば「公倍数もしくは公約数」のようなコードになります

 

 

この修正コードは、各桁においてもっとも非共鳴(乱れの反応)が

 

強い数をひとつずつ探し出して、五桁の数が全部揃ったときに

 

ひとつの修正コードが完成します

 

その各桁の数を探す時に、どの桁の順番で探せばよいのか?

 

それまでの測定経験から、各桁の数は他の桁の数とお互い

 

影響しあっていることが解っていますので、確認して行く順番で

 

導き出される修正コードは、違ってくるのです

 

お互いに良い影響を及ぼす桁順に探していけば

 

もっとも効果的な修正コードが、拾い出せるはずなのです

 

そして、その修正コードを転写した波動水は

 

きっと、劇的な変化をもたらしてくれる波動水になるはずです

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

その5桁の波動コードの中に隠されている法則を20年間探して来たのですが

 

隠された法則のヒントは、陰陽五行の教えの中にありました

 

木・火・土・金・水の5種類のエネルギーにおける相乗相剋の関係が

 

5桁の波動コードの中にも隠されているだろうと思ったのです

 

そこで見つけたのが、5×5魔方陣なのですが

 

このままでは、相乗相剋の法則を見つけることは出来ません

 

この魔方陣に手を加えて、新たな魔方陣を作る必要があるのです・・・

 

つづく

 

 

 

 

 

 

http://www.ihmdolphin.com/   

IHMドルフィンHP

 

http://www.ihmdolphin.com/shopping/index.html  

ウェッブショップ

 

http://kazutama.info/   

数霊セラピーシステム公式HP

 

http://www.senzaiishiki-reading.info/  

潜在意識リーディング協会HP

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

昨年6月に行ったシアトルへ、今年も行きます

 

3月9日に出発して、10~12日に開催される

 

宇宙銀河智慧会議(Galactic Wisdom Conference)に参加します。

 

http://www.galacticwisdomconference.com/

 

 

そして、今年は数霊システムⅡを、もっと多くの人に知ってもらうために

 

14日と15日に、私が単独でセミナーと体験会を開催してきます

 

イベント開催中には、地元のウェルネスセンターで、お医者様たちに

 

数霊の法則セミナーと数霊システムⅡのデモを行う予定です

 

だんだんと活動が広がって来ていますね

 

どんな人が来てくれるのか、楽しみです

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ihmdolphin.com/   

IHMドルフィンHP

 

http://www.ihmdolphin.com/shopping/index.html  

ウェッブショップ

 

http://kazutama.info/   

数霊セラピーシステム公式HP

 

http://www.senzaiishiki-reading.info/  

潜在意識リーディング協会HP

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

去る2月25日、浅草橋にて

 

IHMスマイルの設立4周年記念イベントが開催されました

 

IHMスマイルは、もともと㈱IHMの中にあった波動機器部門を

 

独立させた会社になります

 

なぜ、4周年という中途半端な時に、記念イベントを開催したのか

 

それは、IHMスマイルにとって、4と言う数は

 

切っても切り離せない重要な数だからなのです(詳細は別の機会に)

 

 IHMスマイル代表の大木義昭氏(なぜかマスクをしています)

 

そして、2月25日は、ルルドの泉が湧いた日なのです

 

大木代表は、自らルルドに行き、そこで水を採取して

 

その水の結晶写真を㈱IHMにお願いしました

 

その結晶写真をスライド映像にて、みなさんにご紹介しています

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私は、今回のイベントでは、「奇跡の波動測定」と題してお話をさせて戴きました

 

私が21年前に、波動測定の仕事を始めてから体験した出来事を

 

時系列で紹介しながら、現在の波動カウンセリングの手法が

 

どれだけ進化したすごいものなのかを、分かりやすくお伝えしてみました

 

いつものセミナーとは、少し違う内容でしたが、

 

今までの、波動測定の歴史を自分でも振り返ってみて

 

今の測定の手法がとんでもなく進化していることに驚きを感じました

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回のイベントでは、10年前に波動カウンセリングを受けながら

 

脳腫瘍の症状を解消させた白鳥哲監督に起こしいただきました

 

          白鳥監督の講演「波動と祈り」

 

白鳥監督とは、映画ストーンエイジがきっかけで

 

お付き合いをさせて戴くようになりましたが

 

10年前にカウンセリングさせて戴いた時のことが鮮明に蘇ってきました

 

そして、白鳥監督がいま手がけている映画「リーディング」の題材である

 

日本エドガーケイシー協会の光田秀会長にも講演をお願いしました

 

   光田先生の講演「エドガー・ケイシーの波動療法」

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

光田先生には、何度かお会いしていますが

 

今回の講演内容は、ケイシーのリーディング情報の中から

 

波動に関連する情報をまとめて、お話をして戴きました

 

100年前のリーディング情報の中に、波動測定器の内容や

 

その装置の作り方の情報まであったことに驚きを隠せませんでした

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回のイベントに集まったみなさんは、講師と参加者含めて

 

全員が完全に共鳴して、同じ場に集まってきたことが解りました

 

本当に、お話をしていても、聞いていても心地よい場が出来ていました

 

一番心地よかったのは、やっぱり懇親会でしたね

 

       白鳥監督からご紹介戴いております

 

 

光田先生も、すぐに帰るつもりだったところが、結局最後までいてくださいました

 

       懇親会にて、光田先生とツーショット

 

この共鳴エネルギーを次に繋げて、もっともっと世の中に広げて行きたい

 

そう思う、今回のイベントでした

 

ご講演を戴いた講師の先生方、そしてご参加くださったみなさま

 

本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

http://www.ihmdolphin.com/   

IHMドルフィンHP

 

http://www.ihmdolphin.com/shopping/index.html  

ウェッブショップ

 

http://kazutama.info/   

数霊セラピーシステム公式HP

 

http://www.senzaiishiki-reading.info/  

潜在意識リーディング協会HP

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

前回の続きです

 

魔方陣の世界 魔方陣の世界
 
Amazon

 

この本を手に取った瞬間に、目に飛び込んできた魔方陣

 

それは、まさに魔方陣5×5でした

 

波動コードの法則に関するヒントをずっと探していたのですが

 

それが、こんなにも目に見えるところにあったことに驚きました

 

たとえ目の前にあっても、時が来なければ気付けないのでしょう

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

さて、その本を開いて詳しく読んでみると

 

なんと、5×5魔方陣は、275,305,224個もあるとのこと

 

著者の大森清美さんは、コンピュータのC言語を自学習して

 

魔方陣を割り出すためのプログラムを作ったそうである

 

私には、到底できない作業であります

 

この本に出会えたことに、心から感謝します

 

大森清美先生、ありがとうございます(一度もお会いしたことありませんが)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

その膨大な数存在する、5×5魔方陣も条件を絞り込んでいくと

 

最終的に16種類になり、さらにそれらを精査することで

この魔方陣1種類に絞り込むことが出来たのです

 

どうやって絞り込んだのか、今は忘れてしまいました(笑)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

波動コードは、5桁の数で出来ていることをお話しましたが

 

その5桁の、それぞれの数はお互いに、何らかの法則で

 

影響し合っていることが、今までの経験からわかっています

 

その法則が解れば、波動の乱れを修正するための波動コードを

 

もっとも効果的に拾い出すことが出来るのです

 

その法則が、この魔方陣の中に隠されているのですが

 

その詳細は、次回以降にお話しさせて戴きます

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

かなり専門的な内容で、波動機器を使ったことの無い人には

 

話の内容が難しいかも知れませんが

 

解らないなりに、何となくすごいなぁと感じて戴ければ嬉しいです

 

次回につづく・・・。

 

 

 

 

 

http://www.ihmdolphin.com/   

IHMドルフィンHP

 

http://www.ihmdolphin.com/shopping/index.html  

ウェッブショップ

 

http://kazutama.info/   

数霊セラピーシステム公式HP

 

http://www.senzaiishiki-reading.info/  

潜在意識リーディング協会HP

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログで紹介をした5×5魔方陣が

 

意外にも反響が大きかったので

 

しばらく、その内容を連載にてお伝えしたいと思います

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

昨年の年明け早々に発見した5×5魔方陣ですが

 

その中に隠されていた法則をすべて解読するのに1年かかりました

 

そして、今年の年明けには、究極の測定プログラムが完成したのです

 

そもそも5×5魔方陣になぜ着目したのか?

 

それは、波動測定コードが、5桁の数で出来ていたからなのです

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

KTS-PROや数霊システムⅡで測定をする時、そして波動転写する時

 

5桁の数で出来ている波動コードを使います

 

たとえば、肝臓波動45273・脳波動35583・やきもち45055など

 

波動コードには、様々な食品や元素や、身体部位や毒素、ウィルス

 

そして、感情などのコードがあるのです

 

もし、これらの波動コードを使って、あらゆるエネルギー情報を測定

 

出来るのであれば、それらの波動コードは、この宇宙が出来ている

 

法則に沿って作られているはずである

 

ならば、宇宙が成り立つための法則とは何か?

 

陰陽五行の法則がそうではないだろうか?

 

そして、もう一つ宇宙を数で表している数霊の魔方陣

 

この二つを合わせて考えた時に、5×5魔方陣が見えてきたのです

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

魔方陣の専門書 「魔方陣の世界」 大森清美著 を参考にして

 

調べようと思い、手に取ったとき

 

魔方陣の世界 魔方陣の世界
 
Amazon

 

なんと、本の表紙に5×5魔方陣が紹介されていたのです・・・・続く

 

 

 

 

 

http://www.ihmdolphin.com/   

IHMドルフィンHP

 

http://www.ihmdolphin.com/shopping/index.html  

ウェッブショップ

 

http://kazutama.info/   

数霊セラピーシステム公式HP

 

http://www.senzaiishiki-reading.info/  

潜在意識リーディング協会HP

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。