ちょっと変な話

元彼氏、家族との日常の変な会話、よく考えると変な話。

といいつつ、最近はドラマレビューがほとんどだったり(笑


テーマ:

●キャスト
稲垣吾郎
小雪
小出恵介
山本耕史
他~


●主題歌

そのまま/SMAP
¥1,155
Amazon.co.jp



●あらすじ
大学時代の同級生・吉田が法倫に相談を持ちかけてきた。実は吉田は法倫が密かに思いを寄せていた女性だった。なんとなく律子に言いそびれた法倫だったが…


という訳で「佐々木夫妻の仁義なき戦い 第五話」軽く感想(・∀・)



シャ乱Qのコンサート
「来週の土曜日」と「第一週の土曜日」を勘違いヽ(;´ω`)ノ


法倫「戦ってたんだ…可能性?」
目が筋肉痛って(笑
律ちゃん一筋じゃないのかー?!


猪木の過去
まさか10年前は結婚していたとは!
しかも子供までいたとは!


律子「前の事務所で、私が三角巾がどうとかって」
安楽死と三角巾の間違い、、、
モップガール」の桃子ばりの間違いですね(笑


猪木「あんたみたいなボンクラ弁護士、二度と頼まないからね」
三人の男と浮気してたのか猪木、、、
そりゃ親権どころの話じゃないわな(;´Д`)ノ


律子「それにもう、私シャ乱Qのファンじゃないし」
法倫「離婚だ。そっから出て行ったら離婚だからな。俺は本気だ」
えーっとぉ( ̄Д ̄;;
このタイミングでファンじゃない言う律ちゃんもアレだけど
離婚を切り出す法倫もどうかと思うぞー


吉田「取り戻す。今まで諦めてきたものを」



※※※


今回は猪木の話はオマケ的な感じ?
やっぱり家族はいいなぁ~と、、、うん。


法倫と吉田はタイミングが合わなかった二人
この二人が出会ったら、、、月9あたりだとドロドロしそうだけど(笑
タイミングはかなり重要だと思うですよ
吉田、他人の旦那なんだからさ、、、
大変なときにグラつく気持ちは分かるがだめだよーヽ(;´Д`)ノ




※相変わらず亀更新&TBコメントのお返事できずスミマセン





第一話感想   第二話感想   第三話感想   第四話感想

AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
友近
他~


●主題歌


『君station』

ORANGE RANGE


●サントラ

フジテレビ系ドラマ オリジナルサウンドトラック「ロス:タイム:ライフ」/TVサントラ
¥2,625
Amazon.co.jp


●あらすじ
家族と牛肉入りのスキヤキを食べるため、スーパーの特売に向かった井原淑子。しかし自転車で階段から落ちそうになったとき、自転車が空中静止、井原のロスタイムが始まった…



ロスタイムライフ 第三節」軽く感想(^▽^;)


あなたは最近いつ家族と一緒にスキヤキを食べましたか


ロスタイムは「2時間29分
29=肉ーーー!(笑


自転車を持ち上げているのは「私立同葉学園
ドーハの悲劇、ありましたね~


スーパー「グリーンピッチ」の特売
この風景は「山田太郎ものがたり」を彷彿とさせました


淑子「ちょっとアンタ!代わりに行ってよ!」
審判に肉をゲットさせようとするとは~!(笑
しかもイエロー貰って可哀想な審判(^^ゞ


横たわった淑子
中田なんだ~(笑
いちいち説明してくれる解説も面白い


淑子「お父さん…今度から下着くらい自分で出してね」
自分がいなくなった後のことを考えて、、、
何気ない一言が、せつなさをかもし出してます(ノ◇≦。)


淑子「あんたたちにとって、私ってどんな存在?」
「大黒柱!」
かけがえのない存在、なんですよね
普段そうと言わなくても、、、


淑子のメール「ぬかどこにはれぎ」
ちゃんと、節約して考えていたんですね、、、


※※※


お母さんの家族への愛情溢れたお話でした。
劇中に「上を向いて歩こう」が流れてたのも印象的
(スキヤキソングだから(笑)

