今の日本は・・・
病気やガン・白血病にならないほうがおかしい。




千葉県の ひふみ塾 さんが良い記事を書かれています。
気持ちの悪い牛肉の画像も出て来ますが、
目を逸らさずに見て欲しいと思います。
それは、私たちの明日の姿を映し出しているかもしれないのですから。
但し、あまり目にしたくない人の為に小画面で掲載します。
普通画面で見たい人は、画面をクリックすればご覧になれます。


肉食から菜食へ
http://ameblo.jp/hifumijuku/entry-12134767413.html




この肉の写真は何の編集もされていません。
本物の肉の写真です。
多くの家畜の体内には腫瘍ができています。
しかし肉は、表面をきれいに洗浄した後に販売されています。
本当です。
肉屋さんに訊いてみてください。

皆さんが買っている肉にも、このような化膿した腫瘍があった場合が多いのです。
しかし、腫瘍の部分を除去し、きれいに膿を洗浄して、
漂白剤で消毒してから消費者に販売しています。

皆さんはそのような肉を買って、
ステーキやローストミートとして味わっているのです。
ハンバーガーやホットドッグに使用される肉も同じです。

いや、それらに使われる肉は
腫瘍や膿が残ったまま使われている可能性があります。
ソーセージ工場で働いている男性を知っていますが、
彼がそこで目にしたものは。。。
吐き気がするほど気持ち悪いものだそうです。

(転載終了)







それでは、なぜ動物性食品や砂糖類が体に良くないかといえば、
その1つの理由は「酸性」と「アルカリ性」でいえば、
この2つは「酸性の食品」であるからです。

現代は土壌も酸性雨などの影響で酸性化しており、
酸性化した土壌は病気で作物が育たないように、
酸性の食品は人間の血液が汚し、あらゆる病気の原因ともなります。

食の欧米化と加工食品の増加に伴って、残念ながら今の日本社会は、
酸性の食品がほとんどであり、見渡す限り血液を汚す食品が売られています。

つまり、病気になりやすい食品ばかりだということです。
そのため、現代人のほとんどは体が酸性化しているため、
これを改善するにはアルカリ性の食品を多くとって中和する必要があります。

まずは、ドロドロになった血液をキレイにする必要があるのです。
肉類中心の食事から魚中心の和食にし、いずれは菜食になれればベストです。
自分の食べているものを考え、調べてから選択するようにすれば
自然と菜食になるはずです。

今僕は肉を食べませんが、やめるのにそんなに苦労はありませんでした。
色んな食の勉強と実践を重ねた結果、肉を食べたいとも全く思いません。
道徳的観点からむしろ食べたくありません。

<転載終わり>
------------------------------------------------


管理人

転載した記事に、昨日の私の記事の一部を引用・追加します。
http://ameblo.jp/64152966/entry-12136846362.html

濃霧の中の水蒸気は、トリチウムが一番問題になります。
しかし、大気には、当然、他の幾つもの核種も含んでいる訳です。
呼吸により、肺に入った空気の中の放射能は、
そのごく一部は、肺の細胞に留まります。
しかし、大部分は、肺から血流にのって身体中を巡ります。
食物は、腸から血流に。

基本、赤血球は、マイナスイオンで覆われています。
ですから、赤血球同士で反発し合ってくっつかないような
仕組みになっています。
磁石のN極同士やS極同士は反発し合います。
それと同じ原理です。

ところが、放射能は、多くの赤血球をプラスイオン化させます。
プラスイオンの赤血球とマイナスイオンの赤血球が
くっつき合うようになるのです。
磁石のN極とS極がくっつき合うのと同じ原理です。

くっつきあった赤血球は、更に、プラスイオン化が進みます。
放射能を出し続けているので当然でしょう。
その赤血球同士の粒は、どんどん酸化し劣化していきます。
免疫力は著しく低下してしまいます。

そして、劣化した赤血球同士の粒は、カビ菌や細菌、ウィルス
などの雑菌の生息域へと変貌してしまいます。
当然、血液はどんどん汚れていくことになります。
白血病になったって何の不思議もありません。

それが更に進みますと、血栓になってしまいます。
血栓が更に拡大しますと、脳梗塞、動脈破裂、心不全、
といった一気に死に到るケ―スも出て来ます。

これが、強力なプラスイオンを出し続ける放射能核種の
最も恐ろしい秘密です。

ですから、マスクしないといけないのです。
まして、食べて応援なんて決してしてはいけません。













<引用終わり>










関連記事

あなたは、白血病予備軍の血である牛乳を飲めますか!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-12128160633.html

ノルウェーとアルゼンチン産サーモンはやばいらしい。
http://ameblo.jp/geneumi/entry-12136154768.html


管理人

牛には、抗生物質、成長ホルモン剤などが投与されます。
米国からの輸入牛肉には、BSE=狂牛病疑惑の牛肉が
大量に日本に入って来ています。

腫瘍化したりガン化した牛の牛肉や、その牛乳を何の問題意識も
無く摂り続けると、果たして、人はどうなるのか?
その事を一度ゆっくり考えて見る必要があると思います。

冒頭に掲げることさえためらいを感じる牛肉の画像ですが、
敢て、掲載したのには理由があります。
まさに、人間の明日の姿を映し出していると感じたからです。

ほとんどの食品に入れられている毒性食品添加物。
車や工場からの有毒排気ガス。
家や職場は、電磁波だらけ。
原発からは、放射能の垂れ流し状態。
フクイチからは、毎日のように放射能蒸気雲が流れて
東日本を覆っています。
西日本にも大気拡散され薄められた放射能蒸気雲が
流れて来ている可能性があります。

これで、病気やガン・白血病にならないほうがおかしい。
実際に、自分が病魔に侵されて・・・
よりによって、「何故、自分が???」・・・と、
多くの人が悲嘆に暮れるのです。

ただ、悲嘆に暮れるのではなく、
先ず、その原因を知ることから始めましょう。
そして、次には、どうすれば良いのかを考えましょう。
更に、その次には、気づきを実践に移すのです。



もみじ
『光軍の戦士メ-ルマガジン』
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html

の新しい受付フォームができました。
http://wantoninfo.com/

新しいメ-ルアドレス
mail@wantoninfo.com








AD

コメント(29)