空飛ぶわんこ

犬の写真家 高山健司の公式ブログ
愛犬レオとの日常や飛行犬撮影会の事、
キャンピングカーの事などを書き綴ります。


テーマ:

年末年始に行った北海道旅行の目玉!

 

それは、犬ぞりです(^o^)

 

 

映画「南極物語」やその他冒険記などにもよく出てくる犬ぞり

 

やってみたかったんですよねぇ

 

 

で、今回行ってきたのは北海道遠軽町は天狗平・白滝高原にあるアウトライダー

http://www.outrider.co.jp/index.html

 

 

午前中は犬ぞりに関してレクチャーを受けます

 

昼食はオーナーお手製のランチをいただきます

 

昼食を食べたのは遊牧民の使うゲル

 

驚いたことにこのゲルはオーナーの自作だそうで、さらに今回操ることになるソリなども自作となんでも作ってしまうようですΣ(゚Д゚)

 

このゲルの中が素晴らしく、まきストーブの柔らかい暖かさが快適でした♪

 

 

午後になり、いよいよ本番!

天狗平・白滝高原の雪原に犬ぞりを駆っていきます。

 

こちらは嫁さんのパーティー

出発前のドキドキわくわくの瞬です(*^-^*)

 

こちらのわんこ達がボクを乗せて引っ張ってくれたそり犬達

 

参加者がそれぞれ犬ぞりを操り雪原を駆け抜けます。

 

 

 

 

リーダー犬「LEE」 みんなを引っ張る頼もしいわんこ

 

サブリーダー「GILLY」 やる気満々(*^-^*)

 

甘えん坊だったのは「ROBIN」 でも走りは凄かった!

 

のんびり屋さんの「ATOM」 もっとも大きく力持ち!ぐいぐい引っ張ってくれました

 

雄大な景色の中を犬ぞりで駆け抜けるのは想像以上に爽快でした\(^o^)/

 

2月の出張中にもう一回行っちゃおうかな?と思います(*^-^*)

 

 

 

終了しキャンピングカーに戻ると、怪訝そうな顔でクンクンするレオ君

そっこーで浮気ばれました(^-^;

 

 

にほんブログ村ランキングに参加中!

下記バナーをクリックで応援してねっ


にほんブログ村

 


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は我が家のキャンピングカーの冬の電気事情に関して書いてみたいと思います。

 

 

愛犬レオを安心してお留守番させられる事を目的としてやって来た我が家のキャンピングカー「日本特種ボディ(NTB)SAKURA」には、長時間のエアコン稼働を考慮し155W×4のソーラーパネルと12V190Ah×4のサブバッテリーを備えています。

 

 

しかし、冬の北海道ではソーラーパネルが雪で覆われたら発電しませんし、そもそも日照自体にあまり期待できません。

そんな冬の北海道キャラバンで10泊11日の旅行をしてきましたが結果は余裕!!

 

 

まず、ソーラー発電に関しては、数cmくらいの積雪では雪が軽いためか、ちょこっと走れば雪がはけてましたし、ソーラーパネル表面は黒っぽいので、薄く乗っている雪や氷は意外と解けてくれてました。

また、太陽が低い冬の北海道、さらに曇天が多かったですが、MTTP方式のソーラーコントローラーは優秀で意外と発電してくれました♪

 

パネルの上に10cmほど積もった際には2回ほど雪下ろしはしましたが、軽い雪の為、脚立さえもっていけばちょちょいっと簡単に雪下ろしすることが出来ました。

 

 

夕方にフル充電の状態から冷蔵庫とFFヒーター常時作動、TVに照明などは普通に使用し、電子レンジ、瞬間湯沸かしケトル、嫁さんのヘアドライヤー使用でも翌朝時点でバッテリー残量は80~85%くらいでしたので余裕で3晩は連泊出来そうですし、軽く節約すれば充電無しで4連泊くらいは出来そうですね(^o^)

 

今回は停めっぱなしという事は無く毎日走行していましたが、1時間ほどの走行で一日に使用した分は賄えフルに充電されてました。

また、数十分のアイドリングでもかなり充電されました。

 

 

万が一のために1600Wのジェネレーターに予備ガソリンと予備の軽油を積んでいっていましたが全く使用する状態には陥らず!!

 

 

夏のエアコン稼働を想定した我が家のキャンピングカーは冬のキャラバンでも実力を発揮してくれています(*^-^*)

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。

下記バナーをクリックして応援お願いします。

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

冬の北海道キャラバンで感じた、NTBサクラの断熱性能に関しての記事となります。

 

 

北海道では11月12月と大寒波による寒さと大雪で大変だったようですが、年末年始は天候が安定していて、また寒さもたいした事ありませんでしたが、初めての冬の北海道キャラバンでしたので、寒冷地キャラバンで感じたことを記しておこうと思います。

 

 

寒さは大したことはないといっても冬の北海道!

