「ハル」と「みずき」と「さち」と一緒に Ⅱ

我が家のミニチュアダックス「ハル」と「みずき」と「さち」と過ごす楽しい時間をご紹介。


テーマ:

我が家にとって2月の楽しみの一つと言えばこれ。

そう、東海地区最大のペットイベント「わんにゃんドーム」への参戦です。

 

今年は初日となる昨日、名古屋へ。

妻やハルみちと一緒に、さぁ会場へ向かいます。

 

楽しむ舞台は、もちろんナゴヤドーム!

野球に興味を持たない私や妻にとって、ここを訪れるのは年間通じてこのイベント時のみ。

 

もちろんこやつらがドームに入れるのも、この期間限り。

この日を三姉妹ももちろん楽しみにしていた筈です。

 

って事で、カートに乗ったら早速会場へ。

楽しい一日の始まりです。

 

会場には愛猫・愛豚・愛梟などと訪れてる方も。

ただ何と言っても圧倒的多数のワン連れの方達で埋め尽くされます。

 

皆がもちろん「一番可愛いのは、やっぱり我が子」って思ってるに違いなし。

親バカっぷりは同じ我が家も、三姉妹を連れて会場を楽しむ事に。

 

普段は出来ない交流もしっかり楽しむ三姉妹。

こやつらの好奇心は尽きません。

 

ただメインは買い物、おやつはもちろんですがこれも忘れず。

ここ数年は一年間使ってくたびれたイメージカラーの首輪、毎年このイベントで新調するのはお決まりです。

 

もちろんここじゃ友達と会える事も楽しみ、「まりも・もずく・なのは」の仲良し親子とは久しぶり!

他にも色んな再会があり、それもこのイベントの醍醐味です。

 

フォトコンテストで選ばれた400点の展示作品を見るのも楽しみの一つ。

もちろん我が子の写真を探すのも、忘れませんよ。

 

ちなみに栄えある犬部門グランプリは、こんな可愛い子!

さすがに頂点だけあって、良い表情をしています。

 

その愛らしさにはとても歯が立たない三姉妹。

メルセデスのブースで、仲良く記念撮影を楽しむ事に!

 

ただ撮影用に置かれているカートじゃそのブランドに緊張したのか、得意のお揃い目線も不発。

庶民の私と一緒でベンツって名に気後れして、平常心じゃ居られなかったようです。

 

そんなこやつらと同じ仲間とは思えない利口で愛らしいダックスが多く参加したドッグショー観戦も、今回の目的の一つ。

皆が本当に可愛く、優雅に歩く姿も見応えありました。

 

そんな気品ある子達とは一転。

ハルみちはイモリを見つけて、観察に夢中。

 

もちろんそれ以上に目が行くのは数々のおやつ、テンション上がり何度も私に「身を乗り出すな!」って言わせる三姉妹。

まぁこやつらにとっては、これもこのイベントの大きな楽しみです。

 

買い物、友達との交流、フォトコンテスト作品鑑賞や記念撮影を楽しんだ昨日。

例年にない程、当ブログを読んで頂いている沢山の方々からお声をかけて頂き、三姉妹と共に嬉しい思いも!

今年もわんにゃんドームは「ハル」と「みずき」と「さち」にとって、楽しい思い出をたくさん作れた場となりました。

AD
いいね!した人

テーマ:

年に一度の楽しみわんにゃんドームは今週末開催。

ハルみちと一緒にこのイベント参戦を楽しみにしている我が家には、この一週間程で色んな物が到着!

 

わんにゃんドーム招待券

わんにゃんドームと言えば、楽しみの一つがフォトコンテスト。

今回で4年連続応募中の我が家、残念ながら入選出来ずとも会場に展示される400点の中に選出頂き招待券2枚ゲット!

 

今年は先月の雪遊び時の一枚で応募。

貧乏我が家には節約にもなる嬉しい招待券を握り締めて、我が家は18日にドーム行きです。

 

ネームプレート(迷子札)

幼い頃から愛用の迷子札は、ずいぶん汚れてくすんで傷だらけ。

って事でそろそろ買い替える事に。

 

ただそれぞれのイメージカラーで作ったこれはもう三姉妹のシンボルのような物。

って事で全く同じ迷子札を、今回は誕生日や名のアルファベット表記に変更して新調。

 

「新しく作るなら、気分も新たに別物を!」って考えもありますが、やっぱりハルみちにはこれがよく似合います。

 

基本はアクセサリーですが、非常時に役立つ事にも期待。

万が一の事態を考え、念のため連絡先は裏面に手書きで記載する事に。

 

ただ東日本大震災発生を機に埋め込んだマイクロチップと共に、これが役に立つ日が来ない事を願うばかりです。

 

エアバギー用コット

田舎暮らしのためカートの出番はごく僅かの我が家。

ただハルみち愛用エアバギーのコットは、カヤック時にいつも使用して大活躍!

