売上アップ チラシ 地域NO.1 チラシでできる。日本一のポスティング集客法

チラシで売上アップ。チラシを使って売上を上げる方法。ポスティングで売上日本一になったを使った効果的な方法お答えします。

banner banner banner

キャッチコピー100個 無料プレゼント中!


4000枚配って1件しかでなかった。

反響が500枚で1件でました。

どんなテクニックを使ったか?

気になりますか?

チラシの内容?デザインを変えた?

わけではございません。

配布する場所を絞り込んだわけでもありません。

続きはこちらをクリック

まずは反響のでるチラシの基本を抑えておきましょう!!

チラシ作りのヒント ←こちらをクリック


チラシはできたが反響がでるかどうか不安な方は

初回無料個別メール相談 ←こちらをクリック


ポスティングを始める前に抑えておきたいこと

ポスティングのコツ ←こちらをクリック


業界初!!日本一のポステイングノウハウ伝授します。

現場無料研修会 ←こちらをクリック



問い合わせ TEL045-383-9108 

㈱ピンポイント 横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65


NEW !
テーマ:

宅配関係のチラシは

雨の日は在宅率が上がるので

晴れの日よりも売り上げが上がることが多いです。




ただ

エントランスのある集合ポストなら問題ないのですが

雨の日に、戸建住宅にポスティングすると




いくら傘で濡れないように持ち運んでも

ポスト自体が濡れているので

ビチョビチョになってしまいます。




ご自分でポスティングするなら

ポストを拭いてからポスティングすれば

チラシが濡れるのを回避できますが





やったことがあるのですが

ぜんぜん先に進めないので

相当のモチベーションが必要になります。





コストがかかりますが

チラシをPP袋(透明なビニール製)

の袋に入れる方法があります。




メリットは

ポストに入れる際に一緒に水が入り

他のチラシを濡らすので

他のチラシがゴミになり

あなたのチラシだけが生き残る。




カッコウの生まれたばかりのひなが他の卵を捨てる

ような感じです。




ビニール袋に入っていると

無意識にあけたくなってしまったり

ゴミを分別してる人は必ずあけます。


したがって

チラシに目を通す時間が増えます。




デメリットは

コストが掛かることと

クレームが入る可能性も増えること


理由は

大事な書類をビチョビチョにしやがってです。




**********************


お問い合わせは 045-383-9108


メールでのお問い合わせはこちら


料金について


初回無料相談はこちら


ポスティングのコツ


反響の出るチラシ作りのコツ


成功事例


100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法


ピンポイント


横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65


**********************


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

季節限定 ゆず七味 始めました。




このキャッチコピーにつられ




これ↓↓ 買いました。








売上アップ チラシ





フタの裏側を見ると



売上アップ チラシ





ゆず七味の提携先の業者の宣伝が載っていました。




食べてる間、目は暇なのでキッチリ目を通してもらえることでしょう。


商品サンプルを使ってもらい気に入ってもらえれば購入してもらう。


いいビジネスモデルだと思います。






どうゆう形で提携しているのかわかりませんが


QRコードは載せたい所ですね。




もしかしたら日清側からダメと言われていたり


QRコードを載せたいなら別途〇〇円 とかかもしれませんが




載せるのと載せないのとではかなり違ってくると思います。




食べてる時間の約5分 


この熱い時間を抑えるか抑えないかの差は大きいです。




「後で見てみよう」と思ったとしても、


「お腹がいっぱい」になったら、忘れてしまいます。(笑)






QRコードを使うことで メールリストも集め


お中元、お歳暮時期に宣伝できたのなら・・・






日清側から断られていたならしょうがないのですが


そうでないのであれば・・・かなりの機会損失だと思いました。






それでは、さようなら











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ポスティングをしたが

思ってたような反響が得られなかった場合




チラシ自体の良し悪しが7割


ポスティングのやり方が3割です。




今回は


ポスティング業者を使ってみたけど


ちゃんと配ってくれたかどうか?


チェックする方法を書きます。




失敗しないための一番いい方法は




自分でポスティングすること


低予算でテストを繰り返し


効果測定をして反響の出るチラシを作り


広げて行くのが一番いいのですが・・・




簡単にチェックをするなら


アパート・ハイツ・コーポらしき住所の


201号室、202号室から問い合わせが


あったかどうかをチェックしてください。




どうゆうことかと言いますと


集合ポストのない


アパート、ハイツ、コーポの2階は


当たり前のことですが階段をあがって ドアポストに


入れなければなりません。




実際に自分で配って見るとわかるのですが


けっこうきついです。




配っている人の


モチベーションが低ければ飛ばされてしまいます。




扱う商品・サービスにより若干の違いはありますが


本来、一番反響の出やすいところです。







**********************


お問い合わせは 045-383-9108


メールでのお問い合わせはこちら


料金について


初回無料相談はこちら


ポスティングのコツ


反響の出るチラシ作りのコツ


成功事例


100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法


ピンポイント


横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65


**********************


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

「今の時代ポスティングの効果はあるのですか?」


とゆうメッセージをもらいました。







ネットからの集客で十分満足しているなら


やらなくてもいいと思います。








もしあなたがポスティングを始めてみようと思い、相談した人が




ポスティングをしたことがあり失敗した経験があった人だったら・・・







「今の時代、ポスティングはやらない方がいいんじゃない。それよりネットでしょ」と







あなたのために答えるでしょう。










その相談した人は、いい方が悪いですが




「私がダメだったからあなたもダメ。」




「私がダメだったものが、お前がうまくいくわけないじゃん。」




と無意識で思ってます。










投資したお金に対して


どれくらい売り上げにつながるか?








低予算で試して、費用対効果がいい物を


知ることが大切だと思います。











一例




あなたが引越会社だとします。






ネットで検索された場合




果たしてあなたのホームページに


たどりついてもらえる可能性は


どれくらいでしょうか?







かなりの金額をかけないと上位表示は難しいですよね。





複合キーワードがうんちゃら


SEOがうんちゃら


ネット広告会社にカモにされてる かも?




・・・・




引越を考えている方は


だいたい2~3社 あいみつを取ります。






その引越しをする人の家のポストに


あなたのチラシが入っていれば・・・





かなりの確率で問い合わせにつながりますよね。






ポスティングも万能ではないです。


向き不向きがあります。






私の商品・サービスはどうなの?




下記より無料相談メールへご気軽にどうぞ




地域密着ならまずイケますよ。




**********************


お問い合わせは 045-383-9108



メールでのお問い合わせはこちら



料金について



初回無料相談はこちら



ポスティングのコツ



反響の出るチラシ作りのコツ



成功事例



100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法



ピンポイント


横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65


**********************


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

チラシを考える際に




自分の商品・サービスが必要な方はどんな人が対象になるのか?


その対象になる人はどんな悩みを抱えているのだろう?


どうなれば喜んでもらえるのか?




色々と考えていると思いますが




参考になるのでは?と思ったものが、日経の全面広告に出ていました。




「これでもか」 というくらいに


お化粧に対してほとんどの方が共通している悩みを載せています。


化粧したことはないので たぶんですけど・・・






売上アップ チラシ




画像をクリックして見れればいいのですが




内容を書いておきます。




「人生なんて、きっと眉の書き方ひとつで変えられるんだ。」


「メガネの時とコンタクトの時っておんなじアイメークでいいのかな?」


「娘も今年から中学生。スキンケアって何歳から始めるのがいいのだろう。」


「私のメイクって若作り? 誰か正直に教えて!」


「肌の調子が悪い時ほど化粧品売場に立ち寄りにくい。」


「正直彼のほうが肌がきれいだ。」


「この美容液って、化粧水の前だっけ、後だっけ?」


「ランキング1位の美容液が私の肌に合うとは限らない。」


「洋服みたいにメークもとっかえひっかえ試せたらいいのに」


「私のメーク、もう何年おなじだろう・・・」






おそらく女性の方はいくつかは共感せざる得ないでしょう。




ただ、このパターンは、対象が広すぎるので、大手のやり方です。




あなたがやるとしたら


対象者をもっと細かく絞って下さい。




自分の商品・サービスでできること


それに対して


こんな悩みないですか?をキャッチコピーに持ってくる。




共感した人は


「じゃあ何ができるの?」となります。




「こうなれます。こうなります。」「こうなったらいいですよね」


と書いてあれば


「欲望を叶えられるかも?」 「不安・不満を解消できるかも?」




となれば


「行ってみようかな」「試してみようかな」「問い合わせしてみようかな」


となります。




色々書きだして 考えてみてくださいね。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。