【PR】iTunes代替ソフト FonePaw iOS転送の紹介記事です
http://ameblo.jp/gogo-machead/entry-12057129134.html
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-24 23:04:07

AppleがGoogleの人工衛星事業の幹部2名を引き抜き、人工衛星を使って何をしたいのか?

テーマ:Apple

CNET Japanより

https://japan.cnet.com/article/35100202/

 

AppleはGoogleの人工衛星事業に携わっていた幹部2名を新しいハードウェア開発チームへ

引き抜いた事がBloombergの報道で明らかになりました。

 

この幹部2名は3年前にGoogleがベンチャー企業Skybox Imagingを買収した際に入社しましたが、

今年2月に同社を売却してしまったため、居場所を失ってしまい、Appleへ移ったようです。

 

しかし、今のAppleの事業の中で人工衛星を利用する事業は無く、

Appleは未来への投資という意味でGoogleから幹部を引き抜いたと予想できます。

 

例えば、人工衛星を使ったブロードバンド回線事業で、

これは過去にこの事業を進めるためにボーイング社との交渉をしていたと報じられた事もあり、

Appleが自前で事業を興すための動きとも読めます。

 

また、自動運転や地図技術向上のための手段として人工衛星を使うという事も考えられます。

 

このようにAppleのやりたい事に合致しない訳ではない人工衛星事業は、

我々にどんなサービスを提供してくれるだろうか。

 

わかるのはまだまだ先かな?

 

 

 

AirPods MMEF2J/A AirPods MMEF2J/A
 
Amazon

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-16 21:21:23

第4世代iPadが修理交換対応になると好きな色のiPad Air 2になって戻ってくる

テーマ:iPad

Engadget日本版より

http://japanese.engadget.com/2017/04/16/ipad-4-air-2-applecare/

 

Applwは第4世代iPadの交換在庫が尽きてしまったため、

Appleのサポートで第4世代iPadの修理交換が必要と判断した際に、

iPad Air 2を引き渡して対応する事が、Apple Storeへの指示書から

明らかになりました。

 

しかも、第4世代iPadをiPad Air 2で交換対応してスペックアップするだけでなく、

引き渡されるiPad Air 2のカラーも自由に選ぶ事も可能との事。

 

過去にも古いiPod classicの修理交換品の在庫が無くなった事で、

最新モデルのiPod classicを交換対応した例があり、今回もそれと同様と言えます。

 

ただ、このような対応になるという背景には、交換対象のモデルがさほど売れなかったから、

修理交換品を確保するのはコスト高になるという理由もある訳で嬉しくない事情もあるような・・・。

 

あと、第4世代iPadがiPad Air 2に修理交換してくれるという理由だけで、

壊れたiPadを修理に出すのは止めましょう。

 

AppleCareに加入していて保証期間が有効中であれば無償交換になりますが、

普通の有償交換だと34,400円の修理代が必要で、それならば先日発売されたiPadを

37,800円で新たに購入したほうがスペックは良く、保証期間も1年間あるので、

そちらがお得です。

 

まさにイソップ童話の金の斧ような話ですね。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-15 22:08:55

Appleは自前の電気自動車開発を諦めて自動運転の開発に集中へ

テーマ:Apple

Engadget日本版

http://japanese.engadget.com/2017/04/15/3/

 

Appleは電気自動車開発を行うために大手自動車メーカーの技術者を雇い、

実際に実地でのフィールドテストを行えるところまで進んでいたようですが、

AppleのCDOであるジョナサン・アイブの判断で計画は車両の開発は凍結した

と言われてました。

 

その後、Appleは自動運転のテストを公道でテストするため認可を

カリフォルニア州から受けた事が明らかになりました。

 

Appleが認可を受けたのは、自動運転用の装置を着けたレクサスのSUV(RX450h)3台で、

Googleが行っている自動運転のテストで利用している車両と一緒との事。

 

車両は同じでも中身はAppleとGoogleで別なはずで、

Appleの車両が公道へ出た時にGoogleもちろん、他のライバルと比べて、

どちらが優れているか評価される事になるでしょうね。

 

現在のAppleはMacbook AirやiPadなどの開発プロジェクトを率いて成功した

ボブ・マンスフィールドが自動運転開発の責任者になったと言われており、

過去の成功と同じように成功へ導く事をAppleは期待しているでしょう。

 

ティム・クックがAppleを率いるようになって、メインだったPCやスマートフォンよりも

社会的な要素が強い製品を狙って開発を進めているようになってきていますが、

自動運転は実際に製品化されてAppleの業績に貢献するかわかるのは、

もう少し先になりそうですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Google+
Palmo GiD
EM Store
Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」
FonePaw iOS転送
アクセス解析


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。