歯科医師国家試験 臨床問題を熱く語るブログ

歯科医師国家試験の本格的(?)勉強サイトです。必修や衛生系、勉強方法も語ります。歯科医師国家試験対策の家庭教師・個別指導・講義・無料カウンセリングも実施します。研修医講座・進路相談など国試合格後も応援します。

NEW !
テーマ:

①左下6番のメタルインレーの遠心マージン部に2次齲蝕が認められます。



②2次齲蝕があるので、メタルインレーを除去しなければなりません(´・ω・`)

メタルインレーの除去に使うバーは「除去バー」(カーバイドバーの一種)です。


除去バーの画像は 

ヽ( ・∀・)つ
  ↓
  ↓
  ↓

一応確認しておくと、

この除去バーは

・エアータービン

・5倍速のマイクロモータ
(注)第109回A‐37ではこのような表記になっています。

のどちらにも装着できます!


でも、、、

ストレートのエンジン

通常のコントラアングルのエンジン

には装着することができません。


第109回A‐37で5倍速マイクロモータが出題されています!

第110回でも5倍速マイクロモータが出題される可能性があります!

「5倍速マイクロモータ」の意味がわからない方は誰か聞ける先生に聞きましょう。
(かなり臨床的な話なので、教科書や参考書を見てもピンと来ないと思われます)


さてさて!

除去バーを用いてメタルインレーを除去すると、セメントが見えてきます。

クリーム色の部分がセメントです。

黒い部分は齲蝕と金属イオンによる着色が混ざっている部分です。




③セメントと齲蝕を除去しました。

窩底は着色がありますが、固かったです。

齲蝕検知液で確認します。

しかし、全く染色されなかったため、この状態で修復することにしました。


除去についての画像を見る機会は少ないと思います。

このような感じになるんですね。


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
第108回C-53 です。

微妙な正答率(約40%)だった問題です。


【コメント】
本問ではリベースの適用について聞かれています。

まず重要なことは。。。

1 リベースとリラインは違う

2 リベース&リラインはどちらも咬合に問題がないことが前提


ちなみにリベースとリラインという言葉には日本補綴歯科学会の定義があります。

参考URL
http://www.hotetsu.com/s/doc/reline_rebase_guideline.pdf#search='%E8%A3%9C%E7%B6%B4%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%AD%A6%E4%BC%9A+%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9'


受験生の方が誤解しがちな点ですが、

リベース(リラインでも)では咬合を修正しません!

リベース(リラインでも)をする際には咬合には手をつけないのです。
(注)リベース(リライン)後にほんのちょっとの咬合調整を実施することはありますが、国試的には無視してよいと思われます。


あ、選択肢c ですが軽度の顎堤吸収はリラインが適用されますので、リベースは関係ありまません。

こたえは d e です。



【補足です】

第108回の臨床実地問題では直接法リラインについて出題されていました。

それは第108回B-52 です。

過去の記事で解説しています!

参考にしてみてくださいね。
   ↓  
http://ameblo.jp/dentalkokushi/entry-11993122775.html



【つけたし】
実際の臨床ではリラインという言葉を使いません。

実際の臨床では直接法リラインのことを「リベース」と呼びます。

ここらへんは用語に混乱があるところなんですが、国試的には補綴歯科学会の定義で勉強するようにしてくださいませ(´・ω・)ノ

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

第109回で出るだろーと言われていて、結局出なかったところは第110回であやしい!

具体的に言いますと、★医薬品医療機器法★
です。

・医薬品の分類
→スタート地点は医療用医薬品と一般用医薬品の区別から!
→一般用医薬品は1類~3類に関する出題がありうる。
(薬剤師&登録販売者との関係も注意)


・医療機器のクラス分類
→一般、管理、高度管理医療機器を区別する。
→特定保守管理医療機器とは何か??

歯科材料はすべて医療機器に分類される!
  ↓
そうすると・・・・

具体的に歯科材料が登場して「クラス分類のどれに当てはまるか?」
という出題も考えられる。

クラス分類には日本の分類と国際分類もありますね。
区別しておきましょうね。


・「医薬品」と「医療機器」の定義
→区別しておく!

きちんと区別して整理しておく。
勉強の姿勢として重要なことです。


・毒薬と劇薬
→ちなみに、、、、「毒物」と「劇物」は医薬品医療機器法ではなくて、毒物及び劇物取締法という別の法律で規制される!



★児童虐待&児童福祉法★

第109回C‐71ではこのような出題がありました。


ちなみに、こたえはa c d e です。

いろいろ問題になっている児童虐待ですが、第110回でも出題が強く予想されます。

児童虐待防止法という法律があるんですが、第109回C‐71はこれに沿った出題でした。
  ↓
児童虐待の定義が児童虐待防止法2条に書いてあるんですよー
(正式名称:児童虐待の防止等に関する法律)

①身体的虐待

②ネグレクト

③心理的虐待

④性的虐待

以上の4つです。


第109回C‐71児童虐待防止法がそのまま出題されていたということですね(´・ω・)ノ

児童虐待の通告先は、
(法的には「通告」と言います)


①市町村

②福祉事務所

③児童相談所

の3つです。


児童相談所については、第109回C‐79で出題されています。


どのような問題かと言いますと、、、、




このような問題でした!

こたえは a  d でした。

児童相談所は児童福祉法が根拠法です!


児童福祉法には、大きく分けて、

A  児童福祉施設

B  児童相談所

の2つが規定されています。


A 児童福祉施設には、

・保育所

・認定こども園

が含まれます。


★高齢者虐待防止法★

実はこういう法律もあります。

正式名称は「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」です。

児童虐待が出ましたからね。

次は高齢者虐待かなと。。。。

高齢者虐待の定義は高齢者虐待防止法に書いてあります( ・∀・)ノ


抜粋して説明しますねー

「この法律において「高齢者」とは、六十五歳以上の者をいう。」
   ↓
「高齢者」の定義ですね。




「この法律において「養護者による高齢者虐待」とは、次のいずれかに該当する行為をいう。」
    ↓

①身体的虐待

②介護・日常の身の回りの世話の放棄

③心理的虐待

④性的虐待

⑤経済的虐待

です。



この機会に整理しておいてくださいね( ・∀・)ノ

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
dentalkokushi
今回は。。。。大学の後輩の日本歯科麻酔学会認定医シャラン先生にまたまたご登場頂きます!

シャラン先生、どうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/


シャラン先生
えー、よろしくお願いします(´・ω・`)ノ


今回は第109回A-94についてコメントさせて頂きます。

この問題も国試受験生の皆様にとってはかなり難しい部類に入ると思います((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

アは経口エアウェイで、イは経鼻エアウェイです。

気道の確保をする際に補助的に用います。
どちらかと言えばイの方が使われることが多いような気がします。


ちなみに経口エアウェイにはいろいろな大きさがあります。
この写真の大きさはたまたまです。

もしかしたら、違うサイズの経口エアウェイが再度出題されるかもしれません。間違えないようにしてください。


ウは先日コメントしたラリンジアルマスクです。
http://ameblo.jp/dentalkokushi/entry-12159836104.html


エは気管切開用の挿管チューブです。

オは気管内チューブですね。通常の気管内挿管に使います。

エは受験生の方にとっては非常に難しい。

アトラスを見て流れを理解しておくことが重要、、、、ということでしょうか(´・ω・`)

この問題は「気管内に挿入して用いるのはどれか」と聞いていますので、こたえは d e になります。


dentalkokushi
シャラン先生、ありがとうございました。
またよろしくお願いします!

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
感染症法(正式名称:感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)には感染症の定義(≒分類)が明記してあります。

丸暗記だとすぐに忘れてしまうと思うので、一応解説しておきます。

1類はマジで死んじゃう感じの感染症です。

2類は油断したら感染して死んじゃう感じの感染症です。

1類と2類は別格です。


1類(7疾患)は、、、、

エボラ

天然痘

マールブルグ病

ペスト

ラッサ熱

コンゴ出血熱

南米出血熱


です。

まあ、相当やばそうなものばかりですねw

これが1類です。


2類は感染したらヤバイですがもしかしたら早期に治療すればなんとか回復するかもしれないものです。
5疾患あります。

ポリオ

結核

SARS

H5N1

ジフテリア


です。

なかでも、

結核 SARS H5N1
 はとても特徴的で国試に出そうな感じがありますね。
(注)鳥インフルエンザの中でもH5N1は強力な感染症なので2類に含まれます。


さて、国試に出そうな特徴的な4類を解説します。

実は4類って、動物や食べ物から感染する感染症です!

もし本番でわかんなくなったら、このように考えて推測してください。
4類は43疾患もあるので、書ききれませんw
国試に出そうなものだけ列記します。

A型肝炎

E型肝炎

狂犬病

鳥インフルエンザ(H5N1以外)

マラリア

デング熱

ボツリヌス症


あ、1~4類のすべて+5類の一部は全数把握疾患です。
医師が保健所長を経由して都道府県知事に届出を行います。

 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。