「ハル」と「みずき」と「さち」と一緒に Ⅱ

我が家のミニチュアダックス「ハル」と「みずき」と「さち」と過ごす楽しい時間をご紹介。

NEW !
テーマ:

松阪市の五主海岸は、我が家の干潟遊びスポットの中でも最もお気に入りの場所。
前日記 の通り干潮を狙って訪れた日曜日、我が家の三姉妹はここでの遊びに夢中です。


そりゃこれだけの広いエリアが貸し切りなので、当然の事。

皆が嬉しそうにしながら、海に入ったり浜を走ったりして楽しみます。


真夏とは言え、この日は比較的気温も低くて過ごし易い休日。

って事で外遊びを楽しむには最高の一日です。


そんな中いつも通り「みずき」はゴロスリして、この通り。

「ハル」や「さち」に比べ、いつも一番汚れるこやつ。


これが無きゃ「みずき」らしくは、ありません。


もちろん「ハル」も負けじと大ハッスルして、走ります!


「みずき」との追いかけっこで、見てる私を楽しませてくれるのも忘れません。


何度も海に入って過ごした「さち」も、しっかり満足の様子。

姉達との野遊び程、楽しい事は無い筈です。


で、前回の締め写真の通り、納得の表情浮かべる三姉妹の出来上がり。

もちろん汚れた体に、お湯のシャワーは欠かせません。


たっぷり楽しんだ干潟遊びを終え、汚れた足やお腹を洗って綺麗さっぱり!
名残惜しそうに海を眺めるのもいつもの事です。


そんな三姉妹、「もっと遊びたかった!」って思いは皆持ってたかも。
ただ陽も傾いてきた中、日光浴で体を乾かす時間も見ておく必要もありますしね。


まぁ「自宅に戻ってドライヤーすれば!」って意見もあるでしょうが、私にとってはこの時間も大切なもの。
太陽光と心地良い海風を受けて、仲良く寝入る姿を見るのも楽しみの一つです。


この夏の一日は、こやつらにとってまさに至福の時だった筈。
ただ飽きる程外遊びを楽しむ予定のこの季節、暑くて熱いハルみちの夏は始まったばかりです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ハルみち住む三重県は北から南まで伊勢湾や太平洋に面し、海での遊びには困らない場所。
特に中部に位置する津市や松阪市には干潟が広がり、ハルみちにとって格好の遊び場です。


中でも五主海岸(松阪市)の干潟は広大で、写真のエリアはそのごく一部。
かなりの遠浅のため、沖まで数百m歩かなければハルみちでさえ泳げない程です。


そんなここで遊ぶ事に決めた日曜日、干潮時間を早速調査!
それに合わせて到着したら、早速放牧開始です。


昔に比べこの辺りで採れるアサリは少なく、小ぶりにもなったとの事。
そのため以前は人で賑わっていたここも、ほぼ貸切状態で楽しめます。


潮干狩り好き達にとっては残念でしょうが、我が家にとっては都合の良い事。
三姉妹のテンションを上げるには、充分な環境です。


もちろん私の期待を充分理解している三姉妹、この遊び場を楽しまない訳がありません。
海に入って!浜を走って!仲良く過ごすのは当然の事。


姉妹揃ってのはしゃぎっぷりは、私のテンションまで上げるってもの。
見てるだけでも気持ち良いものです。


元気な妹達に負けず、「ハル」も生き生きして夏の干潟を満喫中。
こう言う場所では、のんびり長女が変貌するのはいつもの事です。


「ハル」を覚醒させるそんなここは、我が家からはたった40分。
田舎ゆえ身近に色んな野遊び場はあるも、ひときわ干潟遊びは楽しいみたいです。


そんなここには、当然カニやヤドカリなど興味を引く動物は至る所に!
ただこの日の「さち」の標的は、打ち上げられた沢山のクラゲ。


まぁ見てるだけなら良いですが、こやつはクラゲやヒトデを平気で食する困ったやつ。
油断も隙もない可愛い問題児です。


同じ異種交流でも「みずき」の遊び相手はカラス。
何度も追って、この日も浜を疾走するこやつ。


走り尽くせない広大な干潟を、とことん駆けて楽しむ次女。
捕まえる事は出来ずとも、いっぱい遊んでもらって楽しかった筈です。


姉妹仲良く自然を楽しみ、最終的には皆がこんな満足そうに仕上がった日曜日!
そんな仕上がりまでの様子は、後編に続きます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

猛暑も小休止となった先の土日、もちろん私とハルみちがのんびり家で過ごす筈も無し。
とことん楽しんだ両日、まず土曜日は湖上散歩へ出動です。


川遊びを計画していたものの、この日は涼しささえ感じる程の一日。
って事で冷たい山水流れる渓流への訪問は中止し、訪れたのはダム湖です。


奥伊勢湖は三重の清流「宮川」を堰き止めて出来た湖。
見ての通り、川の様相をそのまま残した細長いダム湖です。


もちろん空撮は、久々に持ち出した愛機によるもの。
カヤックだけじゃなく、これも私を楽しませてくれるアイテムです。


それらを使って楽しんだ休日、そんなこの日は初めて見る程の超満水!

こんな時はちょっとしたジャングルクルーズ気分を楽しめるってものです。


普段は入り込めない支流の奥にまで進むのは、子供の様にワクワクするもの。


カヤックなら手が届きそうな浅瀬まで入り込めますしね。


もちろん好奇心は私譲りの三姉妹も興味津々。
広大な湖で優雅に漕ぐのも良いですが、こう言う場所も面白いものです。


と言ってもお目当ての陸地に上陸して遊ぶ予定にしていたものの、満水による水没で断念。
そんな誤算もあり、この日は湖上散歩に集中する事に。


そんな散歩を毎回先頭で景色を楽しむ「みずき」が、コットを出たがるのはいつもの事。
この日も気持ちを抑えきれずに脱出!


普段は制止するものの、「飛び込みたきゃ飛び込めと!」とこの日は放置。
ただダイブもしなければ自力で戻る事も出来ず、結局強制収容する羽目に。


まぁそんな困ったやつも含め、皆が楽しそうにしていたのはいつもの事。
連日の猛暑が嘘の様に心地良い一日、しっかり「ハル」も自然の中での時間を満喫していました。


私の隙をつき、2月の湖への飛び込み経験がある「みずき」。
凍えたあの日がトラウマなのか、踏みとどまったこやつも、満足したのは間違いなし。


湖上散歩への思いは姉達にも負けない「さち」も充分満足。
ただお気に入りの遊び場への上陸回避は、ちょっと残念だった筈です。


例年は避ける真夏のカヤック。
とは言え異例の涼しさにより、ここ奥伊勢湖での湖上散歩は本当に快適なものになりました。


もちろん私と同じく、嬉しい思い出をまた一つ作ったのは三姉妹も一緒。
ただこの日が色褪せる程、翌日曜日が楽しいものとなる事をまだ知る由もない「ハル」と「みずき」と「さち」です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ようやく梅雨明けとなり、いよいよ夏本番に突入したハルみち地方。

少し体調を崩していたハルも復調したとなったら、行くしかないのが水遊び。

何と言っても8時にはすでに30度を超え、とんでもない暑い一日でしたからね。


いつも遊ぶ渓流は我が家から30分の遊び場。

今日は新たな遊び場開拓のため、1時間半かけて初めてとなる川へ赴き良い場所探し。

で、見つけた今日の遊び場はこんな場所です。


言うまでも無く、ここも完全貸し切り。

初めて訪れたこんな良い場所で、ハルみちはいつもの様にフリーで楽しみますよ。



軽いこやつらはすぐ流されてしまうので、ほどほどな勢いのここは最適。

もちろん山の中なので水の綺麗さは申し分なし、ハルみちが喜ぶのも当然です。


特に「ハル」と「みずき」はいつもの通り泳ぎまくり。

本当に気持ち良さそうに暑さを凌ぎます。



格別に暑かった今日、見てる私まで泳ぎたい気分にさせられます。


楽しく過ごすそんなこやつらの今日の異種交流相手はこんな子。

いつも遊ぶ川には居ないのでハルみちはイモリと初交流です。


もちろんいつもの如く我が家の好奇心旺盛コンビは興味津々。


真夏の始まりをこうやって、仲良く過ごした今日の野性児三姉妹。


初めてのスポットに「ハル」はもちろん大満足。


いつもの川も良いですが、今日は新鮮な気分で「みずき」も楽しめた筈。


この夏は新たな川遊びスポット、「さち」も一緒にたくさん開拓する予定です。


そんなこやつらとの川遊び、次回は更に満喫するため欲しかったアイテムを今晩ポチっとした我が家。!