家族が揃って食卓を囲むだけでも今は難しいけど、井原一家は「スキヤキ」のために家に帰ってくるなんか温かい家庭でした。
淑子がいなくなって、あの家族は大変だろうなぁ、、、


淑子が肉を食べようとしたとき、家族が審判になってたのはビックリ
審判って、他人に見えたり見えなかったり、なんか不思議な存在かもヽ(*'0'*)ツ




※TBコメントのお返しが出来ずに本当にスミマセン





第一節感想   第二節感想

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
香取慎吾
竹内結子
釈由美子
松田翔太
寺島進
他~



●主題歌

ずっと一緒さ/山下達郎
¥1,200
Amazon.co.jp

●サントラ

オリジナルサウンドトラック「薔薇のない花屋」/TVサントラ
¥2,625
Amazon.co.jp



●あらすじ

手術を受ければ美桜の目が見えるようになると聞かされた英治は、自分の全財産を差し出して美桜を救おうとする…


や、もう本当に遅れてます(汗

薔薇のない花屋 第五話」軽く感想(・∀・)


直哉「出さないなら出すように仕向けるまでさ」
おや、、いつもと様子が違う直哉
実はコイツも英治と因縁が?


直哉「でも女心としてはちょっと知りたくないですか。あなたの為にお金を出そうとするのか」
うっ!さすが元ホスト
女心を操るのがうまい、、、( ̄ー ̄;


美桜の設定
直哉が考えた?よくもまぁ、うそ臭い設定をペラペラと、、、


安西「私が欲しいのは、衝撃だ」

性格悪いっす(((( ;°Д°))))


英治「ここからは俺の想像なんですけど…」
直哉の負けず、英治も大分想像力豊かだなぁ、、、
美桜の言うとおり、回りくどい告白で、、、σ(^_^;)


小野「他人だから気を遣うんです。だったらいっそのこと結婚しちゃえばいいじゃないですか」
意外や意外、結構飛躍しちゃってる小野先生(笑


美桜「お願いします…父を助けてください」
英治と父親の命、やっぱり命は重い
けどね、父親を助けたいのは分かるけど、今までの父との絆みたいなもんが感じない
だから、父親のためになんでそこまでするのかが、、、微妙(;^_^A


雫「お金出そうよ。全部出そ?0になろ」
すっげー出来た子供だな>雫


直哉「もう少しで纏まった金が入るんです」
ほほぅ。直哉も金が必要で、院長の手先やってるのか


「俺はレオンか」
可哀想なマスター、、、
レオン、そういや先日テレビ東京で放送してたのは偶然?(笑


英治「雫と俺と、三人合わせて三十丸です」
あぁ、もうなんだかなぁ~
切ないな、、、。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


安西「君は網膜の手術を受けなさい。あの男にこれから先も会いたいのなら」


※※※


英治と美桜、二人で撮ったプリクラは、最後にはキス、、、
ベタだけど綺麗ですね~


安西の言った言葉は「手術を受けたフリ」をしろってこと?
手が込んでるなぁ~、、、相当な演技力と協力者がいりそう。


直哉も相当金に困ってる様子
それこそ身内に盲目の妹とかいたりするんだろうか?
美桜の設定のほとんどを直哉が考えたっぽいし


菱田さんが美桜の正体に気づいた

でも英治のことを考えると本人には言わないで、美桜に身を引けって言うかも?


なんか本筋よりもマスターと小野先生のほのぼのカップルが見たいかも(笑



※TBコメントのお返事がほぼ出来ずにいます
不義理をして申し訳ありませんが、もう少し落ち着いたら、、、
本当にスミマセン(汗





第一話感想   第二話感想   第三話感想   第四話感想

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
稲垣吾郎
小雪
小出恵介
山本耕史
他~


●主題歌

そのまま/SMAP
¥1,155
Amazon.co.jp



●あらすじ
離婚の危機を回避した佐々木夫妻。そんなある日、法倫が電車から降りると女性に腕を掴まれて「痴漢」にされてしまう。法倫は見に覚えのない行為で警察に拘束されてしまい…


佐々木夫妻の危機は続く、、、
という訳で「佐々木夫妻の仁義なき戦い 第四話」簡単に感想(・ω・)/


法倫「精神的な仲直りはされているわけで、今ひつ言うとされてるのは、夫婦的な仲直りではないかと」
回りくどい!法倫回りくどい!( ̄ー ̄;
でも、1年七ヶ月と二十日、、、それは可哀想かもだけど、
レコーダーに吹き込むのはどうかと、、、(;´Д`)ノ


法倫「情けない…実に情けない」
ガリレオか?!それともゴロレオか?!(笑


法倫「あのときの君は可愛かった」
律子「えっ」
法倫「美しい絵には、思わず人は目を奪われるだろう?芳しい花の香りは、思わず吸い込んでしまうだろう」
法倫、こういうセリフがスラスラと出るとは、、、ある意味すげぇ(笑


小川「しばらくお手伝いさせていただくことになった小川です」
、、、小川って弁護士だったのか!
知らなかった、、、(^^ゞ


法倫「なぁ律ちゃん。仲直り、しないか」
律子「いいよ」
夫婦生活は律子が主導なんデスカー?!(オイ


法倫「お前もさ、弁護士になりたいんだったら、誤る前に頭使えよ」
律ちゃんが怒るのも分かるな~
法倫もテンパってるのは分かるけど、少しは皆を労って欲しいよー(ノ◇≦。)


蝶野「律ちゃん先生は、そこまでやってたんです」
腕から時計が抜け落ちるくらい痩せて、、、
でも言わない辺りが律ちゃんです


法倫「顧客の意向は、何としてでも叶えてやろうとする。佐々木律子の看板に、偽りはないな。僕は今、とても満足だ」
律子「どうも」
めでたく仲直り~!
律ちゃんカッコイイ!о(ж>▽<)y ☆


律子「あ、復活した」


「久しぶり、佐々木くん」



※※※

今回は痴漢の冤罪事件。
律子への逆恨みから、法倫を痴漢に仕立て上げようとした女の話
なかなか身近な事件だけど、律子への逆恨みで冤罪を仕掛けるなんて、回りくどすぎ(汗


ぐうたらなイメージが定着してる律ちゃんだけど、やっぱ仕事になると頼りになるわ~
桜庭をフォローしたり、法倫に嘘をつかせたくなくて、嘘の示談話を持っていくあたり、やっぱ夫婦だなぁ~と
しかしあの女がノってこなかったら、マジで示談することになってたかと思うと怖いけど(笑



次回は法倫の元カノ登場?
まだこの夫婦には危機が多いのねぇ(^o^;)




※TBコメント等、お返しできない状態が続いてスミマセン(汗

レビューも「薔薇のない花屋」「ロスタイムライフ」「佐々木夫妻の仁義なき戦い」に暫く絞っていきます、、、




第一話感想   第二話感想   第三話感想

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●キャスト
小山慶一郎
平泉成
他~


●主題歌

『君station』

ORANGE RANGE



●サントラ

フジテレビ系ドラマ オリジナルサウンドトラック「ロス:タイム:ライフ」/TVサントラ
¥2,625
Amazon.co.jp





●あらすじ
新米刑事の都並は、引退間近のベテラン刑事・五味について捜査に出かけた。すると五味は突然、街で見かけた男を追跡。袋小路に追い詰めた都並だったが、男にいきなり発砲される…


やっぱり主人公はサッカー選手の苗字なのね
怒られないんだろうか、、、(=◇=;)
という訳で「ロスタイムライフ 第二話」感想


辛抱強く追いかけた犬だけが、餌にありつける。



「デカとチンピラの区別もつかん新米は、ベテランをつける必要があるな」
、、、ぶっ
ベタだけど、おかしい


都並「お袋さんと、話すか」
「お袋さんが、どうした」
一人刑事ごっこ(笑
本物なのにーヽ(;´Д`)ノ


都並「せっかくデカになったのに、尾行とか張り込みとかやりてぇよ」
それも地味な仕事だと思うが(汗


ちくしょう。やっとデカになれたのに
三日で殉職かよ――

ロスタイム「3時間21分」


猫避けで給水する都並
自販機で水買ってー(;´Д`)ノ


都並の電車移動
実況「この映像、都並が集団スリに遭ってるように見えなくもないですね」
やっぱり実況面白い(笑


実況「あぁ、すいません。なんか刑事ドラマ見てる気分になっちゃって」
や、まぁ刑事だしね(笑


イエローカード
非紳士的行為、、、審判に手を出したらイエロー、、、


偽造パスポート
海外逃亡した場合、時効延長かぁ、、成程


都並に振り切られた審判団
、、、タクシーは反則だー!!(´Д`;)
大体他の人に見えてないんじゃないの?(笑


五味へ防弾チョッキを着せる都並
、、これは反則ではないんだ?
まだロスタイムが始まってないから?



※※※


死への運命が変わらないのは、見てて切なくて辛いなぁ
「モップガール」は、その運命を変える話だったからあまり辛くはなかったんだけど
「ロスタイムライフ」は運命が変えられない分、切なくなってきます(ノ_・。)




※TBコメントの返信が大幅に遅れていますことをお詫びいたします

多忙、は理由にならないのですが、、本当にスミマセン(汗



第一節感想

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
香取慎吾
竹内結子
釈由美子
松田翔太
寺島進
他~



●主題歌

ずっと一緒さ/山下達郎
¥1,200
Amazon.co.jp

●サントラ

オリジナルサウンドトラック「薔薇のない花屋」/TVサントラ
¥2,625
Amazon.co.jp



●あらすじ
再度、省吾が万引きをしたことを聞かされる英治。しかし、今回の様子は前回と違っていたことで、英治は省吾が「ネグレクト」を親から受けているのではないかと指摘する…


段々明らかになっていく英治の過去、、、
という訳で「薔薇のない花屋 第四話」感想(・∀・)



「カランカランコロンって鬼太郎ですか?」
、、、そういう君はキノコだー(笑


英治「親のネグレクトを受けてるかもしれない」
“ネグレクト”に詳しい英治
英治の過去と関係ありそうだ


英治「君みたいな子のこと“名もなき戦士”っていうんだよね。毎日必死で戦ってる」
そうか、親から“ネグレクト”を受けてる子供が名もなき戦士、、
やはり、英治もそうだった


英治「辛い言い方ですけど、子供が親を売るんです。そうすれば、あの子は助かります」
過去に、そうしたことがあるんだろうか?


安西「離婚なんか認めないぞ!」
家庭崩壊、、、娘の死が、安西を狂わせたのだろうか


福引の商品

英治「せっかくの記念の商品なんですから」
わざわざ買ってきたのか、、、美桜は見えないのに、「大特価」を慌てて外す英治、人がいいです。


英治「俺は貴方に嘘なんか吐きませんよ」
こういわれたら嬉しいだろうなぁ、、、。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


英治「俺は優しい人間でもいい人でもないです。自分の中に冷たくて残酷な部分があるんです。それをいつも感じていて、それをいつか消し去りたいって」
過去の英治と、現在の英治
いい人ではない。でも、いい人で在りたい。
過去の自分を消し去るために、、、相当辛い過去を背負っていそうです。


雫「足りないのよお金が」
真っ先に疑われた直哉、、、雫ちゃん、さすが(笑
なんだか英治の奥さんみたいだな


英治「俺たちはこれから子供のヒーローになるんですから」
SOSが発信された、、、
羽根の舞う中、親と決別する省吾
セリフなしの音楽のみの映像が効果的
切ない、シーンでした


英治「どうしても、どうしても寂しくなったり悩んだりしたときは、中学生、高校生になってからでもいいんだ。そんな時は駅前にある小さな花屋を訪ねるといい。君が何も言わなくても、一輪の薔薇の花を持ってくれば、全部わかってくれるんだ」


安西「娘は捨てられたんだよ。妊娠したと告げたからだろう(中略)私が許せないのは娘を愛してなかったという事実に対してだ」
、、、どこかで捻じ曲がったのか、何かの理由があるのか。
英治は一輪の薔薇を持って、「彼女」が亡くなったときに駆けつけた
ううーん、、、(><;)


英治「恋をすることは出来ると思います。でも、愛するのは難しいでしょう」
親から「愛情」を貰えなかった英治は、雫の母親に出会って愛することを知った?
それともまだ心の棘は抜けきらないのだろうか?


英治「何となくあなたの顔が見たくなって。…俺何ガキみたいなこと言ってんだろ」


英治「直哉から聞きましたよ。あなたの目のこと。あなたの目は、手術すれば見えるようになるって」


※※※


英治は「ネグレクト」を受けた子供でした。
省吾にも、自分と同じような「闇」を感じたんでしょうか。

そして今回、安西側の英治を憎む理由も明らかに
これはどこかで事実が捻じ曲がっているか、それとも英治の過去に起因するのか
相当根深い「恨み」のようです。

美桜を「盲目」設定にして「手術すれば治る」という「第二段階」にも何か理由がありそうです。

そんな周囲の思惑とは別に、雫は二人を応援し、英治と美桜の距離も縮まっていっている様子。
しかし、この二人には明るい未来が感じられない、、、今のところは(汗

あまり暗くなりすぎないことを祈ってます、、、(>_<)



※TBやコメントの返信が大幅に遅れていることをお詫びします。
近日中にはお伺いできる、、、筈なので、それまでご容赦ください(汗





第一話感想   第二話感想   第三話感想

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
稲垣吾郎
小雪
小出恵介
山本耕史
他~


●主題歌
「そのまま」
SMAP




●あらすじ
律子に「離婚しよう」と告げた法倫。事務所の皆も心配する中、新たなる依頼が。14年前に病院で取り違えられた息子同士を交換したいというものだが…


今回は離婚届まで出てきてしまいました、、、
という訳で「佐々木夫妻の仁義なき戦い 第三話」感想(・∀・)


法倫「僕と夫婦でいることで、君が価値のある時間を過ごせてないとしたら、その時間だけは返すことができない。
僕は、君と結婚してからの時間をもう一度調べてみたんだ」
おいおい法倫、、、だったら価値のある時間を過ごそうよ(苦笑
つかレコーダーで三年分の生活を吹き込んでるって、かなり粘着だよな、、、
その時間も勿体無い(笑


今回明らかになった過去の言い争い
「冷えたチャーハン事件」
「牛乳パック直飲み事件」
「ポテトチップ縦開き事件」
、、、翠は、全部法倫を支持しマス(汗


律子「好きだったら、嘘吐いてでも引きとめようとするよね」
、、、引き止めて欲しいんだよね~律ちゃん!


律子「あんな奴…好きじゃないんだからね」
ツンデレなセリフだなぁ~
可愛い(〃∇〃)


事務所の売り上げ
七割が律子の売り上げだったとは、、、(@ ̄Д ̄@;)
法倫は、あんまりお金になる弁護活動はしてないのね(汗


蝶野家での夕食
法倫「お互い得意分野を活かして生きていくって、こういうことを言うんだなって」
、、、料理で髪が増えるってスゲェ!(笑


「気合だー!」
アニマル登場、、、オイオイ、、、


桜庭「…だから僕はあの二人が好きっていうか、ずっと二人でいて欲しいっていうか」
桜庭の佐々木夫妻への思いが明らかに。
確かに、ずっと一緒にいて欲しい二人だよな~


小川「やめようよ、離婚なんて」
うん、やめようよー(ノ◇≦。)


鈴木「大丈夫ですよ。絶対弁護士になれないから」
、、、ハッキリ言ったーーー!(´Д`;)
でも否定しきれないーーー(笑


律子「次はどんな人と結婚するんだろうね~。でもあたしじゃないことは確かか」
・°・(ノД`)・°・


律子「あたしは、別れたほうが幸せになれる人でしょ」
法倫「そうだよ」


律子「でも私は、戻ってこいって言われたいの」
うん、分かる!分かるよ律ちゃん!女心だよね!


法倫「戻って来いとは言えないよ。もっと、幸せにになれる人なんだから」
法倫の気持ちも分かる、、、


法倫「出さなくていいって言ってんだよ!大体738時間36分て、日割りにすれば40分ちょいって話なんだよ。それ位ならまぁ、喧嘩もいいと思わないか?」
日割り計算までする法倫(笑


法倫「俺は戻って来いって思ってるよ。ずっと考えたんだけどさ、思いつかないんだよ。次に結婚する人(中略)だから離婚しても、また結婚してくれって言うと思うんだよ」
、、、やーっと、素直になったねぇ
この一連のシーンいいっす:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


律子「…ただいま」


しかし法倫の時計には、何か秘密がありそうで――



※※※


今回は「取り違えられた子供」問題を通じて、夫婦の危機を回避した話
昔ヤンチャだった夫婦の本当の子供はグレて、真面目な夫婦の子供も真面目で…には苦笑い
でも、最後はちゃんと今までどおり、元の鞘に収まったようで良かった。

法倫と律子も、この件で仲直り、、、事務所の皆さんの苦労は一体?(笑


法倫の時計は元カノからのプレゼントとか?
次回も波乱がありそうですね(^^ゞ


TBコメントのお返しが、都合により大幅に遅れています。

大変申し訳ありませんが、もう少々お待ちください(汗



第一話感想   第二話感想

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
瑛太
吹石一恵
他~


●主題歌

『君station』

ORANGE RANGE


●サントラ

フジテレビ系ドラマ オリジナルサウンドトラック「ロス:タイム:ライフ」/TVサントラ
¥2,625
Amazon.co.jp



●あらすじ
中山春彦は報道カメラマン。ある日、麻薬取引のガサ入れに潜入した中山は発砲されてしまう。しかし目を開けると、サッカーの審判団と自分の「ロスタイム」が4時間17分であることを告げられる…


SP」の後は、一話完結の少し不思議なお話です。
という訳で「ロスタイム 第一節」感想(・∀・)


中山「現場で死ねたら、カメラマンとして本望ですよ」
生き急ぐっていうか、取りつかれてるみたく、危険に身を投じてる
こういうイトの傍にいると危なっかしくて見てられないよー(;´Д`)ノ


誰かが言った
サッカーは人生であり、サッカーこそ人生
それが本当だとしたら、ロスタイムには何かが起こるはずだ


中山「俺、殺されたんです」
イエローカードを出された中山
イエロー二枚で生まれ変われなくなるのが「ロスタイム」のルール
タニシはイヤだなぁ~(笑


妊婦との遭遇
他人には、審判の姿は見えないみたい、、、当たり前か(笑
分娩室の中山まで実況するなんてー(^^ゞ
審判までキャップ被ってるのが面白い!


篠田「ペンが走らなかったんだよ、お前の写真じゃ」
事件の中にいる人間を写してない、、、キツいデスクの一言
もっと早くに忠告してくれていれば、、、(ノ_・。)


中山「しょうがないだろ、久々なんだ。気まずいんだよ」
審判たち、結構世話焼き?(笑


中山「結婚…したんだ」
百合子「…うん」
おめでとうって言う中山が、切ない、、、切ないよー。゚(T^T)゚。


中山「やることなくなっちゃったよ…こういう時どうすんの?まだ時間あるんだけど、旨いもんでも食いにいくわけ?」
、、、だよなぁ~イキナリ死んで、残り時間わずかで何をするかな?
翠は、、、身辺整理だな(笑


ライカ「私の名前、ライカ」
娘、、、娘ですよ、、、・°・(ノД`)・°・


中山「ライカちゃん、このカメラあげよっか。俺はもう、使わないから」
もう使わないから、、、せっかく娘と会えたのに、、、あぅぅo(;△;)o


中山「なぁ、俺って、ダメな男だったかな?」
静かに首を振る審判が、優しいです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


そして試合終了のホイッスルが鳴り
百合子とライカの部屋には、中山の写真が飾られていた――


※※※

「SP」の後だったので、あんまり期待してなかったんだけど、、、面白かったです。
いきなり審判が出てきたり、実況中継が入ったり、突飛で笑えたり、しんみりしたり、、、
うん、気に入りました。( ̄▽+ ̄*)
短い時間の中に凝縮されたエピソードがテンポよく進むので、すんなり見ることが出来ました。

次回以降も視聴します!