 

そんな使い方をするから、汚れや傷もいっぱい。

もちろんこやつらが、そんな細かい事を気にする筈もありませんが・・・

 

そんな三姉妹はさておき、コット買い替え検討中の我が家にこんなハガキが届いたら、買わない訳にはいきません。

 

って事で従来コットは水上散歩専用とし、カートとして使用する時のため現行モデルを割安でゲット出来てラッキー!

 

もちろん「ハル」と「みずき」と「さち」は、満更でもなさそう。

あとは楽しみのイベント開幕を待つのみです。

AD
いいね!した人

テーマ:

寒波襲来による降雪が予想されたものの、結局降ったのはほんの僅かとなった鈴鹿。

雪遊びこそ出来ずとも、昨日はしっかりここで楽しむ事に。

 

広い河川敷に野球やサッカーグラウンド・テニスコートやグラウンドゴルフエリアなどが設けられているここ。
芝生広場もそこそこ広く、気候の良い季節にはバーベキューを楽しむ人たちでも賑わう場所です。

 

もちろんハルみちはここでもよく散歩しますが、昨日はフリーになって楽しむ事に。
とは言え緑地内はノーリード禁止なので、我が家は砂場へ移動です。

 

上空からはさほど広くは見えずとも、もちろんこれでもごく一部って事で充分過ぎるもの。

ハルみちがここで楽しむ様子は、このブログではもうお馴染みです。

 

そんな河川敷は小さな頃から何度も遊ぶこやつらお気に入りの場所。

自由にしてやると早速思い思いに散策開始です。

 

暑さは苦手でも寒さは全く気にならない様子のハルみち。

体に凍みる冷たい風も、お構いなしに皆が自由に楽しみます。

 

中でも昨日の「ハル」の楽しみっぷりは、妹達とは別次元。

走って走って走りまくって、嬉しそうに遊ぶ元気な姿を存分に披露です。

 

ただ前週の砂浜遊びとは一転、「みずき」を誘うも返ってくるのは冷たい態度。

どうやら昨日の「みずき」は自分のペースで遊びたかった様。

 

それでも諦めきれずに誘いを続ける「ハル」は、気紛れな妹に呆れられていたのは間違いなさそう。

 

ただ我先にと一緒に駆ける三姉妹はもちろん息ぴったり。

寒さをものともしない風の子達は、仲良くこの広い遊び場を楽しみました。

 

この所やや大人し目の姉妹一の走り屋三女「さち」。
まだまだ本領発揮とは行かずとも、寒さに負ける事なく楽しい一日を過ごせた様です。

 

積雪予報に次女「みずき」は、一ヶ月ぶりの雪遊びを期待していた筈。

ただ雪まみれになる事は出来ずとも、ここでの時間には満足していたに違いありません。

 

文句なしに昨日一番楽しんだのは長女「ハル」。

基本的におっとりしてるこやつが、こんな場所ではハイパーダックスに豹変するのはいつもの事です。

 

野生児達が楽しそうに遊ぶ姿は、冷たい風に震えながらも見ていて飽きないもの。

凍える私を昨日もしっかり楽しませてくれた「ハル」と「みずき」と「さち」です。

AD
いいね!した人

テーマ:

楽しい砂浜遊びを満喫した翌日、天気予報的中で一日中雨だったのは先週の日曜日。

折角の休日も退屈に過ごすハルみち連れて久々にバローへGO!

