日本が良くなる時期 |  ZEPHYR
新型コロナウイルスに関する情報について

 ZEPHYR

    ゼファー ―― the field for the study of astrology and original novels ――

 作家として
 占星術研究家として
 家族を持つ一人の男として

 心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。

奥さんの勤め先でご不幸があり。

結果的に奥さんが9連勤!

……年末年始のホテル勤務かよ……

 

というわけで、せっせとスーパーに買い物など行っているゼファーです。

リブラのおやつなども底を尽きかけていますしねー。

 

今日は、朝一番で美容院で髪をカット→

すぐさまサロン鑑定→

お昼ご飯→

買い物……

という流れで、まことに。

流れるような。(笑)

 

1ハウス月のせいか、家の掃除とか買い物とか、ぜんぜん嫌いじゃない。

あ、月は主婦(主夫)の星でもあります。

奥さんと一緒に買い物に行くの好き。

 

それでぼちぼち次の占星術講座の準備をしたり、明日の大学の用意をしようかなという状態で、これも書いていると。

でも、しょせん、頭を使わない人らしいので、

 

流れで。(笑)

 

 

今日の美容院のこと。

店主のFさんは、ずっと奥さんがしてもらっていて、娘もそこにお世話になるようになり、最後に私も参加したのですが、何年……じゃない、十年くらい鑑定をさせてもらっています。

 

で、このところのコロナ禍で。

行くたんびに(月1)、しきりに確認されることが。

 

「2023年からは日本は良くなるんですよね?」

 

という、以前に私が彼女に言ったことでもあり、このブログでも発信していること。

良い情報源として、そこにヒッシ!とすがりつきたいというのか、希望を見出したいというのか。(笑)

 

いや、面白い人なので、そこにすがりつきます的なことを自分で言うんですよね。

 

ワタシャ、カミサマジャナイカラ

保証の限りじゃないんですが……

(ただの占星術研究家)

 

でも、日本の未来に関してよく見るチャート三つを使ってみても。

2021年5月~

2023年5月~

2023年12月~

それぞれ、まったく同様な傾向が示されているんですよね。

 

一番早いのだと、もう来年半ばにスタートする。

この星の動きはオリンピック的な要素も関係しますので、これはこれで正解なのだと思うのです。

 

遅いパターンでも2023年にはスタートします。

 

これはいずれも3年程度の好調期、拡大期です。

ですが、3年で終わるのではなく、一つのきっかけとして用意されているものと私は読んでいます。

 

この流れは、2030年代に用意されている

安定・ステータスの向上・確立

大いなる導きの時(大いなる婚姻の時の第二弾)

につながって行くはずです。

 

悪くなるはずがない…ように思います。

大局的には、ですよ。

 

これからも地震とか自然災害、どこかの国発信の経済危機、疫病禍などは生じるでしょう。

私が一番大きな懸念を抱いているのは中国とアメリカ合衆国なので、この両方かどちらかでも大変な影響になります。

 

でも、大局的に日本は大丈夫。

と思っています。

 

なんだかんだと、悲観的な情報が多いので、あえて申す。

 

 

☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら

☆2020年の12星座運勢→こちら

☆ゼファーの電子書籍→こちら

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