 

 

まわりは真っ白で当然氷点下ですが、車内はFFヒーターにより暖か♪

へたすりゃ自宅にいるより暖かいかも?という感じで快適でした♪

 

SAKURAの4WD車はFFヒーターのマフラーが右リアタイヤの直前にあって、かなり低い位置に排気しています。

 

走行時の雪付きや降雪時に埋まっちゃわないか?などを気にしておりましたが、結果は問題なし!

車両のマフラーの熱とFFヒーター排気熱によりほとんど雪付き無く過ごせました(^o^)

 

 

水回りに関しては、我が家のSAKURAの給排水タンクは車内のシンク下にありますが、凍結などもなく使用することが出来ました。

 

 

冬用の寝袋を使用していますが、寒さなどで目覚めたりすることはなく安眠快眠♪

 

 

しかし、氷点下になるとバンクベッド先端付近はかなり寒くなっていて、左右の壁の先端下部は若干結露していました。

 

また、マイナス18℃ほどの朝にはその結露が凍ってましたΣ(゚Д゚)

 

かなり奥まった部分なのでFFヒーターの暖気が届かないのでしょうねぇ

 

拭けば大丈夫だし寝袋やマットがびしょびしょになるほどではありませんがどうにかなるならどうにかしたい所。

 

また、リアベッドの壁の下部も同様に結露、凍結が見られましたのでこちらも断熱してみます。

 

冬の北海道キャラバンは次回は来年ですが、まだまだ冬は始まったばかりです。

今後も積雪地へ出向くでしょうから、まずは先端部分をアルミマット張って断熱してみたいと思います。

 

他のキャンピングカーでは厳寒地でのキャラバン時の結露はどんな感じなのでしょうか?

また、有効な対策などあれば教えてくださいね~

 

 

<2017/1/10追記>

結露の発生状況を詳しく書きますと、バンクベッドでは先端に近い横壁で冬用の寝袋が接していた壁面下部、リアベッドではいろいろな荷物満載で壁に接していたところ(さらに車両の両端なのでFFヒーターの暖気が届きにくい)に結露が見られました。

その結露も寝袋やマットがびしょびしょになるほどではなくサッと拭きとれる程度の軽いものでした。

 

改めて結露に関して調べてみたところから推定するに、温度の低い壁面に空気の対流がおきる隙間がないことから結露していたようです。

 

メッセージやFBでのコメントいただいた皆様ありがとうございました。

 

別件でビルダーに電話して聞いてみても同様の原因であろうとの事でした。

 

解決には壁面と荷物の間に空気の対流がおこるスペースを空けることが良さそうですが、バンクベッド横に隙間をあけることは難しいですので、まずはアルミマット断熱の効果を試してみたいと思います。

 

また、通気性を確保するためにスカスカのマット状の物を壁に貼り付けるのも良さそうに思います。

 

リアベッドの荷物に関しては壁下部に角材でも置いてみて荷物と壁の隙間が空くようにすることも効果があるような気がします。

 

上記を試し、結果が出次第こちらに追記していこうと思います。

NTBではバンク部などに寒冷地を想定したさらなる断熱施工なども可能とのことですので、北海道などの方は断熱施工なども相談してみると良いかもしれません。

 

また、現状でもマイナス18℃の北海道で寒さなどは気にならず快適に過ごせたことは繰り返し書いておきます(^o^)

 

 

<2017/1/12追記>

バンクベッドの横壁にアルミロールマットを張ってみたので効果確認を行ってみました。

我が家のある栃木県那須烏山市は内陸性の気候なのかかなり冷えます

今朝の最低気温はー5℃

町中より山間にある我が家は大抵2℃ほど低いので今朝の最低気温はー7℃くらいだっと思います。

通勤用の車両はAM8:00過ぎでもがっつり凍っています(^-^;

 

が、そもそもSAKURAの中は結露せず・・・

対策部分は当然、対策しなかった部分も結露無く快適でした~(-_-;)

 

外気温以外は北海道旅行中より厳しい条件とするため水に濡らしたタオルをいっぱい干しておいたのですが・・・

 

最低気温はかなり低い我が家ですが、明け方以外は北海道と違いそこそこ気温あ上がるのでその差かなぁ?と

シェルの温度が車内外どちらから触っても北海道ほど冷たくなかったように思います。

 

今回は検証できずでしたが今後も継続して検証していきたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村ランキング参加中!!

