1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 17:44:46

私どもがご提供する主なサービス 16年7月度版

テーマ:資金調達

6月30日

今年も半分が終わりました。

明日からは、いよいよ後半に突入です。

7月からご提供可能なサービスの一覧をご案内します。

下記に記載するサービスの中には、審査の難易度があまりにも高いサービス、時間もかかり難易度も非常に高いもの、オーダーメードのサービスは含んでいません。

条件が合えば普通にご提供可能なサービスを記載しています。

(自社)とは私どもが主体的に資金をご提供しているサービスです。

(提携)とは関係が強固な金融機関やファクタリング会社と連携しているサービスです。

各サービスの詳細は回を追ってご案内して参ります。

なお、

ご質問やご相談などはお気軽にbhycom@gmail.com までご連絡ください。

   

1.売掛債権など流動資産を使ったファイナンス

①ファクタリング

・2社間契約のファクタリング(自社)(提携)

・3社間契約のファクタリング(提携)

・工事代金早期資金化サービス(自社)(提携)

・早期決済サービス(提携)

②売掛担保融資

③滞留する売掛金の買取サービス(提携)

④診療報酬債権ファイナンス(提携)

⑤税金の還付金の買取サービス(提携)

 

2.不動産ファイナンス

①不動産融資

・不動産取得の資金調達(提携)

・不動産の有効活用 運転資金等の資金調達(提携)

・融資の借換(提携)

・不動産担保のカードローン

②不動産リースバック(提携)

 

3.その他の資金調達

①銀行融資 プロパー融資、プロパー・保証協会付混合型、不動産融資

②手形割引、でんさい割引

③有価証券担保融資 株券、投資信託、ゴルフ場会員権など

④リースファイナンス&リースバック

⑤投資会社からの資金調達(提携) 共同事業方式が中心、VCサービスではありません

⑥厚生労働省系助成金(提携)

宜しければワンクリックをm(_ _ )m


銀行から融資を断られた経営者の皆様へ

       

売掛金担保融資とファクタリング【売掛金ファイナンスコラム】vol.1

画期的な売掛金担保融資(1)【売掛金ファイナンスコラム】vol.2

画期的な売掛金担保融資(2)【売掛金ファイナンスコラム】vol.3

戦略的な資金調達の必要性【売掛金ファイナンスコラム】vol.4

2社間契約によるファクタリング(1)【売掛金ファイナンスコラム】vol.5

2社間契約によるファクタリング(2)【売掛金ファイナンスコラム】vol.6


実践的資金調達原論 「思うように資金調達ができない方へ」

へそ曲的日々雑感

ウィーン賛歌

2016-06-29 00:44:29

ファクタリング顧客を紹介して下さる方募集

テーマ:資金調達コンサルティング


6月29日

今日は告知記事です。

私が理事をしている一般社団法人 財務会計支援機構 では、ファクタリングサービス(工事代金早期資金化サービス含む)の顧客をご紹介していただける方を募集いたします。

今までは直接のお客様、あるいは信頼関係にある提携のコンサル会社、コンサルタントの方々の紹介のお客様に対して、サービスをご提供していましたが、弊社団のサービスに対して一定のご評価をいただくようになってきたのを機会に、今まで存じ上げなかったコンサルタントの方、資金調達の相談を受ける立場の方、あるいは機会がある方からのご紹介のお客様の案件もお取り扱いさせていただきたく、今回、募集させていただくことになりました。

募集要項は次の通りです。

     

1.東京お茶の水にある弊社団 に経歴書ご持参の上、面談にお越しいただけ、講習会(1回)にご出席していただける下記条件に合う方であれば、個人法人、あるいは職種業種などは問いません。

・年齢 25歳~65歳

・インターネット環境をお持ちで、PCやスマホで、メールのやり取りが可能な方

・私どもと信頼関係が築ける相性の良い方

   

2.顧客紹介手数料

・料率は面談や講習会後、僭越ながらお持ちの知識やスキルに応じて決定させていただきます。

・外付けの手数料(私どもからバックする手数料は除く)を取っていただくことも、常識を超えない範囲であれば可能です。

 

