1月の12星座の運勢 |  ZEPHYR

 ZEPHYR

     ゼファー ―――――――――――――― the field for the study of astrology and original novels

 作家として
 占星術研究家として
 家族を持つ一人の男として

 心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


テーマ:

最初に12星座占いの取説とデーカンについてをご一読ください。

上記のリンク記事の内容をご理解の上、この記事をお読みください。

 

 

牡羊座 ♈

 

勢いよく新年をスタート! と思ったら、出鼻をくじかれることもありそう。急発進ではなく、そろそろと出てみてください。

自分の思うことを優先させるのではなく、中立的な立場の人や見識が上の人に調整してもらいましょう。

出費は計画的に。

 

第1デーカンは月の中旬に入るころから、第2デーカンは中旬に入るころから、第3デーカンは月の終わりごろに、それぞれコミュニケーションの不調を感じることがありそう。しかし、このうちでも第1デーカンのそれが一番影響が大きいが、月の下旬には楽しいことも増える。

特に上司との関係や連れ合いとの関係で、言葉のやり取りを丁寧に心がけましょう。

 

 

牡牛座 ♉

 

学習などのあるプロセスを終え、次のステージへ移行する月です。

そこでは新たな学び、スキルアップが待っています。1月は新しい生活のプランを立てるとよいでしょう。もちろん、この一年くらいの。

生活が実際に変化する人もいるようです。

旅行は友達と行けば吉(恋人や配偶者でも可)。

 

第2デーカンは楽しいお正月を過ごせそう。第3デーカンは月の中旬以降が楽しそう。どちらも恋愛にもきっかけ程度にはなるし、お相手がいる人は恋人と過ごすとよいでしょう。

第1デーカンは月の中旬に、ちょっと忙しくなりそう。しかし、浮ついた感じではありません。責任感のある行動で信頼を。


 

双子座 ♊

 

状況が変わる月ですが、なにやらばたばたガチャガチャしています。わりと月の初めごろから悩み事が多いのかもしれません。

その対応に追われる月なのですが、結果的にそれが引き金となって状況が変わっていきます。起きることは個人的には迷惑なことが多いはずなのですが、その変化自体は良いもののはずです。つまり、そのためのもの。

ここはなるようになれ、くらいの気持ちでいたほうが楽でしょう。

 

デーカンによる顕著な差はなさそうですが、全体的に人のためにお金を使ったり、なにか取次やコミュニケーションの任を負ったりする月になりそうです。

自分のせいではないのに悪者にされるようなことがないように注意しましょう。

第3デーカンは職場でのもめ事がありそうなのと、風邪やインフルエンザなど熱や痛みが出る症状に注意を。

 

 

蟹座 ♋

 

双子座と同じように、根本的には良いほうへ向かって変わる月です。が、もしかするとご本人が変化を望んでいないのかもしれませんし、変わるためにはまだ状況が整っていないのかもしれません。

困ったと思ったら、ひとりで抱え込まないで、友達に相談してみてください。

双子座ほどガチャガチャしておらず、蟹座のほうが状況はシンプルです。

 

第1デーカンはとくに、どんと障害に突き当たってしまう感じがする月かもしれません。重大な問題ではないことが多く、来たな、くらいに受け止めてください。

第3デーカンは活発な運勢を持っていて、女性は異性との接点が増えそうです。アウトドアのほうが吉。

 

 

獅子座 ♌

 

双子座、蟹座に続き、獅子座もまた変化の月です。何かを変えることで、状況が好転するようなのですが、これで一番考えやすいのは、「不摂生」です。

これは占星術にも出ていることで、タロットも同様のことを提示しています。時期的なものだけでなく、日常の継続している不摂生が、ここへ来て体のほうに出るのかもしれません。

人によっては、自分の身近なところでそういう人(父親や上司?)が出現し、そのために自分がフォローに回るということもあるのかもしれません。

セルフコントロールが大事な月です。

 

第3デーカンは月の初めごろ、良い意味で忙しそうです。仕事に趣味や娯楽に、友達との付き合いに。

ほかのデーカンも全般に言えるのは、やはり仕事が忙しそうだということと、もう一つは健康管理です。忘新年会なども続くわけで、ここで一度、体の疲れを抜くようになさってください。

 

 

乙女座 ♍

 

獅子座とかなり似た運勢で、バランスを崩しやすい月です。あるいは、崩れそうな周囲の状況がある中で、必死に踏ん張ってバランスを保つのがあなたなのかもしれません。

ここは無理をせず、見識ある人を頼りましょう。知恵を貸してもらうのです。

ただ、何かしてあげたいと思うのは乙女座の性ですが、何もかも自分で背負うくらいなら、傍観するのも一つの手段です。

物事によっては、手を出すことでよけいに混乱が増すこともあるからです。

 

第2デーカンは月の初旬、第3デーカンは月の下旬に楽しいことがありそう。その頃は金運もよいはずですし、恋愛などにもチャンスがあるかも。

第1デーカンは、良い意味で人の信頼を得られますし、仕事で成果が出せるかも。

 