 

一昔前じゃ考えられないものの、今ではワンNGの店舗の方が珍しくなったホームセンター。

こやつらも興味津々に楽しむからと、同伴はいつもの事です。

 

この日の主目的は妻から要請の日常品購入。

ただハルみちが興味を示すのは、もちろんペットコーナー。

 

興味津々にメダカに見入る三姉妹。

魚類エリアも大好き、覗き込むのに必死です。

 

ただやっぱりワンなら一番興味を持つのはここ。

 

この日も三姉妹はキョロキョロしながら、目の保養を楽しむ事に。

こんな場所での好奇心旺盛な後ろ姿は、もうお馴染みです。

 

とは言えおやつは家にまだいっぱいあるから、情に流される事は無く購入拒否。

文句ある筈の三姉妹ですが、小動物エリアはワンNGなので更に不満は溜まったかも。

 

そんなハルみちを外で待たせて、一人楽しむ私はこの子に夢中。

私が大好きなミーアキャットは、やっぱり無茶苦茶可愛い!

 

思わず連れて帰りたくなるってものですが、ハルみちと仲良く出来るかは相当な疑問。

まぁ諭吉30人分以上の価格に、そもそも考える余地はありませんが・・・

 

ただ可愛さなら、この子も負けません。

私を魅了した愛らしい女の子、早く我が家の様な優しい家族が決まる事を願うのはいつもの事です。

 

この子の幸せを願うのはこやつも一緒ですが、『我が家の様に』ってのは納得してない様子。

姉妹一食欲旺盛な「ハル」が、おやつを買わない主に不満を持ったのは間違いなし。

 

食べられるもの以外に興味が無いのは「みずき」も一緒。

いつも自分だけオムツを義務付けられる恥ずかしさより、がっかり感が強かったかも。

 

外遊びが何より好きな「さち」ですが、一日中降る雨では仕方なし。

日頃のアクティブっぷりを発揮出来なかったのはちょっと残念です。

 

自然派の三姉妹にとって雨天のこの日はちょっと物足りない一日。

それでも久々のホームセンターに終始目を輝かせていた「ハル」と「みずき」と「さち」です。

いいね!した人

テーマ:

いつも無人のためフリーで遊ばせる事が出来るお気に入りの浜。

前日記の通りそんな遊び場で、ハルみちが満喫したのは土曜日の事。

 

久々に暖かさを感じる事が出来たこの日。

見ての通りの晴天、野生児達がこの環境を楽しまない筈は無し。

 

走って! 跳んで!と躍動する三姉妹はこの日も私を楽しませてくれます。

 

まぁ絶好の外遊び日和に加え、この日も貸し切りだったのでそれも当然の事。

 

こやつらは仲良く遊んで、冬の合間の好天を満喫中。

 

その楽しみっぷりは期待以上!

連れてきた甲斐があるってもので、私にとっても充分満足な時間となりました。

 

今年も何度も訪れるであろう浜で、たっぷり最高の時間を過ごした野性児達。

 

この日も満足な一日を過ごした外遊び好き達。

私の期待を裏切らない「ハル」と「みずき」と「さち」でした。

いいね!した人

テーマ:

気温13℃、そんな暖かい休日に家でジッとしてる筈がない私とハルみち。

今年初めての砂浜遊びを満喫するため、到着したのは津市の浜。

 

見ての通り、この日も誰も居ないこの浜はいつも我が家の貸し切り。

ここでフリーで楽しむのは、三姉妹も大好きな遊びです。

 

何度もここへ足を運ぶ三姉妹も、ここには飽きる事がない様で昨日も存分に走ってご満悦。

 

のびのび走り跳ぶここでのこやつらは、いつも私を楽しませてくれます。

 

三姉妹が独占するそんな遊び場を、ドローンから見るとこんな感じ。

気ままに遊べるエリアは、もちろん充分過ぎるものです。

 

そんな浜で気ままな時間を送るのは、ハルみちだけじゃ無し。

たくさんの鳥たちにとっても、くつろぎの場所ですからね。

 

そんなここで羽根を休める子達はともかく、気持ち良さそうに飛ぶ鳥達をファインダー越しに追うのは楽しいもの。

 

しばし私の被写体になってもらうのは、最近のお決まり。

やっぱり動態の撮影は、夢中になれるってものです。

 

とは言え主役は、やっぱり我が家の三姉妹であるのはもちろん。

 

遊び慣れた浜で嬉しそうに仲良く過ごすこやつら。

そんな様子で、昨日も私を楽しませてくれます。

 

特に昨日は冬の合間の過ごし易い一日でしたからね。

この季節に似つかわしくない外遊び日和に、皆が気持ち良く過ごせた様です。

 

今日は朝から雨のため、自宅でのんびりとなってしまったのは残念。

ただそれを見越してか、昨日はこの環境の下でとことん遊んだ「ハル」。

 

「みずき」にとっても、姉や妹と浜を駆けて楽しい一日。

2月とは思えない陽気に、テンションが上がったのも当然です。

 

相変わらず海には近づかない「さち」も、気持ち良さそう。

波は苦手なこやつも、浜でのひと時は言うまでも無く大好きです。

 

最高の天気の下、嬉しそうに仲良く過ごす三姉妹。

ただ「ハル」と「みずき」と「さち」がお気に入りの浜を満喫するのは、まだまだこれからです。

いいね!した人

テーマ:

下山を終えたらハルみちは車中の昼寝で一休み、山登りを楽しんだ土曜日はまだ終わらず。

休憩を終えた三姉妹が陽が傾き始めた頃向かったのは、久々の天啓公園(のびのびパーク天啓)です。

 

何と言っても翌日曜日は会社のイベント参戦のため、こやつらと思いっきり遊べるのはこの日限り。

 

「ハルみちとの外遊びを優先したい!」ってのが本音ですが、人間社会は複雑で我慢も必要。

 

「寝て! 食べて! 遊んで!」が日課の三姉妹には理解しがたい事情もありますからね。

それを知ってか知らずか、やっぱり張り切って歩く三姉妹。

 

元気者達は、山登りの疲れなど感じさせる事はなし。

仲良く先を急ぐのは相変わらずです。

 

慌ただしい三姉妹が3ヶ月ぶりにこの日も楽しんだここ。

松阪市にあるのどかな公園で、よく整備されていてなかなか良い感じ。

 

さほど大きくは無いものの、のんびり過ごすには静かで良い場所。

ハルみちもこの日で三度目の来園ですが、しっかりお気に入りの一つになっている筈です。

 

そんな三姉妹、公園を後にする前に久々の見返り姿で「ハイ、ポーズ!」

名前を呼ぶより「おやつ」と言った方が、「ハル」は確実に振り向いてくれます。

 

「みずき」も負けじと、しっかりくれるシャッターチャンス。

魅惑の三文字につられるのは、もちろん「ハル」と同じです。

 

素直な二人を見習って、「さち」ももちろん。

小さなクッキー一粒、安いモデル料でしっかり応えてくれます。

 

それぞれ性格は違えど、こんな時だけは三人揃ってそっくり。

この後報酬を貰って、満足したのは同じです。

 

晴天の下、そんな計算高い三姉妹と、しっかり二日分満喫したこの日。

外遊びには貪欲な「ハル」と「みずき」と「さち」、こやつらの遊び欲を満たすのは決して楽じゃありません。

いいね!した人

テーマ:

「頂上目指して、さぁ行こう!」って感じで目的地に向け歩くハルみち。

我が家の登山犬達と、今年の初登山を楽しんだのは昨日の事です。

 

向かうは松阪市にある堀坂山(ほっさかさん)

757mって低山って事で気軽に登れる事もあり、地元では人気のある山です。

 

この日は久しぶりの陽気に恵まれた一日。

汗が出るほど暖かい中、一緒に頂上を目指します。

 

もちろん野性児達は、こんな休日の過ごし方も大好き。

 

身軽なこやつら、勢いよく先を急ぎますよ!

 

そんな三姉妹と、コースの途中で登山者を見守る大日如来像でちょっと一休み。

 

もちろんこやつらは記念写真より先を急ぎたい筈。

そんな気持ちはあるものの、しっかり私に付き合ってくれます。

 

後半にはそこそこ急な斜面も現れ、私の息も上がり気味。

 

ただ疲れ知らず達は、「少しペースを落として欲しい」と願う私などお構いなし。

 

山頂は逃げる訳でもないのに、「我先に!」と急ぎせめぎ合う三姉妹。

下山してくる方皆に優しい声をかけられ、必要以上に張り切ってる様です。

 

そんな三姉妹に先導されながら更に進むと、徐々に視界は開け頂上はもうすぐ。

しっかり青空が広がり、景観が望めそうです。

 

って事でもうひと踏ん張りして、山頂到着!

期待するのは下界に広がる景観です。

 

もちろん昨日は文句のつけようがない好条件。

伊勢湾もしっかり望め、左方にはハルみち住む鈴鹿もしっかり望めます。

 

ただ運が良ければはるか遠くに見える富士山は、この日は残念ながら・・・

とは言え綺麗な空気を吸いながら過ごした山頂での時間には、皆満足していた筈です。

 

そんな山頂ではたくさんの登山者に声をかけて頂き、下山の際には名残惜しむ声までも!(笑)

ハルみちにとって、今年の登山は良いスタートを切れました。

 

低山とは言え1月とは思えない暖かさの中、山登りを楽しんだ好天の一日。

我が家の小さな登山隊員「ハル」と「みずき」と「さち」も、存分に楽しめた様です。

いいね!した人

テーマ:

先の土曜日、ハルみち地方は青空広がる好天の一日。

3ワン連れて向かったのは、久々となる市内にある公園です。

 

海のみえる岸岡山緑地は高台にあるさほど大きくはない公園。

ハルみちと訪れるのは10ヶ月ぶりです。

 

最高の雪遊びから一週間、環境は変われどこの日も張り切って先を急ぐ三姉妹。

住宅街の中にありながら、自然も多く残る公園散策を楽しむ事に。


 

そんな三姉妹は、この公園もお気に入りの様。

まぁ一部のエリアがワンNGってのは、ちょっと残念ですけどね。

 

ただここではその名の通り、小さな展望台から海を望む事も。

 

目の前に広がるのは伊勢湾。

この日は好天だったので、対岸の愛知県もしっかり望めました。

 

ただ高所嫌いな三姉妹は下で待機、上からそっと覗くと私の事を気にする素振りは全くなし。

薄情っぷりは相変わらずです。

 

そんな三姉妹と楽しんだこの公園、ただハルみちを満足させるほどの規模じゃ無し。

って事で一通り散策したら、もちろん海まで徒歩移動。

 

向かったのは夏には海水浴場にもなる千代崎海岸。

公園からは片道1.3kmほどの距離なので、公園とセットで楽しむのはお決まりです。

 

お世辞にも綺麗な浜とは言えないものの、やっぱり海散歩は気持ち良いもの。

波の音を聞きながら、こやつらも心地良い時間を過ごせたのはいつもの事。

 

もちろん仲良く散策したり、寄り添う後ろ姿で私を癒してくれたのもいつもの事です。

さすがに海風は冷たいものの、この日は比較的暖かくて快適でしたしね。

 

とは言えしばらく休憩していると、体が冷えてくるのは1月なので当然。

「さぁ公園に戻ろう!」って、ひと時の海岸散歩を楽しんだら退散です。

 

まだまだ歩き足りない三姉妹は、この後公園に戻ってもう一散策。

相変わらず私を退屈させる事の無い「ハル」と「みずき」と「さち」でした。

いいね!した人

テーマ:

どこを探してもすっかり雪が降った形跡は見られなくなってしまったハルみち地方。

ただ五日前に三姉妹が遊んだ場所は、紛れもなく普段とは一変したお気に入りの秘密の遊び場です。

 

こんな場所で自由気ままに雪遊びを楽しめるのは贅沢な事。

ハルみちはそんなチャンスを無駄にする事無く、存分に楽しみます。

 

こやつらにとって至福の時とは、まさにこの日の事。

って事で終始三姉妹はハイテンション!

 

もちろんその気持ちは、私も充分理解出来るってものです。

もともとこやつらは、自然の中で遊ぶ事が何より好きな野性児達ですからね。

 

普段は見る事ないだけに「久々の雪に、初めはちょっと戸惑うかも・・・」って心配も全く不要だった様。

 

それどころか寒波の到来を待っていた様に、終わる事無くずっと楽しそうに三姉妹は仲良く遊びます。

 

雪に埋もれながらも、寒がる事無く満足気なこやつら。
滅多に出来ないこの遊びを、皆がずいぶん気に入ったようです。

 

久々の雪遊びをここまで楽しんでくれたのは、正直言って期待以上。

「ハル」は私の予想を超えて、最高の一日を堪能です。

 

最も嬉しそうに駆け回り続けたのは、やっぱり「みずき」。
「姉妹一の外遊び好き」って肩書は今年も健在です。

 

姉達より一回り小さい「さち」が縦横無尽に駆け回るには、ちょっと多めの今回の積雪。

ただ持ち前の活発さを発揮して、いつもとは様変わりした秘密の遊び場を満喫です。

 

そんな三姉妹にとって、この日は時間を忘れる程楽しかったに違いなし。
最高の思い出をまた一つ増やした「ハル」と「みずき」と「さち」です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。