フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

国産マウントフジフラワーエッセンス開発者・エネルギーワーク専門家パビットラの本格的エネルギー解剖学ブログ講座です。フラワーエッセンスの花のエネルギーを本格的に学ぶ人に必須のブログ講座です。フラワーエッセンスがチャクラなどにどのように働くかを学ぶブログです。


テーマ:

現場レポート!「癒しフェア」のマウントフジフラワーエッセンス無料ワークショップ

 

 

8月3日(土)、4日(日)に開催された「癒しフェア2013」
別ブログ「製造元がおすすめする季節 目的 症状別 フラワーエッセンスの選び方」お礼とご報告!!「癒しフェア」にお越し下さった皆様へ感謝を込めて・・・ で、出展ブースの様子をご紹介しました。


こちらのブログでは、8月4日(日)に行われた、マウントフジフラワーエッセンスの無料ワークショップをご紹介します。



今年で3回目になりますが、今回は、4日(日)の14:00~15:00に開催。
別途、ワークショップルームのセッティングとエネルギー浄化の為に、30分のお時間も特別に頂きました。
マウントフジフラワーエッセンスのエネルギーをより深く受け取って頂く上で、環境が浄化されている方がよいのですね。



前日、会場が閉場した後に、日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストのアシスタントさんと、ワークショップルームに下見に行きました。
実は、この段階で、煙草の匂い、お部屋の湿気の匂い、更にこもったエネルギーで、繊細なワークにはかなり厳しい環境でした。
普段、会議室に使われているので、煙草の匂いがかなり強く染みついています。
「パビットラさん、私、これ以上入れません!頭痛い、窒息死しそうです」と、アシスタントさん。
大袈裟ではなく、本当にそんな状態でした。
愛煙家の方がいらしたら、申し訳ありません(=^・^=)


オープンスペースでの講演会であれば、途中で自由に出入り出来るのですが、ワークショップ会場は離れた場所にある個室ですので、基本的に、受けるお気持ちのある方が足を運んで下さいます。
そういった方々を、1時間もこの環境に閉じ込めるのは・・・でもこの部屋でやるしかない、そんな状況でした。



その為、不本意でしたが当日は消臭スプレーを持参し、入室と同時にスプレーし、かなりの量を使いました。
その後、浄化外用のスプレーをかなりふんだんにスプレーし、何とか大丈夫に。

 


また、ワークショップルームは30席だったのですが、例年からみておそらく席が足りなくなると思い、事前に倍近くの椅子をご準備頂きました。
ワークの良さを受け取って頂く上で、立ち見だと身体がくつろぎにくいので、避けたかったのですね。
今年も、スタートした少し後でご入室下さる方々もいて、結果的に、セラピスト席、スタッフ席、屋外からの追加調達もし、何とか全員にお座り頂く事が出来ました。



 

 
スタートしてすぐの時のリラクセーション。
ハートチャクラに手を置いて頂いています。
床には、色布の上に、マウントフジフラワーエッセンスのフルセットが。


  
膝をしっかりと開いておりますが、これはお行儀が悪いのではなく、
エネルギー的な側面から  (=^・^=)
本当は靴も脱いだ方がベター。



 
スタートから少したって、シェアリングをしているところ。
後で入室された方々が座られ椅子が足りなくなった為、
セラピスト席の横の椅子がなくなっております。
デスク左脇では、アシスタントさんが、後でいらした方々に今迄のワークを説明中。
これ以降にいらして下さった方々もおられましたが、
ご入室頂けず申し訳ありませんでした。



 
当日の会場は、個性豊かな花々が集ったガーデンのようでした。
限られた時間、セラピスト、アシスタントという役割をしてはいましたが、たくさんの個性豊かな質を、私達は、それぞれのお花さん達から受け取らせて頂きました。
ありがとうございました。



 

これは昔からなのですが、興味深い事に、マウントフジフラワーエッセンスには、たとえその方が意識していなくても、深いところで、魂の変容、意識の究極に焦がれる人達が集まって来られます。
なぜなら、マウントフジフラワーエッセンスが、そういったものだからです。
・・・としか言ようがありません (=^・^=)