TBコメントのお返事は近日中に

遅れてしまって本当にスミマセンm(_ _ )m

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
亀梨和也
黒木メイサ
岡田義徳
高橋一生
他~


●原作

1ポンドの福音 Vol.4 (4) (ヤングサンデーコミックス)/高橋 留美子
¥530
Amazon.co.jp

LIPS/KAT-TUN
¥1,000
Amazon.co.jp

●サントラ

1ポンドの福音 オリジナル・サウンドトラック/TVサントラ
¥2,500
Amazon.co.jp


●あらすじ
シスターがお見合いしたことを知った耕作は、ショックを隠しきれずにいた。相手はお金持ちの料理人、ボクサーでは太刀打ちできないと耕作は調理師免許取得に猛勉強する…


いつも耕作は頑張ってるけど、方向がちょっとねー(苦笑
という訳で「1ポンドの福音 第四話」感想(・∀・)


耕作「会長!まだ一匹しか食べてないんで大丈夫です!」
、、、ダメじゃん!(笑
しかしこう無邪気に言われると、、、可愛いよね


動体視力
石坂「全部食いもんかよ」
耕作の動体視力は「食べ物」と「シスター」のみ強く発揮される模様( ´艸`)


森下「どうかシスター哀れな老人をお救いください」
、、、シスターにお見合いさせようって一体、、、(^▽^;)
何でみんな「神に仕える」ってこと忘れてるんだろう?(笑


若王子「しかし、何か良い方法があればお付き合いを」
だからなんで「神に仕える」ってことを、、、(以下略


耕作「ラブラブパーンチ!ラブラブパーンチ!…ラブクリンチ」
やばい、、クリンチ可愛いんじゃね?(〃∇〃)


耕作のラブレター
石坂「俺戻っていいっすか」
可哀想な石坂(笑


シスター「私の前に、二度と姿を現さないでください。貴方に会うと、私の心が乱れてしまうのです」
自分の心が乱れるからって、耕作を遠ざけようとするシスター、、、
あんまりヒロインとして好感が持てん!(T▽T;)


耕作「お金なら俺にもありますよ!」
7万円をたこ焼きに換算したり、貯金が5千円だったり、、、
威張る耕作、無邪気だねぇ~( ̄▽+ ̄*)


耕作「それでもお金がないと、シスターのこと幸せにできないんです」
、、、とりあえずシスターの意向も聞こうよー(;´Д`)ノ


耕作のキャベツみじん切り
早くて上手い~!ヽ(*'0'*)ツ


シスター「貴方はボクサーでしょう?」
うん、まともだねシスター!(笑


耕作「もう俺、シスターを幸せにする方法が分かりません」
調理師免許じゃなくて、もっと他の方法があると思うぞ
ま、ある意味ボクサーよか調理師のが天職とは思う(^^ゞ


勝己「だから、シスターは、ボクシングをしてる耕作さんが好きなんだよ」
耕作を上手く操る勝己、、、
会長よか上手い(笑


会長「天職のほうどうなったの?」
耕作「ボボボボクシングになりました!」
単純明快、、、そして皆も優しいねぇ~


耕作「もう手伝いまでしてるんだ…シスター!幸せになってください。さよなら」
うわぁ!早合点ーーー!( ̄□ ̄;)
でも切ねー!(ノ◇≦。)


耕作「色々ご迷惑をおかけしましたが、畑中耕作、シスターアンジェラを諦めることにしました」
リング上で正座する耕作が切ないけど可愛い、、、
そして皆優しいな~いい人たちだなぁ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


耕作のラブレター
「シスター好きです!!
次の試合勝ちます!!」
シンプルだけど、これが一番伝わるよね


耕作「俺、シスターのこと幸せに出来ないかもしれないけど、シスターのこと好きなだけで幸せなんです。だから、これからもシスターのこと好きでいいていいですか?」
試合に勝って、シスターとも仲直り~
メデタシメデタシヘ(゚∀゚*)ノ



