Ghost Riponの屋形(やかた)

 お気に入り動画の整理&保管庫


テーマ:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5

チームジャパン、政府の支援があってここまで来た
将来の本物だろうと考える
700気圧70メガパスカル 
重量で5キロの水素を、3分で入れられる
その航続距離は、500キロ
電気の充電だと、1時間あるいは2時間
エネルギー密度は、ガソリンに比べ約2.5倍くらい
使い勝手は良い

スタンドは2015年から2016年で、100か所弱が目標
70メガパスカルのスタンドは6億
政府の補助が4億
2億を投資しても車が少ないので、ビジネスとしては厳しい
複合型、セブンイレブンなどと一緒がよい
チーフエンジニアの田中さん、今後の課題は、小型化とコスト
第五世代のプリウスは、FCになる可能性がある

水素は上手くいっている、日本案が世界の基準となっている
レースでいうと一周先行している形
オウンゴールしないように頑張ってほしい

水素ステーション 隔壁があり 最初のステーションなので過保護
ノルウェーはセルフで水素を入れられる
欧米は気楽

水素は、1キロで1000円
水素1キロで、100キロから120キロ走れる
プリウスだと、リッター150円で100キロ走ると700円から800円

とうとう、ここまで来ましたね。
プリウスは100キロ5リッターとすると、現在のガソリン価格だと500円から600円か。
ガソリンは液体で扱いやすいが、炭化水素なので、燃やすとCO、CO2排出の問題がある。
(薄い空燃比で、高温燃焼させるとNOxが発生する)
CO2温暖化説はガセだと思うが、自動車の排ガスと大気汚染の因果関係はあると思われる。
石油は天然ガス同様、地中から取り出すので、地球表面の大気バランスが崩れる可能性も考えられる。

次の課題は、水素を石油や天然ガスを使わず、水からどうやって取り出すかでしょうね。
ここでHHO技術が・・・(笑)

関連記事↓


燃料電池バスに乗って燃料電池の未来を考えた
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12104888022.html

TOYOTA Mirai

粛々と進む水素社会への道
https://www.youtube.com/watch?v=AGo2IFK-OkQ


エコ&エネルギーのまとめ
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10330910957.html
ブラウン・ガス(水で走る自動車)関連リンク集
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10368895283.html

AD
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。