 

天秤座 ♎

 

恋愛とか、男女関係に要注意の月です。

カード配置上、一番考えられるのは、たとえば会社の新年会なども多い時期ですが、そんな席でセクハラを受けるような事例です。ですから、女性は被害を注意すべきで、男性は加害者にならないように。

パワハラと言った形をとる場合もあろうかと思いますが、全体に男女のことが出ていているので、セクハラ的なものに傾いています。

 

恋愛についても好ましい時期ではなさそうです。

この月での新しい出会いでなく、すでにお付き合いしている人と継続的な交際をする分には問題はないですが、この時期に軽い気持ちで嘘をついたりしないほうがいいでしょう。

 

デーカンにかかわらず、ちょっと注意すべきです。おそらくタロットの暗示(注意点)の出やすい時期です。

第1デーカンは、月の半ば以降、第2デーカンは月の終わりごろ、楽しい時間を過ごせそうです。

 

 

蠍座 ♏

 

一点だけ、注意が必要です。

そこを除けば、本来は良いはずの運勢です。

それは、タロットにもある活発な運勢が行き過ぎてしまい、仕事上の人間関係やパートナーとの関係で誤解や離反が生じてしまう危険があるということです。

つまり動きたい、前に出たいという衝動を、うまくコントロールできればこの問題は立ち消えます。

 

いろんなことを掛け持ったり、バランスを取ったりする運勢でもあります。

あることは完璧、別なあることが問題山積み、みたいな形をとる人もいます。

 

計画的に、人とよく話し合っていきましょう。

そうすれば、この月は充実したものになります。

 

第2第3デーカンは活発な運勢を持っています。蠍座なので、あまり外に向かってガンガン出ていく感じではないのですが、自分のスキルアップなどに使ったら一番有益です。女性は男性との縁が強まります。

とくに第3デーカンは恋愛に反応しやすい状況です。

第2デーカンと第3の初めごろの人は、援助も受けやすい状況ですが、場合によっては物事が拡大しすぎる傾向もあります。その点だけ注意を。

 

 

射手座 ♐

 

人間関係や仕事内容もそうですが、公正であることを心がけましょう。

逆に言えば、不公正なことをすれば、ガツンと何かが降ってきます。

身びいき、えこひいき、あるいは浮気や金銭的な不正などですね。

つまり当たり前の暮らしをしていれば、大きな問題はなく動きはむしろ少ない月です。

この月は、新年であるからこそ、自分のことをいろいろと見つめて過ごしましょう。焦って何か成果を出す時ではありません。

旅行にも適していません。

 

第3デーカンは読書とか、何かの勉強に適しています。ちょっと忙しそう。

第1第2デーカンは、月の下旬以降、ちょっとした楽しいことがありそう。

 

 

山羊座 ♑

 

この月は家族にかかわる可能性が高く、そことの接点を密にしておきましょう。ご実家なども含めて。

金銭的なものや子供のことも含まれております。

自分が当事者にならず、もし家族の中で不和が生じたりしたときには、どちらに加担するというのでもなく、うまく見守り続けてください。

どちらにも寄り添うことです。

 

第2デーカンは月の初旬、第3デーカンは月の下旬ごろが楽しいことがありそうです。

第1デーカンは、特に理由がなくても、気分的に落ち込みやすい月かもしれません。

 

 

水瓶座 ♒

 

冷静さが求められる月で、仕事と家庭、仕事の中でも複数のものに対応していく必要があるのかもしれません。

これをもし、机上の理論や勢いだけで荒っぽく仕上げてしまうと、ストップがかかって、全部やり直し、みたいな流れになりやすいようです。

つまり最初から、そこまで深いところを見込んで仕事をすればいいわけです。

学業では、中途半端なことはせず、一つ一つの課題にしっかりと取り組んで、完全に終わらせる、そして次、というプロセスにしましょう。

 

第2第3デーカンは、おそらく仕事のことが多いはずなのですが、やりすぎ行き過ぎになりやすいようです。これは、たぶん片方しか見ないことから起きてくるので、他者の視点、複眼を聞かせてください。そうすれば、むしろ成果を上げられます。

第1第2デーカンは、月の後半に楽しい時期が用意されています。

 

 

魚座 ♓

 

女性同士が多いと思うのですが、家族の中でちょっとプンプン的な出来事がありそうです。嫁姑、あるいは母娘、など。

どちらが悪いわけでもなく、それぞれの意見があるだけ。

たぶん、これは感情的な問題で、相手に共感を最初から示しておく、立場を尊重するということができていれば、おそらくなんの問題もないのです。

一人暮らしでしたら、これが家庭ではなく、社会で起きるケースももちろんあるでしょうし、男性の魚座はまったく無関係というわけではありません。対応は同じです。

 

第2第3デーカンはなかなかに活動的な運勢です。恋愛にもチャンスがあるかもしれませんが、急がないことです。

第1は中旬以降、身につく学習ができます。

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ

zephyrさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス