目アジア各国のお酒と食べものや面白い話、流行、時事問題などのホットな情報から奥深い歴史の話など、皆様と共にアジアな関係を築いていきますクラッカー

http://bazarasu.jp/index.html
合格こちらもご覧下さい合格

アジアのお酒と食べ物のことなら-BAZARASU-

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018年02月20日

自信と過信と勇気と臆病 その3

テーマ:ブログ
現代社会は、人間を健康な状態に保つより、不健康な状態に導く
構造になってしまった様である。


昨日の記事で書いたように、食生活は有り余って捨てる方が
多いほど満ち足りているのに、せっせと栄養サプリを服用するような
栄養失調&偏重者が多い。


医療技術は日々進化し、新薬開発は覇を競って
次から次へと特効薬として現場に採用されている
のに、病気の種類は増え、病人の数も増えている。

延びているのは寿命だけ(苦笑)。


医療で重要視されるのはエヴィデンス。

科学的な根拠なのだが、その科学が根本的に
おかしいから今の事態に至っている。


西洋の栄養学に異を唱えたのが
昭和の初めに食養道を唱えた
桜沢 如一だが、日本では認めら
れず西洋でマクロビオティックと
して広まったのだが。

西洋の栄養学の観点からすれば、
日本の食環境は史上最高に恵まれた
環境にあり、巷は栄養食に溢れている。

つまりは、西洋の栄養学的には
十分に満ち足りている環境にあるのだ。

が、病気は頻発し、栄養の不足や偏重は蔓延る
ばかりだ。


そして、エヴィデンス重視の医療界も
データに対処する医療ばかりで、
病人は減るどころか増加している。

データと言えば、絶対値と相対地というカラクリがある。

現在大流行のインフルエンザ。

インフルエンザ・ワクチンの有効率は、50%程度。

普通の人は、100人がワクチン接種して50人程度が
インフルにかからないと思うだろう。



しかし、この50%の根拠はこうである。

例えば、100人を対象にして、

ワクチン接種しない人がインフルに罹る人数は20人(20%)

ワクチンを接種した人でインフルに罹る人数は10人(10%)

そして10人を20人で割ると50%。

この値の出し方を、相対値と言います。


絶対値では、ワクチン有効率はワクチンを接種した
100人に10人が罹っていますから10%となります。

相対値50%と絶対値10%。

そりゃあワクチン会社は50%の相対値を使いますね。
10%の有効率ではワクチンを求める人が少なくなります
から。

更に!ワクチンを接種ししていなくてインフルに罹った
20人が、安静にして自己免疫力で回復したら
どうすんの!(苦笑)


こういう数字のカラクリは普通の人には分からない。

更に、日本で病院はアクセス・ふりーで誰でもちょっとの不具合でも
病院に行ける。

だから病院はいつでも混んでいる訳だが、インフルエンザの流行で
厚生労働省やその大臣などが「早めに病院で処置を!」
なんて言うもんだから、病院は大混乱で緊急の患者や
重病の患者の対応に支障がでているとも聞く。

混雑する病院は院内感染の元凶で、病院に出入りしている人達や
病院従事者、入院患者がインフル・ウィルスに犯されるケースも出
ていると聞く。

最悪の場合は、パンデミックだ。

北欧のように、地区医を決めて、具合が悪くなったら地区医に相談し
病院治療が必要かどうか判断して貰い、地区医の許可がある人
だけが病院治療を受けられるようにすべきだ。

大半は自宅療養で治癒出来る程度だと思うからである。

医食同源。

そのどちらも根本的に見直す必要があるのだ。

完。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2018年02月19日

自信と過信と勇気と臆病 その2

テーマ:ブログ
俺の定義する健康とは、身体と精神に何の異常や違和感も無く、
自由自在に駆使出来る状態の事だ。

身体に関しては、この30数年間、毎朝自分の
未病をチェックするための気功を欠かさず
やっているし、一年を通し極寒でも毎朝
シャワーのフィニッシュは冷水だ。
(金冷法も兼ねて:笑)


お陰で、小学校4年生以来医者にかかるような病気は
していない。(歯医者等には行っているが)

西洋薬も30年は服用していない。

遺伝的体質的に高血圧(上が170~時に200)だが、
手作り米酢や海塩で調整している。



精神的には、人の顔が判別できたり、きちんと
自分家に帰り着いてるから問題ないだろう(笑)。

俺は、現代の医療界を信用していない。

社会経験の乏しい医療従事者が、人体をパーツ化してデータ重視。

人体は、全てが有機的に関連しているのに。

生物学者の福岡 伸一さんが言う「動的平衡」、
中国思想学者の石田 秀実さんが言う
「気・流れる身体」も人体の有機的つながりを
指摘している言葉だ。

人体の動力源は、中国医学的に言えば
気血津で、外気や食から摂取する。



外気は、自然の良い気を調息、調心して調身すれば
良いが、


食に関しては、現在流通している食材では難しい。

なぜなら、殆ど全てが人間社会にとって都合が良く換金性の高い
食材だからで、特に、野菜・果物などは、人間が意図したとおりの
形姿や性質を備えているF1種という一代限りの交配種を使い、
更に農薬・肥料を使って見栄えを均一化したモノカルチャー(単一栽培)で
過保護に作られているから、自然の中で自生した野性味のある生命力
の高い野菜や果物に比べると、腹に溜まるだけで健康には寄与しないの
である。