3.時間的な拘束や参加料などは一切ありません。

 

4.あくまでも成果報酬を希望される方の募集で、給与所得、時間給、準備金など成果報酬以外の収入をご希望の方の募集ではありませんので、お間違えのないようお願いいたします。

   

ご希望の方はnakayama@zaimu-kaikei.or.jp  までご連絡ください。

メールのやり取りの中、あるいは面談後、提携をお断りすることもありますのでご容赦ください。

宜しければワンクリックをm(_ _ )m


銀行から融資を断られた経営者の皆様へ

       

売掛金担保融資とファクタリング【売掛金ファイナンスコラム】vol.1

画期的な売掛金担保融資(1)【売掛金ファイナンスコラム】vol.2

画期的な売掛金担保融資(2)【売掛金ファイナンスコラム】vol.3

戦略的な資金調達の必要性【売掛金ファイナンスコラム】vol.4

2社間契約によるファクタリング(1)【売掛金ファイナンスコラム】vol.5

2社間契約によるファクタリング(2)【売掛金ファイナンスコラム】vol.6


実践的資金調達原論 「思うように資金調達ができない方へ」

へそ曲的日々雑感

ウィーン賛歌

2016-06-27 23:17:05

こんな手形の振出は絶対にしてはいけない

テーマ:資金調達


6月27日

いつも思うのですが、手形割引案件はおかしな案件が多いです、

忌憚なく言えば、振出人の思考回路がまともなのか疑ってしまうような時もあります。

いかにも融通とみられるような手形の割引を割引業者に打診したら、悪い意味での有名案件になります。

あっちこっちに頼んだりして、いろんなところから打診が入ると、持ち回り案件と言われて、手形の振出人の信用は本当に失墜してしまいます。

提携の割引業者に打診した瞬間、NGになってしまうような案件になってしまうと、手形割引以外の融資も間違いなく非常に不利になります。

実際、手形割引の怪しい有名案件関連の会社の倒産確率は高いものがあります。

 

今回も9月30日期日の手形、額面1億円の割引依頼でした。

まずは1億円と言う数字の手形割引の場合、1億円ジャストと言う丸まった数字だけで90%疑います。

そして、とにかく振出人がどのような会社か見ます。

もちろん、振出人が誰もが知っている大手企業であれば、真剣に取り組もうと思います。

でも、この振出人の年商は5億円未満。

悪いけど、倒産予備軍だと思いました。

こんな手形割引を手形割引業者に持ち込んだだけで、この手形の振出人の信用は失墜します。

そもそも思われませんか?

年商4億円台の会社が1億円の額面の手形を振出すこと自体、おかしいと思われませんか?

こんな手形を振出すだけで経営者として失格です。

 

私どもの2社間契約のファクタリングでは、支払手形を振出せる会社の場合、手形の控えを確認します。

手形は不渡になることで会社は即死することがあるので、今回の案件のような手形の振出があれば、この点だけでお断りしています。

そもそも、手形が振出せる会社に対する審査は非常に厳しくさせていただいています。

手形を振出せることは決して悪いことではありません。

でも、今回のようなバカな振出をすると、融通か融通でないかは、調べる価値もないので門前払い的にお断りしましたが、このような手形を振出したと言う事実だけで、ファクタリングはもちろん、ファイナンスのアレンジも、限りなく100%NGになります。

手形の振出はよく考えて慎重にしていただければと思います。

宜しければワンクリックをm(_ _ )m


銀行から融資を断られた経営者の皆様へ

       

売掛金担保融資とファクタリング【売掛金ファイナンスコラム】vol.1

画期的な売掛金担保融資(1)【売掛金ファイナンスコラム】vol.2

画期的な売掛金担保融資(2)【売掛金ファイナンスコラム】vol.3

戦略的な資金調達の必要性【売掛金ファイナンスコラム】vol.4

2社間契約によるファクタリング(1)【売掛金ファイナンスコラム】vol.5

2社間契約によるファクタリング(2)【売掛金ファイナンスコラム】vol.6


実践的資金調達原論 「思うように資金調達ができない方へ」

へそ曲的日々雑感

ウィーン賛歌

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>