何かの補助に、気の紛れに、トラウマの癒しに、自己成長に、気づきに、何かを変えたくて、切羽詰まって、生きるのが大変で・・・それぞれの方々の動機は様々です。
そして、どのようなきっかけ、目的、動機で、マウントフジフラワーエッセンスを使用しても、全くOKです。


同時に、その表層の思いよりも深いところに、焦がれの炎がある事が(もしかしたら何世にも渡って?)、開発者には見てとれます。

 


そういった人達を、マウントフジフラワーエッセンスは見つけて、呼び寄せます。
開発者の手を離れ、そのように起こるのだから、仕方ありません。
開発者自身も、同じように、呼び寄せられたのでしょうか・・・。


マウントフジフラワーエッセンス自体が、あたかも、それぞれの人達の深みの美しさを、知っているかのようです。

 


当日は、ワークを通して、意識の様々な層へと働きかけました。
言葉や行為のレベルにおいても、たくさんの伏線がありました。


そして、その動きの背後では、マウントフジフラワーエッセンスのエネルギーが、静かに伝達されていました。
実は、これが一番大切です。
でも、この隠れた伝達に、気づく必要もないのです。


ある層へのブリッジとなる層の、トランスミット。
でも、それは、人が何かを人にする、されるといった能動的で特別なものではなく、むしろ、「何もしない事」で起こるものです。
深い瞑想を通して、味わった事があるかもしれない層。

 


何人かの方々から、「勿論、感情は動いたけれど、本当のところはその理由がわからない。ただ涙が流れた」といった事を、後で言われました。
あの初めての場で、ハートを開いて、繊細で傷つきやすい状態である事を許して下さった事で、お花とその方との深い共振が起こったのではないかと思っています。

 


「マウントフジフラワーエッセンス講座」では、技法や態度の習得の背後で、この種の領域が花開いていくのですね。
(うまく表現出来ない世界です)

 

 

無料ワークショップにいらして下さった方々、静かで美しく、豊かな時間を、本当にありがとうございました。
それぞれの方々の内なるお花の開花を、マウントフジフラワーエッセンスと共に、心よりお祈りしています



最新の各講座
フラワーエッセンス講座、レイキの各内容、募集要項等の詳細は、ハートサポートシステムのサイトにございます。
画面左のメニュー内、〔フラワーエッセンス講座案内〕〔レイキ案内(協会主催)〕からご覧頂けます。
各種フラワーエッセンス講座の全体案内
◆フラワーエッセンス基礎講座(パート1)(マウントフジ&バッチフラワーエッセンス合同)
 9月3日、9月17日、10月1日 18:30~21:30
◆マウントフジフラワーエッセンス基礎集中講座(パート2) (基礎&プロ養成連続開催)

 
10月12日・10月13日 11:00~18:00
◆バッチフラワーエッセンス基礎講座(パート2)
 10月8日、10月22日、11月7日、11月19日、12月3日 18:30~21:30
◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座 
 
8月8日、8月22日、9月5日、9月19日、10月3日、10月17日、10月31日、11月14日、11月28日 18:30~22:00
◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成集中講座 (基礎&プロ養成連続開催)

 
10月14日(補講) 10:00~19:00
  
11月2日・11月3日 11:00~19:00 11月4日 10:00~18:00
◆バッチフラワーエッセンスプロ養成講座
 ✿日程調整中
レイキの全体案内

◆Ⅰディグリー・Ⅱディグリー

 ✿11月23日・11月24日 11:00~18:00 


❤JAA日本アロマコーディネーター協会感謝祭「癒しの祭典」❤
9月28日(土) 10:00~17:00
東京都立産業貿易センター
ブース出展
フラワーエッセンス、パワーストーン、チベット法具、セイジ等の特別価格販売
日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストのミニ個人セッション



★フラワーエッセンスを実際に使用されてのご質問への回答は、こちらからご覧ください。


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。


にほんブログ村


ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m



●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム  
  日本フラワーエッセンス協会  
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)  
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)  

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方  
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー  
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

パビットラ(中沢あつ子)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります