311千葉劣化ウラン延焼疑惑


~ある重大な報告が届きました!




管理人


私の元に、非常に気になる報告が舞い込んで来ました。

内容が内容なだけに、

御本人の為にも、敢て、匿名扱いにさせていただきます。

どうか御了承下さい。

以下に、引用します。



━─━─━─━─━─


雨の中、傘を差して走り回っていました。

ちょうど二回の爆発でキノコ雲がふたつ上がりました。

コスモ石油じゃないですね。

ちなみに湾岸戦争の時の調査では、

チッソ千葉工場は20トンの劣化ウランを貯蔵していました。

キノコ雲の雨の真下で傘を差して走り回っていましたから、

黒い雨と一緒でしょうか?


革労協調査項目

当時、革労協が湾岸戦争のすぐ後に、

劣化ウラン貯蔵プラント調査をして、

京葉コンビナートはチッソ千葉工場の労働者からの聞き取りで、

劣化ウラン20トン貯蔵プラントにあります。

という革命的組織への申告及び調査の両面。

調べたらやっぱり20トンあるな、という結論。でした。

保管施設などが他に考えられないので、

減らない事は間違いありませんね。


━─━─━─━─━─ 以上、引用終わり





革労協といえば、かつて新左翼と呼ばれた団体です。

通報をいただいた御本人は、この団体のシンパだったようで、

それ故に、この件を知る事になったと思われます。



こういった新左翼の団体は、労働組合とも何等かのつながりが

ある場合が、大変多いです。

チッソ千葉工場も例外ではなかったという事になります。



そういった経緯を考えますと、非常に信憑性のある話だと

判断しました。



湾岸戦争といえば、1990年8月2日にイラクがクウェートに侵攻した

のを機に、国際連合が多国籍軍(連合軍)の派遣を決定し、

1991年1月17日にイラクを空爆した事に始まった戦争とあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BE%E5%B2%B8%E6%88%A6%E4%BA%89

この戦争においても、やはり劣化ウラン弾が使用されたと

記録されており、その関係で、革労協が調べていたと推察されます。

ただ、こういった新左翼は、権力による弾圧対象であると同時に、

無論、マスコミが、彼等の主張を取り上げる事は皆無です。

ほとんどの国民は、何も知らなかったという訳です。





去年の311の時に、

世間を駆け巡った、あのときのチェーンメールは、

もしかしたら、こういった事情を良く知る内部の人間か、

或いは、その関係者の可能性がありそうです。


チェーンメール

「コスモ石油の勤務の方からです。できるだけ多くの方々に

伝えてください。工場勤務の方から情報。

外出に注意して、肌を露出しないようにしてください!
コスモ石油の爆発により有害物質が雲などに付着し、

雨などといっしょに降るので外出の際は『傘』か『カッパ』などを

持ち歩き、身体が雨に接触しないようにして下さい!!

コピペなどして皆さんに知らせてください!!

多くの人に回してください!! ご協力宜しくお願い致します。」



あくまでも、私の個人的な考えですが、

このチッソ千葉工場の爆発とコスモ石油の大火災は、

去年の311東北地方太平洋沖地震と、それからなる

福島原発の爆発事故などと連動した、同時多発テロでは

なかったかと、強い疑念を抱いています。

可能性として、十分に有り得ると思っています。



県環境研究センターにおけるモニタリングポストによる
大気環境中の放射線量率の測定結果(平成23年3月分)
http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atmos-1103.html

千葉モニタリングポストの数値の件ですが、

やはり、3月11日の0時から12時までの記録が、

点検中で測定していない となっている部分が、

ずっと気になっていましたので、23年度3月~12月分を

全て調べてみました。

よりによって、何で311当日が点検中なんやと、

不審を抱くのは、御理解いただけると思います。



平成23年3月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atmos-1103.html

平成23年4月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atmos1104.html

平成23年5月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atmos1105.html

平成23年6月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atmos1106.html

平成23年7月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atmos1107.html

平成23年8月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atmos1108.html

平成23年9月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atoms1109.html

平成23年10月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atoms-1110.html

平成23年11月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atoms-1111.html

平成23年12月分

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/list-kekka-atoms1112.html



※「-」は点検中で測定していない。千葉県大気保全課】


他の月でも定期点検をやっているかもしれないと、

平成23年の3月分~12月分の他の月を全て調べて見ましたが、

⇒ ※「-」 グッド! 皆無です。

ただの一回も見当たりませんでした。


唯一、3月11日の0時から12時のみが、点検中で、

「-」 ← これが表示されています。

数字が出ているのは、11日の13時からです。


去年の311東北地方太平洋沖地震が起こった時間は、
平成23年3月11日14時46分ですから、

これは、明らかにおかしいと思います。



11日の午前中は、たまたま点検中で、

13時より再開したら、その1時間46分後に

偶然に、東北地方太平洋沖地震が起こったという事に

なる訳ですが、こんな話、皆さん信じられますか?



311から年末の12月31日までを計算しますと、

凡そ、300日近くになります。

平成23年度だけを見ましても300分の一の確率で、

偶然に、その日が、点検日であったとでも説明する

つもりでしょうか。



恐らく、私は、311当日に国からの強い指示があって、

緊急災害モ-ドに切り換えられたものと推測しています。

無論、実数値よりもかなり低く表示される事になる訳です。

穿った見方をすると、担当者が、そういった裏事情を

暗に知らせようとしたのかもしれません。







(平成23年3月11日分)
(単位:マイクロシーベルト/時)


0時 1時 2時 3時 4時 5時 6時 7時 8時 9時 10時 11時 12時

- - - - - - - - - - - - 欠測


13時 14時 15時 16時 17時 18時 19時 20時 21時 22時 23時

0.022 0.023 0.023 0.023 0.026 0.032 0.028 0.025 0.024 0.023 0.023



※「-」は点検中で測定していない。【千葉県大気保全課】





劣化ウランが使用・保管されている県名と事業所名称
http://portirland.blogspot.jp/2012/04/337933.html

これに表示されているものを合計すると、およそ2000㌧前後。



しかし、日本の全ての原発から廃棄物として出ている劣化ウランを

戦後より今日に到るまでを試算すると、

およそ、

20万㌧!!


20万㌧ > 2000㌧


こんな感じになります。



ですから、千葉チッソには、

触媒として劣化ウランが約780キロ保管となっていますが、

全く信用出来ないと思います。



チッソ石油化学㈱五井製造所 劣化ウランを含有する

触媒の保管状況について
http://www.jnc-corp.co.jp/news/11070840.html


触媒としても、(注1)保管している触媒は、

昭和44年当時工業用ガス製造のために使用していたもの

(主成分アルミナ及びニッケル)で、劣化ウランが約10%含まれ

ています。当該触媒は、3年程度の使用の後、

劣化ウランを含まない新触媒に変更したため、

専用倉庫で保管をしているものです。



早い話、今置いてあると推測されるものは、触媒などではなく、

純粋な劣化ウランという事になります。


冒頭、20トンの劣化ウランという話が出ましたが、

何等、不自然な数字ではありません。



http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm

劣化ウランは、ウラン238の事で、

ウラン238も当然放射能を持っており(単位質量当たりのU238の

放射能はU235の約17%)、単位質量あたりの劣化ウラン

(ウラン238:99.8%+ウラン235:0.2%)の放射能は、

核燃料(ウラン238:97%+ウラン235:3%)に対して、

約88%にしか下がりません。

放射能という点ではほとんど核燃料と一緒なのです。




http://mkt5126.seesaa.net/article/260339544.html

~より


ここから先は、もみの木医院長の川口幸夫先生のお話をもとに、

私がまとめたものです。

まず、
・プルトニウム240と239による内部被曝が悪い、

劣化ウランのウラン238による内部被曝が特に悪い
ということです。

プルトニウム、ウランともアルファ線を出すアルファ核種の代表です。
(プルトニウム241などのベータ核種の例外もあります)


http://mominoki-iin.com/
もみの木医院のホームページで紹介されていますように、
アルファ核種のアルファ線による外部被曝は無視できるとすると、
内部被ばくのみが問題です。