早くも次の川遊びに期待いっぱいの私とハルみちです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

水谷豊に久米宏、山本彩(NMB48)に斉藤慶子や椎名桔平。

森喜朗元総理や岡田克也民進党代表って政界の大物にとっても、今日は特別な一日。

そうそうブロ友さんちの可愛いMダックス ろくちゃんも! →

そんな今日7月14日、私もとうとう節目でもある50歳になりました(泣)


振り返れば40代の大半はハルみちと過ごす日々。



週末しか一緒に外遊びには行けないものの、いつも仲良く遊び過ごすこやつらのおかげで本当に楽しい毎日でした。


以前からブログを読んで頂いてる方はご存じの通り、山・海・湖・川にと自然の中で過ごすのが大好きなハルみち。

こやつらも私と一緒に心から楽しんで来た筈です。


最近はあまり行かなくなったものの、小さい頃はドッグランでもよく遊んだもの。

全都道府県への旅が楽しかったのもこやつらが居てこそ。

忘れられない素晴らしい40代となりました。


次の節目は10年後の60歳。

その時「ハル」と「みずき」は18歳で、「さち」も17歳の誕生日を間近に控えたお婆ちゃんに。


ただこやつらが揃って健在である可能性は、残念ながら極めて低い筈。

皆が揃って手の届かない所にいる事も、充分過ぎるほどあり得る話です。


50代の10年は振り返ると、「色んな事があった・・・」としみじみ思う筈。

それは三姉妹を迎えた時から判っていた事です。


ただ自然の摂理に逆らう等はもちろん出来る筈もなし。

私にしてあげられるのは、とことん楽しい犬生を送らせてあげる事だけ。


今日は私にとって、覚悟の50代の始まり。

主としての真価を本当に問われるのは、これからです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

雨の休日となった昨日、梅雨だからしょうがないとは言えやっぱり残念。

って事で、私と同じでインドアの趣味が無いハルみち連れて久々向かうはホームセンターです。


「土日は私と一緒に外遊び!」ってのが、ハルみちの定番の過ごし方。

ただホームセンターでの買い物も、実はこやつら意外とお気に入り。

 

もちろんメインはペットコーナー。

ここにはハルみちが興味を示すものばかりですからね。



って事で好奇心旺盛のこやつらも、満足の様子。
ただ購入するのはいつもの如く、期待するおやつじゃなくてシーツばかりです。


それにはこやつらも納得していない筈、懇願する表情や諦めきれない素振りを見せる三姉妹。

ただここは心を鬼にして、こやつらの願いは却下です。





って事で私へのおねだりは諦め、ハルみちは可愛いパピー達を見学。

もちろんどの子も本当に愛らしく愛嬌いっぱい、見ていて飽きる事はありません。


とは言えワンライフとは無縁だった頃と違って、まだ行き先の決まっていないこんな子達への思いは複雑。

ただただ「可愛い!」ってよりも、「良い家族と出会って、皆が幸せな犬生を送れる様に」と願うばかりです。


そんな思いが叶う事を願いながら、楽しんだホームセンターでの時間。

雨の日のお決まりの我が家の過ごし方に、ハルみちも満足だった様です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の全国最高気温を更新した日曜日の三重県。
「避暑はやっぱり渓流で!」って事で、前日の干潟に続いてこの日も水遊びを楽しまない選択はありません。


久々に訪れたここも、私とハルみちの秘密の遊び場。
川までは急斜面って事で、1ワンづつ抱いて降りる必要があるここ。


三往復は疲れるものの、そんな場所だけにもちろんここも貸切。
野に放てば、あとは好きな様にさせるだけです。


整列写真撮影時以外は関与せず、こやつらは私からも自由。
三姉妹は好きな様にここでの時間を楽しみます。


私の役目は時折鈴やホイッスルで、野生動物達との突然の遭遇を避ける事だけ。
熊こそ三重県北部にはいないものの、鹿などの足跡は至る所にありますからね。


そんな中、似た者同士の「みずき」と「さち」は何やら見つけたみたい。

岩陰を覗き、全く離れようとせず。


中を調べると好奇心の向け先は休んでいた亀って事で一安心。
以前は同じ様な場所でマムシと一触即発!って事も、ありましたからね。


場所を変えて「みずき」は今度は地面に興味津々。

夢中になったのは穴掘りです。


「何が出てくるのか?」と私もワクワクしながら注目。
土の中から出てきたのは、冬眠の季節でもないのに又しても亀!


土に潜って一休み!
そんなのんびりした一日を邪魔する迷惑な「みずき」でした。


こんなこの日は久々に真夏を感じる暑い一日。
冷たい山の水もこう言う日には最高、クールダウンにうってつけの環境です。


そんな自然いっぱいの中、野性を取り戻したかの様に楽しむ三姉妹。
普段は快適な暮らしを過ごす軟弱犬達も、少しばかりは逞しく見えるってものです。


何の制約もなく、自由に山や川で遊び一日を謳歌するこやつら。
もちろんその姿に、私も存分に楽しませてもらってるのは言うまでもない事です。


前日の干潟に続き、渓流でも水遊びを楽しんだ「ハル」と「みずき」と「さち」。
もうすぐ訪れる夏本番、猛暑の楽しみ方を知る三姉妹は待ち遠しくて仕方が無い筈です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

梅雨とは思えない好天に恵まれた先の土曜日。
前日記 にも書いた通り、遊び場の舞台は松阪市三渡川の河口に出来る干潟です。


干潮に合わせて訪れたこの日、シジミ漁や青のりの養殖で知られるここに居るのは数人の漁師さんだけ。
もちろんハルみちが貸切で遊べたのは、言うまでもない事です。


潮が引き干潟となったここは、自由に遊べる最高の遊び場。

そんなここでしばらく過ごしてると、「ハル」はそろそろゴロスリ開始!


場所を選ばず、いつでもどこでも寝転ぶこやつ。


ドロドロになるまでに時間がかからなかったのは当然の事。


あっと言う間に「ハル」はこんな感じで、楽しそう!
ただこの程度は、まだまだ甘いレベルです。


「みずき」は更にぬかるみでゴロスリするから大変な事に!
いつもカニやヤドカリに興味を持つこやつ、周りには無数に居るのにこの日は目もくれずゴロスリ三昧。


もちろん遠慮や限度って言葉など知らないこやつ。
我が家一の外遊び好きは、干潟ならではの天然泥パックを楽しみます。


で、完全に正体不明の生き物が出来上がり。
三姉妹一の美人って評価の「みずき」、もう見る影は全くありません。


もちろんブルブルしようものなら、泥が周辺に飛び散り大変な事に。
私の服やカメラにも泥が飛んで、本当に迷惑な奴です。


ただこれにより、ようやく原型復活。
「みずき」と認識出来るまで、綺麗(?)になりました!


がさつな「さち」も二人の姉達に比べれば、充分綺麗好き。
きっと二人を見て、呆れていたに違いありません。


そんな「さち」は水に入ったり、浜を駆けて楽しむ一日。
まぁ「ハル」や「みずき」の様に「干潟ならではの楽しみ方をして欲しい」ってのが、私の本音ですけどね。


ただ2対1でくっきり様相が分かれた干潟タイムとは言え、楽しめたのは皆同じ。
満足したであろう三姉妹でした。


汚れた服も楽しんだ証。
特に汚い「ハル」と「みずき」の服、どれだけ楽しんだかは一目瞭然です。


ただ汚れたのはこやつらだけじゃ無し。
この日持参したカメラもレンズも、跳ね上がった泥で酷いもの。


買ったばかりの私のズボンも、目を覆いたくなるほど。
着替えを準備していて、本当に助かったぁ~


とは言え一番汚れたのは、もちろんハルみち自身。
ただお湯のシャワーで体を綺麗にして、揃って仲良くお昼寝タイムを過ごすのもいつもの事。
心地良い風を感じながら体を乾かす三姉妹、本当に気持ち良さそうでした。


お気に入りの干潟遊びで、存分に楽しんだこの日の「ハル」と「みずき」と「さち」。

「又、訪れたい!」って思いはもちろん私も同じです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

干潟遊びは、ハルみちお気に入りの休日の過ごし方の一つ。

好天の今日、三重県の干潮時間はAM10時って事で朝から南を目指して出発です。


鈴鹿から約40分、松阪市にあるここ三渡川(みわたりがわ)が今日の遊び場。

満潮時には川の底に沈むこの二級河川の河口で、ハルみちはフリーになって楽しみます。


真っ先に水に入るのは「みずき」。

もちろんそれはいつもの事で、我が家のお決まり。


先週の様な山水じゃなく、冷たくないので気持ち良さそう。
2年ぶりに訪れたこの干潟、早速嬉しそうに遊びます。


先月の干潟遊び の様にヒトデやクラゲが見つからなかったのは、「さち」にとって残念だったかも。

それでももちろんこやつも楽しかった筈。


ワクワクして楽しんでいたのは、下手な写真でもしっかり伝わる筈。

下半期最初の外遊び、嬉しかったのは間違いありません。


ただ三姉妹の中で、最もハイテンションなのは「ハル」!

いつもながらこういう場所では、ドッグランでは見せない生き生きした姿で走るこやつ。


だからこそ自然の中で自由に遊ばせる甲斐があるってもの。


満足そうな笑顔で過ごす普段はおっとりしたこやつの姿。

それは私まで存分に満足させてくれますよ。


こんな三姉妹にとって、今日は暑かったから泳ぐにも最高の一日。

姉達二人はともかく今年は「さち」も自ら水に入る事が多くて、これからの季節が楽しみです。


梅雨とは言え、週末毎に外遊びを楽しむハルみち。

水不足は困りますが、土日だけでも青空広がるのは我が家にとっては嬉しい事。



今日も見ての通りの好天で、完全なる外遊び日和!

暑くはあるものの水に入れば問題無し、三姉妹はこの環境をとことん楽しみます。



と言っても本当に楽しむのはこれから。

この後特に「ハル」と「みずき」は泥だらけになって、今日を最高の一日に!

そんな様子は次回にて。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ハルみちが久々に湖上散歩を楽しんだのは、青空広がる好天の日曜日。
梅雨とは思えない最高の遊び日和での事です。


何より自然の中で過ごす休日が好きなこやつら。


もちろんそれは私譲りであるのは間違いなし。


今では私以上に楽しんでるのも間違いなさそうです。


そんな三姉妹と楽しんだ君ケ野ダム湖。
水上散歩を楽しんだら、上陸出来る場所を探す事に。


この日はやや減水してるものの、まだまだ水量も多いここ。
って事で上陸したのは、広くは無いこんな遊び場。


ただ山からの綺麗な水が流れ込む良い場所。

しかも水上からしか来る事は出来ないので、我が家の貸切なのは言うまでも無し。


自由にゆっくり過ごせる良い所です。


って事で動きにくいライフジャケットを脱ぎ捨て、行動開始。
あとは好きな様にさせるだけです。


もちろん姉妹揃って、早速水の中へ。
期待するのは短足犬なら充分泳げるここの淵でのスイミング。


ただそれに応える事無く、皆浅瀬を楽しむばかり。

まぁすでに太陽は傾き山に隠れ、川の大半は日陰に。


しかも山水って事で無茶苦茶冷たく、ここで泳げってのは無理な注文です。

そんな中、「さち」も自ら川に入って楽しみます。


「ハル」や「みずき」に比べ、水はちょっと苦手なこやつ。


それでも我が家独占で楽しめるここ、やっぱり楽しかったようです。


根っからの水遊び好きな「ハル」ですが、この日はいつもに比べてずいぶん控え目。

胸まで何とか浸かるもやっぱり冷たかったようで、すぐに上がって来る始末。


カヤックを存分に楽しんだ後って事で、この時点ですでにもうすぐ16時。

もう少し早い時間に連れてきてやれば良かった・・・


ただ野放したこやつは元気そのもの。
もともと姉妹一の身体能力、短足にしてはなかなかのジャンプ力を見せつけます!


こういう場所ではいつも一番楽しんで、写真も最も多いのが「みずき」。
ただ今回ばかりは、こやつの出番は少ないってもの。


と言うのも一人だけ離れて、私も足を踏み入れたくない泥地で楽しんでいたこやつ。
私達の所へは、顔も胸も泥だらけでしっかり臭くなって戻ってきました(泣)


そんな「みずき」を始め山水で汚れた体を綺麗に洗ったら、帰る事に。
ただよほど冷たかったのか震えるこやつら、太陽光を直接浴びるため裸のまま湖上へ出艇!


夕方とは言え、夏を思わせる強い日差しの日曜日。
すぐに体も温まった様で、車へ戻るまでの残りわずかな湖上散歩も最後まで気持ち良く楽しみました。


外遊びにどん欲で欲張りなハルみち、皆を満足させるのは容易では無いってもの。
ただ梅雨らしからぬ好天を自然の中で過ごせたこの日、野性児達の期待にもしっかり応えられた一日です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。