こんばんは。

~charmly~こと齋藤めぐみです

 

ピンクの好きな彼女。幸せになってね~!

 

子どもが小さかった頃はよく一緒遊んでいた友達

 

彼女には、もっと幸せになってほしいなぁ~とウエディングベアを作りました。

 

ピンクが大好きな彼女は、高校生のときから可愛い子でした。

お母さんになっても、それは同じ。

 

 

ちょっと大人っぽいピンク色に染めた糸を使ったので、赤に近いかな。


 

ピンク色のウエディングベアには、白のドレスがとってもよく映えますね。

 

旦那様にはまだお会いしてないのですが、きっと優しい方だと思う。

彼女を優しく見守る旦那様。そんなイメージ。

 

可愛いらしい彼女はやっぱり、

プリンセスラインのドレスが似合うだろうなあ・・・

 

 

早く「おめでとう!」を伝えたいです。

このウエディングベアを贈って。

 

手染め糸で世界にたった一つのウエディングベア専門店

 

~charmly~

齋藤めぐみ

 

 

Megumi Saito

バナーを作成

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

~charmly~こと齋藤めぐみです

 

気になったらすぐ欲しい物、ずっと悩んでもやっぱり欲しい物

 

ネットで買い物が日常になった今日この頃。

ネット画面を見て3秒で買うかどうかが決まる!

 

これはもう常識なんだと思います。

 

私もネットショップでお買い物しますから。。。

素敵だな~って思って値段とサイズと合えば、

ポチッとしちゃいます。

 

 

だから、写真はとっても重要。

 

おしゃれな写真で撮ってある品物は、

素敵な雰囲気を想像します。

 

あんなの欲しいなあ・・・って憧れます。

 

なので私も努力して撮ってみました。

 













 

 

これらの写真(見た方が見たらまだまだですが・・)

同じバックで糸たちを撮影しても、

糸の色具合で写真としての出方が違います。

 

こちらの糸たち、販売記事にする前にFBに載せていたら

「欲しい!!」と言ってくださる方が現れました!!

 

これがネットの力。

 

欲しいと言ってくださった方は

プチプラヘアアクセサリーを作られてるzuzuさん

 

ZUZUさんは~charmly~の糸をこよな愛してくださる女の子のママ。

 

先日のCopain マルシェに出展されていて、

オープンと同時に糸を買いに来てくださいました。

 

 

また、マルシェにいらして、

~charmly~の手染め糸にすっごく興味を持って下さったSさん。

 

何度も何度も糸を見に来てくださって

悩んで悩んで、「でもやっぱりこれが欲しかったから~」と

 

お買い上げくださいました。

 

 

物にかぎったことではないですが、

出会った瞬間ピピッと感じる直感は、

どんなに悩んでもやっぱりそこに戻るんだなあ・・・

 

と。

 

私が作るウエディングベアや糸たちが

そんな存在になれるよう頑張ろう!

 

 

手染め糸で世界にたった一つのウエディングベア専門店

~charmly~

齋藤めぐみ

 

 

Megumi Saito

バナーを作成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CopainMarch ありがとうございました

 

 

 

こんにちは。

~charmly~こと齋藤めぐみです

 

 

Copain マルシェ無事終了!ありがとうがざいました。

 

 

昨日は雨降る天気模様の中、

マロニエプラザ開催されたCopain マルシェにお越しくださった皆様ありがとうございました。

 

今週はほんと雨続きで日照時間も7分とちょっとという、モヤモヤな陽気、

お客様いらっしゃるかな・・・

 

と心配でした。


 

ところがところが、ここ入場口には、

オープン前からお客様の列、れつ、レツ・・・

 

 

ファンのお客様がすごいですね~!!!

(この中に~charmly~のファンいたらいいなあ・・・)

 

 

県内の4店舗のハンドメイド店の委託作家さんたち100店舗が

ずらーと並んでいるので圧巻です!!!

 

 



埋もれないよう~charmly~も頑張ってディスプレイ。

今回はPOPにも力を入れてみました~


手染め糸ってところを前面に出してみました。手染めしたかせ糸もディスプレイ。

たくさんのお客様(特に年配の方)が立ち止まって

 

~charmly~ブースに立ち寄ってくださいました。

 

やっぱりディスプレイ&PO重要です!!!

 

 

 

 

 

お隣は小さな女の子がよろこびそうな羊毛フェルト作家の*cotton candy*さん

イベント中、終始可愛い女の子をママさんたちで賑わってました。


 

通路挟んで反対側は大人リネン服の作家さんME:TSさん。

リネンなのにこんなにお安くていいの?ってくらいのお値段設定。

 

またお洋服のデザインもリンネルに出てきそう。

たくさんのママさんがお子様そっちのけでたくさんお買物されていました。

 

ママさんがお洋服を見てる間、

お子ちゃま達ずっと~charmly~のあみぐるみちゃんを可愛がってくれていました。

ありがとうございます。あみっこちゃん喜んでました!


 


お向かいはグルーデコのお店のShiny&Swanさん。

照明の光を浴びてキラキラまぶしい~!!!