ところが、アルファ核種の出す自発核分裂にともなう中性子線に

よる被曝は、少し話が違ってきます。


中性子線は非常に透過力が強いので、基本的に防御はできません。

中性子線による外部被ばくは避けられませんから、
近寄らない以外に避ける手立てはありません。
(ここでは、高速中性子や熱中性子などの中性子の速度の違いは

考慮しません。)

中性子線による内部被ばくについては、
人体で大部分を占める水分に含まれる水素との衝突が問題となります。

中性子によって弾き飛ばされた水素の原子核は、
周辺の分子をイオン化したりして細胞の構成分子を破壊します。

中性子線は、高LET放射線であり、
その軌跡にそって激しいイオン化が起こり、
他の放射線と比べて被ばくの影響が大きくなります。

ガンの発生頻度は、ガンマ線被ばくに比べて3倍から200倍、
染色体異常(奇形)などの頻度も40~50倍になるといわれているそうです。


もうひとつは、“放射化”という現象です。
中性子線に照射された物質が放射性物質に変わることがあります。

大量のプルトニウムやウランを内部被ばくすると
人間の体自体が放射性物質になることもありうる、とのことです。

劣化ウランの主成分であり、原子炉燃料の大部分を占める物質

でもある、ウラン238による内部被曝が特に悪いというのは、

・自発核分裂の頻度が高いといえる物質である

・体の中で
ウラン系列と言われる、ウラン238から鉛へ至るまでの間に、
次から次に核分裂して放射性物質が作られ、
それぞれが色々な放射線を出す可能性がある
からだそうです。


━─━─━─━─━─



もしかすると、千葉、東京、埼玉あたりの汚染は、

福島由来の放射能よりも、はるかに千葉由来の

もののほうが大きいかもしれません。


あまりにも汚染度合いが酷過ぎるからです。

http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html#tone


もし、本当に20㌧もの劣化ウランが、

爆発的燃焼を起こして、上空に舞い上がっていたとしたら、

これは、本当に恐ろしい話です。

今後の事が、ものすごく心配で仕方ありません。






重要関連記事


①去年311の時の千葉劣化ウラン延焼の証拠を捜しています!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11266733751.html



311千葉チッソ・劣化ウラン燃焼の重要証拠か!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11267604003.html



③“中性子線の飛び交うなか、皆様いかがお過ごしでしょうか?”
http://ameblo.jp/64152966/entry-11268681857.html



④311千葉劣化ウラン延焼の証拠に寄せられた情報まとめ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11269435872.html



⑤【311千葉劣化ウラン延焼】

千葉・東京東部の体調不良と突然死の情報を集めています

http://ameblo.jp/64152966/entry-11310494917.html



⑥汚染地域の車は走る棺桶!

今直ぐに安価な放射性セシウム吸着除去メッシュ取り付けを!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11311604798.html



⑦「311千葉劣化ウラン延焼疑惑」-検証記事・資料用

http://ameblo.jp/64152966/entry-11312327873.html



⑧【拡散希望】

東海アマさんが311千葉劣化ウラン延焼疑惑を検証されています

http://ameblo.jp/64152966/entry-11316404884.html



⑨ 3/11

東京から千葉に歩いて帰る時にガイガ-カウンタ-が鳴りました。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11342224139.html



⑩【証拠写真】 3.11 千葉 市原コンビナート爆発時のキノコ雲
http://ameblo.jp/64152966/entry-11361051451.html













$wantonのブログ




AD

コメント(16)