1~2年前まで良く利用していたヤフオク。要らなくなったマウスやキーボードを出品したり、安くなったデスクトップPC を落札したりとか。で、先日久しぶりにヤフオクで使わなくなったアイテムを幾つか出品したところすべて落札されました。まぁここまでは想定内ですね。

 

気になったのは振り込まれる金額。Yahoo!かんたん決済での支払いにしていたのでかんたん決済の受け取り一覧を確認する訳ですが、数千円単位でマイナス記載があるじゃありませんか!2万ちょいで落札されたもので1700円くらいマイナス。お題目は「落札システム利用料」。

 

調べてみると「落札システム利用料」は落札価格の8.64%を徴収するとのこと。高ぁ~。受け取り金額から事前にしれっと差し引かれてるし金額もでかいしムムムと。まぁ他の同類サービスも同じような率の手数料だと思うけど、何か納得がいかないと言うか、想定外だったのでしっくりこない。昔もこんな手数料だったかな~とか思いながら梱包作業をする休日でした、というお話。

 

AD

毎日使うスマートフォンですが、好みで液晶部分に保護フィルムを張らない主義だったります。でも長く使っていくとスクロールする箇所だけが出荷時のコーティングが剥がれて細かな傷が付いてくるんですね。液晶表面をきれいに拭いても親指でスクロールする部分だけ白っぽくなってしまう訳です。

 

液晶フィルムを張って防止することもできるんだろうけど嫌なんですね。何も貼りたくないしケースも付けたくない。素のままが好きなんです。そんな訳の分からない拘りを持った人の為なのか、何も張らずにコーティング剤を塗るだけで液晶を保護する方法が実はあるんです。

 

スマホ液晶に塗るだけで画面をコーティングして保護するCrystalusionを使ってみた感想

 

スマホの液晶向けコーティング商品は探してみると沢山あって価格帯もまちまち。Amazonの商品コメントを片っ端から読みながら効果がありそうな商品を1点ピックアップ、購入してみました。購入したのは「Crystalusion(クリスタリュージョン) スマホ・タブレット 液晶画面コーティング剤 」、国際規格ASTM試験にクリアした本物らしいです。

 

とは言えですよ、この手の商品は自分で使ってみないと本当の効果は分からない訳で早速塗ってみることに。付属のマイクロファイバー・クロスで液晶画面をクリーニング、その後、液剤1が含まれたクリーニング・クロスで汚れを落とし、最後に液剤2を含んだアプリケーション・クロスでコーティング。ここまでの作業で液剤がまだクロスに残っていたので、他3台のデバイスの液晶にも塗っておきました。

 

完全に液剤が乾くまで12時間待ち。で、確認してみると液剤は完全に乾いており、液跡が残った液晶はマイクロファイバー・クロスで軽く撫でてふき取り。お!この段階で液晶表面がかなり滑らかになってる事に気付きます。指で触ってみてもあきらかに滑らか。なるほど、コーティング効果は期待できる様です。他と比べて若干高めの価格設定も伊達じゃないかもです。スマホ、タブレットを4~5台コーティングできるので塗るときはまとめて作業する事をお勧め。あと気になるのは、この効果がいつまで継続するか。結果は後日報告(一応12ヵ月維持するらしい)。

 

AD

 

ゲームクリアしてサブクエストも全てComplete。レベル/スキル共にMAX。全ての機械獣に会いOverride済み、且つすべてのアイテムを使いこなした。ゲーム的にやりつくした感があるHorizon Zero Dawnですが、時間があれば未だにホライゾンの美しい世界をアーロイと共に旅をしてます。このゲーム、すべてが大好きなんだよね~。

 

そんなホライゾンに念願のDLCが提供されることが正式に決まったそうです。その動画が上。確認する限り新しい大地があり、噴火する火山、亜種と思われる機械、謎の部族等々今から超期待。

 

Horizon Zero Dawnと言えばPS4最高峰と言われるそのグラフィック性能。他のタイトルとのリアル感の差が半端ない。同じハードウェアから出力される映像とは思えない空気感がホライゾンの世界には流れています。またホライゾンにはフォトモードがあり好きなワンシーンを画像ファイルに切り出す機能があります。下記はその一部で、ブログ用に圧縮してますがオリジナル画像はかなり綺麗です。

 

Horizon Zero DawnにDLCが2017年内に提供、新たな大地とシナリオに期待

 

雪山の奥から昇る朝日。

 

Horizon Zero DawnにDLCが2017年内に提供、新たな大地とシナリオに期待

 

陸上最大の機械獣を狩ったり

 

Horizon Zero DawnにDLCが2017年内に提供、新たな大地とシナリオに期待

 

とある部族に合わせた衣装を着てみたり

 

Horizon Zero DawnにDLCが2017年内に提供、新たな大地とシナリオに期待

 

狩り終えた獣に乗りポーズ

 

Horizon Zero DawnにDLCが2017年内に提供、新たな大地とシナリオに期待

 

草むらと戯れる。

 

Horizon Zero DawnにDLCが2017年内に提供、新たな大地とシナリオに期待

 

空を見上げるアーロイ。

 

とまぁ、ただただオープンワールドな世界を歩いて獣を狩ってホライゾンな空気を吸ってるだけで楽しい訳です。久しぶりにはまっているタイトルの最新の話題でした。

 

 

AD

子供がいる我が家ではAmazonプライムビデオでアニメや仮面ライダーを観る機会が多いのですが、そういう時これまではPS4を使ってリビングのテレビで観ていました。でもPS4をわざわざONにしてゲームのコントローラで操作するのって何か違うよなぁとか不満もあった訳です。

 

そんな悶々している時にCMでテレビのHDMIポートに挿すだけのFire TV Stickがあるのを知って速攻購入。先日届いたので早速レビューしてみようと思います。

 

Amazon Fire TV Stick(2017 Newモデル)の音声検索が思いのほか便利な件

 

外箱はこんな感じ、かなり小さいです。『音声認識リモコン付属』と何となく胡散臭い文字が。音声認識ってどこまで使える代物なんだと疑ってかかってた訳ですが、後ほどそうじゃなかった事実をお伝えしないと(汗

 

Amazon Fire TV Stick(2017 Newモデル)の音声検索が思いのほか便利な件

 

主な内容が右からFire TV Stick本体、リモコン、MicroUSBケーブル、あとここには写っていませんが電源アダプタとHDMI延長ケーブル、電池も付属します。

 

Amazon Fire TV Stick(2017 Newモデル)の音声検索が思いのほか便利な件

 

リモコンのカバーを外して電池をセット。カバーの外し方が分からず焦りました。ずらして取るだけなんですね。ちなみに電池は2本とも同じ向きにセットする仕様のようです。

 

Amazon Fire TV Stick(2017 Newモデル)の音声検索が思いのほか便利な件

 

これがリモコン。音声認識ボタン、ナビゲーション兼選択ボタン、ホームボタンなど誰でも分かりそうなボタンです、、、でも電源ボタンが無い様な。

 

どうやらFire TV Stickは電源を切る必要がないとのこと。Amazon Fire TVシリーズヘルプにこの様に書かれています。『Fire TV Stickをオフにするには、USBケーブルを端末または電源から抜きます。』、うわ、毎回抜き差しするのか~。

 

ただこうとも書かれています。『使用後にFire TV Stickをオフにする必要はありません。 Fire TV Stickは、省エネのために30分後にスリープモードになるように設計されています。スリープ中も、重要なソフトウェアアップデートは引き続き自動で受信されます。』、放置でもいい様です。

 

Amazon.co.jp ヘルプ: Fire TV Stickのハードウェア

 

Amazon Fire TV Stick(2017 Newモデル)の音声検索が思いのほか便利な件

 

テレビのHDMIポートに挿してみます。本体をそのまま挿すとFire TV Stickのサイズの関係上、隣接するポートが利用できない状態でした。これはテレビ側のHDMIポートの間隔にもよるんでしょうね。

 

Amazon Fire TV Stick(2017 Newモデル)の音声検索が思いのほか便利な件

 

そんな時は付属のHDMI延長ケーブルを使えば問題は解決できます。

 

で、USB用の電源アダプタを挿していざ視聴。とはならず、初期セットアップ作業に入るんですね。Amazonのロゴが出て、利用するWiFiを設定して完了。WiFiで5GHz帯が選択できないのは解決方法がある様なので今回は2.4GHzで接続。

 

ネットに繋がると利用アカウントとして自分のフルネームが表示されます。あれ?一切個人情報を入力した記憶が無いんだけど何故だろうと思ったところ、これもヘルプページにありますが『Amazonアカウントを使用してAmazon.co.jpからオンラインでAmazon Fire TV端末を購入した場合、お手元に届くときには端末はすでに登録されています』とのこと。これは便利。

 

で、ようやくAmazonプライムビデオの世界に到着。画面レイアウトがPS4のものとは違っていて、メニュー構成も違うのか若干慣れが必要です。Fire TV Stickから入る人にはこの違和感はまったく無いのでご心配無く。

 