これは畜産にも当てはまる。

工業生産品の如く量産される無精鶏卵。

殻は脆く、黄身も白身も精気が無い。


食肉も換金の為に特別な飼料などで急成長させられ、
高価な部位が増量できるような飼育をする。

そんな人工環境の中で大量生産された食料を
食べさせられる現代人は、これら家畜同様に生命力に
欠けた餌を食べているに等しい。




その証拠に、これだけの飽食社会であるにもかかわらず、ドラッグストアーは
様々な栄養サプリで溢れ、病院は薬物依存症の患者で賑わっているのだ。



つづく。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2018年02月18日

自信と過信と勇気と臆病 その1

テーマ:ブログ
俺は自分を臆病者だと思っている。
子供の頃から、無謀な所はあった。

だが、石橋を叩いて渡るタイプでは無かった。

自信家でもあり、過信家でもあったが、

臆病でもあったのだ。

もし臆病ではなかったら、

人の一人や二人は殺していたかもしれないし、

刑務所のお世話にもなったかもしれない。


ガキの頃は、殴り合いの喧嘩も良くしたし、
先輩のヤキ入れも良く食った。

俺は海っ子だったから、小学生になったら誰が一番高い
ところから飛び込めるか、誰が一番深いところの砂を取ってくるか、
船底を何艘潜られるか等の肝試しは一番だったから、
それなりに勇気はあったのだろう。


しかし、小学校までは運動音痴。

だが、中学でバスケを始めてキャプテンまでになったから
運動音痴は返上できた。


中学を卒業して独立し、無茶に輪を掛けてやりたい
放題生きてきたが、俺は自分を臆病だと思っている。


定時制高校時代に仲間と二人で沖縄に行って、
アメリカまで密航しようとして失敗したり、

夜間大学を中退して、ジャメイカ・キングストンの
ゲットーで強盗に遭ったり、



新婚旅行は2ヶ月間で、その内一ヵ月半はアフリカで最も貧乏で悲惨な
西アフリカのマリとセネガルで、毎日新妻を泣かしたり、


北朝鮮に行ったり・・・・・。

そんな無茶な生き方をしてきたが、臆病な俺は
自分の身体には神経質だった。


若い頃から、健康の源である「食」と「健康法」に目覚め、
若年寄りみたいな日々を送っていた(笑)。。



つづく。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2018年02月17日

ONIWA CAFE

テーマ:アジアなお店紹介
ここは平河町 ONIWA CAFE。
ONIWA CAFEは、俺の知り合いの社長と
マルコメ味噌がコラボで経営している
マクロビのCafe。

夜は、普通のDRINK BARとなる。

連れ添ったマーレーシア華僑の友人は、バインミー。

俺は、グリーンカレー。

マクロビ定食を作れる女性が休みだったのだ。

カレーのライスは勿論玄米。

ランチは、女性客が圧倒的に多い。

夜は、若い新進のアーティスト達が出入りしている。

この日は、若い男性の店長がキッチン担当で、

ホールも若い男性の2名体制だった。

今回店内に飾ってある作品は、

ホール担当の若い男性の作品群だった。

サルバドール・ダリ並みのコラージュ作品だ(笑)。

お客が見てくれる場所に飾って貰って、

良い店だよね。

クリエーターは、新しい世界にどんどん挑戦して貰いたいね。

温故知新だね。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2018年02月16日

お江戸をほっさるく(ぶらぶら散歩する:宮崎弁)

テーマ:お江戸
ここは、原宿。
カッコ良いね~。

着物は良いけど、現代生活では実用的でないから、

若者達の一部が取り入れているように、

洋装と和装の実用的な組み合わせで
お洒落に着こなすしかないな。

そうやって、時代ごとに日本人のセンスも
変化してきたのだが、うわべだけでなく核心の部分
だけは失くさないようにしてもらいたいね。

4年前に自分の会社が破産し、自己破産もしたので、

すっかり夜遊びはしなくなり、
週3日の午前様が、午後9時過ぎたら
寝るようになって、朝は4時半までには
起きるようになって、朝からNHKばかり
見てる(笑)。


4年前からだから、この娘には少ししか見覚えがない。

ここは本郷。

THE昭和がそのまんま残ってる。

映画のロケ地になっても良い様な場所。

この家なんて、昭和の俺みたいな
ガキンチョが走ってきそうな雰囲気だね。

手作りの靴屋さんもある。


新宿歌舞伎町。

パクチー・フェス。

時代は変わるね!!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。