ちゃぬの裏韓国日記

統一教会と世界支配層との関係の検証・・・
(統一教会=世界平和統一家庭連合)


テーマ:
この記事内容の経緯が分らない方は、「日本統一教会「空気銃摂理」の出発点(1)」からお読みください。
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10800490591.html



■今まで教会が主張してきた文教祖とKCIAの関係

『ところが、韓国大使館では「あー、レバレンド・ムーンは政治的に何がどうだ」と言い、アメリカのCIAでは、「全部KCIAの手先だ」とか言ったりするのです。これまで共産党はそのような宣伝で攻撃をしてきたのです。私が何で大韓民国情報部の手先ですか。私は彼らに会ってみたこともないのです。ただ一つ、私がしていることとは、今後アジアにおいて大韓民国がどのように歩んでいくべきかという問題を考えていることです。
(真の御父母様の生涯路程(5)第五章 第二次七年路程 第六節 一九七三年 - 統一戦線守護(二)リトル・エンジェルス国連特別招請公演(一九七三・一二・二七、ニューヨーク、国連議事堂))』


『これに次いで一九七八年三月には、下院でも統一教会に悪意をもった動きがあった。それは下院国際機構分科委員会委員長ドナルド・フレーザー議員が文鮮明師の右腕といわれる特別補佐官朴普煕氏を同分科委員会に召喚したことである。フレーザー氏はミネソタ州選出の下院議員で明らかに容共派であるだけでなく、根っからの韓国嫌いであり、アジア嫌いであった。その上彼はこの年の秋、上院議員選挙に打って出たかった。上院議員に出るためにはこの辺で何か目立つ実績をあげて、選挙民に強い印象を残しておきたい。そこで思いついたのが世評の悪い文鮮明師と統一教会をやりだまに挙げることであった。当時あたかも韓国の実業家で朴某というロビイストのことが話題になっていた。彼はアメリカの議員にとり入るために、多数の議員をパーティーなどに招いては賄賂を与えており、アメリカのマスコミもこの事件を。“コリアゲート”と呼んで騒いでいた。そこでフレーザー議員は朴普煕氏を公聴会に呼びつけて、統一教会とコリアゲートの結びつき、統一教会と韓国中央情報局(KCIA)との結びつきを取り上げ、統一教会にはKCIAから資金が流れているという虚構をでっち上げて、文鮮明師と統一教会に致命的な打撃を与えようとした。ところがこの公聴会の結果、統一教会とコリアゲートとの間には何の関係もなく、また統一教会にはKCIAから一文の金も流れていないのみか、統一教会と韓国政府との間にも何の関係もないことが明らかになった。
(久保木修己監修「文鮮明師とダンベリーの真実」(光言社))』




■み言葉からみたオフレコでの統一教会(文教祖)とKCIA(韓国中央情報局)との関わり

『偉い希望じゃあない。絶対的希望だよ。(笑い)。君たちその銃の性能とか、まあ、将来性だね。それに対しては、先生みたいにわからないだろう。先生は十年前にこれはね、あるまあ、ある食口が研究したわけだね。それ見てこれは素晴らしいもんである。これを製造して、販売するようになるというと韓国におきまして工業界の………ができる。今、そうなってるんだね。みんな認める。まあ政府の方でも、韓国は軍隊が七十万人。それが毎日、訓練するにはね、その銃弾を使わなけりゃならない。そうすると、値段が上がるとね。しかし、あれを将来、もう短距離のまあ、訓練用として、まあ、我々のその空気銃を使うという計画もまあ、しようと、使わせようと計画しておるんだけども。そういうになるというと、これは相当なもんだ。値段がいい。値段がやすい。だから、これ国家的奨励するもんだよ。それでまあ、中央情報局でね、情報部で、我々のそのまあ、工場をずうっと見て、そして全国的に射撃、射撃をブームを起こしてね、国民的、その啓蒙しようと。それでまあ、………だね。まあ、都市に、町があれば「そこにもう射撃場を造れ」と、そういうになっておる。まあ、そうするとまあ、まあ、うちの工場で………。また、高等学校生のなんて言うかな?(「教練ですか?」)。教練、これを一つの科目に入れようと思って、そうして、(「高等学校に教練があるんですか?」)。ああ、あるよ。それをまあ、まあ、訓練させるためにね。向こうで体操の時に突き出してね、そうやらせるんだ。
(劉協会長「例えば、あの空気銃にですね。税金をですね。五割の税金をかけたのです。そして、今の韓国ではですね。税金をなくすということは、絶対にあり得ないです。だから、あの韓国では情報部長がですね。情報部の部長が絶対、教官なんかも、任意に交換する権利を持っておる。あの人が直接命令して、その税金をなくしてくれた」)。
(幹部への御言 1967年6月14日 東京)』


『あれをね、あれをね、あれを税金にやると、五十パーセントだからね。まあ、一万円で卸すというと、五千円は税金を出さなければならない。これは商売にならない。これは、どうもそれはもう………ざるを得ない。そういう段階でおったんだから、まあ、北の方の今、その、まあ、軍事訓練とか、そういうことみんな向こうの方でわかってるんだから、そういうことを計画して、まあ、南の方もね、全国、国民的な武装訓練だね。それは今やらなければならない。………ま、そういう情況………、いろいろなその………教育したわけなんだ。我々が説明してやって、そして、向こうを感動させるようにして、動かして、五十パーセントそのまあ、税金をね、なくすということは、ま、現在韓国の情勢では、全然不可能だ。まあ、新しくその財務庁だね。財務長官だね。こっちの方では、こっちの方では、財務大臣だね。その人がまあ、赴任してから七十五ヵ条のまあ、品目に対しての税金を、まあ徴収するような法を制定した。そのまあ、機械の部門で税金をとらなければならないという現実におきまして、うちの工場におきましては、これは免税になるという、それはもう考えられない。それを我々はもう、みんなその運動したわけなんだね。情報部から、それから農林省とかね、農林省とか、内務省、それから、それから。(「財務省」)。財務省、それから、国会、それから、大統領の秘書室、みんな動員させて。普通の人はみんな言うんだよ。そんなことはできっこないと。ま、反対しておるから我々はもう総動員して、それをもうやったよ。六ヵ月間、それをやるにはアメリカの方からも援助したんだね。援助した。 (久保木協会長「今、韓国の国情はですね。その非常に軍事的なものに対しては国策で押すわけですね。(「そうですよ」)。日本はまるっきり逆ですね。自衛隊に対しては、もう廃止論、再軍備はですね。………」)。
(幹部への御言 1967年6月14日 東京)』


『そうして今度この今から四ヵ月、四ヵ月前だね。三ヵ月前だよ。三ヵ月前に中央におる情報部があるよ。情報部といえば大統領のいわゆる身代わりとなってあらゆる部分、あらゆる部分をいわゆるその、あらゆる部分の権力を持っておる。特に思想関係におきましては重大な責任を持って、いわゆる北韓に対峙し得るその思想、責任のまあ実務を担当しておる。そういう所だ。だから情報部におきましてこれをいかにしてあの責任者たちにそれを認めるかという問題はね、我々実績を持ってそこまでずうっとつきつめて行ったんだ。 それで三月前、我々が来る数ヵ月前だね、全体、全体その座談会があった訳だ。我々の道から今までずうっと全国的に活動したすべての実績を彼らの幹部たちを集めて、重要なる幹部たちを集めて報告会をやった訳だ。その会議におきまして彼らは完全に手を上げた。本当は自分たちがそれは主な仕事が思想的問題なんだけど、結局は自分たちがやるべき事を我々統一教会が皆やってしまった。やったのに、やったのに自分たちは枝のみたいで統一教会は幹とか根の位の強固な、いわゆる実績、誰も否定出来ない位の全国的実績を残して来た。それを見て見ると彼らはそれはどうもこれは教えてやらなければならない。そういう段階に入って来ておるよ。
 それで反共団という名前を変えて、彼らがその名前をつけたのがいわゆる勝共だ。勝共だね。だからまあ、この座談会の結果、その名前を向こうからね、今までは反共団という名前で来たんだけど、これは反共ばかりじゃない。勝共、共産党に勝たなければならない。そういう意味で、そういう意味において勝共団としよう、して下さいと、名前を向こうのお方で付けた名前なんだよ。それで我々幹部たちが集まってどういう事を言うたかというと、こういうふうに言うたよ。ヤコブがね、ヤボク川におきまして祈りをしてサタンとまあ相撲取ったね、それで最後の勝利を得て祝福してくれなければ、勝ったという勝利の条件をくれなければ我は離さないとしてまあ、イスラエル、勝利したというイスラエルの名前というように、国家的勝利した名前を得たんだね。だからそれで勝共だ。
(原理大修練会 メシヤ再降臨準備時代講義途中における御言(三)1967年6月28日 東京)』


『先生は自分が株式を沢山持ちたいという考えはありません。先生が株をあげるのは、これから外国に出入りする時に複数のパスポ-トが必要なのですが、これは会社の代表理事や社長の肩書がないと造れないのです。大韓民国では事業家でなければ、パスポ-トが出にくいのです。こんな問題を中心に情報部の人間と話し合って、名目上会社という経済組織の実業要員として、国家が保証できる資格を持てば、複数のパスポ-トを持って思いのままに外国に出入りできるのです。先生はこんな原則から、こうやっているのです。
(心情と公的生活 1970年8月11日トンミョン旅館)』



■KCIA(韓国中央情報局)をめぐっての教会と一般世論との見解の相違について

今まで文教祖は「KCIA(韓国中央情報局)の人間とは会ったこともない」と言っていましたが、文先生のみ言葉を読んでみると実際「KCIA(韓国中央情報局)」の人間と直接会って座談会までして「勝共」の名前まで決めていますね。
1973年アメリカでの脱税裁判でドナルド・フレーザー議員が「KCIA(韓国中央情報局)」との関わりを指摘してきてことに対して、裁判当時、朴普煕氏は「統一教会が、KCIA長官金鐘泌氏によって、1961年韓国政府の政策上の道具として設立されたという報告を読んだ時、私は全くあぜんとして口がきけませんでした。委員長、あなたはこの報告が真実でないことは百も承知のことと思います。文鮮明師は1936年、すなわちKCIAの創立から約25年前に神よりの啓示を受けたのです。その時が、統一教会の霊的創立であります。そして、正式には1954年5月1日、ソウルにおいて文鮮明師により登録されました。すなわち、朴大統領と金鐘泌議員が権力を握った1961年より7年も前のことであります。私自身は、1957年に教会に人教しました。1958年までに、日本教会が設立され、1959年、アメリカ教会が設立されました。教会の初期の会員は非常な個人的犠牲をささげて、長い間、厳しい苦労の道を歩みました。すでに申しましたように、最初の宣教師がアメリカに来たのは1959年のことであり、金鐘泌の名をだれも知らないころのことでした。これらの初期の会員達に対して、彼らが、全能の神以外の誰かのために、あのように忍耐してきたかどうかお聞きになって下さい。彼らの信仰に対する何という侮辱でしょうか。」と述べています。
勿論1959年には、金鐘泌は情報部長にはなっていませんので、知らない人もいたでしょう。しかし、1950年6月1日にアメリカの士官学校を入り、韓国陸軍の将来の幹部候補になるために訓練されていた人(朴普煕)が、1957年に突然統一教会に入信するには、それなりの裏があると疑うのは普通ではないでしょうか?(私でもそう思います)朴正熙政権と韓国の軍部とKCIAは密接に関わっていたのですから。
朴普煕氏の入教で統一教会と韓国政権との距離が加速度的に縮まったのは、文教祖の発言からも明らかです。
それでは、もう一度「銃摂理」の略暦を上記内容も踏まえてみてみましょう。