下部バナーをクリックして応援してね~

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末年始に冬の北海道へ旅行してきましたのでいすゞ ビーカムの雪道での走行性能に関して記したいと思います。

 

 

我が家のキャンピングカーSAKURAは4WD車なのですが、運転席のSWで2駆と4駆を切り替えできるパートタイム式となっています。

今回の北海道では、ビーカムの雪道での走破性を確認するため2駆と4駆を随時切り替えながら走行をしてみました。

 

結論から言うと、ほとんどの場所で2駆状態で問題なく走行することが出来ました。

ハイエースなどの2WD車ではちょっとした坂道でも登れなくなってしまいますが、うちのビーカムは3.7tという車重からかしっかりとトラクションがかかり結構な坂道でも余裕で登ることが出来ました♪


それでも、我が家では4WD車にして良かったと思います。

それは、駐車場の出入りやちょっとした深雪のところなど2駆状態では気を付けないとやはり動けなくなることがあったためです。

 

 

もちろん、気をつけておけば大丈夫なくらいには走破性ありますが、我が家は雪深いところの温泉に行ったり、愛犬レオを連れて雪遊びしたりするのでいざって時の4駆はやはり安心感が違います。

 

 

2駆状態で動けなくなってもSWポンで4駆にしてあげるとすんなり動くことが出来ました(*^-^*)

パートタイムなのにビスカスドライブの4WDと中途半端感のある4WDシステムですがかなり有用であることが確認できました。


また、テカテカに凍った路面では4駆状態の方が安定感あり良い感じでした。
特にブレーキ時の安定感は圧倒的に4駆状態が素晴らしく、2駆では容易にロックしてしまうフロントタイヤも4駆状態だと若干ロックしにくく走りやすかったです。


わだちに関しては、ドライ路でも若干クセを感じるリアダブルタイヤですが、雪道だとさらにクセが強く出てしまいます。
ふらつくというか、ゆらゆらする感じもあるけど車両自体は安定していて挙動を乱すほどではありませんので、しばらく運転すると慣れることが出来るレベルでした。

 

以上、いすゞ ビーカムの雪上走行性能に関してでした~

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています

下記バナーをクリックして応援してくださいね~

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。

 

 

2017年はいかがお過ごしですか?

 

我が家は年末からキャンピングカーで北海道に来ており、レオは雪遊びを満喫中

 

 

連休前は大雪で大変だった様ですが、連休に入ってからは天候は安定していて平和です(^o^)

 

 

それでは、もう数日、北の国を満喫したいと思います~

 

 

にほんブログ村ランキング参加中!!

ポチッと応援してね~

 

にほんブログ村

 

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の冬はキャンピングカーで北海道旅行

 

 

 

先ほど仙台港でフェリー「いしかり」に乗船し、ちょうどいま出港しています(*^-^*)

 

 

 

予約取るのが遅くなっちゃたので、選べる部屋がほとんど無かったんですよね~

 

 

ってことで、今回はなんと特等!!

 

 

普通にホテルの部屋の様ですね~

 

 

バスルームもあります

 

 

いままでのフェリー旅では2等の大部屋か寝台しか利用したことなかったので差にびっくりです!

 

まあ、その分1人1万円くらい高くなってますけどね・・・

 

 

それでは、今までにない贅沢な船旅をのんびり過ごしたいと思います~

 

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家のキャンピングカーSAKURAはいすゞ自動車のBe-cam(ビーカム)1.5tシャシーを使用しています。

 

なので、定期点検などはいすゞ自動車のディーラーでしてもらいます。

 

 

入庫しているのは、バスやトラックなど働くクルマばかり

 

普通車と比べると大きなキャンピングカー

 

 

普通の車屋さんなどではSAKURAが上がるジャッキやリフトが無かったりすることもありますが

 

いすゞのディーラーでは小さく見えます( ゚Д゚)

 

 

今回は3ヶ月無料点検ということで日帰りで入庫してきましたが、代車はエルフ

 

2tの平積み

 

流石いすゞ(*^-^*)

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家のキャンピングカーSAKURAの残念な所

 

我が家のキャンピングカーSAKURAの残念な所 その2

 

 

に続き、その3です!

