10回目のカルトロフェン

テーマ:

ゆきのすけ、とあ、あいりを実家に預けて

まおちゃん、病院dayでした。

{F76B6A84-C4AE-41CD-A17E-6EC913CACE58}



大きな病院でいつも混雑してます。

この大きな病院の柱1本位は、

我が家の治療費が貢献してるはずと、

自慢にならない自慢をしてます。

今日は、ゆんたんのお若い頃からの

ワン友「黒パグのまめた」と会いました。

お互い可愛いジーさんになりました。

まめた@14歳10ヶ月。

{863D27B5-B848-4ECD-81C8-E2B64F58D7E6}

優喜之介@16歳1ヶ月。

{A5500528-1BCD-4A43-B77F-23526FF71490}



愛桜ちゃんが行くと、

「わぁ!小さい!」

とか

「可愛いー!」

とか魔法の言葉をたくさん頂けます。

{4890E022-5D07-477A-BAE0-A5EFA55F84D4}



「はいはい。可愛いまおちゃんですよ」

とばかりに愛桜ちゃんも心得たもので、

尻尾をフリフリでトテトテ走っていきます。

「走る姿まで可愛い」と言って頂き、

神楽はひたすらにデレデレとしてました。


年齢をよく聞かれるので

もうすでに老犬年齢だと説明すると、

「赤ちゃんかと思ったー」

と、皆さん同じ反応をします。

カンペを出してる人が居るのではないかと、

辺りを見回してしまいます。



病院の後は夕方まで実家に居座りました。

実家では、チビ栗達を差し置いて、

レディがずっと神楽の膝に居座りました。

{F7950D49-9E77-4AB8-B9B8-2DBAF60CB2F2}


ねずみではありません。

一応?チワワのレディです。

{FE5B4A89-E19E-49C7-9D39-13D94BBF118A}





しかもチビ栗の誰かが、膝に乗ろうものなら、

怒り狂って耳をかじります。

{7BB36AF6-5E27-443B-803E-88B986F6B922}



チビ栗達より、ずっと若い三才児ですが、

神楽の妹身分(両親のコだから)なので

立場的にはチビ栗達の叔母になります。

{8C118F75-9B53-4C61-9B6D-21839130FC98}

愛桜がメッチャ不満顔してますが、

仕方ありません。

それに、今日もたくさん食料を貰ったから、

かーちゃんの膝くらい貸してあげておくれ。

と、言い聞かせました。










AD

借り物競走のような買い物

テーマ:


社員割引20%でオールインワンと

マスカラとアイライナーを買いました。

{2ACEEDE1-DC9B-4D74-B362-D32C4E871D5C}



大抵、買い物が目的では出かけません。

今日も仕事の前の僅か5分を利用しました。

ゆっくりノンビリと店内をウロウロしたら、

絶対に今必要でないものを

いつか必要と勘違いして

買ってしまう自信がなみなみとあります。

いつか必要でも、在庫があると思うと

1つ1つをきちんと最後まで丁寧に

使い切る自信はカスカスです。

{F474550D-DB36-4270-A9C6-C378C24B68A2}



時間に追われてれば、必要な物だけを見て

電光石火の如くレジに直行です。

食品を買う時は冷蔵や冷凍があるので、

それだけの為に行く事もありますが、

必ずメモを持って何分以内とか目標を決めて

買いに行きます。

{F98C70D9-201B-42CA-9D14-3CACE4AE4111}



せわしなく足早に店内をクルクル回る神楽は、

まるで1人で借り物競走をしているようです。

余計な物を買わない目的もありますが、

1秒でも長くチビ栗達から離れたくないのも

あります。

はっきり言って、重症かつ手遅れな、

チビ栗依存症です。


AD

電気代

テーマ:
夜の7時から2時間と

朝起きてからの約2時間だけ、

石油ストーブをつけます。

{50B362C3-1E7D-49CF-B4FB-47B2E1D370BC}




電気代の請求が来ました。

ビクビクしながら見て、

見なかった事に出来ないものかと

真剣にトボけたい心境に陥りました。


その額は。。。13,000弱也。

(因みにIHなどではありません。)

我が家の10日間くらいの生活費を占めます。

原因は暖房です。

1階と2階のどちらかが常に動いていて、

24時間フル稼動です。

エアコンからしたら我が家は

ブラック企業の筆頭で訴えられても

言い逃れできない状況です。

{DCE6C8B9-7E31-4DD2-AEA2-271CF1CBA7D3}



それと、同じくフル稼動のホットカーペット。

一応、半分のスペースだけですが、

お腹の弱いスムチ組の為1番熱い設定です。


チビ栗達がいるので暖房費は

ケチるわけにはいきません。

ゆんたんが寄り添ってくれると、

ヌクヌクと身体だけでなく、

心までホッコリと温かいです。

湯たんぽならぬ、ゆんたんぽです。

{A3F3EB95-A672-4123-9C4E-FA517B61C8CD}




と言っておきながら石油代は

ケチっている事にハッと気がつき、

どうしようもないくらい恥ずかしくなります。

{8E539319-E25A-4A91-9667-1FC2A95B7A0B}



夫婦2人だけなら、

仕事で居ない時間も長いので、

下手したらこれの3分の1もいかない、

金額かもしれません。


これからもっと寒くなってくるので、

電気代にガクガクブルブルと

戦々恐々としています。

でも、叶愛のこの顔を見ると、

やっぱり暖房費の節約は出来ないのです。

{8EA4FFB4-B899-4499-AB0D-38A65955254D}









AD

シモヤケ

テーマ:


毎年この時期になるとシモヤケで悩みます。

第2職場は接客業なので、顔はわらってますが、

靴の中では各々の指がざわついてます。

痒くて触ると痛いです。

シモヤケなんて子供がなるもんだと

思ってる方もいると思いますが、

いい大人でも真っ赤にパンパンに腫れてます。



ゆきのすけは相変わらず自由なチワワとして、

食べて飲んでウロウロと彷徨って、

壁にぶつかったりもして、それから寝ています。

{779324EC-4A11-4CE3-8E79-7AF06F6E44D5}


普段、ヨロヨロと頼りなく彷徨ってますが、

オヤツを持ってると、スタスタ走ってきます。

オヤツのパワーは偉大で、

かーちゃんの呼ぶ声よりも絶大です。

オヤツに負けた気がしてなりません。

愛があってもお腹は減るから、

食べ物優先なのだろうと、自由なチワワに、

もう一つたくましいをつけて、

自由で逞しいチワワになりました。



調子いい女の財布事情

テーマ:


親は子供がいくつになっても

子供と思っているとは

上手いこと言ったもんです。

{148CBC8F-B637-4586-9A88-A5AE90AF0755}



我が家も例に漏れることなく

外食に誘われればご馳走になり、

食材や日用品に安い物があったと言っては

我が家の分まで調達してくれます。

今回も色々渡してくれました。

新聞紙の包まれてるのは長芋です。

{B4D012A2-A345-4AEB-98B2-57DFA7C595DB}



有難いのですが、

時として焦燥感と絶望感を感じます。



なぜなら本来なら年金暮らしの両親を

少しでも支えてあげたい年齢だったりします。

しかし、我が家は無力です。

まるで、丸腰でギラギラと眩しいまで輝く

砂漠に立ちすくんでいるように無力です。

ゴウゴウと流れる滝を

小さなカッターナイフで

斬りつけるように無力です。



情けないと思うと同時に

「いつまでも子供のお世話をする事も

親の幸せ」

と誰かが言ってた事を

思い出す調子のいい女です。




そんな母から貰った財布が

いよいよボロくなりました。

{22830B45-51A8-45B7-92D6-DFD8B0CCC553}



穴が3箇所も空いてます。

{76A128FF-6B83-4E02-A36C-673BED5A5CBA}



ここから、大金が落ちたのでは???

と心配になりますが、

いつも殆ど入ってませんので、

そんな心配はサラサラ無用でした。

無駄な心配をする事だけは長けています。




家捜しをしたら、昔々の財布が出てきました。

{997D8E76-67F8-47EC-B712-13D4BE0DB777}

これも古いですが、穴は開いていません。

カードを入れて見たら枚数がピッタリで、

思わず「シンデレラフィット!」と叫びました。

「足るを知る」の言葉通り、

この財布に大満足です。

今擦り切れてる部分がさらに擦り切れるまで、

ボロボロになるまで使い込み、

この財布の命を全うさせようと企んでます。

ちなみに、クマのキーホルダーは、笛です。

地震で建物の下敷きになったら、

吹こうと思います。

無駄な心配をする事だけは長けています。






久喜市菓凛堂

テーマ:


短い文章でも

グッと心を掴むブロガーさんに憧れます。

長い文章でも

一気に最後まで読むほど

心を掴むブロガーさんに憧れます。


どちらでも無い自分に心から落胆します。

スキルも才能もないのに

自分の思ってる事をただただ、

自由にづらづらと書いて満足してます。

自己満足の極みではあります。



{C4E6CECA-78FF-46E2-9CE9-2EC28E745E6F}




今日は家族総出で久喜市の菓凛堂へ。

定番大人気の焼きそばと

今月からの冬季限定、パンケーキ。

{BF55786F-A66D-4497-BF7E-2E204BEE1C4C}



{A56E26D4-4BED-4BC0-921B-1EF78B766E32}





{56F4267A-438A-4F11-9C95-B3722CD802DB}



フルコースの料理にも憧れますが、

B級グルメの方が大好きです。

美味い!安い!量多目!

に涙が出るほど喜ぶ、庶民派&大食いです。

お持ち帰りでベビーカステラも忘れません。

{DBDDCBDF-D99D-46EA-BDED-6F75DA751330}




もちろん、看板犬を愛でる事も

忘れてはいません。

{F39F3DE1-3DA8-4311-B9AB-4CAE3759AED7}





{C9F0D89C-4008-4CDE-AC81-0D523760700F}



ローデシアンリッジバックと

シェパードが看板犬なんて、

日本中を探してもここの店だけでしょう。

{D519A6A3-FEAB-42A1-88BF-E13A40A88677}





愛桜ちゃん、カルトロフェン7回目あたりから

素人の疑り深い神楽でも効果を感じ始めてます。

来週、10回目の接種します。

何回打ったら

カルトロフェンご卒業されるのでしょうかね。

{FFC58A26-EBF8-47E3-931D-2652335F2CFA}


その愛桜ちゃん、

今朝の朝ごはんは拒否でした。

原因は全く分かりません。

時々そんな日があります。

一食抜くくらいで。。。

と思われるかもしれません。

でも、心情としてはもう、

全てが手につかないくらい、

世界の終わりかのように心配になります。



頭の白髪は、

チビ栗達を心配する度、

家計を心配する度に増えていきます。

我が家のクリスマス飾り

テーマ:


朝から掃除機、ダスキン、モップを使って、

髪を振り乱して掃除しました。


手作り雑巾の使い心地に満足感があふれ、

ガシガシゴシゴシと、

まるでヘビメタファンのように

頭を振りながら、床を磨きました。



我が家は、築15年近くなります。

家具も結婚当初からだったり、

使い込まれた実家のお古だったりです。

チビ栗達のモノに溢れています。

けしてインテリアやミニマリストの

トップブロガーのような

キラキラと整理整頓された、

モデルルームばりの綺麗な家ではありません。




でも掃除をちゃんとするという意味では、

無駄な自信に胸を張ります。

。。。書いてすぐ、主婦として

当たり前の事に胸を張ったことに

とてつもない恥ずかしさを感じています。




それでも、

チビ栗達の居住空間は清潔なものにすると

チビ栗達と暮らし始める時に、

彼らと約束したので守ります。

約束を守れる自分に酔いしれたりもします。




{017FFD1E-9517-45A5-ADEC-6B2AA077DF3C}




クリスマスツリーを出そうと企みました。

張り切ってやる気満々にみなぎり、

出すつもりでした。

現実を知り、呆然となりました。


{3BFABAB6-9485-46E4-BE16-92FB50714229}




「毎年、これが最後と思って出してるから、

今年こそ本当に最後のお飾りね」

と、昨年末、処分してしまった事が、

忘却の彼方に消え去っていました。


クリスマスタペストリーはあるので

壁に貼ってみました。

壁紙の痛まないテープを使ってるせいか、

すぐにタラーンとなってしまいます。

{37DBC5A5-2A85-4C1A-9008-4BB0F8A4E175}




この頼りなさ、不完全さが

まるで神楽自身を見ているようで

少しだけ怒りの交じった切なさを

ヒシヒシと感じます。





本当のゆんたんは、

もう、撮影の為の「stay」には

付き合ってくれない、

ただひたすらに自由なチワワになりました。

{EE04ADE5-B4D9-44F7-BAB7-14B2D067A851}




なので、奇跡的に頭を上げてくれた、

始めの2枚の写真はある意味、

本日の最高傑作です。


{333D14C9-C536-42F8-896A-3481AD926A31}








古びたストーブ

テーマ:



やっちゃんの匂いが好きです。

香りと言うより匂いがシックリします。




「もぎたてだよ」

とやっちゃんがのたまわってます。

何処に実っていたのでしょうか。




その後で神楽の、最大限に良く言えば、

いつまで経っても少女の胸を見て、

「まだもげない。あおい。熟れてない」

と、去っていきました。

激しく反論したいところですが、

その通りですと、

うな垂れるしかありません。





叶愛をお風呂に入れました。

ここ何回かお風呂の後に下痢になります。

暖炉の前で。。。と嘘をつきたいですが、

正直に言います。

古びた郷愁漂う石油ストーブの前で

あっためてます。

叶愛がなんだかサツマイモに見えてきて、

アルミ箔で包んでみたくなります。

食べちゃいたい程可愛いとは、

こういう事なのでしょう。

{ACE52866-AE30-4EB7-982A-430B457E6A38}


たくさんの火は恐ろしいけど、

少しの火はジワジワと緩やかに暖かく、

ユラユラ揺らめく炎を眺めてるのは好きです。

暖炉なら余計に素敵なのかもしれません。






生を受けたからには

テーマ:

この世に生を受けたからには、

誰もが必ずいつかは生を終えます。

{66E8A15C-2BF0-4D01-8DDE-AA457FA6CD0D}




そんな事は頭では充分分かっていても

心で受け入れる事は容易な事ではないです。


blogを通して、リア友さんを通して、

そして自分の周りで散々経験してきました。


それでも「頑張る」って言う人が居れば、

心から熱く熱狂的に応援したいです。


いつか、大切に慈しんだ愛すべき存在を

笑って話せる日が来ますように。

{580F3A53-94D9-4BC1-848C-DC6C96044F49}



そう遠くない未来にチビ栗達を送り出す事を

いつも考えてます。

考えるだけで、心がジンジンと痛く、

ワナワナと震えてしまいます。

神楽のチビ栗達への執着心が

メラメラと燃えまくり、

至る所を焼き尽くしそうです。



どうして、「いっせいのせっ!!」で、

皆んな仲良く旅立てないのでしょうか。

なぜ、置いて逝かなければならない者と

置いていかれる者に

分かれてしまうのでしょうか。

そんな事を考えた日でした。

{A321F76A-2CFD-4918-AA9D-1BB3F629A601}




たくさんの頑張りを見せてくれ、

ホノボノした笑顔をくれた、

チワワのココイチ君、

飼い主さんからの抱えきれない愛情を持って、

お空へかえりました。





現実的誠実なプロポーズは

テーマ:


「一生幸せにします」

朝の番組でプロポーズをしてました。

多分、本気で言ってるのでしょう。

熱き心を持つ「今」は。。。

{E67A47A5-4BF9-4E83-B8F8-4B4510891A3F}




思わず「ふふん」って笑ってしまいます。

ワンコの15年前後の一生でさえ、

向き合えない人が沢山居るのに

夫婦の一生ってどれくらいの長さか、

理解してしているのでしょうか?

{32AEA946-6D42-4351-A91E-2111373E1976}



時に己の事が己でも

理解不能で苦しむ事があるのに、

相手が何を持って幸せと感じるか、

熟知してるのでしょうか?

{5CBA3C5C-BED0-44E6-BD4E-D9D405486ABF}



人生何が起こるか分からないのに、

そんな事「ノリ」で言っていいのですか?


ムクムクと意地悪心が起き上がってしまい、

そんな自分を蔑んでみます。


{37A46511-F458-49AF-A323-DF68AE6F2A2D}



「苦労をかけるかもしれないけど、

一緒に居たい」とか、

「支え合って生きていこう」の方が

ずっとずっと現実的で誠実です。

{F6961517-000F-4B68-A904-CE839AFE337F}



何年も後、

「あの時幸せにしてくれるって言ったじゃない」

なんて責められずにすみます。



これからプロポーズする予定の殿方、

参考になれば幸いです。

して???

やっちゃんは何て言ったんだっけな???


色々あるけど、やっちゃんじゃなくちゃ、

神楽はやってけないのだけは分かります。


意地の悪い内容なので、

せめて、写真は可愛いチビ栗達で。。

と姑息な手段を使ってみました。