※※※

若王子、真面目にシスターのこと好きだったのか?
惚れっぽいやつなのね~σ(^_^;)


耕作はボクシングとシスターを秤にかけて、シスターのが重かったの?
調理師は天職かと思うけど、才能なくて可哀想、、、
技術がないの?味覚がダメなの?
料理が出来たら、自分でカロリー計算とかして減量にも役立ちそうなのにね(^o^;)


ジムの上田さんがいい人だなってのと、石坂さんが素敵なのと、時々可愛い耕作だけが印象的な四話でした(え


TB・コメントのお返事あ大幅に遅れています(汗

近日中には必ず、、、もう少々お待ちくださいm(_ _ )m


第一話感想   第二話感想   第三話感想

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●キャスト
玉木 宏
綾瀬はるか
多部未華子
佐々木蔵之介
児玉 清
他~



●原作

鹿男あをによし/万城目 学
¥1,575
Amazon.co.jp

●サントラ

鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック/TVサントラ
¥2,625
Amazon.co.jp


●あらすじ
鹿に“印”を付けられた小川は、鏡の中の自分が鹿になっていることに驚いた。しかし他の人間には、小川の姿は普通に見えている様子。慌てて鹿に元に戻すように頼みに行くが…。

小川の顔が鹿に、、、(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)
これ、女性だったら化粧とか困りそうだな(笑
という訳で「鹿男あをによし 第三話」軽く感想 (・∀・)
小川「お願いします。戻してください!」
鹿に敬語を使う小川(笑
小川「そもそもお前は何者なんだ?俺には知る権利がある」
鹿「この話を人間にするのは、180年ぶりだな」
、、、鹿、長生きー(え
藤原「いざとなったら、私が出るしかないですね。大丈夫、面を被っちゃえばわかりません」
なんかすごく出たそうだな(笑
いいなぁ~天然、、、 ( ´艸`)
藤原「いつですか?いつそんなお誘いしたんですか」
藤原は小川ラブなんでしょうか??
拗ねてる綾瀬はるかちゃん、可愛いっすねぇ~
六十干支
甲子園は、甲子の年に建てられたから甲子園なのか!
初めて知った、、!!
トロフィーを頼む藤原
奢ってくれるからって、泥棒の片棒を担いじゃだめよん (^▽^;)
小川「しょうがなかったんだ。サンカクがないと大変なことになるんだよ!貴方だって知ってるじゃないですか!」
南場が「」なんでしょーか?
リチャードは白か~
でも何かありそうだしな、、、 ( ̄ー ̄;
小川の告白
小川「いきなり、鹿に話かけられたんだ」
いきなりこんな話したら、ヒくよなぁ~、、、 σ(^_^;)
鹿の告白
鹿島大明神が、普段はナマズの頭を踏み、鹿たちは尻尾を押さえて、ナマズを動けないようにしていた。
※鹿島大明神にナマズを静めている自覚ナシ
鹿・狐・鼠は「サンカク」こと「メ」と呼ばれる「ネジ」を締めて、ナマズを静めていた。
小川「…だから俺は、どうしてもサンカクを取り戻さないといけないんだ」
涙ぐむ藤原、、、可哀想な人を見る目で見てた(汗
天然なのに、そこら辺は信じないんだね (^^ゞ
藤原「私、本当に信じているんでえすよ。サンショウウオが暴れたら怖いじゃないですか」
小川「ナマズだ」
ここのやり取り、今回一番のツボ(笑



※※※

小川の周りをウロウロ(?)してたイトが、剣道部に入部した。
しかもかなり剣道がデキる、、、最初から入れよー(笑


鹿・狐・鼠とナマズ&鹿島大明神の関係が、初めて鹿から語られた。
小川は藤原に話すも、こんな突拍子もない話はなかなか信じてもらえなくて。
でも藤原は、小川の行動を逐一気にしてるんだよねぇ~( ̄ー ̄;


まだまだ不思議ワールドから目が離せないみたいです!


、、、といいつつ、次回は予告を見る限り、青春剣道物っぽい気がする
ま、それはそれで(笑

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。