映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪

恋のスラムダンク [DVD]/クイーン・ラティファ,コモン,ポーラ・パットン
¥1,490
Amazon.co.jp

アメリカ 2010年<未>

クイーン・ラティファ、コモン、ポーラ・パットン、ジェームズ・ピッケンズ・Jr、フィリシア・ラシャド、パム・グリア、ラズ・アロンソ、メカッド・ブルックス、マイケル・ランデス


監督:サナー・ハムリ 『旅するジーンズと19歳の旅立ち』

脚本:マイケル・エリオット 『ロスト・キッズ』


【ストーリー】

レスリー(クイーン・ラティファ)は大のバスケット好き。お気に入りは地元チームのネッツ。理学療法士のチーフとして堅実に生活する彼女は、セレブを夢見る友人のモーガン(ポーラ・パットン)と一緒にメッツの試合を観戦に出かける。その帰りに、なんとネッツのスター選手スティーブ(コモン)とひょんな事で知り合って、彼のバースディパーティに招かれる。そこでスティーブはモーガンに恋をして、付き合いも間もないうちに婚約する。そんな矢先、スティーブが試合中に怪我をする。チームは一流の理学療法士をスティーブに雇うが、モーガンはその療法士が美しい女性であることに嫉妬し、レスリーを雇う。レスリーは、スティーブを復帰させるべく真剣に彼のリハビリを始めるのだが・・・。




ここのところ忙しくて

すっかり映画から離れていましたが

久しぶりにレンタルショップに行って見つけました♪


真面目で誠実、仕事もできる

自分も回りも大切にする

でも・・恋人はいない

デートしても「友達」以上になれない女性


美人でスタイル抜群

仕事はなし、友達の家に居候

どんな男性もイチコロ♪?な女性


何故か二人は友人で

ある男性が美人でスタイル抜群の彼女と付き合う

このままゴールインか・・と思ったら~


よくあるストーリー展開です!


バスケットの選手である彼が怪我をして

理学療法士であるレスリーが

彼の再起を助ける!


ありがちな恋愛もののようで

少し違うのは・・

最初っからレスリーが彼に恋してて・・

という展開でないこと


もちろん、大ファンのチームのスター選手ですから

好きなのは間違いないけれど

彼女が恋する前に

友人と彼はステディになっちゃうわけですから・・

最初から三角関係のゴタゴタ~というわけではない!



誠実で真面目なレスリーのキャラは

クイーン・ラティファにはピッタリの役どころ♪


スター選手スティーブを演じたのはコモン

NBA選手を演じるには

身長があまり高くはないし

線が細いというかんじですが

ちょっぴりマイケル・ジョーダン似で

なかなかいい感じ♪


自分のことが大好きな女(スティーブのママの言葉)の

ポーラ・パットンは、ほんと美人ですわね♪

困った女性ですが

とりあえず、彼の本心がわかって

レスリーの居場所を教えるシーンでは

「よかった、友達ではあったのね・・」と安心(汗)



一瞬、レスリーのママに??と思ったところもあったけど

娘を想う両親にはジワリさせられました♪







にほんブログ村 映画ブログ 恋愛映画へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
おしゃれ泥棒 [DVD]/オードリー・ヘプバーン,ピーター・オトゥール,イーライ・ウォラック
¥1,890
Amazon.co.jp

アメリカ 1966年
オードリー・ヘプバーン、ピーター・オトゥール、イーライ・ウォラック、ヒュー・グリフィス、シャルル・ボワイエ、マルセル・ダリオ


監督:ウィリアム・ワイラー 『ローマの休日』

脚本:ハリー・カーニッツ 『情婦』


【ストーリー】

贋作画家シャルル・ボネの家に、内偵中の私立探偵シモン(ピーター・オトゥール)が忍び込んだ。ところがたちまち、画家の娘ニコル(オードリー・ヘプバーン)に見つかってしまう。その頃、ボネコレクションとして美術館にビーナス像を提供していたのだが、そのビーナスに保険をかけたことで、科学鑑定が行われると聞いたニコルは、父のためにそのビーナス像を盗み出そうと考える。そこでシモンを泥棒と信じたニコルは、美術館からビーナス像を盗み出すことを依頼する。警戒厳重な美術館に、二人は潜入することに成功するが……。



大好きな作品ですが

感想書いていなかったとは(汗)


BSで放送されていたので

再鑑賞しました!!


お洒落でキュートなオードリーの

魅力がたっぷりの作品!

そして、私がなにより嬉しいのは

この作品でピーター・オトゥールに会えること♪


ニコルに見つかるシーンの

青い瞳がとても印象的で

『アラビアのロレンス』が代表作ですが

私はコチラを真っ先にあげてしまいます


パリが舞台ということもあって

ファッションも楽しめて

邦題もピッタリの作品


主役の二人だけじゃなくて

シャルル・ボワイエや

イーライ・ウォラックの

脇役もキラリと光っています♪


警報を切るために

とった方法が楽しくて

初めて観たときは感心しました!!


そして、その警報のおかげで

偉い人に叱られて

大汗を流している警備主任に

ウケてしまいました(笑)


なんだかんだと

書いたけど

単純に大好きな作品!


ひさしぶりに観て

また大好き度がアップしました♪





にほんブログ村 映画ブログ 恋愛映画へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ベスト・キッド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]/ジェイデン・スミス,ジャッキー・チェン,タラジ・P・ヘンソン
¥3,990
Amazon.co.jp

アメリカ/中国 2010年

ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、タラジ・P・ヘンソン、、ハン・ウェンウェン、ワン・ツェンウェイ、ユー・ロングァン


監督:ハラルド・ズワルト 『ジョエルに気をつけろ』

脚本:クリストファー・マーフィー 『アンディ・ガルシア 沈黙の行方』


【ストーリー】

父を亡くした少年ドレは、転勤する母に連れられデトロイトから異国の地、北京へと移り住むことに。言葉や文化の違いに戸惑いつつも近所の美少女に心ときめかせるドレ。ところが、同じ学校に通ういじめっ子のカンフー少年チョンの標的になってしまう。そんなある日、いつものようにいじめられていたドレは、アパートの管理人ハンに助けられる。彼がカンフーの達人と知ったドレは教えを請うことに。そして、来たるカンフー大会でのチョンとの決戦に向け、修行に励むドレだったが…(allcinemaより)



オリジナルから26年

『ベスト・キッド』シリーズは

続編にクビをかしげたりもしたけれど

うまくリメイクされた作品でした♪


ジャッキー・チェンのくたびれた感じ

味があっていいな~


ハエをお箸で??と

思わず期待させながら

ゲェェェ~~っとなるシーンに

一緒に観ていた娘たちはブーイングでしたが

私は、クスッと笑ってしまいました


でも、ドレを助けたときのジャッキーは

流石ですねぇ~♪

相手の攻撃を吸収して

それをさりげなく跳ね返しているというか

いわゆる「推手」ですね


オリジナルとは違う練習方法でしたが

現代的でわかりやすく

いかにもアメリカからきた少年という

ドレにはピッタリな感じでした


オリジナルにはなかった師匠の背景

父を亡くした少年と息子を亡くした男が

お互いの心に大切なものを伝え

そして強くなっていく姿は


リメイク版はどうだろう?と

侮っていたことをチョット反省しました


大会での進み方はオリジナル通りでしたが

いじめっ子たちが並んで

ジャッキーに礼をしたシーンに

胸が熱くなりました♪


観終わって

娘たちが拍手をしていました(笑)


主役のジェイデン・スミスは

いい役者さんになるだろうという素質は十分!

ですが・・・

生まれながらにハリウッドの子だけに

よくある迷子(?)にならないようにと願います


個人的にはメイ役の女の子と

敵役のチョンがいいな~と思いました♪








にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


映画を観よう-青南さんの本

昨日、うちの近くで

一番大きな書店に行ってきました!!


ありましたよ~~~~~♪


ほらほら♪

赤に黄色が、すごく目立って

すぐに見つけられました!!


思わず写真を撮ってしまいました


もちろん!買ってきましたよ~♪


娘たちが宿題している時間に

私は読書タイムといたしましょう!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
オールウェイズ [DVD]/リチャード・ドレイファス,ホリー・ハンター,ジョン・グッドマン
¥2,090
Amazon.co.jp

アメリカ 1989年

リチャード・ドレイファス、ホリー・ハンター、ジョン・グッドマン、、ブラッド・ジョンソン、オードリー・ヘプバーン、ロバーツ・ブロッサム、キース・デヴィッド、デイル・ダイ、マージ・ヘルゲンバーガー、エド・ヴァン・ナイズ、ブライアン・ヘイリー


監督:スティーブン・スピルバーグ 『激突!』、『未知との遭遇』

脚本:ジェリー・ベルソン 『この愛に生きて』


【ストーリー】

山火事消火のパイロットとして命知らずのピート(リチャード・ドレイファス)。恋人のドリンダ(ホリー・ハンター)は、彼が仕事で飛ぶたびに無事に戻ってくるか心配でたまらない。そんな彼女のために、そろそろ訓練指導員になってもいいと話す。だが、長年の仲間であるアルを助けたピートがエンジンに火が燃え移りかえらぬ人となってしまう。そんなピートは、ある使命をもって青年パイロットの守護霊として現世に舞い戻る。そこで彼は再びドリンダと出会い、彼女の再出発を後押しすることになるのだが・・・。



むか~し!昔・・・

たぶん、公開当時に観ました!


まだまだ若くてピュアだったころ(苦笑)

なんて素敵なラブストーリーだろう♪と

涙したのを覚えています!!



でも、すっかり年齢を重ねてしまった今

この作品を観てみると・・

あの頃のように、胸がキュンとすることはかったです(汗)

というのが正直な感想



この作品は

ピート目線で観るか

ドリンダ目線で観るか・・・

どちらかでも違ってくると想いますが



私はすっかりピート目線で観ましたから

彼がドリンダとの別れを決心して

「ほら、みんなのところに行くんだ!」と言うラストは

ちょっぴり切なかったです



山火事のシーンは

なかなかの迫力で

怖かったけれど


若いパイロットとアルの初対面のシーンや

消化訓練でアルに消化剤を命中させるシーンは

ベタだけどクスッと笑ってしまいました


ラスト、ドリンダが無謀な救出に行って

雲の間から満点の星空が見えて

画面全体が星空になってのシーンは

『E.T.』を彷彿させられて

おぉ、スピルバーグだな~と納得しました



リチャード・ドレイファスは

味のある役者さんで

この作品でも

流石だな~と思いましたが


やっぱりオードリー・ヘプバーンの

最後の出演作品と思うと

つい、オードリーのシーンに釘付けになってしまいます


「自分が生きていて幸せを感じたなら

その幸せを誰かに渡してあげて・・

そして自由になるの」


思い出の中だけで生きている人を開放して

生きている人は

しっかり生きていかなくちゃいけないんだと・・・


今ならその言葉も

すごくよくわかります♪



観る年齢で感想が変わってくるから

やっぱり映画って面白いですね~~~♪










にほんブログ村 映画ブログ 恋愛映画へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。