「ポスティング横浜」で検索
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-28 08:00:23

ドシロウト チラシ

テーマ:◆チラシ作りのヒント

ペット向けの焼き立てパンが人気なんだそうです。


以前私も犬を飼ってたことがあるのですが

パンが好きなイメージはないのですが




塩分やカロリー控えめの人間も食べれる焼きたてのパン

を一緒に食べれるのが幸せなんだそうです。




もしかしたら

エンゲル係数はあなたより隣の犬の方が高いかもしれませんね(笑)




さて


飲食業を営んでるあなた




ちょっと勉強して試作品を作ってみてはどうでしょう?


パンじゃなくても 一緒に食べられる物ならいいし

犬、猫専門でもいいと思います。




それでもってチラシを作ってポスティングしてみましょう。


室内犬の小型犬種であれば量的には少ないと思いますので

プレゼントでもいい気がします。




「飲食のシロウトが適当な事言うな!」と思われるかもしれませんが・・・




一番言いたいことは


アイデアが浮かんだら試してみましょうってことです。




なんてったって広告費は1,600円でできちゃうんですから




広告費がたったの1600円

どうゆうことって方は

こちらから




ちなみに

子供の頃、友だちが飼っていた犬は

アブラゼミが大好物でした(生きたまま踊り食いです)(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-03-27 08:05:11

ポスティング 何がいけないんでしょ。

テーマ:◆チラシ作りのヒント

自分では「いい」と思って、ポスティングしてみても

反応が取れない。ことがあります。




理由としては、色々と考えられるのですが






キャッチコピーが弱い。




覇王色 売り込み色が強い。




同業者と同じにみえる。




チラシの導線ができていない。




見てもらえない。信用してもらえない。


あなたの店を選ぶメリットを感じてもらえない。








それと細かくポスティングしていない。






こんなたくさんの課題をクリアしないとなると




自分一人では無理・・・何かいい方法は?








何回か言ってますが、




やはり、お客さんに聞くのが一番です。


お客さんに聞くことで、


チラシで一番大切な部分


キャッチコピー。信用を得ること。


のヒントがもらえます。




チラシで信用を得るためにはどうすればいいのか?




継続してもらっている方に聞く。です。


あなたのサービスを受けた人がどうなったのか?





なぜ?どんなところが気に入って継続してもらえているのか?




必ず理由があるので、ここはきっちり押さえておいて下さい。




キャッチコピーのヒントは




新規のお客さんに対してはどの部分が気になって問い合わせ・来店してもらったのか?


聞いてください。




どんな悩みを抱えているのか?


どんな欲望があるのか?





がわかります。




キャッチコピーの王道。




その悩み、欲望に対して 「問いかける」 




〇〇ではないですか?




〇〇が●●に!




そして、その答え 




「うちに来ればこうなれる。」「こうなれるかも。」




抑えで




「ほんとかな~?」という感情に対して




継続している方の声。





体験者の声。




「とりあえず行ってみようかな」


「問い合わせてみようかな」


「保存しとこうかな」


と思わせる。




集客商品。






こんな感じで出来上がります。




それと


ポスティングしながら、できる限り


「このチラシどう思うか?」聞いてください。


どんなサービスがあれば嬉しいのか?聞いてください。


自分の頭の中にあるアイデアをぶつけてみて下さい。




赤の他人の、無責任なアドバイスも大切にして下さい。




いいヒントがもらえますよ。






ちゃんと返事ができる方限定!


初回無料メール相談

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-03-21 08:05:46

チラシでチカンをしてみたら・・・

テーマ:◆チラシ作りのヒント

今回はメガネ専門店の話




周りを気にせず、ゆっくりお気に入りのメガネを選びませんか?




というサービスが好調のようです。






メガネ選びには通常 


フレーム、レンズを選び 視力測定という流れで


90分程度時間を要してしまいます。




私も一時期 1年に2回位メガネを買っていました。




ほとんどは、空いた時間に立ち寄って「衝動買い」というパターンでしたが、


誰しも「似合うかどうか?」人の意見を聞きたい。と思います。




自分がいいと思ったものを、「似合いますね。」と言われると


「じゃあ下さい。」となってしまいます。(笑)




混雑していると、「やっぱいいや」となるケースは多いのではないでしょうか?


機会損失するケースが多い業界なんだと思います。






銀座にあるそのメガネ店では、今まで定休日だった日を


完全予約制(1組2時間)にしています。




じっくりメガネを選びたい人。


貸切という、優越感を得たい人。


彼氏、彼女のプレゼントに「銀座のメガネ屋さん貸しきっといたから・・・」


なんて言われたら すごくうれしいですよね。




口コミで評判が広まり、今では全国から集まるそうです。






選ぶのに時間を要するもの


選ぶのに選択肢が多すぎるもの


選ぶのに教育が必要なもの


高額なもの


を扱っているのなら、応用が効きそうです。




痴漢 置換してみて下さい。




どうすれば喜んでもらえるか?を基本に、




色々考えてみて下さい。




ちなみに、視力が1.0以下の割合は、日本人が世界一だそうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-03-18 11:44:41

いいね チラシ からの

テーマ:◆チラシ作りのヒント
サントリーは相変わらずチラシうまいですね。

とりあえずよくご覧ください。


「お客さんの声」を読みやすいスペースで
上手くアピールしてますね



あえて難癖を付けるとすると
私がターゲット層ではないからかもしれませんが
「イマイチ心に刺さらない。」ところです。

ヘタすると致命的ですが



さて

あなたの商品・サービスを使ったら

どうなれるのか?


あなたの商品・サービスを使ったら

どんな気持ちになれるのか?


この部分は本当に大事です。

上手くアピールできると
反響のでるチラシになります。


まずは

あなたの商品・サービスを使ったら

どうなれるのか?

この部分を必死に紙に書き出しましょう。


その後で

あなたの商品・サービスを使ったら

どんな気持ちになれるのか?

を考えてみて下さい。




本物のお客さんの声

心に刺さる本物お客さんの声は
じっさいにお客さんが感動して出てきた言葉です。

考えるだけではなかなか出てきません。


本物のお客さんの声を集めるためのポイントは

お客さんより先にあなたが感動すること。

チラシポスティングでできます。


来店してくれた方に感想を聞く
もしかしたら

「想定の範囲内のありきたりの答え」

しか帰ってこないかもしれません。


それでは

感動を与えるお客さんの声ではないですよね?



では

一生懸命考えて汗水たらして自分でチラシをポスティング
そこからお客さんが来てくれた。

感動します。感謝の気持ちを湧き上がります。

その気持を素直にお客さんにぶつけて下さい。

本物の声を聞くことができますよ。


お客さんの心を開くにはあなたが先に心を開いて下さい。


その動機付けにも

チラシポスティングが役に立ちます。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-03-17 13:27:12

高額商品チラシのヒント

テーマ:◆チラシ作りのヒント

5,000円の商品と50万円の商品を

チラシで宣伝したとして

 

ある条件をクリアしていれば
50万円の商品の反響率は5,000円の商品の100分の1
ってことはありえません。

 

もしかしたら

反響率はほぼ変わらない。なんてこともあります。

 

ただ

 

高額商品の場合必要になってくるのが

認知度。です。

 

商品サービスの認知度。
大体いくらぐらいという価格の認知度がないと

 

チラシを配っても
恐らく反響は0に等しくなると思います。

 

あなたがもし

認知度のない高額商品をチラシで宣伝したいのなら

まずは認知度を上げる必要がありますので
定期的にチラシを配る必要があります。

 

それと

高額商品をチラシで売りたい場合

ちょっとしたテクニックを使うことで
売りやすくする方法がございます。


新聞に折り込まれていた「まくらぼ」のチラシを
例にして考えてみました。

 

まずはチラシをみて
あなただったらどうするのか?


まくらぼのチラシ担当だったら
どのようにチラシを作るのか?
考えてみてください。

 

どうですか?
なおすところがない良いチラシだったでしょうか?

 

「こうした方がいいんじゃない?」という
良いアイデアは浮かびましたでしょうか?

 

私はいつもの如く、けっこうディスっています(笑)
続きはこちらから
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。