■KCIAとの関わりも視野に入れた「銃摂理」の略暦

1947年9月18日 米軍の指揮系統を一元化する国防総省(ペンタゴン)が発足
1947年9月18日 アメリカ中央情報局(CIA)が発足
1950年6月1日 朴普煕氏米士官学校入隊(韓国陸軍の幹部候補として)
1957年2月17日 朴普煕氏入教
1958年 空気銃生産(1958年仁川の朱安工場から出発)
1960年4月 李承晩政権失脚
1960年頃から統一産業が韓国軍に銃を提供
1961年5月16日 軍部の朴正熙と金鐘泌がクーデターを起こす
1961年5月? 金鐘泌が初代KCIA韓国中央情報局局長就任
1962年3月24日 朴正熙大統領権限代行
1962年10月 金鐘泌が文教祖を伴って訪米(CIAのジョン・マッコーン、キャロル陸軍中将と会談が目的。その際に文教祖はネルソン&ディヴィッド・ロックフェラーと談話※)
1963年10月15日 朴正熙韓国大統領に就任
1964年12月13日 第1回全国空気銃狩猟大会(韓国)
1966年4月15日 水沢里統一産業工場落成式(韓国)
1967年6月14日 文教祖が直接久保木会長に空気銃の輸入を指示する(東京)
1968年1月13日 勝共連合創設(韓国)
1968年1月16日 幸世物産(後の「ハッピーワールド」)が空気散弾銃2500丁の輸入許可を受ける 
1968年12月18日 第1回韓日狩猟大会開催(済洲島)
1970年1月17日 第2回韓日狩猟大会(済洲島)
1971年3月26日 統一教会の空気銃の輸入が国会で問題となる
1993年 文国進氏がアメリカで拳銃メーカー「Kahr」を設立
1994年1月12日 第1回世界平和観光釣り狩猟大会(済洲島)釣り272名・狩猟66名
2002年1月4日 第1回「韓日狩猟CHAMPION CUP大会」主催:(社)大韓狩猟管理協会、世界文化体育大典狩猟分科委員会(済州島)
200?年1月5日 第2回「韓日狩猟 CHAMPION CUP大会」主催:(社)大韓狩猟管理協会済州道支部、世界文化体育大典狩猟分科委員会(済州島)




●この内容の関連記事

日本統一教会「空気銃摂理」の出発点(1)
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10800490591.html

日本統一教会「空気銃摂理」の出発点(2)
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10800508799.html

日本統一教会「空気銃摂理」の出発点(3)
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10802020447.html

日本統一教会「空気銃摂理」の出発点(4)
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10804965151.html

文国進の再婚の妻セクシーポーズで韓国メディアが違和感を唱える(北風と太陽)
http://kokoro.mo-blog.jp/weblog/2010/06/post_eca2.html

世界平和の為に銃を製造?(堕天使のトリック)
http://plaza.rakuten.co.jp/kanteishoku800/diary/200806130002/

統一協会と銃(堕天使のトリック)
http://plaza.rakuten.co.jp/kanteishoku800/diary/20080614/

経営者-文国進理事長!(統一教会人としての一言)
http://seijokyoukaityou.blog20.fc2.com/blog-entry-139.html

銃を売る宗教団体・・・「統一教会」(UC[統一教会]食口の悲劇!)
http://ameblo.jp/w-kazoku/entry-10568372021.html

統一教は仏教に近いのか?1 (じじい50の日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/jijii50/diary/201010110000/

統一教は仏教に近いのか?2(じじい50の日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/jijii50/diary/201010110001/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ちゃぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。