私もお店番しながらずっと気になっていたブレスをGetしちゃいました


 

ななめお向かいは、ジャガイモハンコのポテト工房さん。

ブースないの雰囲気からディスプレイまで、とってもおしゃれ。

作家さんの雰囲気出てるなあ・・・と感じる作品ばかり。


 

 

そのポテト工房さんのお隣が委託販売でお世話になっているポルカニコさん。

スクラップブッキングの講師をされてるだけあって

ディスプレイの色使いがポップな感じでした。


 

 

他にも何しろたくさんの作家さんたちがいらっしゃいましたが、

なかなか見て回れず残念(´;ω;`)

 

スマフォやパソコンを使いこなせない世代のお客様も沢山いらしてくださり、

気づきの多い一日になりました。

 

また、男性のお客様が多かったのが驚きです。

 

きっと奥様に連れられてデートに来たのでしょうね。

 

IMG_20160925_133335063.jpg

ウエデイングベアにもすごく興味を持ってくださって・・・

「年頃のお孫さんのことでも考えていたのでしょうか。。。」

 

沢山の方にお会いできとても有意義一日になりました。

 

ありがとうございまた。

 

 

ささ、明日からはウエデイングベアのオーダー製作にはいりますね。

 

 

手染め糸で世界にたった一つのウエディングベア専門店

 

~charmly~

齋藤めぐみ

 

 

Megumi Saito

バナーを作成

 

 

 

 

Copain Marchae vol.1 まで2週間

 

こんばんは。

手染め糸で世界にたった一つのウエデイングベア専門店~charmly~の齋藤めぐみです

 

 

後、2週間後になりました!!

 

Copain Marche vol,1  

  2016.9.24(sta)  10:30~15:30

in マロニエプラザ大展示場

イベントブログもアップしました。

 

ストロベリードロップスさんより画像お借りしました)

 

日頃、委託販売でお世話になっているAngeさんのメンバーとして出展します!

 

ウエディングベアやふわふわあみぐるみ、手染め糸などお持ちしますね~

 

こんな子達も連れていきますね♪♪♪♪

IMG_20160704_202547897.jpg

 

16-06-10-10-37-05-830_deco.jpg

 

 

IMG_20160809_232355774.jpg

 

 

手染め糸で世界にたった一つのウエディングベア専門店

 

~charmly~

齋藤めぐみ

 

 

Megumi Saito

バナーを作成

 

やっと受講できました!!

テーマ:

 

 

こんばんは。

手染め糸で世界にたった一つのウエデイングベア専門店

~charmly~の齋藤めぐみです。

 

 

撮って撮って撮って・・・

 

先日「スマフォでハンドメイド作品をキレイに撮って販売記事をもっと素敵に書く講座」を

やっと受講できました。

 

前々から受けたかったセミナー。

やっと日程があって受けることができました。

 

午前中は販売記事の書き方講座(座学)

 

どのように記事を書いていけばお客様がわかりやすく、

買いやすいか。

どのような記事を書いていけばお客様がどんどん買いたくなるのか。

 

なるほどね~!とうなずきの連続でした。

 

 

午後はスマフォの写真の撮り方講座(座学&実践)

 

写真を撮るときにどんなことに気を付けたらいいか

注意点を学んだ後、参加者の方とワークをしました。

 

IMG_20160911_173220935.jpgIMG_20160911_173220788.jpg

自分が思っている作品の魅力とは違った、

他の方から見て感じられる作品の魅力を聞くことができました。

 

「なるほど。そんな風に見えるんだ~」

「当たり前だと思ってた~」

 

皆さんで意見をシェアした後は、さあっ!実践です。

先ずは自撮りから・・・

 

IMG_20160911_173220643.jpg

光の位置を気にしながら、みなさん真剣。でも楽しそう(⌒∇⌒)

 

FB_IMG_1473583081389.jpg

 

講師の中尾亜由美さんが

姿見鏡を使った自撮りの仕方もレクチャーしてくださってるところ。

 

IMG_20160909_232936439.jpg

 

目線も実は重要です。スマフォの持ち方も教えていただきましたよ~

 

 

 

自撮りの後は、いよいよ作品の写真撮影。

机の上には亜由美さんお手製の小道具&小物がたくさん。

FB_IMG_1473583059398.jpg

ただ写すだけでは素敵な写真は生まれないんです。

帰宅後、さっそく買い物に出かけました。

(こちらの話題は次回に)

 

IMG_20160911_173220501.jpg

こちらが亜由美さんが撮影してくださったウエデイングベアちゃん

 

IMG_20160909_232937278.jpg

こちらが亜由美さんにご指導いただきながら

何度も撮りなおしてやっとうまくいった写真です。

 

どうしても影が出てしまい、何度もなども撮りなおし。

IMG_20160909_232936885.jpg

 

「ん、~~~なんで!?」と悩んでいると、

IMG_20160911_173220325.jpg

 

「ここでこれを使ってみたら?」

「この角度も素敵じゃない~!」

「これ持っててあげようか・・・」とたくさんのアドバイスを頂いて

和気あいあい。

 

FB_IMG_1473583104047.jpg

 

参加者の皆さん、とっても意欲的で

「亜由美さ~ん!この作品を○○な雰囲気に撮影したいんですけど

うまくいかないんです!!」

 

亜由美さんは必ず撮った写真をみてから

「ここはこの小物の方がイメージに合うんじゃない。」

「こういう構図で撮ってみたら可愛いよ。」

と、私たちの実践から解決策をアドバイスしてくださいました。

 

 

結局写真って、

ルールを学んだら後は撮って撮って撮りまくる~

数多く撮ることで、素敵な一枚に出会えるんだと思いました。

 

また、素敵な写真を研究することも。。。

 

 

 

やっと受講できたこの講座、中身の濃い一日になりました。

後は自分の家でも実践していくこと、それに限りますね。

 

講師の中尾亜由美さん、ありがとうございました。

一緒に受講された皆さん、いろんなアドバイスありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

そして、このセミナーに快く参加させてくれた家族にも感謝です。

ありがとうございました。

 

手染め糸で世界にたった一つのウエディングベア専門店

 

~charmly~

齋藤めぐみ

 

 

Megumi Saito

バナーを作成