2006-03-02 23:34:44

ホテル・ルワンダ

テーマ:映画

゙Oh my god, this is horrible."
and after all they will have dinner.

他人事じゃ ない
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-11-15 22:21:03

Always 三丁目の夕日

テーマ:映画

ALWAYS 三丁目の夕日


Always 三丁目の夕日


ああ、温かい時代だなぁ。


進行と同時に少しずつ出来上がっていく東京タワーが印象的でした。


僕らの時代には、どんな夕日が見えるんだろな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-04 07:38:10

死が2人を分つまで・・

テーマ:映画

クリスチャン的な結婚式で、

確かに時々耳にするあの1節


「この愛を永遠のものと誓いますか?死が2人を分つまで」


うーん、これじゃCorpse Bride は浮かばれないよな。


映画の途中で、


「この契約(!)には重大な欠陥がある!」


なんて長老が言った時には笑ってしまいましたが。


結婚式の時なんか、相手に対しての感情が一番盛り上がっている時なんだし、


「例え死が2人を隔てても」


位にしておきたいカップルも多いのではないのでしょうかね?

もっとも自分の場合は。。ね。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-16 00:05:14

69 sixty nine

テーマ:映画

69 sixty nine 」 村上龍原作 宮藤官九郎脚本



ZIMAと梅酒、九州育ちを酒肴に堪能。

好きです高校生。

そのニオイもイキオイも。


そういうものを上手く表現できてたのではないかと。

でもスカート長いよなぁ。


オーチンチンは、ウチラの世代でもわかるヒトとわからないヒトで

分かれるみたいだという貴重な考察も立てることができました。


かくゆう僕は小学校の給食の時間に放送で流して、

職員室に呼び出されたことがあります。



基本的に原作よりも明るく仕上がっているイメージでした。

村上 龍
新装版 69 Sixty nine

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-26 21:20:18

フライ ダディ フライ

テーマ:映画

2005年 日本



翔べ!おっさん、翔べ!



スカッと夏に、

フラッと入って、

サクッと見るのがいい映画だと思います。

あまり深く考えすぎず。


岡田高校生は無理あるだろとか。

木に登った景色は妙に浮いてないかとか。

冒頭のモノクロ長いとか。



そんなこと全部吹っ飛ばしてくれる面白さがあると思います!


映画を見終わった後、思わずお腹に力入れてしまいました。

あやうい。。

明日から階段上る時爪先立ちにしようかな。。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-19 03:29:03

電車男

テーマ:映画
電車男  村上正典監督 2005年 日本
キャスト:山田孝之、 中谷美紀、 国仲涼子他

最近映画づいてるかも。
深夜の新宿で鑑賞。

面白かった。

原作や2chに詳しかったりすると

逆に違和感ありそうだけど


山田孝之ステキでした。

細かい動きとかこけっぷりとか、

上手♪


中谷美紀

中学校の頃から好きです☆

なんだかお姉さんタイプにアコガレがあったらしい。


でも商社の女性の方で

エルメスさんみたいな性格の方っているかなぁ。。


おたく=マイナスイメージ

そこからの脱出=ハッピーエンド


みたいな構図を予期してて且つそれに違和感感じてたんで。

つまり、オタクって生き方自体を否定するよーな。


オタクである主人公が受け入れられてっていう

終わり方はステキだと思いました。



でもリアルなオタクの生態写したら

きっと映画になんてできないだろーなー。


というかこんなネタも

日本だからありえるんだろーな。


あ、矛盾してるようだけど

清涼飲料炭酸濃い目くらいの

サワヤカさは感じました。


中野 独人
電車男

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-16 22:06:10

皇帝ペンギン

テーマ:映画

Simon, Emilie - La Marche De L'Empereur CD Cover Art


皇帝ペンギン  リュック・ジャッケ監督 2005年 フランス



ジャッケ監督のプロフィールに興味を持って見たくなった一作。


意外なほど節くれだった足、ひび割れた背中、

生きることに対して、当たり前に貪欲で誠実。



劇中で

I want to live in Paradise.

I want to live in the sun,,


って歌う曲。

でも、飢えも寒さも襲われる危険もないパラダイスに生きてる僕らはペンギンに憧れる。

ホントは生けとし生けるものにとって、生きることは大変だし、とっても美しいこと。。。

なはずだよね?


そんなことを考えちゃいました。


閑話休題。


ちいさいころにルカとキキが冒険する、

「ながいながいペンギンの話」

っていう本を読んだことを思い出した。


この映画好きなヒトには

オススメかも。


いぬい とみこ, 大友 康夫
ながいながいペンギンの話
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-07-11 01:35:31

スターウォーズ エピソード3/シスの復讐

テーマ:映画

原題:STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH

監督:ジョージ・ルーカス 出演:ヘイデン・クリステンセン,

ユアン・マクレガー,イアン・マクダーミド,ナタリー・ポートマン 他

2005年 アメリカ




公開初日にレイトショーで無理やり見ちゃいました。


全てのはじまりであり、終わりでもある物語。



最後のシーンに出てくる、


ダースベイダーの仮面の真新しい黒

タトゥイーンの2つの夕陽


これだけでもう充分でした。


小学校のころ、夢中になったこの映画は、

いかに陳腐になってもやっぱり”特別”でした。


偉大な物語の完結に素直に拍手を送りたいです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-24 03:11:14

Waking Life

テーマ:映画

リチャード・リンクレイター  アメリカ 2001年



3,4年前に恵比寿のガーデンシネマでみました。


実写とアニメを組合わせた独特のイメージ

マリファナでトリップしたアノ世界に似てるかも


幾つモノ ストーリーを横軸に

Someting Greatを縦糸に 


織り成すリアル&ヴァーチャルワールド


イーサン・ホークも秀逸


Waking Life  or just Dreaming?


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-02-24 15:11:45

レイ Ray ☆☆☆☆

テーマ:映画
2004年、アメリカ、テイラー・ハックフォード


好きですレイ・チャールズ。
ファンじゃなくても楽しめる出来映えじゃないでしょうか。

ジェイミー・フォックスすごいです。
もはや完璧にレイそのもの。

しかし、彼の奥さんのデラ・ビーってすごい女性。
レイが浮気してクスリやって家庭も全く省みないのに、なんであんなにレイのことを支えられるんだろう。

自分の愛人の名前を曲の題名にしちゃったり、もう別れたくなって"Hit The Road Jack"歌わせたり、それなのに"Unchain My Heart"とか歌っちゃったり。
しかもヘロインで廃人寸前。

そんなレイなのに、なんでこんなに愛せるんでしょう。
なんでこんなに愛されるんでしょう。

公式サイトもカッコいいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。