 

 

NTB SAKURAの左リアオーバーハングには引き出し式の外部収納庫が装備されています

 

 

 

こちらの引き出し式外部収納の天板はテーブルとしても使えて便利なのですが

 

 

 

雨天などで走行すると結構汚れちゃうんですよねぇ

 

 

ぱぱっと荷物でも置こうと思い引き出してもこんな感じで汚れているので、毎回濡れ雑巾で拭かないと使用するのがためらわれちゃう感じ・・・(+_+)

 

 

収納の方も容量たっぷりで良いのですが

こちらも防水ではなく、それなりに走行によりほこりや雨水が侵入してしまいます・・・

 

 

普段はゴミ入れとして使用しているので問題はないのですが、いずれヒッチメンバーを付けた場合にはヒッチキャリアにゴミ箱とか載せてこの収納にはほかの物を収納しようかな~と考えていたのですが、これだとゴミ以外を入れる目的が見つからないかも(-_-;)

 

 

なかなか良い装備なのですが、現状だとゴミ入れにしか使えないのが残念なんですよねぇ

 

うちは付けていないけど、サイクルキャリアやリアラダーにゴミ箱を載せている人も多いですが、そしたらここは他の物を入れられたら良いと思うんですけどねぇ

 

ちょちょいとDIYして汚れなく出来たら良いな~と思っていますが、そこらへんは来春以降に考えようと思います(*^-^*)

 

 

にほんブログ村ランキング参加中!

ポチッとしてね~

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の「我が家の・・・・残念な所」記事

 

 

好評でした~(;´Д`)

 

 

やっぱり良いところの記事だけでなく、不満に思っている所ってのは気になりますよねぇ

 

 

って、ことでその2を書いてみたいと思います。

 

 

 

今回の残念な所は「リアハッチ」

 

我が家のSAKURAは1段ベッドモデルをベースとしたラウンジモデルなので、リアのシングルベッド下には容量たっぷりな収納庫を備えています。

 

その収納庫へのアクセスとして左側面に小ぶりなハッチ(といっても800×400くらいのサイズはあります)と背面にメインのハッチとなる大きなハッチが付いています。

 

これらのハッチなどはモデルにより標準が異なります。

 

 

この容量たっぷり収納と大きなハッチはホント便利(*^-^*)

 

飛行犬撮影会の開催では椅子にテーブル、のぼり旗や三脚、それらを運ぶカートなどなど結構な量の荷物があるのでとても重宝しているんです♪

 

 

えっ?

何が不満なの?

 

って、思いますよねぇ

 

 

それは、この時期、我が家のあたりでは朝は当然のように氷点下となるのです。

 

すると、このハッチは周りが凍り付いて開かなくなっちゃうんですよ(^-^;

 

 

SAKURAのルーフデザインから夜露などの大半がリア面に流れ出て、それがハッチの隙間に入って凍り付いているようです・・・

(サイドのハッチはほとんど凍ってないしすんなり開きます)

 

また、このハッチはしっかりした作りで

ハッチ周りのシールがしっかりしています

 

が、それがゆえに、わずかな水分が凍ると開かなくなってしまうんですねぇ・・・(/ω\)

 

さらに雨上がりの朝などはキーが回らなかったり、刺さらないなども・・・

 

 

SAKURAのルーフ形状、ハッチの位置、ハッチの構造などいくつかの要因が重なっての事ですが、頼りにしているハッチが凍って開かなくなるとちょっと困ります

 

シリコン系のスプレーやグリスを塗ってみましたが、あまり効果なし(+_+)

 

 

冬のキャラバン中はFFヒーター作動させっぱなしにすると思いますが、そうすればここまで凍らないで済むかな?

そこら辺は正月の連休に北海道キャラバンを予定しているので検証してみたいと思います!

 

冬道走るとリア面はより雪など巻き込んで凍結しそうですがどうなるかな?

 

 

ヨーロッパ系のキャンピングカーは大容量のリア収納のハッチはサイドに設けていることが多きけどそこら辺を考慮しているのかしら??

 

 

冬季以外は圧倒的に便利な大きいリアハッチでしたが盲点でしたねぇ(^-^;

 

 

今後も冬キャラバンの頻度は高いと思うので、ダメだったら来冬は右リアサイドに大きめのハッチを新設するようかも?

 

何か有効な手段などありましたら是非教えてくださいね~

 

 

 

2017/1/1追記

年末年始の北海道旅行では凍りつくことなくリアハッチ開閉できました(^o^)

FFヒーター点けっぱなしだったからかな?

冬のキャラバンで問題なかったのでハッチを追加する必要はなくなり一安心♪

しかし、我が家での駐車中には霜が降りることによる水滴などで凍ってしまうのでレインモールを試してみたいと思います。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

2016・12・4に埼玉県幸手市のドッグパーク幸手で飛行犬となったわんちゃんたちを飛行犬撮影所 東日本本部のブログにてご紹介していますので是非ご覧ください

 

飛行犬撮影所 東日本本部のブログ

http://e-hikouken.com/hikouken/report/1938.html

 

 

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。