WiFi接続なので画質がどうなのか気になっていましたが、フルHDでの視聴ができ個人的には不満無しでした。自宅のテレビがまだ4K対応できていないしフルHDが出れば十分です。で、気になる音声認識エンジンですが非常に優秀でした。誤認識も気にならず応答速度も問題無し。意外と音声認識、あなどれません。我が家もそうですが読み書きできない小さい子供がいるとPS4のコントローラで文字検索は難しいですよね。そんなとき音声認識だと子供でも検索ができ便利です(検索結果でリストが出ると彼らは読めないんですがね)。

 

最後にスティック本体の熱ですが、映画を見ているとほんわか温かくなってます。これで壊れることは無いんじゃないかと思いますが、気になる人はFire TV Stick購入時に延長保証プランも提供されていたので合わせて追加するのもいいでしょうね。

 

これと言って不満の無い新型Amazon Fire TV Stick。値段も手ごろなのでAmazonプライム会員で動画をよく観る人にお勧めです。

 

Amazonプライム・ビデオの30日間無料体験を試す

 

 

静音リングでタイプ音が抑えられたMajestouch MINILA Air。フリーソフトを使ってキー配列も若干カスタマイズできたのでまずまずの使い心地になってきました。しかーし、安定してくると更に手を加えたくなるのがマニア心。今回は実用性と自己満足フィフティフィフティのキーキャップカスタマイズをやってみたいと思います。

 

コンパクトキーボード FILCO Majestouch MINILA Air

 

まずはセンチュリーダイレクトの「CHERRY MX軸 104英語キーボード用 2色成型カラーキーキャップ グリーン CK-104GR/E」。2種類の色/素材を組み合わせて1つのキーキャップを作る2色成型キーキャップタイプなので、文字がかすれることが無いのが特徴。

 

コンパクトキーボード FILCO Majestouch MINILA Air

 

キーキャップを裏から見ると緑色の本体部分と白色の文字部分の樹脂を組み合わせて作ってあるのが分かるかと思います。印字の文字をキーキャップの表面に貼っている訳じゃないのでかすれることが無いんですねぇ。

 

コンパクトキーボード FILCO Majestouch MINILA Air

 

もう1つがサイズの「Cherry MX軸対応 交換用キーキャップすべらないWASD MXKC-WASD」。滑りにくいラバートップ仕様のキーキャップで、矢印キー4つとWASDキー4つの計8キーのセット。ゴムの様なラバー素材で表面に細かな凹凸が付けられているので滑らないとのこと。こちらも2色成型キーキャップ仕様。

 

コンパクトキーボード FILCO Majestouch MINILA Air

 

で、それぞれセット!今回目的にしていた「矢印キーをザラザララバーのキーキャップにして触れただけで矢印キーと判断できるようにする」「多用するFnキーを色を変えて目立たさせる」はほぼクリア。スペース脇の2つFnキーがWindowsキーで代用しているのはご愛敬ですが。緑のキーキャップが余ったので幾つかグリーンに交換しましが、緑結構インパクトありますね、グレーとかの方が良かったですかね。

 

コンパクトキーボード FILCO Majestouch MINILA Air

 

オレンジのラバーキートップ。タッチ感がまるっきり他と違うので誤タイプすることはほぼ無いんじゃないでしょうか。素晴らしい、パーフェクト!

 

キーキャップなんて普通の人は交換しないところかもしれませんが、やってみるとキーボードに今以上の愛着が湧いてきます。モノを大事にする気持ちは大事ですよね~。と自分を正当化して今回のキーボードカスタマイズ・シリーズは完了です。結局コンパクトなワイヤレスキーボードを探す、というお題から①Majestouch MINILA Airを購入、②Change Keyでキー配列変更、③静音リングセット、④キーキャップ交換、と段階は多かったですが希望していたキーボードが手に入り良かったんじゃないでしょうかね。興味ある人は是非!

 

Majestouch MINILA Airに関しては前にも書いてますが、右シフトキーとDELキーが兼用になっているのが残念ポイントですかね。DIPスイッチで右シフトとDELの優先度の入替はできますが、両方優先度高いキーなんですよね。Change KeyでもDELキーの入替はできず、Fn+MキーのDELキー代用は正直意味不明ですかね。大事なキーにも関わらず小さいのもマイナス。これくらいコンパクトなキーボードだと配置できるキーの数が少ないのでどこかに無理が出てくるはずで、それをどこで吸収するか、メーカーの頑張りどころかなと思ってます。まぁどこも似たようなキー配列になっちゃうとは思うんですがね。

 

そんな感じでMajestouch MINILA Airは右シフトDELキーに違和感がありますが、他に関しては作りもしっかりしていて、ちょいちょいリングを変えてタイプ感を調整したり、気分でキーキャップの色を変えたりするかもしれませんが、長く愛用できると判断できたキーボードでした。