ひふみ塾 世回りブログ

夜回り、防犯パトロールを通じて地元の少年達の非行防止や立ち直り支援など幅広く少年問題に関われたらと立ち上げました!

子ども達の未来のために、勉強しながら、食や医療などの真実や嘘を暴いて行こうと思います!

夜路死苦お願いします!


テーマ:



この肉の写真は何の編集もされていません。

本物の肉の写真です。

多くの家畜の体内には腫瘍ができています。

しかし肉は、表面をきれいに洗浄した後に販売されています。

本当です。

肉屋さんに訊いてみてください。

皆さんが買っている肉にも、このような化膿した腫瘍があった場合が多いのです。

しかし、腫瘍の部分を除去し、きれいに膿を洗浄して、漂白剤で消毒してから消費者に販売しています。

皆さんはそのような肉を買って、ステーキやローストミートとして味わっているのです。

ハンバーガーやホットドッグに使用される肉も同じです。

いや、それらに使われる肉は腫瘍や膿が残ったまま使われている可能性があります。

ソーセージ工場で働いている男性を知っていますが、彼がそこで目にしたものは。。。

吐き気がするほど気持ち悪いものだそうです。
(転載終了)




それでは、なぜ動物性食品や砂糖類が体に良くないかといえば、その1つの理由は「酸性」と「アルカリ性」でいえば、この2つは「酸性の食品」であるからです。

現代は土壌も酸性雨などの影響で酸性化しており、酸性化した土壌は病気で作物が育たないように、酸性の食品は人間の血液が汚し、あらゆる病気の原因ともなります。

食の欧米化と加工食品の増加に伴って、残念ながら今の日本社会は、酸性の食品がほとんどであり、見渡す限り血液を汚す食品が売られています。

つまり、病気になりやすい食品ばかりだということです。そのため、現代人のほとんどは体が酸性化しているため、これを改善するにはアルカリ性の食品を多くとって中和する必要があります。

まずは、ドロドロになった血液をキレイにする必要があるのです。

肉類中心の食事から魚中心の和食にし、いずれは菜食になれればベストです。

自分の食べているものを考え、調べてから選択するようにすれば自然と菜食になるはずです。

今僕は肉を食べませんが、やめるのにそんなに苦労はありませんでした。

色んな食の勉強と実践を重ねた結果、肉を食べたいとも全く思いません。道徳的観点からむしろ食べたくありません。



いつだかのオリンピック金メダリストのカール・ルイスもベジタリアンだそうです。

言い表せませんが、食の実践だけでこんなにも体が調子良くパワフルになるということを知って頂きたいのは山々ですが、マスゴミ、嘘の常識、親にだまされ欲に溺れていては出来ません(笑)

1日1食生活も完全に馴れ、身体が滅茶苦茶調子が良いです♪

来年はブレサリアン目指すかな(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)

ひふみ塾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。