zunnの記憶空間

zunnの記憶空間

warning
記憶の文面化空間
日々の出来事とか妄想の赴くまま。


テーマ:

青木ヶ原樹海を歩いてきました。
天気は生憎の雨でしたが、しっとり寒々しい森を満喫できました。
どこかに洞窟・・・そんな風に考えていると

 

 

黒い空間がラバーケイブの入り口に見えて仕方ありません。

 

この独特な木の根。
溶岩の上に生きようとする自然の姿。

 

 

 

たのしい。


テーマ:
出雲祝神社の南側。
「防空壕が在った。」「たぶんもう無い」
曖昧な情報ですが場所がピンポイントで示唆されたので探してみました。
「畑と森の境のあたり」
土地勘のある場所でしたのでなんとなく想像できましたが、おそらくココ。
不自然な陥没を見つけました。

本当かどうかわからないし、間違いかもしれないけど、ココに在った。ということにしておこう。
そのまま雑木林の中を散策すると、大量の羽。
猛禽類の食事跡だろうか。



斜面を歩いて沢を渡った頃、ふと見上げたら真っ青な空。


結局穴は見つからなかったけど、早朝の里山歩きは心が洗われる気分だ。

テーマ:

AVIREXのブーツを3年ほど前から使ってます。

私はMT2輪車で通勤しているのですが、それ以前はエンゼルだかシモンだかのつま先に鉄カップが入った安全靴を愛用していました。

その後、ソアー50/50というブーツを使用し(←バックル破損、修理不可であえなく)、そしてまた安定の安全靴へ。

http://ameblo.jp/zunn-space/entry-11097276550.html

そんな靴も、最後にはつま先の鉄カップが露出するほどボロになり、新たにバイク用ブーツとして入手したのがavirexのヤマトブーツでした。


そこまで高くもないけど激安でもない普通の靴です。
で、なぜここで靴のことを書こうかと思ったのは、以前~
「アウトレットに売ってるあの靴どうなんだろうね?」
「フッアッションブーツでしょ、直ぐにボロくなるんじゃない?」

今となっては、数年使った後の画像など検索すると出てきますが、買った当時は使用後の画像が少なく、長く使えるのかな?と悩んだりしていたのです。

ということで私の靴も公開してみます。
こんな感じになるよと参考になれば。

使用期間はおよそ3年。
メンテはスノーシール。余ったニベアの青缶なんかも使ったことがあります。
不意の雨通勤で完全水没が5回ほど。かさばり面倒なので町歩きには使ってません。
ほぼ通勤オンリーかな。シフト操作のある左内側はフレームとの擦れで傷みが早いです。
黒色モデルならシフトパットの汚れとか目立たなそうな予感です。




まだまだ使えるね。
デザインが気に入れば買いです。
 

テーマ:

西武新宿線の新狭山駅から徒歩10分程の場所に在る防空壕。

 

 

情報は近くに住む知人のI氏から。

何気ない日常の会話の中から出てきた防空壕。

なんでもI氏が子供の頃は、中に入れて結構奥が深かった記憶とのこと。

何度も近くの道を通っているのに、全く気が付かなかった。

現在、穴の入り口は埋められており、わずかな隙間から奥が覗ける。

少し土をどければ、匍匐前進で中に入れるだろう。

 

新狭山駅の周辺が戦時中はどの様な光景だったか解らないが、すぐ隣の狭山市駅の近くには入間基地がある。

昭和13年頃には帝国陸軍航空部隊などが居り、敗戦後アメリカ軍のジョンソン基地と歴史を重ねている。

 

基地近く。ということは、当時は少なからず空襲の危険があったのだろう。

入間市の防空壕と同じく、こちらの防空壕も穏やかな傾斜地に作られている。

現在は茶畑となっているが、穏やかな傾斜地の一角だ。

目の前の道路も舗装されており、車内から観察することもできる。

ドライブスルー壕だ。

ストリートビューより。

 

民間の素掘り穴と違い、こちらはしっかりとしたコンクリート作りだ。

妙に削り取られた様な跡が在ったりと、まるで軍事遺構の様な気もするが、素掘りの穴にしっかりとした扉を付けて納屋として活用していたのかもしれない。

時間が出来たらしっかりと調べてみる予定です。

 

 

★追記★
その後の再調査で地権者の方に穴の詳細を聴く機会がありましたのでご報告します。
昔こにはブドウ畑が在り、そのブドウの絞り汁を保管する為に作られた地下貯蔵庫だったそうです。
現在は茶畑になってますが、向こうの家のところまで繋がってて、入り口が向こう側にも在った・・・とのこと。
戦時中は防空壕として使っていたこともあったそうです。
その後、近くに新狭山小学校ができ、子供たちが立ち入って危険とのことで入り口は埋められたそうです。
初めは蓋程度のものだったけど、「破って子供が入るんだよねー」と。
まあ自分が子供だったら、多少のバリケードは突破して入って遊んでいたんだろうな・・・

そんな感じで、こちらの穴は防空壕として使われたこともありますが、貯蔵庫でした。
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス